左禅丸のミナギリの轍

格闘技と武術の競技者で「飽くなき求道者」であり、 
マンガ・アニメ・ゲーム・特撮好きな「大きいお友達」でもあり、 
小説・シナリオ書くのが趣味な「モノ書き修行者」でもある 
……つまり、サラリーマンのオッサンです。

ミナギッているらしい。


テーマ:
https://ganryujima.jp/archives/9848

巌流島は菊野克紀選手の情熱が素晴らしく、彼の熱を中心に盛り上がりつつあります。

私は、甲冑合戦の時にちょっと喋ったくらいの面識ですが、彼の熱に当てられ、魅了された一人です。

そんな菊野さんが、試合前の巌流島選手とのライトスパー会を企画しました。

やらいでか!と

私自身、オープンフィンガーグローブで水月の構えを取ってスパーする機会がないので、ならしとして、非常に良い機会!
是非強力させていただくと共に、活用しますよと。

実は結構ワクワクしています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


本日も、お昼はアーザでキック、夜は日本拳法自由会で日本拳法の練習。
水月の構えにしてから、マススパーが苦手で、スパーは日本拳法自由会か、サンボでやるようにしています。

本日のテーマは、いきなりの波動拳。
無拍子の足さばきを使わないと、なかなか当てられませんが、力むと上手く打てない、脱力すると、高い速度と威力で当たります。
この、脱力の波動拳を100%で撃てるようにしないといけないねえ。。。

自由会の皆さん、いつもありがとうございます!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

上の画像はインタビューの時に撮ったポーズ。インタビュー観ましたが、赤面してて、浮ついておる(笑)

1月3日の巌流島のコンセプトは「FIST or TWIST」だ!
……と勝手に語る。

FIST or TWISTを知っている人は、相当コアな格闘技マンガマニアですね(笑)

拳と組み技、どっちが強いのか?それが今回の巌流島のコンセプトだと勝手に思っています。

沖縄拳法VS柔道
空道VS柔術
相撲VSキック
CACC VS 空手
そして、システマ VS 日本拳法

空道、相撲、そして日本拳法は総合の意味合いありますが、試合の大半が打撃対組み技になっているわけです。
打撃で倒すのか、打撃をしのいで組んで倒すのか。間合いと緊張感が半端ないですね!
これぞ異種格闘技戦の原点であり、インパクトを産みやすいマッチメイクと言えます。さすがだなっと。

自分自身がワクワクしているので、だから、勝手にFIST or TWISTはどっちが勝ったか、カウントする事にします(笑)

一番分かりやすいのは私の試合。明らかに体格が違うので、捕まったら負け、殴り倒したら勝ち、という図式が容易に想像できます。
オレの拳は甘くないよ、対組み技用の打撃を用意しているよ、とね!

予告しますが、私はあくまで水月の構えから波動拳を突きます。アキラ選手、見切るか耐えるかしてみろ、と!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




■巌流島に参戦!
カードが公表されましたので、ブログにアップします。
2018年1月3日開催の巌流島に日本拳法の使い手として出場します。

開催日:2018年1月3日
会 場:舞浜アンフィシアター
決定カード:
第2試合 初登場!ソビエト連邦が生んだ神秘の武術システマvs全方位武道・日本拳法 
アキラ・シット・レック(システマ /日本)VS 左弾丸(日本拳法 /日本) 

https://ganryujima.jp/?grjm_events=out-enemy-2018-in-maihama
http://efight.jp/news-20171117_272587

実は今回は、あまり勝ち負けにこだわっていません。

「四半世紀かけて練り上げた突き『波動拳』の威力を体現する」というのが目的です。

……まあこれができたら、勝っていますけどね。
逆に試合に勝っても体現不足なら、私はハラペコのままなんでしょう。

相手は、システマの使い手。システマは私自身は未経験ですが、つながりはすんごいあります。

1)17年前、システマのインストラクターであるウズベキスタン人と日本拳法ルールで試合をしました。
  ⇒その時は胴蹴り、膝蹴りで二本勝ち。

2)所属ジム、アカデミアアーザ水道橋ジムではシステマクラスがあり、「システマやってますから」でお馴染の芸人がジム仲間。
「ジム仲間がシステマやってますから!」


■つながりで、
巌流島は自分の武術・格闘技の集大成として選んだ舞台ですが、
・禅道会空手で着衣総合を知り、
・アカデミアアーザでサンボを習うことになり、
・日本甲冑合戦之会への問合せから巌流島との縁が始まり、
・菊野さんとは拳ではなく槍を合わせ、
・実はサンボ方面でも巌流島と縁があるようで、
・アカデミアアーザの元受付君から日本拳法自由会を紹介され、
・その日本拳法への原点回帰がチャンスを得ることになりました。

全部、つながっている。
 武術・格闘技界は狭いですが、人とのつながりで立たせてもらうことができた。
 感謝で一杯です。ありがとうございますッッ!!


あ、二つだけ、残念で申し訳ない事が。
1)本日の記者会見、いけませんでした。。。。
  すんごい出たかったのに。
  来週なら、ってか1週間前に言ってくれれば予定組み直せたのに。。
  転職したての中間管理職はツライですよ。。。

2)上記選手紹介写真、何枚か撮って、そのほとんどが「水月の構え」だったのですが、
  採用されたのは、まさかの「リュウの構え」。。。そこは水月の方じゃ。。。



し、試合を頑張ります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私は、比較的写真を撮ってもらう機会が多い。

このイカツイ顔が、どの角度、どの表情ならましに……増にみえるのか、比較的心得ている。

まあ、歯を出して笑ったり、べろべろに酔って撮られた写真は、闇に葬っているわけだ。

それでも修正や加工のないホントの私である。

LINEのサムネやFacebookのアイコン、またはプロフを、SNOW等を使った写真にしている方は結構多い。なんなら、ニュースの被害者、容疑者の写真をプリクラで加工された写真で報道されているのもしばしば見かける。

……

……

えっ、それ嘘ってことでしょ?
もう、それ別人じゃん。

自分は嘘つきです。この報道は嘘でも流します。そう言っているのと同じなんじゃないかい?

