北沢俊美防衛相は9日午前の記者会見で、鳩山内閣の支持率が下げ止まらない状況について「政治とカネの問題が原因になっていることは否定しきれない」としつつ、「(国会質疑が)鳩山由紀夫首相らに説明を求めるのではなく、辞任を求める論議になっている。ちょっとおかしいのではないか」と述べ、野党の対応を牽制(けんせい)した。

 そして「国民に約束した政策を実現するため、平成22年度予算案をきちんと年度内に上げ、成果が実感できるように速やかにやっていくことが肝心だ」と強調した。

【関連記事】
小沢氏らの進退、検討の必要性に言及 内閣支持率低下で前原国交相
民主が「議員政策研究会」 政調復活要求への苦肉の策 くすぶる反発 
小沢氏、内閣・民主支持率低下でも「参院選とは別次元」
「内閣改造の発想ない」 支持率3割台突入で首相 打開策にも言及
「舛添首相」期待感断トツ! 凋落自民希望の星
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

伊勢崎市で民家全焼4人死亡 2人に撃たれた跡(産経新聞)
<官房機密費>あり方を見直す考え 改めて示めす…官房長官(毎日新聞)
H氏賞に田原氏(時事通信)
与謝野氏、新党視野 倒閣へ執行部刷新迫る(産経新聞)
<火災>民家焼き幼い兄弟死傷 北九州(毎日新聞)
AD