純喫茶★ロイヤル  

2013年10月に顔面痙攣の手術をしました。術後経過の様子を中心に書いていきます。片側顔面痙攣の闘病メモ。


テーマ:
前回の投稿から半年以上たってしまいました。。
去年手術した顔面痙攣はすっかり治まっています。
一時期は症状は治まらなくて先生を恨んだりしたけど、落ち着いてしまえばなんとやらです。


ですが、朝起きて時々、手術したあたりがどーんと重苦しく感じたり、傷口がつーっと引きつれるような感覚になります。顔面痙攣はもう出ないけど、頭蓋骨を覆っている皮膚の違和感は仕方ない。


顔面痙攣の方は、とりあえず一段落ということにしたいと思います。
この症状で悩んでいる方は、結構いるようです。
※mixiのコミュがあって、そこでは意見や質問がやり取りされています。

最近は、動脈硬化や脳梗塞を発症する人が多いですが、血管は生きている限り、動いたり固くなったりするものだということが、今回自分がなってみてわかりました。

神経にぶつかっている血管は一度配置されてしまうとそこから動かないので、落ち着くのを待つというのはほぼ「ない」と言っていいかもしれません。
身体の構造的に治療が難しくない限り、症状を取り除けるのであれば、外科的治療は悪くないです。
一生、顔が痙攣し続けるのは本当に不快でしたから。


もし迷っている方が居れば、病院の脳神経外科で相談してみると良いでしょう。


今後は、また日常の気付いたことを書いていきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

zeroさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。