純喫茶★ロイヤル  

2013年10月に顔面痙攣の手術をしました。術後経過の様子を中心に書いていきます。片側顔面痙攣の闘病メモ。


テーマ:
今回のNHKの土曜ドラマ「君たちに明日はない」が、面白い。
まだ第1話しかみてないが、先が楽しみなドラマです。

ストーリーが、「リストラ」という重たいテーマ。。
リストラ、というワードに反応してしまった方、見る価値がありそうですよ。
さすがNHK!
「ハゲタカ」に続いて、社会問題のネタにもかなり切り込むドラマをよく作ってくれたと賛辞を送ります。

リストラ斡旋専門会社から派遣されてきた男が、様々なリストラ対象の社員を切っていく?話のようですが。。
冷徹で敏腕のリストラ専門職の男性役が、坂口憲二。。
あんまり「デキル」イメージではなかったんだけど、「医龍」をやってスマートなイメージも定着したのか?意外にも役にハマッてます!
顔もシャープになってカッコよくなったかも。
さらに年上の女性の恋人が居る設定なんて・・これはアラフォー女性ファンを狙っているとしか思えないベタな演出か・・と思ったけど、まあ許しますっ。

キャストも、久しぶりに出てきた感じの田中美佐子や上司役で堺正章など。
毎回、ゲスト出演があるそうです。

話が、話だけに、他人ごととも思えなかったりして・・ドクロ
いざ、自分の会社に「リストラ宣告部隊」がやってきたら、動揺するでしょうね。

話の中で、堺正章が坂口憲二に「仕事とは何か?」と問いかけるシーンが印象的。
それが、わかれば「リストラ」する意味がわかるらしいのですが・・。
見ているひとは、結末とともにその答えを探していくことになるのかな?


公式サイト「君たちに明日はない」





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今、ドラマ「ハゲタカ」 がNHKで再放送でやっています。
録画を忘れて、今、ネットで5話まで一気に見ました。w
明日は最終話なので、それはテレビで見なきゃ。
ハゲタカ DVD-BOX
¥8,977
 

今まで、ストーリーは、間引きで見ていた程度なのですが、今回一連のシリーズを見て、よくできたドラマだと感心。
2000年前後の外資が日本に参入してきたころの背景と、日本の銀行の不良債権処理問題の裏側など、分かりやすく、しかもリアルに表現しています。
後半で、かつてのホリエモンみたいなIT経営者が登場するのも、「あ~、そんな時代があったよね」と懐かしくなってみたり。w

今は、リーマンショックの後、外資が壊滅的になって、以前のような外資ファンドの目だった動きはなくなったようですが、6月に公開される映画では、そんな背景も反映されているというから、見逃せない。
映画、これは観にいこう!と思っています。

主演の、大森南朋。
私の知り合いのライターさんが凄い絶賛しているのですが、、なんで彼がそんなにいいのか?今まで分からなかったけど、今回始めから見てみて、渋い演技をする良い俳優ですね。
冷徹な買収役という建前と裏腹に、本音はイイ奴という人格のよさをちゃんと滲み出させてます。
反対に、IT経営者役の、松田龍平。コイツは、心から悪役が似合う。(ファンの人、スミマセン)
成り上がり的なところや、薄気味悪さの出し方はうまい。。あんまり好きになれない俳優だけど。
ま、私の一番すきなのは、柴田恭平だったりしますが。wやっぱ、かっこいいです。

原作の真山仁さんの作品は「ハゲタカ」以外の「マグマ」「メディアの砦」など読んでますが、、
ハゲタカの原作は読んでません。。
新作の「レッドゾーン」から読むかな。
レッドゾーン(上)/真山 仁
¥1,785
Amazon.co.jp



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、「グレイズ・アナトミー」 にハマっています。
海外ドラマものは、デスパレートな妻達、以来かも。

グレイズ・アナトミー シーズン1 コンパクトBOX
¥3,591
 

シアトルの病院の外科に勤務するインターンたちの恋と友情そして、葛藤。
ERよりも、医療のシリアス度は低めで、どちらかというと人間関係に標準を当てています。
主役のメレディスという女性を中心に、同期や上司、患者達が悩みにぶち当たって強くなっていく様子が、人間臭くて感情移入してしまいます。
医療ものというと、手術シーン過多だったり、派閥対立の構図とか、日本のドラマでも最近増えているけど、このドラマは、もっと人間的にライトな演出で深い捕らえ方をしているかも。
※日本では「医龍」シリーズが一番好きな私ですが。

この中に出ている主役の上司、デレクが、私の大好きなパトリック・デンプシー
でもこのストーリーを見ていると、さえない同期の男性、ジョージ役のT.R.ナイトに私は段々ファンになりつつあります。たれ目だし、決してイケメンではないのですが、、漂う優しい雰囲気がなかなかいいぞ!と応援したくなります。
自分的には、メレディスと結ばれてほしいんだけど。。

