人生大爆笑!なを子の「ぼちぼちいこか。」

とんこ通なを子がお送りする、をんなのラーメン道!
そして、フクロモモンガのかぐや、いぉ、ナナ、じんたくんとの
元気一杯、一日3麺な毎日!!
只今、ぼちぼちっと更新中!!!


テーマ:
 
さてさて、
今夜は新橋でフーズ系っっ(もちろん、時差アリ)
と、プロジェクトを進行しながらの記事アップが
少しずつ板についてきたなを子です、こんばんは!

*************************************
『なを子が選ぶ、
食べ歩き都度ラーメン二郎
ランキングゥ!!!』

現在のランキングは以下の通り。(詳細はコチラ)

二郎系王者 ラーメン二郎三田本店
第2位 富士丸神谷本店
第3位 ラーメン生郎

今回の店は、どこに食らいつくのか!?
王者三田本店 は、その座を守れるのか?!
その結果は、この記事の最後で発表である!!

*************************************



たて続けに二郎、ではなくなってる店だったから、
次はがっつり生粋の二郎したいな、
なんて期待通りの店、


 

『ラーメン二郎 目黒店』 さーん!

マーコ師匠の記事は⇒コチラ

おお、ならんどーーる!!
しかも丁寧に、並びやすいように足元には、マットが・・・!!!

  

毎回必ずチェックしている事がある。
それは、店の外に自動販売機があるかどうか?
また、そこに『黒烏龍茶』『それに似ている飲み物』が販売しているか?
である。

コレ一つとっても、店ごとに特徴が異なり、
銘柄が違っていたり、そもそも置いていなかったリと、
比べるだけでもまた、楽しい。

  
 
 

こちらの特徴は、
まーさーに!
CP、
いわゆるコストパフォーマンス力にある。

もちろん、他に比べたら全体的な量は少なく、
少食でもいけるかも、な、量的には優しい二郎であるが、
二軒目の生郎から比べたら量はあるし、500円だし、で。

しかも、うまいらしいときたもんだ!!



仕事を終え、
やはり、
健康も考え、

でも間に合わないと一生後悔するから、

ひとまず池袋から高田馬場までかるーくウォーキング・・・
二郎前のウォーミングアップを済ませ、
いざ!!
出陣!!!



今回はスマートに『呪文』だ!
と考えているあいだのー
問い掛けに、
また、
やってしまうのであった。

 

と、着どーん!!


■ビジュアル
こじんまりとした丼ながらに、しっかり野菜マウンテン、刻みニンニクガツン!である。
キャベツはさらりと入った程度。

■スープ
醤油ががびしり!と効いた強烈な味付け!!
背脂は粒が大きめ、程よく入り、
強烈なカエシとのコラボが絶妙な甘さを出している。

 


■麺
程よい小麦感があるかためなこいつは、
なかなかよい存在感をだしている。
スープの持ち上げも丁度よいのではなかろうか。
もちろん、二郎としてそれでいいのか?は定かではない。

 


■ぶた
なんで?!といいたくなるぐらい沢山お目見えしているが、
一つ一つは小さいから食べやすい。
あまり脂身のないすじばったかんじは残念。

 


■その他
店主は慶応の応援団員だったようだ。
学生時代に三田本店に通い、心奪われたひとりなのかもしれない。



食べ比べる度に、

どんどん

ずんずん

ばんばん
二郎の魅力から離れられなくなっていることをひしひしと感じながら、
師匠と共に、

『最近、苦しさがなくなり、食べるペースをつかんできたんではないか?
やはり、一気に走り切る短距離走よりも、
ペース配分を重視するマラソン的食べ方は大事だ。』

などと語らいながら、
次の計画を考えるらぅ活戦士達なのであった。



と、最後に、やってまいりました!
食べ比べをして行きながら、
その都度ランキングをつけてみよう、そうしよう!!

題して!!!
『なを子が選ぶ、
食べ歩き都度ラーメン二郎
ランキングゥ!!!』

とうことで!!
現在の対象店舗は4店舗!!
その結果は果たして・・・・・・・・・・・・・

じゃかじゃかじゃかじゃか、 
じゃん!!



第4位! 『ラーメン生郎』 さーーん!!

理由は前回の記事参照(記事上部にリンク有)

第3位! 『富士丸神谷本店』 さーーん!!

