一般社団法人福岡県古民家再生協会

文化的価値や建物の耐久性を元にして家屋の価値を評価します。
古材を活用したリフォーム・新築を進める事により資源循環型の社会に貢献します。

NEW !
テーマ:
{2385C114-F048-44F8-BE1D-B5684BB42BF9}

竹小舞が済み

{9CF2C311-6B54-483F-BD4F-CD2AE10F90DB}

{BCD36DEF-49FA-4E6D-BD87-6493365839F6}

土壁も順調に終わり

{AC08F7FB-50C2-4D3E-8E8D-021C13EA76A4}

{E56C67D9-3431-44E6-A490-DA631E124021}

乾き具合も良く

{3DF6C5FF-AC0A-46D1-B01D-BA1826382913}

いよいよ外壁工事へとすすみます。

真壁造りの為柱は見出しの漆喰仕上げとなります。梅雨を前に外部から仕上げが始まりました。

仕上げまで数ヶ月かけての新民家が完成します。
AD
いいね!(5)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
古民家によく見られる造りです。

玄関を入ると土間があり、それが奥まで続いて竃があり薪で焚いてたお風呂など…
今でこそありませんが形跡はあります。
{F243235C-21F8-441F-AD40-A70F0FD2DD79}

中に足を踏み入れると古民家ならではの涼しさを感じさせてくれます。
周りに目をやると燻された構造材・柱などがあります。

これを壊すということではなさそう!
藁葺き屋根の為に何とか維持しつつ生活出来ないのか。

他に尋ねられたところによると解体とかを提案された事も…
解体するよりも活かせたらということを聞くと少しは救われた気がします。
{31B484FA-2945-4AF0-ACD7-F73BBCDC0A02}

見る限りでは特に問題はなさそう。
とはいうものの床下や小屋組などに不具合があるかもしれない。

調査するのもいいかもしれませんよ!

そこから方向性を見出すのが良策との結論に至りました。改修するにしても闇雲にやるより確かな判断のもとに行うのが結果として長持ちする事になると思います。

先ずは「鑑定」した上で話し合いましょう 
ということになりました。
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月度の古民家鑑定士講習・試験を開催しました。

他の県より更新講習を受けに来られ3年毎の更新講習となりました。

最初の更新の方、二回目の方がおられる中教本では得られない実務経験を積むことの重要性を強調しました。

更新をされる事でよりこれから意欲的に前向きに活動される事を期待します。

{BAAE97DF-8261-4C71-8596-BF479146BEDD}

遠くは長崎の支部長も更新時期とあって受講頂きました。終わってから今回の震災の支援活動について少し語って頂きました。
{96BF9C06-735A-4183-95D8-61B91F4B0333}


同時に本日より『古民家フォト甲子園・再築大賞』のパネルも設置

{EFB13009-F542-4B9C-B7B9-7E7ED63C6486}

これから一週間パネル展を展開します。
設置するかたわらより高校生が近づきチラシを片手に去って行きました。

未来へ繋ぐ活動これからが楽しみです。
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。