グレイズシリーズは、シーズン4まで出ているよう。
しばらくビデオ屋に通う羽目になりそうです。

※追記;ちなみにこのT.R.ナイト。ゲイだということが発覚してました。
  ちょっとショック。。関連記事



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
水曜ドラマの「斉藤さん」。
何とはなしに観はじめたこのドラマ、けっこう面白い。

観月ありさが演じる、斉藤全子(まさこ)。その名の通り、「斉藤さん」が、他人にへつらわず、弱者をいじめる悪い奴らにも敢然に立ち向かう一児の母親。
ノーテンキな幼稚園のママ友とも決して群れず、不良高校生たちにもカラダを張って子供を守る主人公の姿は、見ていて清清しい。
もうひとりの主人公、同じ幼稚園に通う子供の母、マノさんがママ友から浮いている存在の「斉藤さん」に惹かれていく様子が興味深いです。

※こういう正義感あふれる役って、クールな役がはまる篠原涼子なんかがやってもよさそう!
斉藤さん 1 (1) (オフィスユーコミックス)/小田 ゆうあ
¥480
Amazon.co.jp
この話の原作、マンガも買ってみました。
ドラマは、マンガに比べるとかなり演出を大げさにしてます。ドラマの斉藤さんは、「正義のヒーロー」きどりではなくさらっと「主張」している程度だし、マノさんはドラマのミムラのようにモジモジしていません。

悪いことを「悪い」と堂々といえなくなってしまった今の世の中。
昔は、必ず注意する人が居たけど、今は反対に仕返しされて怖い目にあうから、みんな見てみないふり。

『子供のために、こんな世の中にしていいのか?』
という斉藤さんが周りの母親たちに言うメッセージは、グッときました。

今はキレる子供に殺される親の事件も、こういうことが積み重なってきた結果でしょうね。
斉藤さんのように、なれっていうのはちょっと無理だけど、決して日和見主義だけには絶対ならないようにしようと思った次第。
(私も、たまに悪い奴らにムラっとしますがプンプン、口まではなかなか出したことはないです・・)
Excite エキサイト : 芸能ニュース

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今は音楽ジャンルだが、テレビネタもあり、ということで・・。

フジテレビ、木曜10時のドラマいわゆる「木10(っていうのか?)」『恋におちたら』を見た。
駅のでっかーい看板や、yahooニュースでちらりと評判を聞いていたので、気になっていた。
堤真一がもともと好きだからというのもあるけど、彼がITベンチャー社長役で、しかもサイバーエージェントの社長藤田さんがモデルになっているらしいから、みるっきゃないでしょうー。
ドラマで出てくる会社のビルが六本木ヒルズだから、ドラマのモデルはホリエモンと連想されがちだが、慌ててフジテレビは、否定したらしい。当たり前です。
建前的に、毒にも薬にもならない「藤田さん」に白羽の矢がたったというわけか・・・。


でも、主役はクサナギくん。
彼は相変わらず「お人よし」キャラを演じてます。(ふむふむ。。見始めて10分くらい)
小さな町工場の経営者から、IT企業のTOPにのし上がっていく?ストーリーのようで、「僕はお金が大事なものとは思いません(キッパリ)!」という朴訥さは、ピッタリ。

ですが堤真一の会社の社員たちというのが出てくるのだが、クサナギくんを相手にしない態度が、冷酷でおバカすぎ。要注意人物リストとか、管理するイントラとかあるのか?
ライブドアとか楽天って、あんなに社員ってプライド高くもないし。
しかも、フランクミュラーの時計とかしてないし、馬鹿高いシャンパンとかは飲まないってば。
(一部です。おそらく)

IT系企業に働く私としては、世間に変なイメージをもたれるほうが迷惑だな。
実際は長時間労働だし、遊ぶ時間なんて全然ないから地味だし。

出演している俳優は、和久井映見・木村よしの・松下奈緒とか有名どこをそろえた感じだけどストーリーがちょっと今回はヒド過ぎるかも。

気になったのは、撮影していた会社。めちゃめちゃ綺麗なオフィス(ヒルズ内?)だったけど、どこなんでしょ?ストーリーよりも、撮影場所が気になりました。


恋におちたら 公式HP
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
去年は、忙しくてテレビのドラマを見ることがほとんどできなかったのだが(特に平日の夜なんざっ)今年は、面白そうな作品がちらほら出ているせいか、ちゃんとビデオでも録ってみようかっという気になっている・・。こんなとき、DVDレコーダーなんかが、あればささっと予約できちゃうのに、ウチにはそんなもんはない!!(欲しいです。切なる願ひ)

でも実際はあまり見る時間がなくて、唯一の必見番組となっているのはフジテレビ「優しい時間」。(木曜10時の、おなじみのタイム)
倉本聡の脚本だし、番組の予告で平原綾香の癒し系の曲が流れていたので気になっていたのだ。

