• 20 Jan
    • 「 ありがとう 」が、病気を作る

      いつも読んでくれてありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 17日、18日と 重ね煮や気愛のおむすびで有名なサトケンさんと 日本で唯一の料理の神様を巡る神社ツアーを開催してきました。おむすび講座は僕も出たことないから分からないけどサトケンさんの重ね煮、ほんとに美味しいので 機会があったら、サトケンさんの講座にぜひ参加されてみてくださいね2日間ご一緒して料理を通して、大切なことをお伝えしていく、そんな役割のある方だと思いました。( 九十九里浜からの朝日)( 無農薬原料、昔ながらのお酒づくりを大切にする 寺田本家にて)自然や神様の力をお借りして 不必要なものを流していく 自分の内側に最初から存在する神性に戻っていく。 そんな素敵な旅でした。 そんな中で降ってきた言葉は 「 ありがとう 」 が病気を作り 「 ありがとう 」 が自分を閉じ込める と、いうこと。 『 言霊 』 という言葉があるように 言葉は大切なものだけど 言葉よりも大切なものは その裏側にある想いや動機、感覚で 「 ありがとう 」は良い言葉だから、たくさん使いましょう!とか 表面的な言葉に縛られてしまうと どんどん自分が苦しくなったり、人生が発展しにくくなったりします。 「 ありがとう 」 という言葉も、その裏側に どんな動機で・・・ それを言う時に どんな感覚 があり どんな感情 を持っているか で、すべてが変わる ので 大切なことは ありがとうでは無いのかなと感じています。 たとえば、よく耳にするのが 「 ありがとう を 沢山言うと良いことあるよ 」 と言われ、ありがとうを沢山言ってる人がいます。 これも 感謝を感じることが本当に多くて、自然と ありがたいなぁ という気持ちになり 「 ありがとう 」 を伝えている人もいれば 何か良いことを期待して、ありがとうと言う人もいます。 何か良いことが欲しくて、ありがとうと言い続けると 潜在意識の中には 「 良いことを望んでいる自分 」が強化されていきます。 つまり、「 いまは大して良くない 」 という感覚が刷り込まれていくので ありがとうと言えば言うほど潜在意識と宇宙さんが 「 たいして良くない 」 現実を沢山沢山プレゼントしてくれます。 また、自己価値が低くて、人に嫌われたくないから すぐに 「 ありがとう 」 とか 「 ありがとうございます 」と 言う人もいます。 一見すると、「ありがとう」は良い言葉のように聞こえるけど その裏側には、「 自己価値の低さ 」や 「 嫌われたくない 」という想いがあるので 「 ありがとう 」という度に、無意識の中でその感覚が強化され 自分で自分の価値を下げていき 自分で自分に価値が無いと思ってる訳だから 現実もそれに見合った人間関係や出来事へと変わっていきます。 また ありがとうは 「 良い言葉 」 だからと ありがとうを言おうとすると、自分の中に 「 良い 」 と 「 悪い 」 の二元の感覚が強化されていくので 「 自分にとって都合の良いものは受け入れるけど、都合の悪いものは受け入れない 」 「 良い自分は好きだけど、悪い自分は受け入れられない 」 ようになっていくので どんどん苦しくなり、生きにくくなります。 ほんとうは良いも悪いも無いし、 ひとりの人間の中には 色々な周波数帯や いろいろな感情が存在していて 責める周波数、醜い感情、弱い自分、ダメな自分 そういったものも含めて、ひとりの愛らしい人間なのに 弱さ・醜さ・汚さを拒絶して、キレイに生きようとすればするほど 苦しくなっていきます。 個人的には、実際に行動に移すかどうかは別だけど 破壊衝動や殺人衝動でさえ、人の大切な一部だと思っています。 だから ありがとう は 良い言葉 だから と、良い悪いに縛られてしまうと 弱さ・醜さ・汚さ・寂しさ・悲しさを抑圧していくので 抑圧した分だけ、逆に自分の本当の良さにも 気付きにくくなるのかもしれません。 あなたの 「 ありがとう 」 は どんな 「 ありがとう 」ですか? 今日も最後まで読んでくれて 「 ありがとう 」 健康コンサルタント 猿田 友   《 マニアック菌活&電磁波ワークショップの一般募集開始します 》   一般告知前の募集がひと段落したので、一般募集を開始いたします♬2月19日(日)13 時~16 時30分 兵庫県 尼崎市  詳細は コチラ2月21日(火)10 時~14 時 奈良県 奈良市  詳細は コチラ3月4日(土) 13 時~16 時30分 東京都 亀戸 詳細は コチラ3月25日(土) 11時~16 時 神奈川県 横浜市 満席になりました☆『 菌 』×『 量子力学 』×『 マインドフルネス 』 が合わさったようなマニアックな講座になると思います♬ 2017 マニアック菌活&電磁波ワークショップ 紹介記事は コチラ手作りシャンプーに関する記事 コチラ  電磁波に関する記事は コチラ  

      NEW!

      41
      1
      テーマ:
    • すなおな気持ち

      いつも読んでくれてありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 沢山の方から 菌活&電磁波Ws のお問い合わせを頂き、ありがとうございました。 兵庫、奈良、東京、横浜の会場を希望の方にはご案内メールをさせて頂いたので もし、問い合わせしたのに 「 まだ届いてないよ~ 」という方がいましたら、お手数をおかけしますが、再度、ご連絡ください。 今年は、菌活以外にも開催していきたいセミナーがいくつかあります。 まず ① 電磁波に特化したセミナー ② 意思が弱い人の断食セミナー ➂ 23時間の過ごし方セミナー(プロ向け) 多くの方の健康指導をしていて感じることは 極端な人が多いということ。 たとえば、甘いものが体に及ぼす影響についてお話をすると 「 でも、少しくらいは・・・ 」 など、100 か 0 か、食べるか、まったく食べないか? に、すり替わっている。 電磁波の話をすると 「 じゃあ、蛍光灯は?」 「 LEDは?」 「 ブルーライトは? 」 など、どんどん極端になっていく。 人の体は、いきなり大きく変えようとすると反発をする性質を持っています。 だから、100 か 0 か、食べるか、まったく食べないか? 電磁波があるか? まったく無いか? というように 白 か 黒 かで考えると それを守ろうとしても守れない自分に卑下したり 逆にストレスが増えたりして 前より病気になったりします。 脳科学的にも大切なことは、少しずつ変化させていくことで 今までを100だとしたら、90に減らす努力。 50だとしたら35に減らす努力。 そんな、小さな小さな積み重ねが 健康の基礎を作っていきます。 時々、ご紹介させて頂いていますが、僕の強みは過去に診てきた人数にあります。 それは、60万人という、一般的な臨床件数から言えばとんでもない人数にあります。 60万人。 普通に考えれば、まだ38歳の僕がこんなに見れる訳がありません。ただ、僕は、医療機器メーカーが出身なので 医療機器を使って、治療をする仕事をしていて 器械の数さえ増やせば、対応できるお客さんの人数もどんどん増やすことが出来ます。 お客さんの人数が増えれば、もちろん、ひとりひとりにかけれる時間が減るから 広く浅くの問診になるけど でも、毎日来てくれるんです この 毎日 というのがポイントで・・・ 医療機器を無料で体験してもらう。無料なので、効果が出れば口コミで人が集まる。無料だから、毎日、気軽に来れる。毎日、顔を合わせてはじめて分かることが沢山ある。 と、いうことです。 少ないところでも1日に200人の来客があり 多い場所では、1日で1000人を超える来客も珍しくありませんでした。 長崎の離島では、年々上がっていた医療費が、島ごと下がったと役場の方からお礼を言われたこともあります。 入院でもしてない限り、病院や治療院、またはサロンさんで毎日クライアントさんと顔を合わせる経験なんて、おそらく無いと思います。 毎日、顔を合わせると 日々の体調の変化や良くなっていく途中経過 その人の性格パターンや生活習慣、口癖などもよく見えてきます。 どんな食事をしているのか?どんな食べ方をしているのか? 薬や体に対して、どの程度の知識しか無いのか? また、どれだけ関心が低いのか? 本人は、普通に暮らしているつもりでも、どれだけ間違えた生活習慣をしているのか? そして、テレビや雑誌で見た体に良かれと思ってやっている健康法が、逆に健康を損ねてしまうことがどれだけ多いのか? そんなことがよく見えてきます。 そして、どういう言葉をかけると、行動につながり 逆に、良かれと思って言ったアドバイスが囚われを生んでしまうのか? そんなことも沢山経験してきました。 クライアントさんから、よく言われるのが 「 そんなことは病院でも、治療院でも教えてくれなかったと・・・ 」 「 良かれと思ってやっていたことが、ずっと間違えていたなんて・・・ 」 そんなケースが多くあります。 もちろん良い先生もいるけど 身体を肉体(物質)として考えている人がまだまだ多く 家族関係、考え方、意識、囚われ、ストレス、感覚といった全体性の中で診れる人はごくごく一部だと思います。 どの世界でも同じだと思いますが 勉強をすればするほど、自分がどれだけ物事を知らないか? 気が付けるようになります。 僕も本当にまだまだ まだまだ未熟なので、出来ないことも沢山あるけれど でも、未熟だからこそ、クライアントさんから相談が来たときに他の人を頼ることに躊躇が少ないし、あらゆる選択肢をお伝えできる自分でありたいと思います。 最近、ブログを読んでくださる方が増えてきました。 その中で僕が大切にしていることは 「 言い切らないこと 」 と  「 分からないものは分からないときちんと言えること 」 の 2つです。 自分の中に色々な感情や周波数帯があって、面白いのですが ビジネスや収入、名誉や成功という面で考えると 「 これが一番です!」 「 これが最高です 」 「 これさえやれば、OKです 」 「 これは、こうです!」 と、言い切る方がうまくいきます。 だから、それをやりたい自分がいるし、それをしてる人をうらやましく思ったり 責めたりする自分もいます。 ただ、過去にそういうやり方をしてきて、お金は稼げたけど それは違うなと今は思っているので、日々、葛藤の中で仕事をしてる自分がいたりします(笑) 日本人の教育の中に 「 間違いを指摘する 」 減点方式が組み込まれているので 多くの人の思考の中に 「 失敗したくない・・・ 」という思考が多く存在します。 それは、裏返すと 「 自分で決断をしたくない 」 「 自分で責任を取りなくない 」 「 他人に決めて欲しい 」 という思考につながるので 言い切った方が、ビジネスや名声にはつながりやすいのです。 だけれども、本当の健康は 自分に関心を持つことから始まるので 言い切ってしまうと 自分に関心を持たず、人や物に意識が向かうので 短期的には、症状が改善するかもしれないけど 結果的には、遠回りしてしまうことが沢山あります。 お腹が空いてる人に 魚をあげるのか? 魚の釣り方を教えてあげるのか? の、違いでは無いですが より根本的な健康というものを考えていったとき 「 言い切らない 」 ということが とても、とても大切なことだと僕自身は考えています。 健康はバランスの崩れだから 100 か 0 か、白 か黒かで考えていたら解決できないものも沢山あります。 だから 断食も、食べるか?断食するか?ではなく いかに感情の反発が少なく、また体への負担なく内臓を休めてあげることが出来るか考えたら、それが 「 意志が弱い人の断食セミナー 」 という内容になりました。 23時間の過ごし方セミナーも、治療やセラピーで身体を整えても、自宅に帰ってからの日常をどう過ごすか?それを、ひとつの角度から一気に変えていくのではなく あらゆる角度、沢山の選択肢 ストレスを感じにくい選択肢の中から少しずつ少しずつ修正していく。 そんなセミナーをお伝えしていけたらと考えています。 僕の友人の人気ブロガー 『 べジップルズ 』 の谷さんが以前 「 身体を作るのは食事だけど、健康をつくるのは意識です 」 と紹介していたけど、本当にその通りで 人は、生き方や意識をむける向き、また心に抱える不安の大きさで 栄養の吸収が大きく変わります。 だから、同じものを食べても太る人と痩せる人がいるし 同じ食事をしていても、病気になる人と病気が治る人がいる。 だから、理論や正論だけでは難しいし 物は助けになるけれど、解決しないのかもしれません。 なんだか、何を伝えたいブログか分からなくなってしまいましたが 今年、お会いするみなさま まだまだ未熟な僕で、出来ることもあれば、出来ないことも沢山あります。 でも、日々、小さなことを大切にしていきたいと思っています。 お会いできるのを楽しみにしております。 健康コンサルタント 猿田 友   

