長野40代子育てパパのための夫婦関係に役立つ認識の話

現代の40代パパは本当に大変。グローバル競争が激化するビジネス空間での仕事、家では奥さんとの関係、子育て。そして、地域活動、親のフォロー。このブログでは、そんな忙しいパパのために夫婦関係に役立つ認識の話を書いています。


テーマ:
image
 
うちの娘、カメラのフラッシュが苦手で写真撮影が大嫌いなんです。
 
 
幼稚園の集合写真や3歳の七五三の写真、小学校の入学式の写真・・・。
 
 
どれも、横を向いて写っていて、カメラ目線の写真はほぼありません
 
 
 
そんな状態で今年は、下の子と共に七五三の写真撮影の時期に。
 
 
娘が横を向いて写るのは、半ば諦め、着物が可愛かったり、オシャレな背景の写真がいいねとなりました。
 
 
そこで、今回は、奥さんが見つけた写真館に行ってみることに。
 
 
 
そしたら何と!
 
 
そこはフラッシュを使わない写真館だったんです!
 
 
はじめは、娘のために使わないようにしてくれているんだと思っていたのですが、バックに照明があるのでいつも使っていないとのこと。
 
 
そして、その環境とスタッフさんたちの絶妙な雰囲気づくりのおかげで、
 
 
初めて娘のカメラ目線の写真が撮れたんです!
 
 
奥さんと感動して、泣きそうになってしまいました。
 
 
しかも、スタジオが和室や洋室、シックな部屋などいくつかあり、移動しながら撮ってくれるんです。
 
 
おかげで、いろんなシーンが撮れましたよ。
 
 
スタジオ内は、撮影禁止とのことだったので、ご紹介できませんがオシャレでしたよ~。
 
 
しかもしかも、約80カットの写真データーをもらえるんです!!
 
 
これには驚きました。
 
 
今までの写真館では、何枚か撮った写真の中から数枚を選んで買わないといけなかったのに。
 
 
奥さんともっと早く来れば良かったと後悔しました。
 
 
料金も他と比べて、少し高いくらいじゃないかな。
 
 
あのオシャレな服と空間で80カット以上の写真データーをもらえることを考えるとめちゃお得です。
 
 
フラッシュが苦手なお子さんがいるパパさん、超おすすめですよ!
 
 
 
 
東京にもスタジオがあるみたいです。
 
 
うちは早撮りキャンペーンでお姉ちゃんの衣装代が割引になりました。
 
 
余談ですが、このスタジオをつくられたオーナーさんは、長野の信濃町の方だそうです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{886BF7E8-29E1-46ED-8C09-2B468C11AC2F}

 

ひとむかし前は、人間の脳には無限の可能性があると言われていました。

 

 

ですが、今は違います。

 

 

あと数年でコンピューターが人間の脳を超えることが明らかに証明されている時代。

 

 

自分の脳の力に固執していては人工知能に負けてしまうんです。

 

 

いち早く、自分の脳の限界を自覚し、外に関心を向けること。

 

 

外とは、宇宙自然を成り立たせているメカニズムや力だったり、自分と他人の関係性から生まれる新しい創造です。

 

 

自分と環境の間(ま)

 

 

自分と相手の

 

 

いままで関心がなかったところ。

 

 

そこから可能性が生まれます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

戦うときは、敵が何なのか明確に知る必要がありますね。

 

 

マンネリにはまっては、変化や創造を生み出せません。

 

 

自分のマンネリとの対決は、自分の脳と戦っているということ。

 

 

脳は、現実世界を目の前に投影するという素晴らしい機能をもっているのですが、その機能はマンネリを誘発するんです。

 

 

なんと自分の過去経験したデーター、記憶を使って目の前の世界を映し出すんです。

 

 

存在に名前を付けて、その名前に自分なりのイメージをくっつけます。

 

 

一瞬にものすごい作業をしているんですね。

 

 

なのでマンネリを打破するには脳を攻略する必要があるんです。

 

 

自分の頭の中に入っているものとの対決。

 

 

それが人に残された、ラスト・ハルマゲドン(本当に最終の戦争)です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

{7BC1BC52-1D0C-44E9-9080-465FDEFA8ACB}

 

昨日、ほめゲーに行ってきました。

 

 

長野市5/28(日)ほめゲーdeワクワク交流会。相手の「良いところ」に気付く目を磨こう

 

 

参加するたび毎回違う気づき、自分の課題がみつかります。

 

 

いま自分が感じていることを、そのままストレートにアウトプットすること。

 

 

そして、ストレートにそれに対して自分以外の人からコメントをもらうことは自分の現在地チェックに最適です。

 

 

ほめゲーでは、そのコメントは「誉め」というかたちで表現してくれるので安心です。

 

