今夏の参院選に民主党から比例代表で立候補する体操五輪メダリストの池谷幸雄氏(39)が21日、“3度目の結婚”願望を明かした。

 池谷氏は、1995年に元タレントの樹あさこ(38)と結婚し1女をもうけたが、98年に離婚。2000年に再婚も、4年後に離婚した。タレント活動時は時間が不規則なため「独り身の方が気が楽だった」そうだが、「政治となると奥さんも必要になる。今年で40歳だし、身を固めてもいいのかな」とポツリ。具体的な相手は明かさなかったが、当選→再婚に意欲を燃やした。

 この日は都内で、自身の体操クラブの大会に出席。同日、参院選秋田選挙区で出馬の元プロ野球選手石井浩郎氏(45)が街頭演説デビューしたが、「ほかの候補者は気になるけど、僕しかできないやり方がある。選挙カーから宙返りで降りるとか。4月初めには演説も始めたい」と意気込んだ。


 【関連記事】
民主党 比例代表 池谷幸雄 を調べる

「非正規」男性、結婚に困難=子どもの有無も「正規」と開き-厚労省(時事通信)
<桜>大阪で開花 観測史上2番目(毎日新聞)
<北九州・発砲>工藤会会長宅を捜索 (毎日新聞)
配偶者暴力、過去最多=5年前の2倍に-ストーカーも最多更新・警察庁(時事通信)
水俣病訴訟、和解の可能性=国や患者会、所見受け入れ検討(時事通信)
AD