      32
      テーマ:
  • 15 Jan
    • 菌を通じてひろげていきたい世界

      いつも読んでくれてありがとうございますそして、菌活&電磁波ワークショップにたくさんのお問い合わせありがとうございます。 健康業界でお仕事をさせて頂くようになって16年。 僕が菌を通じて広げていきたい世界は 囚われの少ない世界で・・・ A でもいいし、B でもいい。 病気でもいいし、健康でもいい。ハツラツでもいいし、介護でもいい。亡くなることは悲しいことだし、怖いことでもあるけれど長生きしてもいいし、そうじゃなくてもいい。 表面的な状態ではなく、内側に存在する光を見つめていく。 YESでもあり、NOでもある。そんな世界観 健康業界って、まだまだ多くの人が これは良い!これは悪い!というように 2元 の世界を伝えているけれどその 「 良い」 と 「 悪い」 という2元の意識が どれだけ病気を治りにくくしてるか? そして、のちのち どれだけ多くの病気を作り出しているか? そこに気がついてる人は本当に少ない。 Aでもいいし、Bでもいい。 YESでもあり、NOでもある。 良い と 悪いではなく その人の性格・ストレス・生活リズムの中から 体にとってだけでなく 心にとっても、心地よいものを選択して 少しずつ少しずつゆるめていけばいい。人のからだは、多少、悪いものが入ってきても出せる力を持っている。体の感覚として不快だから嫌だなと思う気持ちは当たり前だしいろいろな感情がでるから急には難しいかもしれないけど病気は、病気の自分に許可を出せたらきっと回復に向かう・・・そして、人は 病気があっても、病気がなくても人の持つ愛情や本質は決して色褪せない。 そんな自己信頼の中で 菌のちからをお借りして 生活がすこしだけ豊かになる。 でも、その豊かさが積み重なり 自分の奥深くにある 「 安心感 」へとつながっていく。 菌を通じて、ひろげていきたい世界。 健康でもいい、病気でもいい。 あなたの価値は絶対に変わらないから・・・ そんな世界が広がっていきますように・・・健康コンサルタント 猿田 友

      25
      1
      テーマ:
    • 利益とたのしさ

      いつも読んでくれてありがとうございます。 最近、ブログに真面目になっている猿田です。 今日は2017年 マニアック菌活&電磁波ワークショップの詳細について書きたいと思います。 (画像は もやしもん よりお借りしました) まず、参加費は10,000~12,000円です。 だけど、9,400円相当のおみやげが付きます。 はい。 自分でも、悩みました・・・ 会場代や旅費くらいはでるけど、利益が出ない 「 おみやげを減らそうか・・・」 「おみやげを減らそうか・・・」 「おみやげを減らそうか・・・」 「でもなぁ、おみやげ多い方が楽しいんだよなぁ・・・」 ええーい! やっちゃおう! ということで、決まりました 2017 マニアック菌活&電磁波ワークショップは おみやげモリモリで開催します。 やっぱりね、ただセミナーに参加するだけでなく 自宅に帰ってからすぐに色々と試せる! 楽しめる! のが、良いと思うんです。 という訳で、今回のおみやげたちは ① 発酵液ブレンドシャンプー その1( 50ml)肌が弱い人向け② 発酵液ブレンドシャンプー その2( 50ml)しっかり洗いたい人向け➂ おへや用 善玉菌(1ヶ月分 )④ お洗濯用 善玉菌( 15回~2 0回分 )⑤ お風呂用 善玉菌( 1ヶ月分 )皮膚に蓄積した重金属や化学物質をデトックスしてくれるそうです。⑥ 食事の時用 善玉菌( 5回分 )⑦ 携帯用 善玉菌( 2週間分 )⑧ マニアック発酵液 購入先リスト( 家族の健康管理にとても役立ちます ) 以上、普通に購入すると9,400円。 そして、他にもワークショップの時に 色々な発酵液や菌活グッズを持っていくので それもその場で 試せる 色々な発酵液を揃えたり、資料を作成する手間ひまを考えると はっきり言って赤字です でもね、やっぱり楽しいんです。 おかげさまで、菌活以外にもお仕事をさせて頂いているので それで生活は出来ています。 そして、最近ほんとに感じてるのは 「あぁ、僕は良いお客様に恵まれてるなぁ」 ということ。 必要なものが、必要な人に流れてく感覚で・・・ 戦わなくてすむというか 誘導しなくて済むというか 売ろうとしなくて良いというか 大切にしてるものが近くて 深い部分で共有しあえるものがある。 ほんと、そんな感覚の中でお仕事をさせていただいてます。 だから、今回の菌活&電磁波Wsも 利益はほとんど出ないけど みなさまとの出会いを楽しみに開催していきたいと思います。 今年のテーマは 「 合理的じゃないものを小さく小さく積み重ねる 」 そんなテーマで暮らしていきたいと思います。 おかげさまで日程もどんどん決まってきました。 2月19日(日)13時~16時30分 兵庫県尼崎市 2月21日(火)10時~14時 奈良県奈良市 おむすびランチ付き 2月24日(菌) 東京都千代田区 企業様でのワークショップ。3月4日(土)13時~16時30分 東京都・亀戸 3月25日(土)11時~16時 神奈川県・横浜 スペシャルランチ付き 少人数WS4月1日(土)福岡開催決定しました。4月24日(月)か25日(火) 愛知県大府市5月13日(土)・14日(日) 新潟県 佐渡 開催決定しました。そして、現在、広島と函館も調整中です。 兵庫・奈良・東京・横浜は、まずはお問い合わせくださったみなさまに2~3日中にご案内しますのでよろしくお願いいたします。 いつもブログを読んでくださりありがとうございます。 みなさんとのご縁をうれしく思います。 健康コンサルタント 猿田 友 《マニアック菌活&電磁波ワークショップのお知らせ》いつも告知して2~3日で満席になることが多いので、事前にご案内が欲しい方はご連絡ください。 [ イベントの詳細 ]手作りシャンプーに関する記事 コチラ電磁波に関する記事は コチラ  

