携帯電話で撮影した3gpp2の動画ファイルをYouTubeにアップしているんですが、知人から画質悪すぎるよね。とよく言われ、なんとか少しでもいい方法がないのかといろいろ試してみました。


以前紹介しました、携帯電話の3gp、3gp2のファイル形式のものを、aviやmovに変換するソフト「QTコンバータ」の昨日の内、少し設定を変えてみました。

これまでは、単純に3gpをYouTube推奨のmp4に変換していたのですが、これでは画質が落ちすぎてしまうようです。


実際の動画を。試しに「田原まつり2007手筒花火part1 mp4」をアップしてみました。


YouTube動画


かなり画質悪いです。これが3gpp2ファイルをmp4に変換した後、アップロードしたものです。mp4の場合の長所として、ファイルサイズが小さく収められるということでしょうか。実際、かなり小さくなります。


aviも試してみましたが、ファイルサイズがものすごく大きくなってしまい、3gpで2.6MBのものが、aviだと70MB以上になってしまいました。YouTubeは、100MBまでアップできますが、あまり大きくなると時間的にかかりすぎてしまうので・・・。


movで試してみました。

なんと、なかなかいい感じに・・・。実際の動画をご覧ください。「田原まつり2007手筒花火part1 mov」をアップしました。


YouTube動画


ちょっと画質が改善されてませんか?実際、何人かの人の見てもらったところ、火の粉のところとか、人の動きのところとかが良くなっているということでした。この方法で他の動画も試してみたところ、花火系や乗り物系ではなかなかいい仕上がりになりました。

ただし、YouTubeでの結果なので、アメバの方では分かりません。


個人的には、アメバの動画は3gpを何回かアップしたのですが、画質があまりにも悪すぎるのとアップロードの時間がかかりすぎてしまうため。参考までに、2.6MBの3gpをアップするのに45分かかってしまいました。・・・ので、アメバの動画は使ってません。


以上、参考までに・・・。


ついでに、QTコンバータのダウンロード先 です。

AD