はるちゃん、名古屋公演お疲れ様でした。
僕も東海地方に住んでいるので、名古屋での公演はありがたいです。
愛生ちゃんのソロライブに続いて、はるちゃんのソロライブにも行けて、とても楽しめました。

衣装替えが多くて、どの衣装も可愛かったです。
どれも良かったですけど、ヒマワリの衣装がはるちゃんらしかったかも。

振り付けも可愛くて、
「自己中男」の振り付けも難しかったですけど、一緒に振り付けができて楽しめました。
また、ライブで振り付け指導があると嬉しいです。

印象的だったのは、「七色みちしるべ」です。
僕自身、特に好きな曲なんですが、
はるちゃんのベース弾き語りで、とても温かみのあるステキな演出だったと思います。

ギターを弾ける愛生ちゃん、ピアノのみなちゃんと一緒に、
スフィアライブでもいつか演奏を披露してもらえたら嬉しいです。
彩陽ちゃんが、楽器されるのかどうか分かりませんが、
声楽の経験のある彩陽ちゃんはボーカルが楽器みたいなものですから、
迫力のある声で魅了してくれると思います。

「motto☆派手にね!」は、最高潮の盛り上がりで大満足でした。
やっぱり、神前暁さんの曲は良いなぁ。




[TrackBack] ハルカレンダー: ただいま名古屋ありがとう☆
AD

愛生ちゃん、「love your live」お疲れ様でした。
僕は、名古屋、神戸 (昼・夜) と3公演参加しましたが、とても良かったです。


森のセットのこだわりが、とても素敵でした。
神戸 (夜) では、2階席からだったんですが、俯瞰視点で、
まるで小鳥が森の木々に止まって、見ているようでした。
揺れる緑のサイリウムが木々の葉のようで、会場全体が森の中のよう。
素敵な空間でした。
スーパーよだれむしバンドの演奏も、愛生ちゃんの飛び跳ねる様子も、
沢山の鳥たちが楽しんで見ていたようです。


愛生ちゃんの「ありがとう」は、いっぱい、いっぱい伝わってきたよ。
「春風 SHUN PU」の合唱というアイデアも、エレコ、モニカたちとの共演も、
鳥もウサギも、森の中で沢山のありがとうを伝えてくれたと思います。


歌に合わせたアニメが、とてもこだわりがあって、
ストーリーを感じさせて素敵な物ばかりでした。
そのまま「NHK みんなのうた」に出来そうなクオリティーの高さを感じました。


「君にありがとう」の柴犬の「りゅうくん」のエピソードは、
初めて知ったんですが、とても感動しました。
アルバムの中でも特に気になっていた「君にありがとう」だったんです。
奥華子さんの曲はドラマのいいシーンで使われそうな曲が多いですけど、
「君にありがとう」もそんな感じ。
豊崎さんの思いが詰まった曲だと知ったら、よりこの歌が好きになりました。
「りゅうくん」が苦手なのに一生懸命シッポを振ってくれる夢を見た話、
素敵ですよね。


愛生ちゃんの「ありがとう」に、みんなの「ありがとう」が詰まったライブだったと思います。
素敵なライブをありがとう。






[TrackBack] あきまつり: 『love your live』

AD
愛生ちゃん、名古屋公演お疲れ様でした。

名古屋は、家の近くなので、
愛生ちゃんが名古屋に来てくれてとても嬉しいです。
とても素敵な温かいライブでした。
スフィアの元気が出るライブも好きですけど、
愛生ちゃんの温かいライブも素敵です。

曲の前のポエムの朗読や、
イラストのアニメーションがとても素敵な世界に
誘ってくれました。

愛生ちゃんにしかできない、愛生ちゃんらしいライブだったと思います。
奥華子さんの書いた「君にありがとう」が特に印象に残りました。
ピアノ伴奏の曲って心に響きますね。

エレコで弾き語りの「ヘイ・ジュード」も良かった。
愛生ちゃんが歌うと、とても優しくなるんだなぁと。

クラムボンさんのカバー「シカゴ」は、ノリが良くてカッコよかったです。
CD化してもらえたら嬉しいな。

最後の「春風 SHUN PU」の合唱は、大切な思い出です。




2011/06/12(日)
豊崎愛生さんのファースコンサートツアー「love your live」
@名古屋・中京大学文化市民会館オーロラホール

あきまつり: 『あいらぶなごや』
AD