      25
      1
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 本物の空腹 と 偽物の空腹

      いつも読んでくれてありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 今日は この方 のシンキングボウル・トリートメントを受けてきました。 今まで色々なセラピーやセッションを受けたけど 「 あぁ、こんな世界もあるんだなぁ・・・ 」 と感じさせてくれたセラピーでした。 自分の体を大切に思う。 自分自身に丁寧になれる。 そう思わせてくれる素敵なセラピストさんでした。 この方 の想いや世界が、多くの方に届きますように・・・ もし、興味あったら行かれてみてくださいね。 おすすめです 今日は、基本を大切にしたいね、というお話を書きたいと思います。 僕は、自分のネットショップ 『 さるちゃん商店 』 でも『 サプリの効果を上げるコツ 』 という記事を貼って サプリメントは毎月飲まない方が良いですよ と、ご案内しています。 詳しくは、その記事を読んでみてくださいね。 血液検査の数値や栄養状態が悪い時 多くの方が 『 足りないなら補おう 』 と思います。 でもね、栄養失調には 3種類 あるんです。 ① 食べてるものが悪く、単純に栄養が足りないとき ( 食事の問題 )  ② 良いものを食べてるのに、肝心な栄養を吸収できてないとき ( 体の問題 ) ➂ もしくは、その両方。 そして、現代人はこの3番目のケースが意外に多いんです・・・ 口から入れる食事には気を使っていても 消化器系の機能が低下していると 吸収されません。 そして、これは食事だけでなくサプリメントも同じで 消化器系の機能が低下しているのに いくら高品質なサプリメントを入れても限界があるのです 土が悪いのに、良い種を植えても難しいように 吸収されないのに、良いもの摂っても やっぱり限界があります。 そういう時は、まずは1~2週間 ① お腹いっぱい食べない。 ② 空腹になってから食べる。  ➂ できれば12時間~16時間、固形物を控えて内臓を休ませてあげる。 ④ いつもより噛む回数を少しだけ増やしてみる。 ⑤ 美味しさを感じて食べる ( 不安に想いながら食べない ) そんな基本的なことが、とても力になります。 ただ、空腹には 腸 が感じる本物の空腹  と 脳 が作り出す偽物の空腹  があります。 代謝の良い子供 や かなり体を動かす現場仕事の方なら別かもしれませんが オフィスワークやデスクワークで30代 超えてきて、朝ごはん食べたのに お昼にはお腹空いてるというのは 偽物の空腹かもしれません 食事のあとに ・ 眠くなる人・ 身体が重くなる人 は ・ 食事の量が多いか?・ あまり噛んでいないか?・ 食事の質が悪いか? の 可能性が高いです  いくら胃に血が集まるからといっても 質の良い食事  や 適量の食事  なら 食べた後でも、眠くなることは  あまり無い ので・・・だから、本当は食後に眠くなるのは 「あなた、食事を見直してくださいよ」 サインだったりします  なので、体調がすぐれない時 サプリメント も力を貸してくれますが その前に出来ることも大切にしてみてくださいね。 まずは基本を大切にしてみる。 症状や体質の改善は 小さく小さく積み重ねることが一番の近道かもしれません 今日も最後まで読んでくれてありがとう。 健康コンサルタント 猿田 友 《マニアック菌活&電磁波ワークショップのお知らせ》いつも告知して2~3日で満席になることが多いので、事前にご案内が欲しい方はご連絡ください。 [ イベントの詳細 ] 2月19日(日)、兵庫県 尼崎市 13時~16時30分2月21日(火)、奈良県 奈良市 10時~14時くらい 軽食ランチ付き3月  4日(土)、東京・亀戸  13時~16時30分 3月25日(土)、神奈川・横浜  11時~15時30分 ランチ付き 少人数  

      31
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 電磁波の影響がこんなにあるなんて・・・

      いつも読んでくださりありがとうございます 健康コンサルタントの猿田です。 ひとつ前の記事では、たくさんの方から 『 マニアック菌活&電磁波 Ws 』 に参加したいと問い合わせを頂き、反響の大きさにビックリしています。 予定が決まり次第、順次ご案内していきますのでよろしくお願いします。 今日は電磁波の影響について書いていきたいと思います。少し長いですが、とても役立つ内容だと思うので、良かったらお付き合いください。 電磁波の影響については10 年くらい前から知っていて ・北枕で寝る・携帯を枕元に置かない・延長コードをベッドの下に入れない・携帯の基地局のあるマンションに気をつける・高圧線の近くに住まない・コンセントの近くで眠らないようにする・定期的に、源泉かけ流しの温泉に行き、アースをする・有害な電磁波の周波数を変え、害を減らすような器具をつける など、対策もそれなりに気をつけていたつもりですが 去年の11月に、僕が信頼するオイリスト地曳直子さんのご紹介で 札幌で西洋と東洋の統合医療の 『 響きの杜クリニック 』 をされている西谷先生とお会いしたのですが(西谷先生の著書) 西谷先生から、クリニックに来る患者さんに、体内の静電気を抜いてあげると、かなりの割合で改善が見られるという話をお聞きました。 この 体内静電気 という考え方が、電磁波と健康を考える上でポイントになります。 僕自身は電磁波測定士の資格も持っていますが 一般的な電磁波の概念では 電気の発生源から距離を取れば解決する!と言われていて 体内に電磁波が溜まることで病気の原因になるとは考えられていません。 体内の静電気という概念が存在しないのです。 簡単に整理をすると、電磁波は『 電場 』 と 『 磁場 』 の2つに分けられ 電場は、電圧がかかっているものすべてに発生し、電化製品だけでなく、床や壁に埋め込まれてる電気配線やコンセント、延長コードなどにも発生しています。 磁場は、電流が流れてるものに発生し、高圧線や稼働している電化製品などに発生し、流れる電流が大きくなるほど磁場も大きくなります。 そして 電場は・・・自律神経や皮膚の疾患、末端の血流障害など 磁場は・・・遺伝子の損傷や内臓疾患、発がんなど の原因のひとつになります。 電場も磁場も、電化製品に 直接触れている時 や 距離が近い時 に影響が出ます。 だから、パソコンやホットカーペットや電気毛布、携帯を充電しながら使うなどは、電気の通り道と直接触れているので、影響が大きく また木造の2階など床下に電気配線が入れられてる場合、床に直接布団を敷いて寝てる場合も影響が強く出ます。 また、電化製品やコンセントの近くで寝ている場合も要注意です。 それに対して 電子レンジやドライヤーなどは使う時間が短かったり、距離を取ることができるので、栄養が壊れるなどは別にして、電磁波の害としてあるかといえば、それほど影響はありません。 本来であれば 距離を取れば、電場も磁場も影響をかなり減らせますが いまは家の中が、電気配線と電化製品だらけになっているので 影響の無い適切な距離 を 取ることが難しくなっています。 (レジナさんよりお借りしました) その為、つねに身体が電化製品の影響を受けるような生活環境になりがちです。(オール電化でも一般住宅でもそれほど変わりません) 磁場は距離を取れば、解決できますが 電場は距離をとっても、触れている時や近くにいるときに体に帯電、つまり溜まっていきます。 これが神経や筋肉を緊張させ、眠りを浅くしたり、赤血球同士を結びつけるので血流を悪化させ、肩こりや冷え性、アトピーなどの皮膚の炎症を悪化させたり、歪みの原因のひとつにもなります。 昔は体内に電場が帯電、ようは体内に静電気が溜まっても、土の上を歩くだけでもアースになるし、畑仕事や山に入る、海に行くなど、自然に触れる機会が多かったので 電磁波の影響をそれほど受けずに暮らしていましたが いまは、裸足や地下足袋、わらじではなく、靴をはいて出かけるので電気を抜けず、またユニクロのヒートテックなど化学繊維の服を着ることが増えたので、動く時の摩擦によって静電気がより帯電しやすくなっています。 つまり ① 電化製品が増えたこと② 自然に触れる機会が激減したこと で、電磁波の影響がとても大きなものになってきています。 電磁波の害の難しいところは ・ 電磁波は目に見えないこと ・体に帯電している人は、電磁波と同化しているような状態なので、電化製品を使っても何も変化が無く、気付きにくい! ・今日、電磁波を浴びたから明日からいきなり病気になるなど急な変化が無いので分かりにくいこと。 が、挙げられます。 相当な磁場や電場でない限り、なんとなく眠りが浅い、なんとなく疲れが抜けない、なんとなく肩が凝るなど少しずつ悪化していくので気付きにくいのが特徴です。 では、どうすれば対策ができるのか? ① まずは電化製品やコンセントとなるべく距離をとって暮らすこと② よく使う電化製品はアースをとること③ 体内に溜まった静電気をアースすること で、かなりの影響を減らせると思います。 いま アーシング のエハンさんが エハン塾 として 電磁波の講習会を全国で開催していますが 日本の場合、コンセントにアースが無いところが多く エハンさんのアースのやり方だと限界があるので (株)レジナさんの プラグインアース を使用する方が 普通のコンセントで使用できて、電化製品のアースも簡単に取れるので、現実的だと思います。 別売りの アースインナーニット や電磁波シールドフロアマットを購入して シーツの下にアースインナーニットを敷いて寝たり この写真のように寝るときに布団の上に置いて寝れば (ベッドの上に、電磁波シールドフロアマットを敷いてる写真) 寝てる間に 体内に溜まった静電気(電場)をアースしてくれるので 眠りの質が深くなったりいびきや睡眠時無呼吸症候群が改善したり血圧や心臓病が安定したり肩こりが楽になったり冷え性が劇的に改善したりアトピーのかゆみが劇的に減った感覚が冴える瞑想に入りやすい などが期待できます。(床の電場が強い場合は別途対策が必要です) 犬や猫などのペットを飼われてる方も 本能や体感が良いからか、自然とペットがその上で寝ることが増えたとか ペットが元気になった という声も多いです。 僕自身も、去年の12月から使用して 朝起きた時のスッキリ感と肩の重さ、寝るときの冷え性が劇的に改善したので ビックリしています 実際にプラグインアースと電磁波シールドフロアマットを持ち歩いて 友人たち30人くらいに試してもらったのですが、9割近い人に何らかの体感がありました。 実際に商品を購入してくれたみなさんが口をそろえて言ったのが 「自分にこんなに電磁波が溜まっているとは思わなかった!」 という声がとても多いです。 (株)レジナさんの電磁波対策 商品としては2 ~ 3万円なので、サプリに比べると高額ですが ずっと使えること そして電磁波をアースすることによる 体感 と メリット を考えると とても価値ある買い物だと思います。 はっきり言って、この金額でこれだけ体感が出るならめちゃくちゃ安いと思います。 良かったら参考にしてみてくださいね。 【 最後に 】 レジナさんのHPから直接購入することも出来ますが 電磁波測定士を経由してから購入すると、10%引きになります。 2000円~3000円 近く割引になるので、身近に電磁波測定士さん がいる方は、ご相談してみてください。 身近にいない場合は、僕が電磁波測定士なので 僕にご連絡いただけば相談に乗ります。 相談は コチラ  電磁波の影響は、神経質になり過ぎるのも良くないけど僕自身も自分の身体にこれほど影響があったのかとビックリしています。 この記事を書くのに4時間くらいかかっていますが、多くの方に役立つ内容だと思うので なかなか改善しないアトピー 長年続く肩こりや背中のハリ 眠りが浅い、寝ても疲れが抜けないなど で悩んでいる方には、こういう情報もあるよと教えてあげてもらえると嬉しいです。 選択するかどうかは本人が決めることだけど 知らなければ対策を打つことすら出来ないので・・・ 今日も最後まで読んでくれてありがとう。 健康コンサルタント 猿田 友

