LEDサイン「DELIGHT」のブログ

LEDサインの新ブランド「DELIGHT」から過去事例やLEDサインの基礎知識・選び方をご紹介していきます


テーマ:

展示会の様子↓





参考出品
透明モニター ショーケース×タッチパネル×自動見積もりシステム









店舗開発の概念を覆すVMDツール「sugo」シリーズ

□LEDサイン DELIGHT
□テンションファブリックシステム FAV
□LEDパネル LAMD
□透明モニターショーケース TMS

他多数



---販促に役立つ今日のひとこと---

【事業コンセプトを持つ】


事業を行う上でコンセプト持つことが重要です。

コンセプトを持つ事によりマーケティング活動にも軸ができます。

本日は手前味噌で恐縮ですが、私自身の行っている事業のコンセプトを事例に出させて頂きます。

私たちが運営している株式会社ゼンシンの事業コンセプトはLVPS(ローコストビジュアルプレゼンテーションサポート)です


※例えばダイヤモンドの指輪を段ボールの宝石箱に入れて見せるのと、革にセンスのよい装飾を施した宝石箱に入れているのでは同じものでも見え方が違ってきます。

例えば、これがVMDと言われる商品・サービスを視覚的に訴求する方法です。
※VMDはLVPSのための手段の一つです。


商品を良く見せようとするとそれに比例してVMD予算が上がります。




私達はすべての商品・サービスにLVPSのコンセプトに従って商品開発や営業活動を行っています。

例えば

VMD関連商品で

1.価格が業界的に不明朗な製品を明朗会計にして販売する

2.流通経路が複雑なものをインターネット直売する

3.特許がすでに切れているのに特許切れ前と同じ価格水準の商品を適正価格で販売

4.ニッチな業界で競争が少なく技術革新が遅いものに?機能性や革新性を付加して販売 

5.ITを使ってマーケティングコスト、オペレーションコストを劇的に落とす。

6.徹底したブランディングを行う


気になる方は過去の記事→http://ameblo.jp/zensin/entry-12253453745.html


私達がLVMDSを実現する為の要素6つをあげましたが

実際に取り扱いさせて頂いている商品「凄い看板」シリーズ LEDサインのご紹介をさせて頂きます。

以下の動画にあるように弊社では有名ブランドのサインを多数製作販売させて頂いております。






凄い看板サイト

こちらの商品は以上にあげた方法で驚きの価格で製作販売させて頂いております。

その他商品全て、私達が扱っている商品はLVMDSのコンセプトに基づき開発・提供させて頂いております。



事業コンセプトがあれば、商品開発そしてターゲット、売り方に軸ができマーケティング活動が楽になります。

本日は自社の宣伝になる記事で恐縮ですが事業コンセプトを持ち、マーケティング活動をする意味がご理解頂ければ幸いです。



最後までお読み頂きありがとうございました。


「事業コンセプトはミッション、経営理念を叶えるための手段」

「人は何のためにを理解して行動する必要がある」
なぜか? また書こう。

気になる方は、「石切り職人 」で検索 一つの事例がでてきます。 

何の為やってるのか

わからないことほどつまらんものはない。

-------
VISION2020---
「創造的破壊」
私たちが新たな業界標準を創る
-----------------------
「感動価値創造 」
凄い展示会をプロデュースする 株式会社ゼンシン 前田雄一 http://zensin.jp

前田雄一


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

zensin-ledさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。