一滴の影響

φ Butterfly effect φ

NEW !
テーマ:

なにやら三橋の嫁がCH桜に出演して、

事の顛末を語ったとかで大騒ぎしてますが、

これ以上炎上させてどうしたいのかサッパリわかんねぇ・・・。

 

 

【桜便り】三橋貴明氏の奥様、暴行事件について語る[桜H30/1/17]

https://youtu.be/IKHz36pCI00

 

 

・ 三度目の結婚

・ 三度目の通報

・ 嫁は19歳

・ 生後5か月の娘

・ 酒乱

・ 腕に噛み付いていた

 

 

報道された内容は、すべて事実だった訳で、何が誤解なのかサッパリわからない。

むしろ、初期対応で全部話しておけば良かったわけで、

 

「普通の平手打ち一発で逮捕されただけだ」

「取材するマスコミにイラついた」

「カメラに向かって中指立ててファックユーでキモチイイ」

 

このような、どうしようもない下手を打ったことを猛省した方がいい。

 

 

 

 

 

 

サテ、来週頭から海外出張になりそうな状況ですが、続きを綴っておきましょう。

 

 

 

 

パソナグループ 

トップメッセージ

https://www.pasonagroup.co.jp/recruit/message/#takenaka

 

竹中平蔵

 

 

 

経済学の父 アダム・スミスが『国富論』で、「市場には“神の見えざる手”が働いて、自由に経済活動が行われる中で最適な社会秩序がもたらされる」と説いたのは1776年。アメリカの独立宣言が行われた年のことです。それから230年、世界の経済・社会は大きな変化を遂げてきました。そして、今この瞬間も変化は起こっています。そのような中で私たちに必要なのは、“健全な挑戦者の心”を持って、変化にひるむことなくチャレンジし続ける、そういうマインドセットを持つことであると思います。

 

 

 

その上でアダム・スミスのもう一つの貢献は、「価値の源泉が労働である」ということを明示的に述べたことです。当時は、たとえば海外の植民地から金銀を持ち帰ることで国を豊かにしようというような、国が商業資本を支配する「重商主義」という考え方が主流でした。それに対してアダム・スミスは、「そうではない。自由な競争が国全体を豊かにする。人間の労働が価値を生み出すのだ」と主張しました。私たちパソナグループは、「誰もが自由に好きな仕事を選択することができ、それぞれのライフスタイルに合わせた働き方ができる社会」を目指しています。これはまさにアダム・スミスが考える社会のあり方にも通じるものです。

 

 

 

現在、少子高齢化とグローバル化、またIT化の急激な進行により、日本の労働市場は大きな変化の時を迎えています。同じ職種の仕事であれば、賃金は地球規模で比較して低い水準に収斂していき、単純作業はますますコンピュータにとって代わられるでしょう。このような状況下で日本の経済・社会を豊かにしていくためには、人材という最も重要な“資源” をフルに活かし、社会全体の生産性を向上させることが不可欠です。

 

 

 

そのためには、多様な価値観を認め、労働を通じて各人が自立する仕組みのあり方も問われます。一人ひとりの個人が自由に仕事を選び、自己実現をはかる。それが人生を豊かにし、結果的に経済を成長させ、国を豊かにする。日本の経済・社会がこれからも発展していくためには、個人の自由な働き方を認め、雇用に関わるさまざまな制度的格差を解消していくことが必要です。

 

 

 

「一身独立して一国独立す」。個人が独立することで、その集合体である国も独立できる、という福沢諭吉の言葉です。まさに、「働きたいと願う一人ひとりを活かし、その自立をサポートする仕組みを創る」ことを目指すパソナグループの使命感・志に合い通じるものです。私たちパソナグループはこれからも、「社会の問題点を解決する」ことで、誰もが自由に働き、豊かさを感じることのできる社会を実現するために、「クールヘッド、ウォームハート」の精神で、たゆまず挑戦していきます。

 

 

 

竹中平蔵サイン

 

 

 

 

 

どうやら思想の根っこはアダムスミスにあるようです。

 

サテ・・・、自由競争といいますが、自由の意味を考えてみましょう。

 

私の生活に悪影響を与えるガイジン。

 

特に黒人のガキは足が速い。

自由競争だと言って、小学生の運動会を全部黒人が制してしまいました。

これは自由ですか?

 

 

或いは、中学高校の成績。

偏差値48の北海道江別高校に、私みたいな化け物が編入し、全ての科目を制しました。

これは自由ですか?

 

 

或いは、社会人になってから。

官公庁のキャリア組が、パソナグループにいきなり転職して、

パソナの重要ポストをすべて制してしまいました。

これは自由ですか?

 

 

 

 

 

 

とても公平と呼べる条件下の競争ではありませんね?

 

つまり、自由と公平は一致しないのです。

 

一定の幅に収まる集合体において、それ以外の要素を入れると混乱します。

高校から始まる偏差値による分類というのは、実は公平という観点では正解なのです。

しかし、自由という観点からは正解ではない。

 

実力のないモノには選択肢が限定されるからです。

しかし、それでいい。

 

自由と公平を両立させようとすると、公平の方が崩れていくからです。

今日は此処まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定期的に、エムのパンチがきいたラップが無性に聴きたくなる。

 

黒人絶対有利の世界で、

実力で殴り合いして勝ってきたエムは、

リヴィング・レジェンドの称号にふさわしい。

 

単純な記録として、今でもトップ3に入る早口ラップを紹介しましょう。

 

 

 

 

 

” Rap God ”

 

 

 

 

↓ これは最近のライヴ。

 

 

 

 

” Walk on Water, Stan ”

AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。