理由は前回の記事参照(記事上部にリンク有)


と、言うことは・・・・・・・
どんな結果に・・・・!?




第2位!! 『ラーメン二郎目黒店』  さーーーーん!!!

CP部門では確実に王者であるものの、
二郎としての量には不足が残ってしまう結果に。
あーーー!!
王者には届かず、残念!!

そして、堂々の第1位は~!!!








『ラーメン二郎
三田本店』
 さーーん!!

やはり、前回語りましたように、
歴史を食えたことの感動はもちろんですが、
他2店舗に比べてあのボリューム、ジャンクさを兼ね備えながらの、
絶妙なバランス感覚は、秀逸!
甘すぎず、辛すぎず、でも足りなくはなく、
固すぎず、やわすぎず、丁度良いペッタリモッチリ感、
キャベツとモヤシの比率・・・・等々、
どれをとっても、コノ一言に尽きるのです。

『絶妙!!』

いやぁ、今回は、直系からの人気店が三田本店に食って掛かりましたが、
二郎的な部分での物足りなさが敗因となり、王者奪取ならず!!
この王者を一位から引き摺り下ろす事が出来る日は果たして来るのでしょうか?!


続く。


*************************

目標達成までの
タイムリミットは、
180日!
残り 43軒!

マーコ師匠の二郎特設ページはこちら
**********************
AD
いいね!(27)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
*************************************
『なを子が選ぶ、
食べ歩き都度ラーメン二郎
ランキングゥ!!!』

現在のランキングは以下の通り。(詳細はコチラ)

二郎系王者 ラーメン二郎三田本店
第2位 ラーメン生郎

今回の店は、どこに食らいつくのか!?
王者三田本店 は、その座を守れるのか?!
その結果は、この記事最後で発表である!!

*************************************


さて、前回の記事で、
このプロジェクトの難しさをお伝えしたが、

記事は⇒コチラ

今回は、浅はかだったといーましょうか、
二郎初心者の恐さといーましょうか・・・

昼の ラーメン生郎 の後、夕方にきてしまった、

また、そんなときに
こんな・・・店!

 


『富士丸神谷本店』さーん!!


お、黒烏龍茶!!
・・・・・あれ、普通の烏龍茶もある・・・・・

 


と、いうことであれば、こうですよね、やっぱ。


   
 
いろんな 『味変』 素材がうようよ。

 


こちらは、富士山盛り で伝説となった
ラーメン二郎赤羽店が、
独立して出来た店だ。

未だに、
行列がたえないことでも有名であるため、
シャッターしようと30分前に到着するもこの状態!

より期待に胸踊らせられるではないか!!



店が開店したのが18時20分ごろであったが、
そこからまた30分程待つことになった。

そして、
まだ慣れない 『呪文』 聞きが、不意打ちをくらわし、焦る自分。


『あ、はいっ、
あ、ニンニクでっっ』




そんな瞬間もまた二郎にきている感を堪能できて幸せな瞬間だ。
と、目の前に着丼したビジュアルにしばし唖然。





どーーーん!!

 


じゃ、
じゃんきぃぃぃー!!

■ビジュアル
かなりボリュームありの、ざ、二郎的な一杯である。
が、しかしながら、一つ一つがオリジナリティー溢れ手いる様子だ。

野菜は茹でががっちりされているのか、しなり加減がかなり強い。
ニンニクはかなりの量がもりっ!!
一粒が大きいこと・・・・・!!!

次の日にもニンニク臭が・・・(笑)

■スープ
甘さは控えめだが、かなりまろやか加減が強い。
しかしながら、あの麺にも負けない自己主張あるものだった。
背脂ちょいちょい、しかしながら固まりもあって、うまー!!

