純喫茶★ロイヤル  

2013年10月に顔面痙攣の手術をしました。術後経過の様子を中心に書いていきます。片側顔面痙攣の闘病メモ。


テーマ:
顔面けいれんとは関係ないのですが。。
さきほど、慌てて洗面所に雑巾を取りに行ったら、中途半端に開いてたドアに激突。
左のこめかみを切ってしまいました。。
流血して、怖。

血がしばらくしてもとまらないので、慌てて母親に処置を電話で聞く。
冷やして、止血。そして消毒とか。
しばらく流水で傷口を流して、タオルで冷やしたら止まりました。
おちついたところで、近所の薬局で、化膿止めとガーゼつき絆創膏を買ってきてなんとか、終了。

つかれたー。

痕が残らないので欲しいのですが。大丈夫かしら?
傷口を見せたら、薬局のお兄さんが、擦れてないので、大丈夫ではと言ってくれましたが。
こういう深い切り傷は、乾燥させないのが良いみたいですね。
なるべく傷口を閉じたまま、上から蓋をするように絆創膏で止めてしばらく固定だそう。
肌の再生力、恐るべし!です。

痙攣とは反対側で良かったのかも。
でも、おかげで今は両方痛いです・・ううしょぼん
痙攣はまた最近頻発してて、なんともな~。
症状の波は相変わらずです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

zeroさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。