      54
      3
      7
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 2017 マニアック菌活&電磁波ワークショップ

      いつも読んでくれてありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 年末年始は菌についてあらためて勉強していました。 勉強するほど、もったいないなぁと思うのが 発酵液の開発者や菌の研究者は 菌についてはとても詳しく 菌や発酵液を、環境問題や農業にどう生かしていくかに関心はあるけど 日常の生活 に具体的にどう活かしていくかにあまり関心が無い。 菌が 人の意識 によって、どれだけ活性が変わるのかも気が付いていない そして、一般の人も 菌や発酵食品は、腸内環境に良いということは知ってるけど 他には何に役立つのか? どうやったら菌がより活発になるのか? そこを知らない人がとても多くて、もったいないと思う 菌が 抗がん剤や放射線治療の副作用を和らげてくれること。 筋肉の緊張をゆるめてくれることや ストレスを抜いてくれること  感情の開放を助けてくれること 人の出会い や 引き寄せの法則 にも関係しているということも・・・ ほとんど知られていない。 イチローの言葉で 「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています」 という有名な言葉がありますが 最小の単位である菌と上手にお付き合いをしていくことは 大げさではなく、どんな自己啓発よりも 根本的に人生を大きく変えていく力 があると思います。 ということで 昨年、仙台・東京・大阪・福岡・横浜・東京と 3ヶ月で180名 もの方が参加してくれたマニアック菌活は 内容をさらにバージョンアップして 2017年版は、マニアック菌活&電磁波ワークショップとして開催していきます 昨年、参加してくださった方の中に、ご家族のアトピーで悩んでる方が多かったので より全体的な視野からカラダのケアに繋げていけるよう電磁波に関する内容も追加しました。 電磁波が皮膚の再生や毛細血管、自律神経と大きく関係しているので・・・ 一般的な 「菌」 と 「腸内環境」 というテーマだけでなく そこに 「意識の力」・「体の仕組み」・「電磁波」を踏まえて 日常の生活に役立てる内容にしたいなと 今年は、お声がけ頂いてる場所 2月19日 兵庫県尼崎市 13時 ~ ( 尼崎市に変更し、会場を大きくしました )※ パンと麹のある暮らし 薬剤師・料理研究家 時本さん ありがとう2月21日 奈良県奈良市 11時~ ランチ付き Ws※ まわりてめくる 祥子さん、ありがとう!2月24日 東京 (クローズドの為、一般枠はありません)3月4日(土) 東京・亀戸 13時~ ・・・ これから募集!3月25日(土) 11時~15時30分 ランチつき、少人数スペシャル菌活 これから募集!4月24か25 愛知県大府市 ※ あめなるヒーリング 平尾先生 ありがとう あとは時期は決まっていませんが 函館・新潟・福岡、そして広島も遊び行きたい・・・ 参加費は10,000円~12,000円になりますが、自宅に帰ってからすぐに色々な菌活が楽しめるようにおみやげが沢山ついてくるので、めっちゃお得なセミナーだと思います たぶんね、ぼくの強みはマニアックさと囚われの少なさだと思います。 どんなに体に悪いと言われるものでも、ストレスや幼少期の記憶、自律神経とのバランスで 体に役立つことがあることも知っているし どんなに良いものでも ひとつの治療法・健康法・商品では限界があることを知っているので ひとつの方法だけで何とかしようとする!そこのこだわりや囚われが、本当に少ない。 限界を知っているから、活かし方が見えてくる。 組み合わせることで、相乗効果で活かしていける。 選択肢が増えるということは、自分や家族の健康を守れる範囲が広がるということ。 1+1を 2 ではなく 4 とか 5  に出来る健康法。 きっとそんな部分が強みなのだと思います。 2017年、マニアック菌活&電磁波ワークショップ 楽しみにしててくださいね いつも告知して2~3日で満席になってしまうので 参加希望の方や優先的に案内が欲しい方がいらっしゃったら コチラ にお願いします。 人 と 人 が出会うタイミングは 宇宙から見たとき 必要な人と 完璧のタイミング で出会うと言われています。  ゲシュタルトの祈りのように 点と点が触れ合い、必要な人とお会いできるのを楽しみにしております。 毎日毎日あらゆる面でますます良くなっていく。 そんな素敵な一年でありますように 健康コンサルタント 猿田 友

      38
      1
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 今年たいせつにしていくもの。

      新年明けましておめでとうございます。   健康コンサルタントの猿田です。   ( 9月にインドに行った時の写真 )   今日は今年、大切にしたいこと。   そんなことについて書きたいと思います。   完全に自分メモですが、良かったらお付き合いください。   今年、大切にしたいことは   「 目に見えないものを、3つ大切にする 」   ということ。   一つ目は 「 菌 」   自分の腸内細菌や皮膚の常在菌、部屋に住んでいる菌など   見えない存在をどれだけ大切にできるか?丁寧に接することができるか?   これはそのまま   自分自身の体にどれだけ関心を持つか?   また、どれだけ大切に出来るか?   と、いうこととイコールだと思います。   身体 は  「 いちばん身近な他人 」  と呼ばれ   一番身近な人を大切にできない人は、他の人も大切に出来ないと言われています。   だから、まずは自分に住んでくれている菌や自分自身の体を大切にしていく。   そんなことを少しずつ少しずつ積み重ねていきたいと思います。   そして、2つ目の見えないものは   「他人への関心・価値観への理解 」   人と会話をしている時や   何かについて勉強するとき   ふと気が付くと   ジャッジしている自分がいたり   自分の考えを肯定するために学んでいる自分がいます。   無意識のうちに   「 これは正しい 」   「 これは間違ってる 」   「 これは自分に合ってる 」   「 これは自分には合わない 」   と、自分に合わないものを無自覚で排除していることがけっこーあります。   自分の価値観や考えを尊重することも大切なことだけど   そればかりを優先していたら、ただの頑固じじいになって   進歩・成長できないので   自分に合わない人、合わないもの ・ 間違っていると感じているものを   排除するのではなく、関心を持つ。理解しようとする。    実際に自分も行動してみる。   そんなことも大切にしていきたいと思います。   そして、3つ目の見えないものは   「周波数を整える」   宇宙の法則のひとつに、類友の法則があります。   これは 「 類は友を呼ぶ 」 といって   同じ周波数同士が引き合い   周波数によって、出会いや出来事が変わっていくことを現した宇宙の真理のひとつです。   よく 「終わりよければすべて良し」 と言われていますが   つじつまや数字、売上など終わりが合ったように見えても周波数帯が違うと   実は得られてるものは全然違うことがあります。   「 終わり良ければすべて良し 」 というのは物質的な世界だけでの話で   エネルギーの世界では、    「はじまり良ければすべて良し」 と言われています。   なぜなら、はじまりの周波数によって、その後の出会いや出来事が変わっていくから。    だからこそ、周波数が粗いまま、色々なことを頑張るのではなく   まずは周波数を整える。   不必要なものを流していく。   自分自身をゆるめて内側にあるものをたいせつにしていく。   自分の中の神性に戻る。   自分の中の静かな心地よさをたいせつにしていく。   そんなことを大切にしていきたいと思います。   ① 菌やからだを大切にする。   ② 人の価値観を否定せず理解しようという姿勢を持つ。自分の価値観に合わないものも選択していく。   ③ 自分をゆるめ、自分の中の神性に戻る。(周波数を整える)   目に見える世界がすべてだと思っていると   ついつい 効率的なもの や 生産的なもの ばかりに目が向きがちですが   一見、意味のないような小さな小さな努力を積み重ねることが   時間はかかるけど   僕らの想像以上に人生を発展させてくれるのかなと最近思うようになりました。   なので、今年の僕の活動は   この見えない3つのものをテーマに活動していきたいと思います。   それに合わせて色々と企画しているものもあるので   ご縁のあったみなさま、よろしくお願いいたします   この一年がますます自分を思い出す一年となりますように・・・   猿田 友     《マニアック菌活ワークショップのお知らせ》 次回は、2017年2月19日 兵庫県伊丹市で行います。 あと少しだけ募集しています。 マニアックな菌活に興味があればご連絡くださいねヽ(´▽`)/ [ イベントの詳細 ] [ 申込み・お問合せ ]    

      36
      4
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 自分で自分を閉じ込めていませんか?