■麺
まず驚かされるのは、、である。
麺をどんぶりに入れるところをみてビックリ!!
ドンドンドンドン丼を埋め尽くし、
なお、麺を押し込んで、パンパン叩いて沈めながらも、
まだ丼にイレール!!
ほんと、どこまで入れるねーーーん!!
という状態だ。
そして、この麺、今までで一番『わしわし』の擬音が似合う平打ちのもので、
食べれるもんなら噛み切ってみぃ!という
挑戦的な態度にやっきになってしまった。

 


■ぶた
本店とは似てはいないが、荒々しく、脂身が口溶けさらりなうまさ。
しっかり味もしみしみである。

■その他
アブラ、は、別皿でやってくる!
しかも、このぶたのきれはしなどと一緒になってやってくるせいか、
また、しっかりと味付けされているからなのか、
しっかりと味がしみていて、やばうまい!!
入れたら味とともに旨味も増し、期待以上のジャンクさに心躍るが、
後悔する場合も(笑)

 
  


あー、
一軒のみで
お腹空かせてありついていたなら・・・


と、考えはしたが、
あの迫力感満点の一杯に、大満足 なのであった。





と、最後に、やってまいりました!
食べ比べをして行きながら、
その都度ランキングをつけてみよう、そうしよう!!

題して!!!
『なを子が選ぶ、
食べ歩き都度ラーメン二郎
ランキングゥ!!!』

とうことで!!
現在の対象店舗は3店舗!!
その結果は果たして・・・・・・・・・・・・・

じゃかじゃかじゃかじゃか、 
じゃん!!






第3位! 『ラーメン生郎』 さーーん!!

おもしろい店名の由来や、斬新的なニンニク等驚きがありましたが、
他2店舗のジャンクさ、インパクトといった
二郎的フックはなかったことが敗因となっております。

さてさて、お次はどちらかなーー?


第2位! 『富士丸神谷本店』 さーーん!!

かなりのオリジナル性、量など、驚きを隠せませんでしたが、
どれも主張が高すぎるために、バランスは決してよくはなく、
残念ながらの第2位となりました。


と、言うことは・・・・・・・

第1位は~!!!








『ラーメン二郎
三田本店』
 さーーん!!

やはり、前回語りましたように、
歴史を食えたことの感動はもちろんですが、
他2店舗に比べてあのボリューム、ジャンクさを兼ね備えながらの、
絶妙なバランス感覚は、秀逸!
甘すぎず、辛すぎず、でも足りなくはなく、
固すぎず、やわすぎず、丁度良いペッタリモッチリ感、
キャベツとモヤシの比率・・・・等々、
どれをとっても、コノ一言に尽きるのです。

『絶妙!!』


いやぁ、今回は、独立店の人気店が三田本店に食って掛かりましたが、
あえなく、王者奪取ならず!!
どの店が、この王者を一位から引き摺り下ろす事が出来るのでしょうか?!

次は・・・・・・、でたーーー!!
あの、直系のエースが三田本店に挑みます!!!



続く。


*************************

目標達成までの
タイムリミットは、
181日!
残り 44軒!

*なんと、1軒数え間違っていたらしく、計47軒となっております。
マーコ師匠の記事は⇒こちら
**********************





AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
このプロジェクトには、
いくつかの大きく、険しいハードルが存在する。


やってみて、
時間が経てば経つほど、
『それ』
が見えてきて、

険しい道のりであることを目の前につきつけられるのである。



それは、というと・・・



一つ!
営業時間!

一つ!
死刑宣告!!

一つ!
量!!!



にほかならない。

この全軒順番通り制覇をクリアするにあたり、
『二郎三大難関』 から
いかに逃れられるか、
いかに飲み込まれずに制限時間内でクリアーするか、
に命をかけていると言っても過言ではない。


それぐらい、
恐ろしく、かつ大きな壁となるのである。


二郎のほとんどが 日曜休み であるために、
一日使える貴重な日に、食べ進めることができない。

そのため、土曜日にどの店を食べないといけないかを考えると、
おのずと平日の目標が見えてくるのだ。

また、平日は日中仕事だから、
夜営業で、かつ仕事後に間に合う場所にしか行くことはできない。


ただ、臨休はもちろん、
第二にあげた、
『死刑宣告!』
いわゆる、本日は売り切れ!
にも注意が必要な上、
あの『二郎盛り』という言葉ができるほどのボリュームでは、
連食できたとしても味を比べることはできなくなる上、楽しく食べ歩けなくなるだろうから、
一日一軒を守りながらの旅となるのである。

そんなことを、
改めて痛感した一日、それが、
このプロジェクト2軒目!



『ラーメン生郎』さーん!




