[ A T T E N T I O N ]

当ブログ内の全ての文章、画像の無断転載・転用を禁じます。

Copyright(C)2009-2014 Junichi Suwabe. All rights reserved.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-11-03 09:30:00

『ワルキューレ〜ラインの黄金〜』後記

テーマ:今日の出来心
11月1日、2日と舞浜アンフィシアターにて全4公演行われた

SUPER SOUND THEATRE
『Valkyrie~Story from RHINE GOLD~ 』


私、ジークフリート役を演じさせて頂きました。

御来場下さった皆様、ありがとうございました!


「新感覚音楽朗読劇」を標榜するこのシリーズ。

文字通り、単なる朗読劇ではなく、

バンドによる生演奏とのコラボレーションに加え、

多くの視覚・体感演出も施されているかなり手の込んだステージ。

朗読キャストはその役にちなんだ衣裳を着用したり。

ちなみに今回の自分の衣裳は

1

こんな感じでした(第2幕ver.)

ディテールや、他の方の衣裳に関しては、

後日発売される本公演のDVDのオマケで

あれやこれや写真があるとか?

ゼヒそちらを御覧頂ければと。恐縮です。

結構暑かったり重かったりするので、


ステージ以外では自分含め、全員すぐ脱いでしまい(笑)

なかなか写真を撮るタイミングがなかったのです。

あ、唯一撮ったのがコレ。

6


ブリュンヒルデ役の沢城さん、アスク・エムブラ役の蒼井くんと。

最終公演の第一幕開始直前に。


今回の目玉演出のひとつが「ドットイメージ」という照明。

LEDが仕込まれた小型の多面体が無数に設置され、

それがコンピュータ制御のもと個々に動き、色が変わり、

多彩な表情を見せる! たとえば・・・

4

こんな感じとか、

3

こんな感じとか、

2

こんな感じにも。

朝イチのウォームアップ中に撮らせてもらったものですが、

この明かりの中でも素敵!

物語に合わせて様々な色や形状に

この光がリアルタイムで変化していくと・・・

なんという幻想的な世界!

いやはや非常に感動的な光景でした。

あ、本番の感じは立ち位置的に全く見られておりませんが(笑)


本作で、サウンドシアターの作品に出演するのは3本目。

作・演出の藤沢さん、音楽監督の土屋さんをはじめ、

制作に関わるみなさんの情熱が強く感じられて。

毎回、本当に良い「チーム」だなぁと思って参加しています。

このステージで披露するパフォーマンスはまさに本業の領域。

「声」の演技を生できちんとお見せ出来る機会って、

実はありそうであまりなかったり・・・。

今回も本当に楽しく、濃密な時間を過ごさせて頂きました。

御覧下さったみなさまにも、

価値あるひとときだったと思って頂けたのなら幸いです。


またお誘いあったら、ぜひトライしたいなぁ。


そんなこんなで、

御来場下さったみなさん、制作に携わられたみなさんに

心からの感謝を。

ありがとうございました!!


諏訪部順一&ゼロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み