ご報告

テーマ:
ご報告を二つばかり。

前回の更新でアップさせて頂きました9月3日、函館五稜郭にて行われた日本青年会議所の北海道地区大会、函館大会を無事終える事が出来ました。

関わりになった皆様に改めて感謝の気持ちで一杯です。

ゆかりある地元函館、そして新撰組終焉の地でもある五稜郭で新撰組を題材にした作品を北海道の人の前でお披露目出来た事が本当にありがたいです。

そして、後々思った事ではありますが、仲間と生き別れながらも自分の信念を貫いて函館の地で最後を迎えた土方歳三という偉大な侍の元へ演劇、役者という形ではありますが、近藤勇、沖田総司を五稜郭へ連れて行けた事に感慨深い思いと演劇という仕事の素晴らしさを感じました。


自衛隊という安定を捨てこの道を選んで良かったと思える1つの作品になりました。

この機会を与えてくれた上原亮太、携わって下さった信頼できる役者仲間、支えて下さったスタッフの方々、宴会という席で僕たちの作品に暖かい目で付き合って下さったJCの方々、そして何よりも会場設営や、運営、この場を作るために寝る間もおしんで当日、その後の作業まで全力を尽くして下さった函館青年会議所の皆様。

本当にありがとうございました。

この作品が少しでも皆様の胸に届けばそれ以上に嬉しいことはありません。


{FBAEC335-5B3B-452D-AC30-A18A3932AE5A}

{48630674-ABB6-4C85-A292-8FF0153C1550}

{8308F5F2-DB5D-4710-A160-132971438B4A}
{5CA58576-BF7D-4653-BAC6-BF214D8C9CCE}

{81F77114-697A-4858-ADEA-B9F6E7632A3D}

{053CBF4E-6646-4640-B368-3C11C15FA69E}




ジッコ
AD
この度、公益社団法人日本青年会議所  
第65回北海道地区大会函館大会
大懇親会にて、短い枠ながら公演をうたせて頂く事となりました。


本番は9月3日、場所は新撰組最後の地となった五稜郭公園にて土方歳三を題材にした作品を上演させて頂きます。


作、演出は私ジッコが手掛けさせて頂きました。

出演者は少数ですが、付き合いの長い信頼出来る役者とともに作品を作ってまいりました。

今日から函館入りして、いよいよJCデーである9月3日の本番に向けて最終調整です。


日々自分の仕事をしながら地域社会のために活動している北海道青年会議所の方々にとってこの作品が少しでも明日への活力になって頂けるよう、最後の最後まで誠心誠意取り組みます。


そして、この度この様な機会を与えて頂けた事に心から感謝します。


では行って参ります。

{35B6F8EE-9EE4-4F80-8A50-524AF00752A3}

{106519DD-9E4B-4669-8F09-977069C32219}


AD

オーバーフェンス 9月17日

テーマ:
久々の告知で失礼します。

ちょうどの1年前に地元函館で撮影を行っていた作品。

『海炭市叙景』『そこのみにて光輝く』に続く函館三部作、最終章。


9月17日、全国ロードショー
『オーバーフェンス』

間も無く公開致します。

今回も函館出身の人間として『そこのみにて光輝く』に続き方言指導、並びに役者として関わらせて頂きました。

そんなに出演シーンは多くはありませんが、一作、二作に続く、最終章として相応しい本当に素敵な作品に仕上がってます。


今日は、東京完成披露試写に駆けつけて参りました。もちろん函館先行上映にも駆けつけさせて頂きました。


9月17日全国公開になりますので、皆様どうか劇場に足をお運び頂いて函館の風を感じて下さい。


オーバーフェンス

宜しくお願い致します。

ジッコ



AD