ひったくり事件に遭遇

テーマ:
今日は、月1回の病院。
前回は、あの震災があった日。ちょうど一カ月過ぎたんだ。。世の中がいろんな事で騒然となり、混乱で疲れた一月だったように思える。

今日は、朝から地震があり電車が止まっていたりと、アクシデントな予感満載の日だったが、帰りはトンでもない事件に遭遇した。
なんと、女性がバイクに乗った男と路上で格闘していたのだ。
痴話喧嘩?と思って通り過ぎようとしたら、突然女性が

「この人、ひったくり犯なんです!!」叫び

と叫んだ。
え!何がなんだかわからず一瞬私は、動けずにいたのだが、女性を助けに飛び出した。
女性は、男性が持っていたバッグを取り上げ、私に手渡すと、その男が突然私に向かって殴りかかってきたので焦り、バッグを手放してしまった。
その後、ドタバタに気づいた近所のクリーニング屋の男性スタッフが飛び出してきて、男を取り押さえ、警察に連行された。
男はフルフェイスのヘルメットをかぶり、バイクのプレートは目隠しをして、周到な準備をしていた。
顔をちらりと見たが、50代くらいのしおれた感じのオヤジ。。
常習犯なのかもしれない。

犯人の拳は私の顔をかすった程度で事なきを得たが、女性は数発殴られたようで興奮しており、警察官に喚いていた。
こんな昼間に、事件にあうとは思わなかっただろう。かわいそうに。。
彼女は唇を切っていたので、ハンカチを渡して大丈夫かと私は声をかけた。

当の私は、一番現場を見ていた証拠人&通報した人ということで、警察署で証拠調書を取るのに連れていかれた。状況報告を刑事と約3時間ほど話しながら作り、ようやく7時ごろに解放された。。
あー、やれやれ。

私が病院に行く日って、なんでこうトラブルに見舞われるんだろう・・
前回の地震に引き続いて、今日はひったくり。
なんだか、慶応病院の「因縁」を感じてしまうのは、私だけかな?

皆さん、街を歩くときは、昼間でも気を付けて。
地震も用心したほうがいいけど、犯罪は結構周りに起きているようだから。。
AD