小瀧万梨子のブログ~空飛ぶゼンマイ式象~

劇団 青年団、うさぎストライプ 所属 俳優。
オトナロイドモデル。

Twitter @MakoZenmai

Webラジオ ≪ そらみ と まこ の 寝れたらいいね ≫ 不定期配信中。
HP http://neretara.jimdo.com/


テーマ:




26歳頃からかな、

いや、もっと前かな?

6月が来たら

「もう今年も終わるな。」

と、1回ちゃんと、

ちゃんと思っておくことにしてますの。

じゃないと速すぎてびっくりするのだもの。





いや、ホントの年の瀬に、


「今年はあっという間だっただろうか?」と問えば、


ひとつひとつ関わった作品を思い出せるし、

それぞれ時間かけて作った体感はあるから、

あっという間にってわけでもないんだけど、



でもなんか、

芝居でも中日(初日と千秋楽のちょうど間)をすぎると早いし、


1回、


1回思っとくことにしてんの。




あ、うさぎ飼ってますの。
わたくし兎年だし。



はぁー今年も終わりですよ。



わたくしの下半期はですね、

なかなか楽しそうですよ。



あるプロデュースユニットの旗揚げ公演に参加させていただくのぺこキラキラ

二人芝居です。




ででん。


女性プロデューサーで自分も出演て、意外と小劇場だとないのかしら?

あ、この週末女優って、そういう団体なのです。


脚本、演出、プロデュース、出演をご自身でされているのはね、

月刊 根本宗子さんとかね、あるけどね。

プロデュース、出演て意外と演劇では聞かないかも。



んー


稽古している体感ですと、彼女、川嶋一実は、


他の私の知っている女性主宰の劇団と比べれば、

いい意味ウェルメイドな、
しかし大人で、

繊細な、

作品になっていくんじゃないかな!





なんかね、

その名の通り彼女がっつり大きな会社で働いているのですよ。

週末女優、川嶋一実。

だからきっとね、演劇見たことない同僚さんとかにも見て欲しいんだと思うよ。





だからそんなに上演時間長くないし、

歌とか入るし。



あと注目すべきはアフタートークゲストね。






ライムスター Mummy-Dさんとうさぎストライプ 大池容子がチラシで並ぶことがあるなんて、あたしゃ夢にも思わんだ!笑





そんな私も所属する大池容子主宰 うさぎストライプは秋口にございます。

こちらもよろしゅう。




話はもどって今回の週末女優メンバーの1部。

こちら左から

出演、プロデュースの川嶋一実(週末女優)、演出の伊藤毅(青年団)、脚本の五戸真理枝、わたくし。



いやぁー川嶋一実はね、パワフルガールなの!

たまにズレてるけど!

でもやっぱすごいんだー。


だからおもしろい作品になるよう、
楽しく稽古いたします(*´`)


週末女優 vol.1 「たまことゆかり」
詳細こちら
http://shumatsu-jyoyu.tumblr.com/next

実はチケット発売してます。
https://twitter.com/MakoZenmai?s=09(小瀧扱い)
Twitterでごめんなさいね。プロフィールのとこから私扱いでご予約可能です。





もっとこまめに更新しようと心に誓いました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
せっかくこの日にロンドンにいたからブログを書こう。

