ゼット君のブログ
昭和57年7月21日 発売  「 ゼットソー265 」  


発売当初は265と言うマーキングはされていませんでした。


約30年の長き間、大工さんにご愛顧頂き今現在もご愛顧頂いているゼットソー。


商品のカタログやチラシには記載されていない裏情報などを楽しくお伝えできるような


ブログを作っていこうと思います。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-22 08:00:00

35年

テーマ:息抜きブログ

営業倉庫と事務所を結ぶ自動ドアです。

 

 

ポップを貼っていますが、今から5年ほど前に作ったものですね~。

 

その商品が発売されたときに作ったチラシのデータや現物が残っているもののみ

 

載せておりますが、古いもので一番左上の1973年のゼットホールソーのチラシです。

 

その隣の1975年のパネルソーのチラシの方が気になりますが、まだゼットソーが

 

でる前ですね。

 

上から2段目の左から2個目がゼットソー発売当初のチラシです。

 

1982年、今で35年です。

 

 

いつもご愛用頂きありがとうございます。

 

 

 

(2322)

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-21 08:00:00

使うとわかるアルファの良さ

テーマ:息抜きブログ2
一度お試しください。


写真 ゼットソーα265    α300もありますよ!

と言うことで、昔にもαの記事を書いていましたが、ホームセンターさんの勉強会で

皆さん使われて、「良く切れる」「良い!!」と言われていたのを思い出しましたので

再度ご案内。



鋸の目がついている部分がゆる~いカーブになっているのが伝わりますか?

じゃもう少しわかり易く



せ~のっ!






っね!!

ストレートな265と比べるとわかり易いでしょ!

このカーブが、軽く挽けるアレになります。  アレて!



切る材料に対して、ストレート刃(イラスト黄線)の265は材料前面に刃があたり

その分の抵抗があります。

しかし、イラスト赤線のαを使用した場合は、実際に木材にあたっている刃数は

少ないため、抵抗も少なく挽けます。

その分、軽く挽け 且つ! ストレート刃に比べ目の少し奥まで仕事をするので

切れ味も良いというわけですニコニコ

これはね~、皆さん最初に265を使用した後にαを使用されたら「あっ!違う」っと

言われるんですよ~ニヤリ

ぜひ一度お試しください。




(2321)







 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-20 08:00:00

ゆっくりと軽~く挽きましょう

テーマ:息抜きブログ
先週、販売店様や展示室にソーガイドのディスプレイを置いていただいている

と言う記事を書きましたが、もちろんそのディスプレイは一つ一つガイドを

使って手作りですニコニコ




先週の写真





もろもろ

っで、作成するのに弊社のメルマガ等を担当しているAさん(入社1年ほど)に

お願いしているのですが、どうも木工が苦手らしく毎度苦労しています。

回数という慣れと、コツだと思うのですが、、、にやり

っで、この前「直角に切れなーい」と言われ、見に行くと・・・

私がやらされることになりました



って、なんでやん!!

今後もきっと売り場で役立つディスプレイを製作してくれることでしょう!



ソーガイドやソーガイドF,ソーガイドミニは角度設定を丁寧に行っていただくことで、

正確に切断できます。

ソーガイド使用時は鋸は力を入れすぎずかる~くリズムよく使用してください。

無理に力を入れるとズレる原因になります。



(2320)






 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。