谷板金工事

テーマ:
どーも!!!

今回は谷板金工事してきました!




このスキマに瓦から流れてくる雨水を樋まで流していくんですね。






この色が変わっているのが雨水が集中して落ちている跡です。



昔は銅板を使っているので酸性雨などで穴が開くみたいです。


電気分解だとか色々と説はあるみたいですけど、とにかく雨漏りしやすい場所No.1な場所です。



治し方として板金を替えたり、この上から張ったりだとか色々な施工方法はありますが

今回は費用を抑えて上張りしました。


まずは瓦を外します。マカセロ(๑•̀ㅂ•́)و✧








ちなみに土が超邪魔くさいです。

中部地方の昔ながらの瓦屋根の9割は瓦の下に土を敷いてあります。

地域によって施工方法が違うんですヽ(`Д´)ノ







剥いだら新しく板金を敷きます。

今回はカラーステンレスで施工しました。








でもって瓦を戻して完成です!


元々瓦をシリコンで止めてあったので、それも元通りにしておきました。





見にくいですけどコーキング打って瓦を止めております!




コーキングも瓦を全部止めてはいけないんです。

たまに全部埋めてあるお宅を見るのですが



(´△`)ヤッチマッタナ!!!


ってなります。


そりゃあ全部埋めれば雨は入りませんよ!


だがしかし

屋根裏に湿気溜まっちゃうじゃん!

万が一雨が入った時の抜け道がないじゃん!

屋根裏の木材腐っちゃうよ!


など色々と不具合が出ちゃうんですよ(・:゚д゚:・)ハァハァ


言い出したらキリがないので

瓦止めの工事の時にまた書きます!



ホームページはコチラ
↓↓↓↓↓



AD