といってもすごく狭い視野ですからそこはご理解くださいね。
予定していた場所にしか行ってないから。



今日のロンドンは、私から見ればいつもと変わらない、

というか、いつもより、考え込んだようにな静けさに包まれていました。


この結果は国民投票です。


だから、みんな、結果は受け入れるってことが前提なのかも。

みんなある意味受け入れているように見えた。

というか、どのように受け入れるか、
これからどうなるのか、
など、考え込んでいるような静けさに包まれた雰囲気でした。


そして時々パトカーと救急車のサイレンが。
静かだからすごい存在感だった。
いつもより少し聞こえる回数も多い気もしました。


友人とランチの約束があったので、それまでは部屋で母とニュースを観たり、仕事をしたりしてました。

そして友人が迎えに来てくれたのでロビーにおりました。

もちろん話はEU離脱です。


私は英語がそんなに得意じゃないので聞き取れたことだけだし、
間違っているかもしれないけど、、、

友人は59歳になる男性ジュエリーバイヤーで母のバイヤー仲間のウィリアム。
ロンドンは家賃が高いので、少し離れたところにパートナーの男性と二人で住んでいる。

彼は、残留に票を入れていました。

というか、離脱派ですって人とは今日話せなかった。


うーん。。。つたない英語力で聞き取れた感じだと、ウィリアムいわく、

離脱派は、移民問題を深刻にとらえているみたい。


で、離脱派の代表の人がウィリアムは嫌いみたい。
彼が首相になるかはもちろんまだ分からないけど、なりたがってるように見えるって。

新しいビルとかをどんどこ立てているのも彼らしく、
国民のためといっているけど、ウィリアム的にはそうは見えないらしい。

そして、アーティストたちは残留派が多いみたい。
なんでかっていうと、他のヨーロッパとの交流が途絶えて孤立することを恐れているみたい。

あと、イギリスの国の中でバラバラになってしまうのが怖いって。
スコットランドとか。

実際には無理だけど、もうこうなったらスコットランドに住みたいかも。。。とか言ってた。

あと北に日産の工場?があるらしいんだけど、こうなったら撤退するんじゃないかって。

そしたらまた職が減るって。




そんなことをあーだこーだホテルのロビーで
ロの字型に配置してあるソファーでしゃべってたんだけど、

そのㇿの字の空いているソファーにいきなり綺麗な少年が入ってきて座ったの。


距離的に無視できない距離だからみんなで話しかけたんだけど、

八歳で、美術館行って疲れたよ。みたいなことをすごく大人っぽい身振りで言ってて、

ウィリアムが「アメリカから来たの?」って聞いたの。

したら「カナダだよ」って少年がいったの。

そしたらウィリアムが「ああ!ごめん!」ていって、
少年が「まぁ、いいよ。気にしないよ」って言ったの。

それを見て私なんだか複雑な気分になったの。


その後少年はおじいちゃんに見つかって私たちに「良い旅を」って言いながら連れて行かれたの。



その後。我々はランチ食べて、ランチのとこはすごいにぎわってて、

その後ショッピングに行って、お店のお姉さんにちょっと話聞いたら、

「残念で、なんだか今日一日変な感じで働いてる」という女性と、
「腹が立ってる。」という不機嫌そうな女性定員にであったの。

そんでチケット取ってあったミュージカル「アラジン」を観に母と
プリンスエドワードシアターに行ったの。

超満員で大盛り上がり。

あの魔法の絨毯どーやって飛んでんだろ?


夕飯はソーホーで中華を食べた。

特に変化はないんだけど、ちょっと大きい声とか聞こえると
ビクッとしてしまう自分がいたりもした。



正直日本語でニュース観てないから日本の皆さんのが詳しいかもですが、

とりあえず今日の出来事を羅列しました。


移民問題ねー。

確かに毎年泊まっているホテルがある地域はハロッズデパートから遠くなくて、
ハロッズが中東の方の持ちものになってからすごく中東の方は増えたし、
お店もすごく中東の方むけのものに変わった。
それは私でも実感がある。

イタリアでも、別の国の人にお店を売ってしまって、
オーナーが自分の国の人ばかり雇うから職がなくて困る。なんて愚痴も聞いたばかり。


そして私はイギリスの古い建物と街並みが大好きなんだけど、

オリンピック以降すごくビルがにょきにょき建っているのが少し寂しかったりもする。



今日の数日前にもウィリアムと会ってたんだけど、
今回の離脱問題がらみの女性のすごく悲惨な事件の話を二人でしてて、

あの事件のニュースを見て、
日本で待つ人がとても心配してるのっていったら、ウィリアムが、
「あらそう! でもイギリスは大丈夫。そう伝えて。」

とニコニコしながら言ってくれた。


「イギリスは大丈夫。そう伝えて。」


もちろん意味は違うけど、離脱が決まった今、同じセリフはきっとウィリアムは言えないと思う。

けど、やっぱり、素晴らしい芝居が毎日見られるし、
古い建物はきれいだし
お花もきれいに咲いてるし、
イギリス人のお顔タイプだし、、
個人的にはカンカン日照りがなくて過ごしやすいし、
新しい建物が立っても、
テムズ川にかかってる橋から見たらやっぱり夜景すごいきれいだったし、