      いつも読んでくれてありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 本年もブログやフェイスブックを通じて、たくさんの出会いをありがとうございました。 色々な人との出会いで 色々な価値観に触れることで、悩み・愚痴を言い・泣き言を言うときもあれば その反面、楽しくて、嬉しくて、時にありがたくて涙が出てくる そんな出会いも沢山ありました。きっと人間って、そんなものなのかもしれませんね(*^_^*) 言葉ですべて表現することは出来ないから、難しいけど 「 いつも楽しい! 」 「 いつも幸せ!」 という時は 言い換えれば 自分の価値観の中に閉じこもっている時 でもあるのかなと思っています。 好きなことだけをやることは 短期的には 心地良さやうまく行くことも多いですが 長期的には、閉鎖的になったりうまくいかなくなったり 病気というサインで教えてもらうこともあります。 ただそれもバランスだから ずっと自分自身に嘘をついてきた人 ずっと自分を自分で 「 私はこういう人間なんだ・・・ 」 と、閉じ込めてきた人には 単純に、日常の中で 小さな小さな 好きなこと を  感じること 楽しむこと に 自分で自分に許可を出してあげてほしいなぁ と思います。 先日、手帳を買いに行きました。 最初に買う予定の手帳はこんな色 結局、買ったのはこんな色 これね・・・ こんな色、買うつもり全然無かったんです でも、最初の手帳を手に持ってレジに向かう途中 ふと気になって、この緑色の手帳を手に持った瞬間 テンション上がる  気が流れる 「なんじゃこりゃぁ~ 」 という感覚でした。 この時に、ふと思ったのが 「 あぁ、僕は自分で自分を閉じ込めていたな 」 と。 手帳はこういう色。 洋服はこういう色でこういうデザイン。 髪型はこういう髪型。 私はこういう人・・・ と、気がついたら 過去のパターンの延長線上にいる自分に気付きました。  何をやっても良くならない体調不良の場合 自分で自分を病気という枠に 閉じ込めているケースが意外にあります。 「 自分で自分を閉じ込めていませんか? 」 もしかしたらそれが不調の原因かもしれません。 日々、色々な人のカウンセリングをしていると 現代の人の多くの場合 好きという感覚が麻痺しているように感じています。 誰もが 「 これが好き!」 「 あれが好き!」 「 あれは嫌い!」 と色々お話してくれますが その 「 好き!」は、本物の好きですか? その 「 ワクワク 」は、本物のワクワクですか? 子供の頃に 家族や周りの人によって刷り込まれた価値観の「 好き!」と「 嫌い! 」 ではありませんか? ほんとうの好きはもっとパワフルで そして、もっと静かなものかもしれません もし、過去のパターンで 「 好き 」 を選択している場合 そのパターンから、外れたことを大切にしてみてくださいね  もしかしたら、苦手なことや怖いと思っていることの裏側に ほんとうの「 好き 」の種が隠れているかもしれません  「 自分で自分を閉じ込めていませんか?」「 その好き嫌いは、ほんとうに自分の好き嫌いですか?」 自分を思い出していくことが、いちばんの健康法だと思っています。 明日から新年 いつもブログを読んでくださるみなさまにとって ますます良い一年でありますように・・・ 健康コンサルタント 猿田 友

      36
      7
      テーマ:
  • 28 Dec
    • 病気はバランス

      いつも読んでくれてありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 ひとつ前のブログで、「 菌やサプリが力を貸してくれる条件 」について書きました。 ある方から 「 あんなこと書くと、サプリが売れなくなるよ 」 と、言われたのですが 売れることは嬉しいけど、売ることだけが目的ではありません。 ご縁のあった人が 一時的ではなく、すこしでも長い期間 表面的ではなく、すこしでも根本的に 健康に近づいていくのをサポートするのがお仕事なので 仮にたくさん売れたとしても、そこが外れてしまっては 僕としては、違うのかなと考えています。 お酒に弱い人の方が、お酒にうるさかったりするように 僕の周りにいるプロフェッショナルの方を見ていても 物やサプリメントは、助けや力になるけど、解決しないと考えている人の方が 物やサプリメントの活かし方をより熟知しているように感じています。 物やサプリありきの健康ではなく ベースを大切にした上で、物やサプリを上手に活かす。 きっと、そのほうが根本的な解決につながっていくのかなと・・・  健康の指導って 正解が無いんです。 なぜなら、人は感情と思い込みの生き物だから・・・ そして、感情や思い込みによって、自律神経の状態が大きく変わり それに伴い内臓の働きも大きく変わる。 どんなに理論的に正しくても 「あれはダメ!これはイイ!」 「ああしなければいけない」 「こうしなければいけない」 と、囚われの強い状態で体に良いことをしても やっぱり効果って上がりにくいんです だって、そういう時って 自律神経の交感神経が過緊張になっているから ・ 呼吸も浅い ・ 毛細血管も閉じてる ・ 血流も悪い ・ 体温も低い ・ ストレスが溜まりやすい ・ 消化器系の働きも落ちる ・ 眠りも浅い・・・ そんな状態で、からだに良いことを一生懸命やっても 限界はあるよね?ってお話です。 だったら、すこし体をゆるめてみる。 深呼吸してみる。 いつもよりすこしよく噛んで食べてみる。 大げさなことや特別なことではなく 物やサプリに頼る前に、できることを積み重ねていくほうが 僕は良いんじゃないかなと思っています 世の中には良いものがたくさんあるから 色々な物の力を借りていくことは、時にとても役立つことだけど 最後は自分に戻る。 日常を積み重ねる。 きっと、そんなことが大切なんだと思う。 人はそこまで強くないから 物に頼りたい時があってもいい。 でも、『 最後は自分 』 と 心に留めておくだけでも、きっと効果は変わってくると思います。  多くの場合 病気は、バランスを崩したときに発症します。 だから、偏りすぎてるものを戻してあげれば症状は楽になる。 神経質な人には 「 気にしなくていいよ  」  って言うし 無頓着な人には 「気にしないと駄目でしょ」 って言うし やさしい言葉で通じる人には、やさしい言葉で指導するし 怖れや不安が強すぎる人には しっかり叱ることで、より強い不安をわざと作り、その場から抜け出すきっかけをつくっていく。 栄養なのか? 肉体なのか? 精神なのか? 電磁波の問題なのか? 住環境なのか? 人間関係なのか? どこが大きくバランスを崩しているのか? それぞれが関連し合ってるから 「 これだけ!」 ということは無いけれど そのバランスをとっていくことが 症状を整えていくことに繋がっていくんだよね。 日々、色々な人の健康相談に乗っていると 多くの人が 「 じゃあ、どうすればいいんですか?」と  白か黒、YESかNOかの答えを欲しがるけど 白でもなく黒でもない、YESでもあり、NOでもある。 そんなバランスの中で人は健康を保っていくように感じています。 そして、大きくバランスが崩れてしまったときは 源泉かけ流しの温泉だったり、登山だったり 海だったり、自然の力を借りると助けてくれると思います。 自然はバランスを整えるお手伝いをしてくれるので・・・ 最後に、神奈川でおすすめの温泉について書いておきますね。 JR横浜線 「 橋本駅 」からバスで15分くらい 『 下九沢温泉・湯楽の里 』 の露天にある源泉の湯  新横浜駅から徒歩5分『 新横浜フジビューホテル 』 地下の温泉(日帰り可)(14時~17時の間が空いていて泉質も良くおすすめです) ※ 神奈川の温泉はかなり回りましたが、この2つは行ってみる価値はあると思います 僕が神奈川に住んでいるので、神奈川の温泉を紹介していますが もし近くに、源泉かけ流しの温泉があったら 時々でも良いので、ぜひ行ってみてくださいね。 今日も最後まで読んでくれてありがとう。 健康コンサルタント 猿田 友