 

自分で自分を見るときには自分の観点を使うから、その一つの観点では、限界。

 

 

自分の外の観点を使うこと。

 

 

それで不完全を補完できる。

 

 

昨日は、そのおかげで大きな変化の決断ができました。

 

いや~、一緒に参加した人たちに感謝です。

 

 

詳しい会の様子や次回開催日程は、近々ホームページにアップされるとのこと。

 

 

信州コアプロジェクト~今ここから始まる新感覚の関係性~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

{1685E9A7-B3BF-4B76-A9DA-A9C0B20A4961}

 

昨日は、娘の運動会でした。

 

 

いや~、子供の限界突破している姿は本当に美しいですね。

 

 

感動の連続でした。

 

 

ぼくが一番感動したのは、運動会の中盤にある応援合戦

 

 

自分の組を応援するだけでなく、敵である相手側も応援して、正々堂々戦いましょうとする姿勢。

 

 

お互いに成長を高め合うために、あえて戦うことを選択して、集中する。

 

 

そこには、日本の武士道精神も感じました。

 

 

 

・武士道の七つの徳

 

 

・・・正々堂々と戦う心

 

・・・死を恐れない

 

・・・人を慈(いつくしむ)しむ、(大切にする)

 

・・・厳格な作法を要求する、相手の心を重んじる

 

・・・約束を絶対に守る

 

名誉・・・名を尊び、自分に恥じない高潔な生き方を貫く

 

忠義・・・利己心を捨て社会全体に貢献すること

 

 

武士道は、行動哲学。

 

 

子供たちの真剣な姿勢を見て、しっかりとした考えを自分の中に立てて生きていくこと大事だと痛感しました。

 

 

余談ですが、うちの地元地域の小学校では、仁組、礼組、智組という組の名前の学校が結構あるんですよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{2F90BD89-6986-40BC-B2F7-8A722118EE38}

 

この今週末、運動会の学校が多いみたいですね。

 

 

うちも、小2の娘が運動会なんです。

 

 

子供たちは、いままで練習してきて、今日、本番を迎える。

 

 

ワクワク、ドキドキ。

 

 

運動会のプログラムをみたら、今年のテーマの一部に「自分の限界にチャレンジしよう!」というフレーズがありました。

 

 

自分の限界をみつめて、それにチャレンジすることは、結構辛いこと。

 

 

でも、それを乗り越えたときに、変化ができる。

 

 

すべては限界にチャレンジ、そして突破があって成り立っている。

 

 

人生もそうだし、人類文明、宇宙自然もそう。

 

 

常に変化し続けているのが、自然のメカニズムなんですね。

 

 

ぼくも娘の影響を受けて、自分の限界にチャレンジしいくぞっと心を奮い立たせました。

 

 

---------------------

 

・東京:6/11(日)認識技術21周年記念 特別シリーズ DIGNITY~全てを変える尊厳の力~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{DB76CAE6-B5C2-4340-9B32-D2840EA1A0A9}

 

 

昨日、ドミノ倒しで子供たちと遊びました。

 

 

いろんなルートや仕掛けをつくって最後まで倒れると感動しますよね。

 

 

そういえば、むかしドミノ倒しの特番、テレビでやってましたね。

 

 

構想を練って、ドミノ全体の設計図をつくり、大勢の人を動員してドミノを並べる。

 

 

そして、完成。

 

 

はじめのドミノを倒し、倒れていく途中のしくみを楽しみ、そして最後まで動きが途絶えなければフィナーレを迎えることができる。

 

 

ドミノ倒しで一番重要なのが、「本線」です。

 

 

本線の動きさえ途絶えなければ、途中の様々な仕掛けや枝葉の動きが止まってしまっても大丈夫なんです。

 

 

■いろんなゲームがでてくるすごいドミノ(2分48秒)

 

 

宇宙もこれと同じしくみなのかなと思いました。

 

 

何ものかが構想、設計図をつくり、動かしている。

 

 

本線の動きが、すべての材料となる動き、そして本線から分かれていく様々な仕掛けが宇宙、そしてその中の銀河系、太陽系、地球・・・。

 

 

この宇宙すべてを動かしている動きがある。

 

 

地球の自転、公転から、自分の心臓も。

 

 

そうやってイメージすると、ぼくたちって壮大な動きの中にいるんだと感じることができますね。

 

 

もっと詳しく、このような話が聞きたい方は、以下の講座がおすすめですよ~。

 

 

・東京:6/11(日)認識技術21周年記念 特別シリーズ DIGNITY~全てを変える尊厳の力~

 

 

---------------------

 

・【あと2名】長野市:5/28(日)ほめゲーdeワクワク交流会、開催。相手の「良いところ」に気付く目を磨こう

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image

 