実は野菜がすごくおいしいし、

良い香りのものがたくさんあるし、

わたしイギリスが好き。


イギリスが好き。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



↑「撮ってあげようか?」と優しいお言葉をかけていただいている瞬間。

いつもであればそんなに撮って欲しくなくても親切心にうれしくなって、

「あ、じゃあ!お願いしますキャハハキラキラ

みたいになるんだろーけど

「大丈夫です...照れ」と一刀両断してしまった...

笑顔ではあったと思う。

笑顔で断ったとは思うよイン羽田空港✈

断っておきますが愚痴しか書いていない、、、ごめんなさいよ、、、ニヤリ




梅雨入りですってね。


私は今日から母と出張ですダッシュ

ヴェネチア、フィレンツェ、ロンドン、パリに行ってきます。



いーなーラブキラキラ

と、大体みなさんが言ってくださいます。


だからね、もしブログを書く暇があったらね、


うらやましくなんてないってことを分かってもらえるといいな、、、ニヤニヤ


わかってるの。

仕事でヨーロッパ行けるありがたみ、すごく分かってるつもり。


ただノミの心臓のワタシには、母の加齢ゆえ1年に一度となったこの仕入れと新作アイテム制作期間を、絶対に無駄にできぬというプレッシャーと、

私よりも向こう見ずでおっちょこちょいの母を、(昨年は見事クレジットカードを無くした)無事自宅まで何事もなく送り届けるという責任に胃袋きゅーんなるのよ照れ


そして生後6ヵ月から、まいとし春と夏休み、友人との東京夏休みライフを奪っていった両親のヨーロッパ出張。

豊島園とか、夏休みディズニーとか、湘南とか、

学校のお友達と行ったことないよね、、、

言葉わからない国で髪の色が違う少年と、
公園ないから街中の銅像のぼって遊んでたよね照れ

とってもいい思い出だけど、

行くのが当たり前すぎて、
ありがたみ感じられなかったよね、、、

まぁ、、、景色はきれい好きらきら!!きらきら!!

そのありがたみは大人になってから知った。





どう?この、、、生気のない顔。笑

インスタント味噌汁を買うのを忘れて落ち込んでるし、

母のビジネスクラスパワーで入れるありがたいラウンジのシャンパンは炭酸きつすぎてなんだか味よく分かんないし、

てかチーズないし、、
シャンパンあんのにチーズないし、、


だれか、、、

せっかくのI前6時のシャンパンに、チーズを、、、

6Pチーズでいいの。

私は全然。

あの、キャンディみたいなチーズでいいの。ベルキューブだって贅沢よ。



いや、むしろシャンパンじゃなくていいの。


ストロングゼロで全然嬉しい。。







なんか「あられミックス」なるおつまみ。

柿ピーにおかきが入ってんのかなぁー思ったら柿の種ぜんぜん辛くないの。

形バラバラなのに全部味一緒なの。

なにこれすごい不思議。


はぁ、、、

ふりまわされてる。母と、母のいるビジネスクラス、というクラスにふりまわされてる。

てか眠い。

てか置いてきたうちのかわいいウサギが心配だし、東京で打ち合わしたい打ち合わせも、折り返せていない電話もある。。




早朝から飲み過ぎて完全なる赤ら顔で、
これから母に付き合ってGUCCIやらHERMESやらをのぞきにいきます。

私の庶民心が胃袋を痛めつけます。。笑





でも高いだけあるよね。うん。きれいな色や素材やフォルムがたくさん。。

ありがたい。

そう。結局ありがたいのです。きれいなもほ見れて。
私は幸せですじゅる・・




缶コーヒーのみたい。。

もしブログがかけるなら、イタリアの燦々たる太陽の下の陰陰鬱々としたものになるかもですごめんなさい。




メデイキュット装着完了、

行ってきますぺこWハート
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。