      29
      1
      テーマ:
  • 26 Dec
    • 菌やサプリが力を貸してくれる条件

      いつも読んでくれてありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 ひとつ前の記事で空間サプリMomoについて書かせて頂きました。 ネットショップを開設してから僕の会社にネットの広告会社やコンサルの会社から 「 広告出しませんか? 」 「 こうするともっと売れますよ 」 というセールスの電話がとても増えました。 売れること・選んでもらえることは嬉しいけれど 何かを仕掛けることで大きく売ろうとも考えていません。 Momoは、使う人によって効果がめちゃくちゃ変わります。 だから、ただ売れれば良い訳ではないのです。 丁寧に扱ってくれる人 短期的な成果を求めすぎない人 日常の小さなことを大切にしてくれる人 そんな人に使ってもらえた時、菌はとても力を貸してくれます。 そして、時間はかかっても、そういった人に届くような商品に育てていきたいなと思っています。 菌に限らず、サプリでも健康器具でも 効く人 と 効かない人 がいます。 もっと正確に言うならば、菌やサプリ、そして自分の体が 力を貸してくれる人  と  力を貸してくれない人  がいます。 これは信じなくても良いけど、今まで何十万人と診てきた僕のひとつの結論です。 僕はネットショップ 「 さるちゃん商店 」 で サプリや健康に役立つものを販売していますが サプリや物で解決できるとは考えていません。 「 物は助けにはなるけれど、解決はしない 」 そう考えています。 じゃあ、どうすれば解決をするのか? それは、日常を積み重ねた時です。 物に頼る前に 生き方があり・・・ 考え方があり・・・ 日常がある。 よく噛んで食べる 食べ過ぎないで内臓を休ませてあげる 適度に体を動かす 深呼吸をする 身体の緊張をゆるめる など まずは、元々ある体の働きを大切にする。 そして、食事を見直す。 物を丁寧に扱う。 部屋を整理整頓する。 神経質になり過ぎても良くないけど 自分に出来ることを、自分に出来る範囲で積み重ねている人 日常を大切にしている人に 菌も物も体も、力を貸してくれる。 そう考えています。 代替医療の世界にいると どんなに優れた商品や発酵液でも どんなに優れた治療家さんやヒーラーさんでも 日常をないがしろにしていたり 本人の意志が無いところには 力が及ばないことがとても多いように感じています。 だから、同じ菌活仲間として残念なのが 玄米の万能酵母液で 「 これを飲んでいれば遺伝子が初期化され健康に戻る!」 「 飲み始めてからの様々な体の反応は、菌が体を元に戻してくれている好転反応だ!」 というお話が 僕には、とても短絡的で乱暴な考え方のように感じてしまいます。 物や人に頼ることは安心につながり安心があるから次にすすめる。 だから、適度な依存は悪い訳ではないですが 過度の依存は、人を盲目にさせて内面と向き合う機会を奪うことに繋がりかねません。 それもプロセスだと言ってしまえばそれまでかもしれませんが 「これさえ飲めば、OK」のような やり方は人生を遠回りさせるように感じています。 誤解してほしくないのが 僕は万能酵母液をとても優れたものだと思っているので 自分のワークショップでも本を勧めたり、参加者の方にもワークショップに出ることをオススメしています。 ただ、それ以上に大切なものがあるよね。 そんなこともお伝えしていきたいのです。 日頃から 自分の体や気持ちに関心を持つ。 自分にできることを大切にして 自分の腸内細菌や常在菌が快適に過ごせるように 気を配って生活している人は 菌に味方してもらえます。 でも、日頃から腸内細菌や常在菌に負担をかけるような生活をしてる人には 菌も、力を貸してくれないことが多いのでないかなと・・・ そして、これは菌だけでなく サプリやアロマなども同じだと考えています。 健康というものを考えていったとき 症状を短期的に改善することは難しくありません。 でも、多くの場合 長期的には病気が再発するか違う病気で悩むか? そんなことがとても多いように感じています。 菌やサプリ、物に頼るのが悪い訳では無いけれど 物に頼るその前に 自分に出来ることを、出来る範囲で取り組んでみませんか? そのほうがきっと根本的な健康に役立つと思います。 お薬や発酵液、サプリメント、アロマ、ホメオパシー どれもとても良いものです。 でも、物は頼るものではなくて活かすもの。 頼る前にできること。 小さな小さな積み重ねがボクらを作ってくれています。 そんな世界が広がっていきますように・・・ 健康コンサルタント 猿田 友 

      44
      1
      3
      テーマ:
  • 20 Dec
    • 菌と場の持つエネルギー

      いつも読んでくれてありがとうございます。  健康コンサルタントの猿田です。  最近、ブログに真面目になっています(笑)  本質系の記事で書きたいことが、あといくつかあるので楽しみにしててくださいね  今日はとっても嬉しいことがあったので、ご紹介させてください。  さるちゃん商店で取り扱いしている自社製品 『 空間サプリMomo 』という菌のチカラを借りて空間を整えていく商品があるのですが  僕が信頼しているセラピストでもある広島のKi・Du・Kiの腸セラピスト空本恵美さんがブログでとっても素敵に紹介してくれました。 空本恵美さんのブログ 『 自然に近い状態にとりもどしていくこと  』  ( 空気が軽くなる 空間サプリMomo) 一般にはあまり意識されていませんが 場の持つ力(エネルギー)って、実はとってもパワフルで 体調面だけでなく 人間の思考や生活パターン 気の流れやエネルギーの通り方に至るまで、実はめちゃくちゃ影響してます。 神社や自然の中に行くとなんとなく心地良かったり、呼吸が深くなったり 逆に 満員電車の中にいたり、なんか陰気なところにいくと なんとなく落ち着かなかったり、イライラしたり そんな経験は多くの方にあると思います。 だから、一流と呼ばれる人ほど場が思考やエネルギーに及ぼす影響に気付いているので 場に蓄積された集合意識やエネルギーを繊細にキャッチされて、場の持つ空気感をとても大切にされてる方が多いです 聖地やパワースポットに行くと、すっきりして 問題だと思っていたものが問題じゃないと気が付いたり、家に帰ったら「ああしよう」「こうしよう」と思っていたものが 自宅に戻ったら、いつのまにかまた同じ問題で悩み始めたり、やろうと思っていたことが出来ない自分がいたり・・・ こういったことも場の持つ作用が大きく影響していると思います。 そして 昔ながらの蔵元さんに行くと、とっても心地よいように実は、菌には場を整える作用があるのです 空間サプリMomoは30種類以上の菌のチカラを借りて、日常生活に発酵優位の環境をつくるお手伝いをしてくれます。 発酵優位の環境になれば 呼吸が深くなったり・・・眠りが深くなったり・・・筋肉の緊張がゆるんだり・・・気の流れが良くなったり・・・感覚がクリアになったり・・・ と、最初はすこしの小さな変化ですが、本当は小さな変化こそ、とても大きな変化で 意識はあらゆる場面でつながっているので 菌を整えていくことは、生活の色々な場面で僕らの生活を助けてくれるようになります。 正直な話、僕は自社の商品は大好きですが、それに対する 「 これでないといけない 」という囚われがまったくと言ってよいほどありません。 これは多分僕のワークショップに参加してくれた方や僕のコンサルを受けてくださってる方ならご存知だと思います。(むしろ他の商品をバンバン紹介してます) それでも、こうしてMomoを紹介してくださることがとっても嬉しかったのです 個人的な意見になってしまいますが 世の中にはEM菌や玄米の万能酵母液など優れた発酵液がたくさんありますが、お部屋や身の回りに使うものとしては、理論的にも感覚的にも、Momo以上の商品は無いのではないかなと思っています。  すこし理論的なお話になりますが、理由は4つあります。 一つ目は 「 液体のタイプの発酵液は早く発酵させるためにエサが多いこと 」 人間も食事が多いと、短期的に元気になりますが、長期的には糖尿病をはじめとした様々な病気のリスクが確実に上がってきます。 菌の世界も、エサが多いと早く発酵して、短期的に活性が上がりますが、長期的には活性し過ぎて弱くなってしまうことがとても多いのです Momoの中には、必要最低限のエサしか入れていません。 2つ目は 「 発酵期間が長いこと 」 Momoは、出来上がるまでに約3ヶ月間という長い期間をかけて、日々かき混ぜながら発酵・熟成させて出来上がります。 それに対して、酵素ドリンクなどは別ですが、液体の発酵液は温度を管理して短期間で出来上がるものがほとんどです。早いものなら1日、遅いものでも10日前後で出来上がります。 お味噌も醤油もお酢も、自然発酵させたものと人工的に速醸法といって短期間で発酵させたものではやっぱり美味しさや菌の強さが違うように 自然の流れに合わせてつくるからこそ得られる菌の恩恵があると考えています。 3つ目は 「 菌のエサだけでなく 住処 があること 」 一般的な発酵液には 「菌」 と 「食事(エサ)」 が入れられていますが Momoの中にはパックを使うことで 「菌」 と 「少量の食事」 と 「住処(培地)」 が入れられています。 人も、食事だけあっても心地よい家が無ければ快適でないように、Momoも食事と家をつくってあげることで菌がより長持ちするようになりました。( 特許製法です ) そして、4つ目は 「 菌の種類が多いこと 」 Momoの中には30種類以上の菌が共生しています。一部「菌は混ざると弱くなる」といった誤った情報が広がりつつありますが、本当は菌は種類が増えるほど、チームワークでよりパワフルになります。 農業でも交配でも食事でも同様ですが、種(しゅ)が単一あるいは近くなるほど弱くなるように、自然界は基本的に多様性の中でチカラを増していきます。菌もたしかに混ぜると弱くなる組み合わせはありますが、そこさえ気をつければ基本的には混ぜるほどチームワークで良い働きをしてくれるようになります。 以上、4つの理由から お部屋や身の回りにつかう菌の商品としては一般的な発酵液よりも優れていると思いますが ただ、発酵液はどれもみんな良いものなので うちだけが良くて他はダメ!ということは絶対に無いので、それぞれの人が心地よさの中で好きなものを使ってくれたらそれで良いかなと思っています。 以上、恵美さんがMomoを紹介してくださったことがとっても嬉しくて ついつい熱く語ってしまいました 他にも 潜在意識コンサルタントの枝松みゅうさん もメルマガやFBでご紹介してくださいました みゅうさん、ありがとうございます。 そして兵庫県西宮のリラクゼーションヘアサロンSunnyPlace のCAOLIさん CAOLIさんもありがと~ そして、このMomoちゃんですが 残念ながら、新規のお客様の分は現在売切れ中です。 現在、愛情を込めて仕込み中です。 次回は、3月上旬にご案内できるかと思いますのでよろしくお願いいたします。 今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。 健康コンサルタント 猿田 友 

