皆様クリスマスはいかが過ごされましたでしょうか。

特に普段と変わらないクリスマスだった、、Uチノです。

 

さて、、先日とても貴重な機会を設けて頂き、、

シンガポールにある動物園4か所を1日で制覇してきました!!

シンガポールに5年住んでいて、動物園に行ったことあるのは、、

片手で終わっちゃうくらいの回数。

住んでしまうと、なかなか観光地は行かないですよね、、

 

正直な感想を申し上げますと、、

動物園ってこんなにいろいろ工夫されていて、

しかも動物を保護するためにもちゃんと活動・志向がなされているんだ。と再認識。

中でもお気に入りは、“ジュロンバードパークセキセイインコ青セキセイインコ黄

色々なエリアに分かれているものの、、圧巻だったのは、、

「世界最大の鳥の放し飼いエリア」

*かつては世界で一番高い人口の滝があります(今は、ガーデンズバイザベイの滝が世界一)

*さまざまな鳥や小動物たちが自然の生態系を守りつつ共存しています。

 

バズーカ砲みたいな本格的カメラをもったバードウォッチャーの姿も!!

 

もちろんケージに入っている鳥たちもいますが、、

このジュロンエリアはもともとが森だったので、自然の鳥たちも、

この場所に一緒に生存していて、園内で自由に放し飼いされている鳥たちも、

自由に飛び回りつつも、結局は自分の巣のある場所(園内)に戻ってくるようです。

 

感心・感動したのは、鳥のショー。セキセイインコ青オカメインコ

鳥ってとっても賢い生き物なんだな~と痛感しました。

ショーは、午前1回・午後1回となりますので、

午前中に来ても午後に来てもどちらでも見れるように時間設定されています。

Kings of the Skies1000am & 1600pm

High Flyers Show1100am & 1500pm

 

2020にはこのジュロンバードパークは他の3つの動物園がある場所へ移動予定。

ただ、、ここにいる鳥や動物たち、また自然の鳥たちにどういった影響が出るのか、、

みんなが幸せに暮らしていける環境を作ってもらえることを願います。。

 

午後からはシンガポールZOOリバーサファリナイトサファリへ。

ZOOでは、定期的にテーマに沿った展示を行っているようで、

今はLand Of Giantsというテーマで、昆虫たちを巨大化した模型で生態を案内。

またZOOではオランウータンが人気!

しかもオランウータン、、園内を自由に動いて回ってます!

動物園といえば、普通は檻のなかに入れられて、

狭い空間で生活していてなんだか窮屈そう。。という印象がありますが、

シンガポールでは比較的多くの動物が檻の中ではなく、

自由なスペースやオープンエア―の中で暮らしています。

(もちろん動物によっては囲われた中で暮らしていますが、比較的スペースを大きく確保)

 

 

リバーサファリではその名の通り川に生息する動物や魚を見ることが出来ます。

四川省からのパンダ、Kai Kai Jia Jiaも人気パンダパンダ

クルーズも2つありますが、その場所へ向かう橋からの景色は、、

ここはシンガポールなのか?と思わせるような景色が広がっています。

 

 

ナイトサファリは今は日本語トラムはなくなり、マルチリンガルトラムというものに。

トラムに乗るとイヤフォンを配られますので、それをトラムの機械にさして、

好きな言語を選ぶことが出来ます(英語・中国語・韓国語・日本語などなど)

たまに、シンガポールZOOの動物は夜になると

ナイトサファリに連れてくるの?と聞かれますが、、

動物を大切にしているシンガポール。

動物のストレスになるようなことはしません。

シンガポールZOOには昼行性、ナイトサファリには夜行性の動物がいます。

といっても睡眠時間が長いまたは短い動物もいますので、

きっちり昼行性・夜行性に分かれているとは言えませんが、、

2つは別々の場所・同じ動物ではないですよ~

 

聞くところによると、、

今後ZOOでも新しい取り組み・イベントを開催していくようです~♪

楽しみですね爆  笑音譜

 

シンガポールでは、動物の生態系を守り、動物を守っていくことを念頭に、

お客様にも楽しんで頂ける取組を行っています。

ただ動物を見に行く。というだけではなく、そのような活動の大切さや、

動物たちの生き方などを学ぶという良い機会になると思います。

 

シンガポールに住んでいてもまだまだ知らない場所がたくさん。

行ったことがある所でも、再訪した時に気づく新しい事。

色々な所に目を向けていきたいものです。

 

皆さんにとって2017年はどんな年でしたか。

2018年も素敵な1年となりますように門松絵馬鏡餅

 

2018年も引き続き、

ZIPAN RESORT TRAVELをよろしくお願い致します!!

 

 

 

AD