純喫茶★ロイヤル  

2013年10月に顔面痙攣の手術をしました。術後経過の様子を中心に書いていきます。片側顔面痙攣の闘病メモ。


テーマ:
練習が夕方に終わった後、ユナイテッドとしまえんへ直行。
気になっていた「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」を観にいくために。

タイトルが個人的に惹かれるのと、前職の会社の人がこの映画のプロデューサーになったということも聞いていたので、どんなものかと興味深深で見ましたが。。
うーん。コメディタッチが強すぎて、あまり共感できなかったというのがホンネ。

小池徹平や品川裕司とか業界ぽくないキャラだったから、いまいちすさんだ会社の真味にかけてしまったのだろうか・・。殆どお笑いに終始していたのが残念かもしれません。
脇役の石田鉄洋さんの空回りキャラや渋め演技の猫のホテルの千葉雅子さんも、いい味もっているんだろうけど、上記の2人とはちょっとかみ合ってない感じが。

ストーリーが、2chのスレッドに書かれたものがベースになったということで、スクリーン上にも「電車男」のようにスレッドが書かれたり、キャラクターの個性をCGもふんだんにとりいれられているけど。。
私はあまり好きではない演出。テレビなら、ありかもしれないけど。

サブキャラで出てきている、小池君えんじるマ男くんの尊敬する先輩役が、田辺誠一。
彼だけ、妙に爽やかで、一番いい役してました。スーツコーディネートもなかなかきまってます。w

プログラマ過労死とかIT業界のピラミッド構造とか変なところだけ注目されてしまうのも、どうかと思うけど。
まあ業界の人は気になるのもしれないですね。
私の評価としては、星5個のうち3つかなあ。DVDで見て十分かも。

公式HP 「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
久々にブログ・・です。。

前から気になっていた韓国のボーカルグループ、Bigbang。
この人たちの曲「声をきかせて」が結構いいので、iTuneで買いました。
今、観月ありさ主演の「おひとりさま」の主題歌にもなっているようです。

このBigbang、TVで観たときに、なんなの!?って思うくらい、ちょっとインパクトのある外見。
東方神起ほどの美形男子でもなく、メイクがきついのはちょっと気持ち悪い?(ファンの人、スミマセン)
ですが、ダンスもビシッと決まってうまいし、ボーカルもキレイな声
ラップも日本人よりもうまいと思います。BEATBOX、出来るメンバーも多い。

韓国の歌手が日本語で歌を歌うと、日本語の語調に微妙にビブラートがかかってキレイに聞こえるのはなぜでしょう?これって、昔、チョー・ヨンピルが「プサンハンへ~~」って歌っていた声もそうだったような感じ。あと、ケイウンスクもか!笑。(BOAもそうかもね)

感情表現がうまいのか、言葉の発声法なのか、要因はわかりませんが。。
ただ韓国の歌手は整形の施し用があまりにも、激しいので、みんなおんなじ顔になってくるんですよね。
鼻筋や顔がつるりとした印象、、そこが残念か。

ま、曲がよければ顔は関係ないので(笑)しばらくこの歌、よく聞くかも。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。