      25
      1
      テーマ:
  • 19 Dec
    • ペットの病気について

      いつも読んでくださりありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 今日はペットの病気について書きたいと思います。 ペットが病気になったとき 多くの方が動物病院へと連れて行きます。 もちろん原因が分かった方が安心が出来るし 西洋医学的な処置が必要なケースもあるから 病院へ行くこと自体が悪い訳では無いですが・・・ 人間の病院と同じで 動物病院も、西洋医学的な処置がメインなので 「 治す 」 とか「 良くする 」 よりも 薬で 「 抑える 」 とか 抑えきれないときは 「 手術をする 」 そんな治療がメインになります。 色々な飼い主さんにお話を伺っていると ペットが病気になったとき 動物病院に連れて行き、薬を飲ませて様子を見る。 そんな飼い主さんが多いように感じています。 これ・・・ おそらく解決しないと思います。 病気になるには、原因がきちんとあるので 原因を振り返らずに、薬だけ飲ませたところで 人間と同じように何年も病院に通い続ける。 そんなケースが多いんです まず、疑ってほしいのがペットのエサ。 特に安売りされてる ドッグフードは 廃棄寸前のお肉に添加物を足して作られることが多いので そういったエサを食べると当然病気になりやすくなります。 また、ペットフードは加熱処理されてることがほとんどなので 食べ物の中の酵素が失われていて、酵素不足から病気になるケースも沢山あります。 散歩に行ったときに、草を食べたがるときは酵素が足りないサインでもあるので そういった時は、ペット用のサプリメントなどで酵素を足してあげると元気になります。 なので、ペットが病気になったとき まずは 『 食事を変える努力 』 をしてみてください。 手作りの食事なら別ですが、きちんとしたエサは多少金額が張ります。 それでも、動物病院にかかるお金に比べたら安売りのペットフードから きちんとしたペットフードに変えるのなんて、かわいいもんだと思います。 そして、エサと共に取り組んでほしいのが 『 ペットはサプリメントがよく効く! 』 ということ。 人の場合は、思考が邪魔をするので 「ああでもない」「こうでもない」と、思考によるブロックが入り サプリメントの効果が出にくいことが沢山あります。 でも、ペットの場合は、思考が邪魔せず体の感覚で素直に受け取ってくれるので サプリメントがよく効くケースが沢山あります。 何年も動物病院に通ってダメだった症状が サプリを飲ませて1ヶ月で改善した。 そんな声もよく聞きます。 参考までにペット用のサプリメントをいくつか紹介しておきますね。 ① スパイラルエンザイム生酵素 500ml  4,390 円 (腸内環境と消化促進) ② Happy FLora ペット用酵母 3,456円 (腸内環境と消化促進) ③ コスモスラクト(腸内環境を整えるサプリ) 犬・猫だけでなくウサギ用もあります。 ④ ツヤット(ペット用乳酸菌) (腸内環境を整える) ⑤ NS乳酸菌 ペットシリーズ ⑥ ハタ乳酸菌 3,024円 ⑦ ペット用ミドリムシ 4,104円  ⑧ パンフェノン(心臓病と皮膚疾患) などなど、有名なサプリをご紹介してみました。 乳酸菌や腸内環境 系をメインに紹介していますが 基本的には、人間と同じで 『 腸内環境 』 を整えてあげると あらゆる症状が良い方向へと向かってきます 特に老化に伴う衰えや皮膚疾患は、腸と関係が深いので 年齢による衰えや皮膚病で悩んでいる場合は ペット用サプリを試す価値はかなりあると思います。 あと、気をつけてほしいのが 『 電磁波 』 室内で飼っている場合 ペットの眠る場所の近くに 電化製品やコンセントが無いか? 人が電磁波によって影響を受けるように ペットも電磁波によって影響を受けます。 今日、電磁波の影響を受けたから明日から病気になるとか そんな急激なものではありませんが 電磁波の負担は、徐々に徐々に積み重なるものなので 電化製品やコンセントを避けれるなら、避けた方が無難です。 実際に、電磁波を抜くシートなどを部屋に置くと ペットが気持ちよさそうに、その上で寝るケースが多々あります。 本来、土の上で暮らしていれば自然とアースされるものが お散歩もコンクリートの場所が多かったりなど ペットも少なからず電磁波の影響を受けてる可能性があると思います。 あとは 飼い主さんとの関係性から病気を選択している場合があるので そういった場合は、サプリや電磁波の問題ではなく 人と同じように寂しくて病気になっている場合や 愛情を欲しくて病気になっている場合。 逆に、飼い主さんに役割を与えるために ペット自身が病気になっている場合などもあります。 そんなときは 無意識のうちで病気のペットの面倒を見る自分に満足していないか? など振り返ることも大切かもしれません。 ペットの病気について色々と書いてみましたが 動物病院も大切ですが ① 食事を変える ② サプリメントをうまく活用する ③ 電磁波の影響を考える (※ 電磁波を抜くシートについて質問ある方はブログでもFBでもメッセージください。) まずは、そんなことを大切にしてみてくださいね。 うちの実家では11歳になるコーギーの「さくら」 を飼っています。 数え切れないほど沢山の愛情や想いを僕たち家族にくれました。 なので、この記事が ペットの病気で悩んでいる方のヒントになれば嬉しいです。 もし、ペットの不調で悩んでいる方がいたら、ぜひシェアしてあげてください。 今日も最後まで読んでくれてありがとう。 健康コンサルタント 猿田 友 (犬猿の仲ではありません)

      30
      2
      2
      テーマ:
  • 18 Dec
    • 症状 と 病気 と 病人と・・・

      いつも読んでくれてありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 今日は 「 症状 」 と 「 病気 」 と 「 病人 」 の違い。 「 困ること 」 と 「 不幸なこと 」 の違い。 について書きたいと思います。 まず世の中は意識によって作られているので かわいそうな人を助けたい人が活躍するためには 世の中に、かわいそうな人を作り出す必要があって・・・ 病気の人を助けたい人が活躍するためには 病気で困った人を作り出す必要があって・・・ 世の中を変えたい人が活躍するためには 変えたいと思うような嫌な世の中であることが必要で・・・ 医療や介護、健康に携わる人たちは まず、こういった前提条件を大切にすることが とても重要ではないのかなと感じています。 多くの場合、幼少期のトラウマや親からの愛情の形のズレがあるので 最初の動機は、「 助けたい!」とか「 変えていきたい!」 など こういった部分があるのが当たり前だし、それで良いと思いますが いつまでも、この世界にいると ずっと、頑張り続けなきゃいけない ずっと、苦しい想いをしなきゃいけない ずっと、深刻にならなきゃいけない そんな風に感じています。 そして、これ・・・ 医療・介護関係者、健康産業で働く人たちに多いパターンでもあるのです。 僕は基本的に病気の相談を受けるときに 「 かわいそう 」と、同情したら解決しないと思っています。 今はあまり無いけど 昔は、かわいそうと感じることも多かったし 助けてあげたいと思うことも多かった。 でも、「 かわいそう 」と思うことや 「 助けてあげたい! 」 と思うことって その時点で相手を 不幸な人・かわいそうな人 という前提で見てることの裏返しでもあるんですよね。 そして、相手の中にある 本当の価値を感じていないことでもあると思います。 僕自身、喘息でけっこー苦労してきたけど・・・ 振り返ると喘息という症状を通して、色々な役割を演じてきたようにも感じています。 子供がアトピーや喘息になりました。 親としてなんとかしてあげたい気持ちがあるのは当然だけど アトピーの症状が出て、困ることはあると思うけど 困ること = 不幸な人、悲惨な人 では、無いですよね。 ほんとは病気になったからといって その人の価値が変わることなんて何ひとつ無いのに 病気=ダメなこと 病気がある=かわいそうな人・不幸な人 かわいそうな人= 助けてあげなきゃいけない人 というレッテルを張り 本人よりも、家族や周りの人が深刻にしていく。そんなことが、とても多いのではないかと感じています。  きびしい言い方になってしまいますが これ・・・ 幼少期のトラウマや親子関係による 「欠落感」や「罪悪感」 を 愛情という言葉とすり替えて 病人を利用して埋めてるようなものなんですよね ( もちろん愛情の部分もあると思いますが・・・) もちろん、家族が病気になったときや症状で困っているとき 力になってあげたいなとは思うし 自分に何が出来るかなとも思うけど それは、かわいそうことでも不幸なことでも無いし まして、『 かわいそうな人 』 でも 『 不幸な人 』 でもない。 だって、かわいそうかどうか、不幸かどうかは他人が決めることではなく ほんとうは本人がどう感じるかだから・・・  もし、困ってる人をみて 「かわいそうな人」・「助けてあげなきゃいけない人」と思っているなら そう思うことで、逆に深刻にしているかもしれません。 そして、手を貸しすぎることで 逆に、病気でいるメリットを与えているかもしれません。 ただ、症状で困っているだけの人を 周りの人たちが、「病人」という存在に仕立てあげてるのかもしれません。  もう一度、言います。 症状があると、困ることはあるけど 困ること = かわいそうな人、悲惨な人 では、無いですよね? 病気 = ダメな人、不幸な人 では、無いですよね?  家族の症状や病気で困っているとき もしかしたら、自分自身の考えが その状況を深刻にしていませんか? 相手を病人に仕立てあげていませんか? 一見、冷たく思うかもしれないけど 病気の家族と向き合っていく上では、とても大切なことだと思います。 よかったら、参考にされてみてください。 健康コンサルタント 猿田 友