人は、自分が持っていないものをもっている相手に魅力を感じる。

 

 

同性だったら憧れに。

 

 

異性だったら、恋愛に。

 

 

人は、自分にはないもの補完してくれる存在を求めているんですね。

 

 

だけど、自分の観点に固定されて、本当の相手を見れなくなると、

 

 

それを忘れて、

 

 

「何で自分と一緒じゃないんだ!」

 

 

「何でわかってくれないんだ!」

 

 

と相手を否定してしまう。

 

 

自分と違うものをもった人を自分で選んだのに・・・。

 

 

何てわがままなんでしょうね。

 

 

 

ぼくで例えると、ぼくは細かくて、感覚的

 

 

奥さんは、大雑把で、論理的

 

 

そこに惹かれたのに、観点固定すると、

 

 

「もっと詳しく見ないとだめだよ!」

 

 

とか、

 

 

「もっと、こっちの気持ちを察してくれないと!」

 

 

などという不満が生まれる。

 

 

観点固定って、やっかいですね。

 

 

意識していかないと、自分の観方しか見れなくなる。

 

 

 

奥さんって本来、自分を補ってくれる存在。

 

 

夫婦は、二人で完全体になれるもの。

 

 

その本来の性質を忘れないこと、重要ですね。 

 

---------------------

 

・【あと2名】長野市:5/28(日)ほめゲーdeワクワク交流会、開催。相手の「良いところ」に気付く目を磨こう

 

・東京:6/11(日)認識技術21周年記念 特別シリーズ DIGNITY~全てを変える尊厳の力~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{C934B5FA-9D9D-4C99-8B51-5F94A078349B}


人生には、基準軸明確な方向性が必要です。

 

 

目標、ビジョンと言ってもいいでしょう。

 

 

それがないと、自分はどこへ向かうのか分からずに迷い、悩みが生じますし、時間を無駄にしてしまいます。

 

 

昨日、田植えをしながらそれを実感しました。

 

 

14009742531360.jpg

 

ぼくの家は、上のような機械で行うのですが、まっすぐ苗を植えるのって、難しいんです。

 

 

まっすぐ植えないと、稲が育ちにくくなったり、稲を刈るときに不便。

 

 

まっさらな田んぼに、苗をまっすぐ植えるためには、基準が必要。

 

 

以下のように植えながら次に植える基準をマーカーしていきます。

 

{FF499B8D-C8E8-4D69-9CA9-5D099E152070}

そして、それに合わせて機械を走らせる。

 

{AAD3D303-9E0A-4C0C-BE97-6901BAFE373D}
 

ちょっとわかりにくいのですが、赤色の印に合わせるんです。

 

 

よく考えられてますよね。

 

 

今は、この機械にGPS機能が付いて、自動修正してまっすぐ植える田植え機が出ています。

 

 

最近では、自動運転の技術も開発されてます。

 

 

GPSで田植え機自動運転 作業負担軽減図る

 

 

田植えは、やり直しがきかない一発勝負。

 

 

人生と一緒なんです。

 

 

---------------------

 

・【あと2名】長野市:5/28(日)ほめゲーdeワクワク交流会、開催。相手の「良いところ」に気付く目を磨こう

 

・東京:6/11(日)認識技術21周年記念 特別シリーズ DIGNITY~全てを変える尊厳の力~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{1464E882-D31A-4395-8303-069F8FAD948C}


今日、ぼくは田植え作業。


以前、となりのお家の家族が子供も一緒に手で田植えをしていました。


そのお家は、種から苗を育て、田植え、稲刈りまで、みんなで行っているそう。


素晴らしいですよね。


子供の教育に、もってこい。


自分がいつも食べている「お米」がどのようなプロセスを経て目の前に来ているのかを体験し、イメージできるって大切なことですよね。


ぼくも実際にお米を育てるようになって、 お米を見る目が変わりました。


以前より、大切に扱うようになったし、自然に感謝の思いが湧いてきます。


やはり、その存在が目の前にあるに至ったプロセス全体を理解することは、重要ですね。


なんだか親しみをもって、優しく見れます。


プロセス全体を知らなく、部分だけだと自分勝手なイメージで決めつけてしまう。


それでは、その存在の可能性を見れないし、優しくなれない。



それは、人でも一緒。


その人には、いまの現在の状態に至ったプロセスがあった。


こっちが知らない様々な環境や状況、体験を経て目の前にいるんです。



ぼくは今まで、稲の苗を購入してそれを植えていました。


時間がないからと、子供たちにも共有せず、機械で全部植えてしまってた。


来年は、一部でいいから種から苗を作り、家族みんなで田植え、稲刈りをやってみようかな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。