人生大爆笑!なを子の「ぼちぼちいこか。」




こちらは、二郎の初の直系店という歴史ある店だが、
吉祥寺の一角に、
店の名前も見えない状況で、
ひっそりとたたずんでいた。


このホロには、この店の店名に大きく関わる
ある 仕掛け があったのに。
詳細は師匠である マーコ氏 の記事を参照いただきたい。


店内はカウンターのみで、親父さん一人で切り盛りなさっている様子。

初めてだったので、
ぶたの量だとかいくつか教えて頂いてから、
注文はもちろん既食の ラーメン、だ。

だが、
こちらは風の噂で唐辛子が既食ではないか?とのことで、
そちらも注文。


いつもながらに緊張してしまう、呪文を 『ニンニク』 と答え、
即、着丼!

人生大爆笑!なを子の「ぼちぼちいこか。」



■ビジュアル
もとの丼の大きさも小ぶりであり、かなりこじんまりとしたものであるが、
キャベツは なし。
モヤシもちょい盛り。
ニンニクは少なめだが、なんと、おろし!!

■スープ
かなーりのあっさり清湯醤油なイメージ。
甘さ、醤油もかなり控えめにかんじられ、
油はほとんど見当たらず、さらっと優しい。


■麺
本店の平たいもちぺたとは全くことなる、
小麦粉感ありありの、わしわしがつん!
うどんの半分ぐらいの太さの強靭な固さだ。

少ないからまだ気にならないが、
これがボリュームありなら、食べるのにかなり苦戦しそうだ。


■その他
こちらでは『地獄』という呪文があり、
真っかっかなトウガラシ野菜マウンテンがやってくる。
つけ麺もあり、案外周りが頼まれていた。

黒烏龍茶はなし。

呪文を聞くことばは、本店のそれとは違う。

また、こちらは、
店内に『撮影禁止』の貼紙が!!

しかしながら勇気を振り絞って『ラーメンだけ撮るのはだめでしょうか?』
と尋ねると・・・








『いいよ』

のありがたーい一声!!

ほんま、感謝の一言につきる。
しっかり伝えよう!


こちらが ラーメン+ニンニク+トウガラシ

人生大爆笑!なを子の「ぼちぼちいこか。」 
 
 
勘定は、カウンター上所定の場所に置くシステムの為、
勘定を無事に済ませ、店を出たのである。




こちらの店を後にして、
今ならやるはずもない、
一番のハードル高いことを、最初で最後、
実行してしまうのであった。





まさに、
連食』!!






ちなみに、この店、
どこかに似ている・・・
と頭の片隅でずっとひっかかっていた謎が
今解けた気がした。


あの、惜しまれながらも
今年夏に閉店が決定している
夜中2時から しかやらない店、


『名古屋の大丸ラーメン!!』


に、似てる!
と思うのは私だけだろうか。
あーーー大丸の記事書いてなかったなぁ・・・・・




続く・・・・・








と、今回からは、せっかくなので、
食べ比べをして行きながら、
その都度ランキングをつけてみよう、そうしよう!!

題して!!!
『なを子が選ぶ、
食べ歩き都度ラーメン二郎
ランキングゥ!!!』

とうことで!!
現在の対象店舗は2店舗!!
その結果は果たして・・・・・・・・・・・・・

じゃかじゃかじゃかじゃか、 
じゃん!!






第2位! 『ラーメン生郎』 さーーん!!

おもしろい店名の由来や、斬新的なニンニク等驚きがありましたが、
残念ながら、王者には一歩届かず!!

と、言うことは・・・・・・・

第1位は~!!!








『ラーメン二郎
三田本店』
 さーーん!!

やはり、この歴史を作った伝説的店であり、
また、その名前や歴史に負けない素晴らしい絶妙なバランス感を
大胆かつ、荒々しく表現できるのは、神の域ではないでしょうか?!
そして、また、総帥自ら厨房に立ち、提供し続けるこの一貫性!!
いやぁ、感動した!!
の一言に尽きますねぇ。

まさに、 『歴史を食う、情報を食う!!』
を体現した経験を

ありがとう、二郎三田本店!!
ありがとう、総帥!!


いやぁ、ある意味予想通りのスタートとなりましたが、
回を重ねるごとに激戦が予想されます!!
今後の動きも要チェケラッ!!

今後は、冒頭に前回の結果を載せつつ
最後に紹介した店を入れた順位更新を行っていきますので、
こうご期待!?

*************************

目標達成までの
タイムリミットは、
188日!
残り 45軒!

マーコ師匠の記事は⇒こちら
**********************





AD
いいね!(1)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。