20日午後9時35分ごろ、東京都武蔵村山市伊奈平6の男性会社員(40)の妻(39)から「自宅で夫の父に刺された」と110番があった。警視庁東大和署が駆け付けたところ、男性と妻がいずれも腹を刺され重傷を負っていた。東大和署は室内にいた男性の父で近くの自営業、関野徹容疑者(60)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 東大和署によると、関野容疑者は折りたたみナイフを持参して男性の自宅に乗り込み、玄関にいた妻を襲った後、1階居間にいた男性を刺したという。調べに対して「刺したのは間違いない」と容疑を認めているという。【山本太一】

【関連ニュース】
強姦致傷:異例 さらに10年求刑 強殺未遂で懲役25年
石巻2人刺殺:17歳少年を逆送…仙台家裁決定
殺人未遂容疑:警官2人刺傷の男逮捕 長崎
殺人未遂容疑:女性切り付けた27歳女逮捕 東京・公園で
長崎警官重軽傷:容疑者を特定、殺人未遂容疑で指名手配

「振り込め」口座用に保険証詐取=架空名義、容疑で2人逮捕-警視庁(時事通信)
普天間移設 「米軍基地ノー」強く訴え 徳之島の反対集会(毎日新聞)
<八幡浜漁協>女性職員が顧客定期7000万円分を無断解約(毎日新聞)
部下への指示、改めて否定=村木元局長、涙ぐむ場面も-郵便不正事件・大阪地裁(時事通信)
高齢ドライバーらの専用駐車区間、全国に362か所―警察庁(医療介護CBニュース)
AD