久しぶりに

テーマ:
 今日は、過去の話しは止めてちょっと休憩。 最近は色々トラブル続きで、音楽辞めようかとか、死んでしまおうかとか精神的にかなり病んでました。自分自身の甘さにも気づき良い経験になりました。信じるものは己のみ!と言っても信頼する仲間や友達の協力はもちろん大事。1人だけで生きてる訳じゃない。でも、その中で自分の信じるものを見失わずに行くしかないと思う。 やはり音楽は、辞められない。音楽で人に生きる力、夢を与えたい。それを期待していてくれてる人達もいる。やるしかない! 現状では、音楽だけじゃ食えない。12月22日のコンサートも考えて出ないことを決めました。楽しみにしていた人達、出演者には大変迷惑をかけていることは、心からお詫びします。今は、ハッキリ言ってコンサートを出来る環境じゃない。環境は、自分で作り上げる物だが、最低限の生活も出来ていない状態では、コンサートは出来ませんでした。 今は、錦糸町のライブハウス38と言う場所で、音楽ととても良いスタッフに囲まれながら働いています。来年に向けて、新たに皆様の前に立つ準備をしています。 
    最近は、更新していなかったので、見てくれている人は少ないと思いますが、機会があれば38に遊びに来てくださいね。
今日は、風邪で寝込みました(^o^;)金もないため飯どうしようとか思いつつ、少しでも食べようとコンビニに行きました。コンビニの店員で良く喋るにーちゃんがいるんだけど、そのにーちゃんが、金ないし体調崩したと言ったら、何と!弁当をおごってくれました。本当に嬉しかった!こんな所でこんなことがと言ったら失礼だけど、人の暖かさに触れて感動して書き込みました。やる気が出てきたよー(^O^)/単純だなー俺(^_^;)周りに助けてくれる人がいるのは、嬉しいことですね。生活がボロボロでも幸せものだなと感じました。 よーし!明日からまた頑張ろーv(^-^)v
AD

触れる

テーマ:
小学校5年生からは、いじめなどはなくなった。この頃、家にCDラジカセが来た!聞いていたのは、その時の流行りもの。WANDS、チャゲアス、サザン、米米CLUBなど。唄うのが好きで、曲をかけながら一緒に唄っていた。 それと同時に、学校で卒業生や新入生のために吹奏楽部が作られ、参加することになった。この時始めてスティックを手にした。小学生の時は、叩く以前にスティックを持っているだけで、嬉しいと言うか優越感があった。
AD

荒み

テーマ:
小学校に上がってからは、かなり荒んでいた。普通の小学生ではなかった。 うーん、家庭環境が悪かったとかもあるかもしれない。小さい頃から、父親と遊んでる記憶もないし、母親は家にあまりいなかったので顔すら思い浮かばない。 小学生3年生になって、担任からのいじめ、周りの生徒からのいじめで登校拒否。この頃から、酒とタバコを始めた。小学生4年生になっても、いじめに合って登校拒否になり、万引きなどの盗み(非行)に走り始めた。この時は音楽というものには、縁がなかった。
AD

始まり

テーマ:
050919_1846~0001.jpg
1982年、北海道札幌で生まれる。 物心ついた時には、音楽に触れていた。家の中では、常に音が流れていた。 曲は、60~70年代のジャズとシュープリームスなどの洋楽ポップスだったはず。
写真は、「JAZZ DRUMMER」というCDジャケットです。ジャズドラマーを集めた、オムニバスですね。ドラマーは、アート・ブレイキー、マックス・ローチ、トニー・ウィリアムスなど。小さい時から良いドラムを聴いていたみたいです(^_^;)でも、この時は聴くとは言えないですね。流れていただけ(-o-;) 小さな頃は、ひどい人見知りで知らない人に話しかけられると、隠れたり泣いてしまったり。幼稚園の初日は、行きたくなくて泣きわめいて先生を困らせていたのをはっきりと覚えています。友達もなかなか出来ず、よく1人で遊んでいた。

久々です

テーマ:
今月からは、自分がどういう人間でどんな環境で育ったのかを、音楽と共に載せていきます。子供のころから、現在までを偽りなしにお話したいと思います。一気にアップするのは、難しいですが少しずつ書いて行こうと思います。お楽しみに(^O^)

ハコだ!

テーマ:
ソロのプロドラマーとしてだけではなく、バンドもやっています。
8月21日に、ライブが決まりましたー!いやー、久々のハコ(ライブハウス)でのライブは楽しみですねー。 今は、バンドで曲作りなのですが、如何せんギター&ボーカルが曲作りで悩んでるみたいです。うーん、何も悩むことないと思う。一番最初のライブなんだから、みんなでジャムって出来た音をやればいい!変に客ウケを狙う必要はない。元々、音は形の無いものじゃないですか。素直に生まれた物をやればよし!