今回の設定も、「北の国から」の場面と同様の富良野。登場人物は、父と息子、既に他界した母親がいて、息子の恋人が現れて。。とコレは、また似たような人物関係。息子が昔、運転していた車が事故に遭い、同乗していた母親を死なせてしまったことから、父親と息子の確執は始まる・・というストーリー。
とても近い距離に住んでいながら、決して会いに行こうとしない父親と、自分の負い目を感じ父に会いにいけずにいる息子。本音を語りあうことがまだできないでいるのだが、2人をつなげるきっかけとなる事件が少しづつおき始め、わだかまった彼らの感情を少しづつと溶かしていく。。というそんなスローな時間が流れる素敵なドラマなの。主役の不器用な少年役の二宮くんが、やっぱり純くんとかぶるな。。


このドラマは、いつもにありがちな1話60分で、テンポよく流れるものとはちょっと異質だなと感じる。毎回ゲスト出演として、色々な俳優さんたちが、スパイスとしてストーリーに入ってくるのですが、上手く父親役の寺尾聰と絡んで人を想うことの大切さを切にアピールしてくれます。(こういう心憎い演出は、さすがですね)

そして最後に、死んだはずの妻(大竹しのぶ)が亡霊として夫の前に現れて、彼の感情に本音で訴えかける。
かなりファンタスティックな設定なんですが、富良野の森のもつ幻想的なイメージと俳優さんたちの演技力のすばらしさで、素直に納得できてしまう不思議な話である。

まだまだ2回と始まったばかりなんですが、この後どうやって2人の溝は埋められていくのか、とっても気になる展開。
あと、やはりコレってさすがはフジテレビのスタッフのパワーなんだけど、セットの完璧さや、景色の撮り方のキレイさは秀逸です。(父親の働く喫茶店は、ドラマのために本当に制作されたものらしい)制作期間が通常の2倍、制作費がその3倍となれば、見るほうも自然と気合が入るもんだ。※気分はリラックスしてますが。。


是非是非。興味のある方は見てみてください。

ドラマ 「優しい時間」ファンサイト (公式よりも、面白い)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事から帰って、部屋のテレビをつけると「Dr.コトー診療所」のドラマがやっていた。「し、しまった。。(汗)」今日がスペシャル版の放映日(前編)であったのをすっかり忘れていた。で、結局途中から慌てて見ることに・・

去年の夏、フジテレビで夜放送していた連続ドラマである。
吉岡秀隆演じる医者が東京から沖縄の離島の診療所にある日、赴任してくる。はじめは島の住人たちはちょっと風変わりな雰囲気(相変わらずのほほん系)のコトー先生を敬遠しているのだが、次々と病気や怪我を見事に治していくのと同時に島の人たちとの交流を通して、島になくてはならない存在になっていく・・というストーリー。脇役の泉屋しげる、時任三郎、大塚寧々、小林薫など、演技派の役者たちもいい味を出して、ドラマに重みを加えている。

今回は、看護婦役の柴崎コウのお母さんが倒れ、診療所で手術をする展開で前半は終わる。(かつての同僚である医者との交流があったらしい。。)

この話は志木那島という架空の島が舞台だが、収録された場所は与那国島。沖縄本島からも遠い日本最西端の島である。去年石垣・西表までは行ったが、さすがに時間がかかるということでいくのを断念した。でも映像を見ていると抜けるような青い空、濃いグリーンのような海。。なんかいかにも、的な漁港があって絵になる島だ。今度は絶対、足を伸ばしてやるぞ!と誓う。
最近、疲れているせいか、妙に自然が恋しく思えてくるな。

「Dr.コトー診療所 2004」HP
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ずっと気になっているゼロックスのCM。これはサントリーbossや富士通FMVのCMプランナーで有名な多田琢さんが手がけたもの。広告はいうまでもなく、すばらしいのだが、この人間楽器?(ヒューマン・ビートボックスというらしい)の「AFRA」はNY在住のアーティストらしい。気になるのでゼロックスのHPでメイキングの映像があったので、見てみた。ディレクターの田中ヒデユキ(この映像で知った・・)も凄い!と唸るのがわかるほど、音の出しっぷりが、マシン並み。どうやって体からこんな音が出るんだろうか?

このCM効果で、ずいぶんヒューマン・ビートボックスという手法が有名になりつつあるらしい。ビョークのアルバムにも起用されているDOKARAというアーティストも日本人らしい。
webで調べてみたら、たくさんアーティストが紹介されていた。
すごいぞ。日本!世界でオリンピックだけでなく音楽の世界でもがんばっているんだなあ。

FUJIゼロックスCM
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ずっと昔に同僚Aさんから借りていた「オー!マイキー」のDVDをようやく見る。(Aさん、返すの遅れてます。すみまそん。)
今回は、「オー!マイキー5TH」と既に5作品め。ますますマイキーをはじめとしたマネキン人形一家「フーコンファミリー」のくりひろげるお馬鹿でシュールな世界がパワーアップ!既に50話も突破し、新しいキャラも続々登場してのこの作品、次が楽しみだ。

マイキーパパが女装をしていたストーリーがあるのだが、カツラをかぶっている様は、なんだか「KABAちゃん」にそっくりなんだよな。。

フーコン・ファミリー サイト
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。