日本が調査捕鯨で捕獲した鯨の肉が韓国へ密輸された可能性を指摘する論文を米オレゴン州立大研究者らの調査チームがまとめ、英専門誌「バイオロジー・レターズ」に寄稿していたことが14日、明らかになった。事実なら野生動植物の輸出入を規制するワシントン条約違反に当たることから、水産庁は韓国政府に対し、鯨肉の入手経路などの調査を要請する。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】米アカデミー賞
〔写真特集〕調査捕鯨
鯨肉卸値、1割下げ=鯨類研
調査捕鯨、計画の6割未満=シー・シェパードが妨害-09年度実績

新党?連携? 舛添氏、あす東国原氏と会談 橋下氏は連携否定(産経新聞)
政治とカネ「来週に決着する」その真意は?(産経新聞)
ソフトバンクがビクター買収へ(産経新聞)
名古屋の山にニホンカモシカ、最大3頭生息(読売新聞)
甘い香り漂う…桃の花が見ごろ 山梨県(産経新聞)
AD