2010-08-04 17:47:19

薄毛を改善する方法

テーマ:薄毛の改善

薄毛のタイプは大きく分けると、

前頭部から薄くなってしまうパターンと、頭頂部から薄くなってしまうパターンに区別できます。



前頭部、つまり生え際の部分から徐々に後退してしまう場合は、

M字型脱毛と呼ばれる場合もあります。



いずれにしても、

ハゲが進行してしまっていることに変わりは無いのですが、



毛が抜け落ちるのを止め、薄毛を改善するためには、

まずもって改革しなければならないことがあります。



それは、 「 薄毛に対する認識 」 です。



どういうことかといいますと、

「 薄毛というのは生活習慣病であると考えるべきだ。 」


ということです。




つまり病気だと言ってしまった方が早い、

そのくらいの認識で薄毛改善に取り組んだ方がいいと思うのです。




わたしたちが風邪を引いて熱を出すのと同じように、

体の中の不調が、抜け毛となって現れているのです。



ですから、日頃の生活習慣が招いたことなのです。

そして薄毛が先天的なものでないならば、よくない生活習慣を正すことさえできれば、

薄毛は改善します。




こういった、一種の病気であるという認識で、

薄毛の改善に取り組まれると、成果が全然違うと思います。


少なくとも育毛剤をかけるだけで髪の毛が生えてくる。

などといった誤った考え方はなくなるはずです。




つまり大事なのは、

元気な髪の毛が生えてくるような生活習慣に改善することであり、


髪の毛を作り出している、

私たちの体の内部を改善するということなのです。




食事の問題しかり、

運動の問題しかり、

シャンプーの仕方しかり・・・




見直すべき生活習慣は多岐にわたりますが、

それらが詳しくまとめられたマニュアルがあります。


>> 自宅で薄毛を改善する方法 <<





真剣に薄毛を治したい方は、

こういった教材で勉強されるといいでしょう。



この教材の著者自身も長いあいだ薄毛に悩んできた張本人であり、

苦労の末に薄毛を克服したことから、すごく説得力のある教材になっています。






それともうひとつ、

少しお金をかけるだけで体質を改善するのに効果があるものがあります。



それが「どくだみ」です。


ご存知の方も多いかもしれませんが、

ドクダミは古くから生薬として親しまれているものです。



これをお茶としてではなく、

できれば青汁として飲むのが理想的です。




ドクダミ自体は自然に生育しているものも見かけますから、

ご自身で加工することも可能です。


ただし強烈な臭いとクセがあります。




どくだみ酒として飲みやすく加工されたものもありますから、

そちらを試されてもいいでしょう。



生搾りどくだみ青汁酒十黒梅300・お試し品「お一人様一回限り」
【通常販売】生搾りどくだみ青汁酒十黒梅900(じゅっこくばい)




運動や食生活の改善にくわえて、

ドクダミを取り入れると、より効果的です。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。