こんな天気は吹き飛ばせ!

テーマ:
050704_1939~0001.jpg
いやいや、雨ばかりで嫌になりますね。こんな時こそ、音楽でノリノリになろう!と言うことで、こんな一枚。THE MUSICのファーストです。 深夜のCMで、初めてこのバンドを見た時はけっこう衝撃的でした。DVDでライブ映像など見れますが、見た目は普通なんだけど、演奏が始まるとボーカルのロバートが髪振り乱して踊りまくり!他は、淡々と弾いているように見えるが、もうバンドの音がまるで生き物!こんなグルーヴ出せるやつらはそういない。まさに、バンドしてるってやつです。
独特の声、空間系をうまく操るギター、ウネるベース、クラブのビート。1人1人の個性ではなく、この4人じゃないと出せない音。 ライブも見に行きましたが、踊りっぱなしでした( ̄〇 ̄;)いやー、かっこいい! 
このCDの個人的なオススメは、「TOO HIGH」ですね。静かなイントロから、徐々にリズムが入っていき、こう何というか心の中にある溜めている物が爆発しそうでしない、と思ったら一気に爆発!もう止まりませーんって感じです。皆さんも、これを聴いてこの気だるい天気吹き飛ばして、踊っちゃってください。

久々に

テーマ:
このCDを聴いてみました。RUSHの「MOVING PICTURES」このアルバムの4曲目のLIMELIGHTがやっぱり好き!詩も、メロディー、リズム久々聴いて改めていいなーと思った。 詩で「世界中が私たちのためのステージなのだ 私たちはしがない演奏者、演技者、描写師でしかない 豪華ながら実は窮屈な環境の向こう側には それぞれの私が観客を務める」とある。深い!でもわかる部分がある。プロになりたてですが、色々周りから話しを聞いてるもので・・・ まー、日本の音楽界は腐ってますよ!何故、好きことを出来る環境がない!だから、日本の音楽はダメなんだよ!この環境を変えてやる!表現者として、生まれたままの感情をそのまま出せる環境を作っていくように頑張ります(^O^)/ いやー、でもドラムはすばらしい。スネアのずらし方、タム回し、シンバルの使い方かなり良いネタになりますよ。聴いたことない方は、是非試してみてください。

この時期はつらい!

テーマ:
梅雨になると、体が動かなくなる。もう年かなー・・・ と言うのはないですが、実際体はきつい。東京に出て来てすぐに、引っ越しのバイトをやっていたのですが、そこで交通事故にあい、首から腰までヒドいむち打ちなってしまいました。まー、それだけで済んだのは、不幸中の幸いなんですけどね。2tトラックが3分の1無くなるような事故だったので、たまたま生きてます( ̄〇 ̄;) その事故以来、少しでも痛みを和らげるために、筋肉をつけるようにしてます。周りには、ステージで見せる用とかいっています。意外に好評なんですよ、これが!でも、本当は少しでも体の負担を無くすためなんです。そのために、日々筋トレ!さー、今日もやるか(^o^;)

お久しぶりです

テーマ:
かなり久々に、書き込みます。前に書いてから、ウイルス性胃腸炎、コンサートとなかなかブログの方には、書いてませんでした。最近は、ホームページの方ですいません。 とりあえず、プロ初コンサートも終わりました。写真は、コンサートでのセッティングです。基本的なドラムセットは、某スタジオの物です。このスタジオにもお世話になりました。5日間で40時間は入ったかな。ありがとうございます!
コンサート前の練習は、なかなか欲しい機材が手には入らず、結局本番前5日だけの練習でした。しかも、ドラムソロのネタがデカい!新宿の混沌とした情景から、ビッグバン→生命の誕生(海、森、魚、鳥、恐竜など)→人の誕生(民族)→繰り返される戦争や過ち→そして今の自分の立つ場所と言う、大きなテーマを考えてしまって、大変でした(;_;)
前日のスタジオ練習時に、作曲家から急遽曲の短縮!元々21分の物を10分にと言われ、悔しくてスタジオで1人涙をこぼしました。でも、来てくれる人達のことを考えると落ち込む隙もなく、意地で良いものにしてやろうと、残りの2時間でまとめました!
本番は、自分的にはまるでダメ(-o-;)でも、何か感情が聴いてる人に届けばと思い演奏。すると、周りの人達からは、良い反応が帰ってきました。いやー、嬉しかったo(^-^)o頑張って良かったーと思いました。でも、その反面次回へのプレッシャーも感じましたね。うーん、もう自分を信じて走るしかないですね!
次のコンサートでの、色々な出会いもまた楽しみの一つです。
あと、一緒にコンサートに参加したい!と言う方募集します。ドラマーも募集です。腕に自信がないとか、やってみたいけどなかなか手が出せないなどと言うなら1から教えます!生徒も募集です。何か気になればメールくださいね。待ってまーす(^O^)/