自民党の谷川秀善参院幹事長は23日の記者会見で、鳩山由紀夫首相らの「政治とカネ」の問題を巡り、同党が国会で審議拒否していることに関し「(与党は)カエルの面にしょんべんみたいなもので何とも思ってないから、審議拒否する値打ちがない」と批判した。そのうえで「参院は別に影響を受けない」と述べ、参院では審議に応じる考えを示した。

 谷川氏は22日の臨時役員会で審議拒否に異論を唱えていた。谷垣禎一総裁は23日、党幹部に一致結束した対応を改めて指示したが、党内の足並みは乱れたままだ。【田所柳子】

市場からイチゴ大量に盗む、自分の店で販売(読売新聞)
ガス田開発 中国強行なら提訴…政府、新対処方針伝える(毎日新聞)
シュワブ陸上案も排除せず=首相(時事通信)
<エンデバー>米ケネディ宇宙センターに帰還(毎日新聞)
元警察官、発砲受け負傷=帰宅時に襲われる-福岡(時事通信)
AD