Christmas Season ⭐⭐

テーマ:
巷はすでにクリスマスモードでいっぱいになってますね。

この週末は バンクーバーにあるスタンリーパーク - Bright Night Christmas に家族で行ってきました。



とても美しいイルミネーションに感動してしまいました。







North Pole Region








サンタさんと写真も撮れて楽しい一時を過ごしました。


それでは、 皆さんも Happy Christamas !!!


AD

SKY CLEAR

テーマ:
冬場のバンクーバーの天気と言えば毎日 雨、雨、雨で春まで青空を見ることがありませんし、フライトはキャンセルの連続で、歩合制のフライトインストラクターにとってはお金が稼げず厳しい季節です。

が、今年は何と !!!  今週からしばらくの間 (2週間ぐらい) 毎日晴天です。10年ぐらいバンクーバーに居ますが初めての経験です。

最近は コマーシャルの生徒さんで、フライトテストに合格し、免許取得に必要な計器飛行時間とか夜間飛行時間を満たすために飛んでいます。なにか消化試合みたいな感じです。

下の写真は生徒さんが IFRフードを被って外が見えないようにし、飛行計器だけでフライトをします。


計器の中央部分が茶色の段ボール紙(自作です)で隠されています。Partial Panel Flight と言って、バキュームポンプが故障した時に、姿勢指示器と方向指示器が作動しなくなった場合を想定した訓練です。

こんな感じで飛行時間を貯めるために飛んでいるので、自分が見たい場所まで誘導して連れてってもらってます。天気も良いし、いい観光フライトです 😉   たまには、こんな仕事もいいかな。♪♪

それでは Have a nice day !!!

AD

オフシーズン

テーマ:
ご無沙汰してました。
アメブロにログインできなくなり数ヶ月、事務局にお願いしてログイン可能となり再開します。

3月から今のフライトスクールで働き始め、主にCPLの生徒さんを教えてきてこの10月から11月の始めにかけて無事全員フライトテストに合格しました。
約1ヶ月の間に7人の生徒をフライトテストの合格基準まで成長させるには、凄いエネルギーと労力が必要で最後の方はヘトヘトでした。

残念ながら、PPL の生徒さんが Partial Pass といって一科目不合格となり部分合格でした。
その科目は Circuit / Traffic Pattern。
ほぼ全部の科目を終え空港(アンコントロールエアポート)に戻って来てる時、先行機がポジションレポートしたのですが、それを聞き逃してしまい、知らずに空港上空を通過し、通常通りDown Wind へ進入。その先行機が Big Circuit pattern (滑走路より2マイルも離れた所、通常は1マイル) を飛んでいて、生徒さんは先行機を Cut in しそうになり、試験官が口頭で指示を出すことに、よってその科目は不合格となりました。もし、試験官がコントロールを奪ったらその試験は不合格で全科目再受験となります。
その生徒さんにとってちょっと運が無かった事もあるのですが、本人にはいい勉強になったと思います。

各フライトインストラクターの成績(生徒のフライトテストの合否や各科目の点数など)をトランスポートカナダは記録していて合格率が70%を切ると再教育させられることになります。
直近の10個のテスト結果で評価されるのですが、しばらくの間 合格率100% を維持してましたが、90%に落ちてしまいました。残念 😳

今は自分の生徒さんがいなくなり時間もたっぷりあるので、IFR のRenewal Test に向け勉強したり、教材を作ったりして忙しくしてます。


マウンテンフライト中の一コマ。
BC州の山々は壮大で美しいので心が癒されます。

それでは Have a wonderful day everyone !!!

AD