加工の写真、遊びやネタで使うのは良いけど、伝えなきゃいけないときは、使うなよ、と最近怒りを感じている今日この頃です。

これから、息子とトレーニング。自称虎の穴開催です(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5:00-8:00会社の課題を考えて書き、コンビニのfaxで提出
9:30上の荷物を抱えてジムへ
11:00-12:30サンボクラス。写真だと強豪ジムみたい(笑)右肘と右の股関節を痛める。


12:30-13:30キックフロアで波動拳の突き込み
13:30-15:30下の中華店でサンボ懇親会
16:00-19:00漫画喫茶で休憩
19:00-21:00日本拳法自由会の練習。左足の甲を思い切り腫らす。

歩けるので、折れてはないらしい。

これが私の、超楽しい土曜日。
仕事も格闘技も一生懸命。太く短く楽しく生きよう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





ガチ甲冑合戦・信長プロジェクトに参加してきました。
台風22号まっただ中の安土桃山文化村、結果として、リハーサルまでやって本番は中止でした。

ただ、私としては、リハーサル前に何本か甲冑一騎討ちの練習ができたので満足です。今まで、圧倒的な練習不足ですが、やっと槍と短刀が分かりかけてきた。
本番ができずに残念ですが、次回も是非呼んでくださいね!
でもしばらくは波動拳の破壊力と組技対策やりますが(笑)

以下感想
・懐に入ろうと思って分かる3メートル槍のしなる怖さ。
・今川義元役のヨシムラさん、強かった。
・左手で短刀抜くと一手遅れる。日本の古武術は基本右利き仕様
・黒い方が好き(前回は赤)
・フランス人、焼肉が苦手?スゲー残していた。
・6メートルの槍は突いても意味がなくなるので、しならせて叩く武器に。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:



全日本RF武道空手選手権大会でした。

シードの後、右の波動拳で倒して一本取って決勝へ。
決勝の相手はひたすら組みに来て、私が投げ倒してもすぐにスィープして、不利な状態での寝技が続く展開になってしまいました。
で、判定負け。明らかに組みに来る相手に対し、対策を練らなかったのがいけなかった。

一発も殴られていないし蹴りも全て防御したし、ダメージはゼロですが、準優勝。これが現実。

【試して、勉強になったこと】
・ヘッドギアだろうが、右の波動拳でも倒せる威力になった。
・今の波動拳では打ち合わない相手に使っても当てにくいこと。新しいステップか。
・組みに来る相手に、警戒して突きが伸びなくなったのが分かった。
・投げた後の際には細心の注意を払うこと。
・組みに来る相手を殴り倒す対策が必要だということ。

本番の前に、試して勉強できて良かった!
ありがとうございました!

ちなみに、禅道会が用意したヘッドギアは、視界が広く、防御力も高くて、これまでの格闘人生で一番使いやすいヘッドギアでした。キック関係者の皆さん、これを使うとよいです!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


破壊力をつけた波動拳を、思いきり殴れる練習がしたい。
試してみたい。殺ろうとしている相手に合わせてみたい。
この土日はそんな気持ちです。
試合は試したいことが、できたら良い。勝ち負けは、もういいんじゃん(笑)

写真は、15年以上愛用しているイサミの練習用オープンフィンガーグローブ。
パンチ練習用では圧倒的なクオリティ!
拳を守りつつ、拳の感覚が分かりやすい。

しかも当時3500円!!
コスパがスゴい!
また売っているといいのですがね。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
某総合格闘家が、総合格闘技以外を格闘技と認めていない、巌流島を「格闘技風」とかぬかしちゃう件について

バカいうんじゃないよと。

柔道、相撲、ボクシング、テコンドー。使える技術は限られているけど、人が直接人を攻撃する競技は全て格闘技です(断言)

例えば、ボクシングしかしたことない人と、キックボクシングしかしたことない人がキックルールで戦った場合、余程の実力差がない限り、キックボクシングが勝ちます。逆にボクシングルールで戦ったら、ボクシングの人が勝ちます。
ちょっと前に総合格闘技のチャンピオンがボクシング王者にぼっこぼこにされていましたよね。

総合格闘技は、制約が少ない競技、ではありますが、それが最強ルールか?実戦か?というと疑問です。大昔の闘技場、パンクラチオンに近いですが、イコールではないです。

総合格闘技でも、上半身裸、ロープや金網等の囲い、柔らかいマットという制約があります。
特に寝技は、喧嘩や戦場を考えると、有効時間を設けるべきですね。また、地面が固ければ、投げでほぼ決着です。そういう意味では総合格闘技よりは巌流島の方が、戦場を意識していますね。

だから、総合格闘技=最強ではないです。
色々な競技があり、色々なルールに合わせて強くなるために、選手は皆精進するわけです。
だから、自分がやっている競技以外を否定するのは馬鹿の骨頂ですよ。最強格闘技なんてナンセンスです。その競技で強い人が強い。以上!

格闘技やっている人は皆友達!
競技を否定せずに、自分の向上に専念しましょうよ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。