      35
      2
      テーマ:
  • 10 Dec
    • 一生懸命、健康の努力をすると低体温になる。

      いつもありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 ひとつまえのインドの記事は想像以上に共感して下さる方が多くてびっくりしました。 今日は、東京にて年内最後の「さるちゃんのマニアック菌活」でした。(26名の方が参加してくれました)( いろいろと実験中☆  楽しかった~ )その中でもお伝えしていたことなんですが、菌を悪者にしないということ。 悪玉菌が腐敗させてくれるから不必要なものが地球に返り、循環していく。 だから、ホントは善玉も悪玉もなくてそれぞれの役割があるだけなんだよね。 そしてね、ふと思ったのが 発展途上国や衛生環境の良いとは言えない地域の人たちって その中でも、お腹を壊すことがあまり無い。 もちろん、小さい頃からその環境で暮らしているので 腸内細菌もそれに合わせて変化しているから、そのおかげもあると思うんだけどたぶん、意識の影響も大きいと思う。 この環境でお腹を壊すというイメージや前提が無いから、全然壊さない。牡蠣やレバ刺しなど、同じもの食べても平気な人と壊す人の差は 免疫力だけなく、そんな部分もあるんじゃないかと。 だから、悪玉菌って「 悪玉菌だ!」って、思ったときから悪玉菌になるんじゃないかと・・・ 菌のことをいろいろと観察していて、そう感じています。 話がそれてしまいましたが、今日のテーマ。 「 一生懸命に 健康の努力をすると低体温になる 」 昨日、ぼくが関わらせて頂いている 「 けんこうテーブル365 」でお客さんから真剣な顔で質問がありました。「 猿田さん、前は体温が高かったのに、最近、体温が下がってきてるんです。生姜とったり、湯たんぽ使ったり、色々と一生懸命努力してるのに、体温が全然上がらないんです!どうしたら良いでしょうか?」 という相談を受けました。 それに対しての僕の答えは 「 一生懸命やってるから、体温が上がらないんですよ 」 お客さん 「 ???」 僕「 あれもしなきゃいけない。これもしなきゃいけない。と、囚われていませんか?」「 そういう時って、自律神経の交感神経が過緊張しているから頑張れば頑張るほど、血管は収縮して、冷えやすい身体になってしまいます 」 「 だから、あまり一生懸命やっちゃダメなんです。すこしゆるめましょう。」とお伝えしたら、表情がやわらかくなってました これ、似たようなケースが沢山あります。 どんなに理論的に正しくても 「 こうしなきゃいけない!」「ああしなきゃいけない!」では 神経が緊張するので、やっぱり効果って出にくいんです。 だって神経が緊張してたら 血流も悪くなるし、体温も下がってくるし、ホルモンも分泌されにくいから。。。 だから、健康を目指すとき あまりにも一生懸命にやりすぎると逆効果になってしまうので気をつけてみてくださいね。 あまりこだわり過ぎず 適度のものを楽しみながら、ゆるみながら取り入れていくのが いちばん役に立ったりしますよゆるむと、呼吸も深くなりやすいし、自然治癒力も働きやすい。 なにより ゆるんだときにその人らしさが出てくるので魅力もUPします「 一生懸命やりすぎると 低体温になる 」 「 こだわりすぎると 病気になる 」 気をつけていくことは大切なことだけど ちょっと肩の力を抜いてみませんか? 今日も最後まで読んでくれてありがとう。 健康コンサルタント 猿田 友

      48
      テーマ:
  • 06 Dec
    • インド と 集合意識 と ガン

      いつも読んでくれてありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 おかげさまでインドから無事に帰ってきました発送が遅れるにも関わらず、さるちゃん商店をご利用くださったみなさま、ありがとうございます 過去すべての搭乗が成田だったので、何も確認せず 成田空港 に行ったところ まさかの 羽田空港 Σ(゚д゚lll)一瞬ビックリしましたが、タクシーで成田空港から羽田空港へ移動し、ギリギリ間に合いました。 今回、インドに行っていて感じたことがあります。 それは、インドの人たちって・・・ 体力が変! っていうこと。 9月にもインドに行ってきたのですが その時に片道9999段の石の階段で出来た ギルナール山 に登ってきたのですが (聖地ギルナール山 詳しくは こちらのブログ をどうぞ) インドの人、裸足 か ビーチサンダル なんです しかも足を悪そうにひきずりながら歩いてる人やめっちゃ太ったおばちゃんまで 普通に登って行きます。 これ、日本人の常識や感覚では考えられないんです。 だって、膝が悪くてひきずりながら歩いてる人が片道9999段ですよ めっちゃ太ってて、歩くのも大変そうな人が片道9999段 往復で20,000段ですよ 個人的には、はっきり言って富士山の方がはるかに楽でした。 でも、インドの人たちはみんな当たり前のように登るんです。 そして、今回も ガンジス川で沐浴をしにデリーから片道270キロあるガンジス川の聖地ハリドワールに行ってきたのですが ( 聖地ハリドワールにて沐浴後、すっきりの顔 ) インドの人たち、 デリーから270キロ歩いて行く人 が沢山います。 しかも帰りはガンジス川の水をペットボトルに汲んで、それを持ち帰ってきます。 これも子供からおじいちゃんまで普通に歩いてるんです。 この時にふと思いました。 これ、体力の差だけではなくて、集合意識の差だなと・・・ 日本では、足が悪い人が9999段の石段登るなんてまず考えないし 片道270キロを歩いて移動するなんて考えられない。 まして子供に270キロなんて考えられない。 でも、インドでは、当たり前のようにそういう人たちが存在してる。 足が悪かろうが、遠かろうが みんなやってるから大丈夫!っていう前提条件(集合意識)があるんですよね。 だから、普通に出来る。 でも、日本では、普通に出来ない! それは、足が悪い人は登山に行かない。 片道270キロなんて歩かない! ほとんどの人がそう思ってる。 だから、普通に出来ない。 そんな風に感じました。 そして、これ SONYで 「CD」 や 「犬型ロボットAIBO」を開発した天外伺朗さんが言ってることと すごく共通してるんじゃないかと・・・ 天外伺朗さんは現在は瞑想を教えていたり、病気と意識の関係性について講演をされてますが その中でガンと集合意識というお話がよく出てきます。 アメリカでは、護身用の銃で撃たれても、護身用だとみんな分かってるから 急所で無い限り、そんなに死なない。 でも、日本では同じ護身用の拳銃でも、撃たれた時に急所でないのに死ぬ確率が高いそうです。 それは、日本人の意識の中で 銃で撃たれた = 命が危ない! という 思い込み があるから。 そして、これはガンという病気についても同様で 日本には、今はまだ ガン=死につながる病 という意識を持っている人が多いので だから、ガンになった時に、海外では優れた治療成績を出してる治療をしても 思うような治療成績が上がらず 治らず、亡くなってしまう方が多いのではないかという考察。 これ、とっても納得できます。 病気を突き詰めていくと、催眠や思い込みというキーワードにたどり着きます。 人は思い込みで病気にも健康になるし、 大げさな話ではなく、思い込みで死ぬことすら出来るので 病気は治らない!という思い込みを持っていると やっぱり治らない。 だけど、ガンでも難病でも 良くなった人たちや治った人たちのコミュニティがあるんですよね。 そこに行くと、不思議と良くなる・・・ これ、嘘のような ほんとの話で その場にいる人たちの集合意識とか空気感で治ることって沢山あるんです。 だって、その場にいる人たちの中では 「 病気は良くなって当たり前 」 「 ガンだろうが難病だろうが関係ない 」 という集合意識があるので その場にいると 「 あれ?治らないって言われたけど、もしかしたら私も良くなるんじゃないか・・・ 」って 思い込みにすり替わってしまう。 残念ながら・・・ 日本の病院では、病気は「 治らない!」ということが 前提(集合意識)になっていることがほとんどです そして、病院の先生も簡単に 「 もう治りません 」 「 仲良く付き合ってください 」 とか 「 老化現象だからしょうがない 」 「 難病だから、一生付き合ってください 」 など、平気で言います。 日本では医師という立場から言われる言葉の重みはまだまだ強くて 医師に、そう言われると 患者さんの脳に 「あっ私は治らないんだ!」という スイッチが入ってしまうことが沢山あります。 だから、僕もカウンセリングで病気の人とお話をする時に いかにそのスイッチを切り替えていくかということを大切にしています。 もし病気や体調不良で悩んでいるとき どんな人たちと過ごすことが多いですか? 病気の人たち同士が集まって 「 私の病気は長いのよ 」とか 「 私はこれだけ薬を飲んでる 」 とか 「 私の病気はこんなに大変なのよ」 とか 病気の人たち同士で集まることで、心のどこかで安心していませんか? それとも、多少、調子は悪くても 元気な人たち、病気が良くなった人たちと過ごす時間を意識して持っていますか? ほんとに元気で過ごしたいとき 病気の治療成績を上げたいとき もっと簡単に良くなりたいとき あなたはどんな人達と一緒に過ごし どこのコミュニティーを選択しますか? 今日も最後まで読んでくれてありがとう。 健康コンサルタント 猿田 友

      105
      2
      1
      テーマ:
  • 25 Nov
    • 菌 ときどき インド

      いつもブログを読んでくださりありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 おかげさまで10月9日の仙台から始まったマニアック菌活ワークショップも 仙台 ・ 東京 ・ 東京 ・ 大阪 ・ 福岡 ・ 福岡 ・ 横浜 と 147名の方が参加してくれました。 参加してくださったみなさま、ありがとうございます。 菌って、たしかに万能で、色々なところで僕らに力を貸してくれるけど やっぱり根本には僕ら自身の生き方や意識が強く反映されるのかなと感じています。 僕が菌活ワークショップの中で大切にしていることは 『 囚われないこと 』 そして 日常の生活の中で『 小さな心地よさを大切にしていくこと 』 で サプリでも発酵液でも、どんなに優れたものでも 「こうでないといけない!」 「これでないといけない!」 と、囚われるようになってしまったら それは健康とは逆の方向に進んでしまうのかな?と感じています。 福岡の2日目の菌活を主催してくださった よもぎ蒸しカフェ 「蒸しりんご」 さんの 平沼さんが感想をブログに書いてくれました。 『 魅惑の菌活講座でしみじみほっこり 』『 菌活講座と中庸と共鳴と 』 個人的には2つ目のブログに流れる空気感に 読みながら思わず涙ぐんでしまいました  玄米の万能酵母液でも、今回、僕がご紹介している発酵液でも 生活の中で楽しさ や 心地よさ を 感じながら取り入れてもらいたいなぁと思います 明日から人生で10回目か11回目のインドに行ってきます。 今から5000年前に書かれた預言書自分の前世・今世・来世が書かれているアガスティアの葉の第3弾 「 シヴァ ツーリアの葉 」を開いてきます。 チェンナイにある 『 アガスティアの館 』  古代タミル語で書かれた 『 アガスティアの葉 』 12月4日(日)に帰国するので それまでに 実はこっそりやってるネットショップ さるちゃん商店 にご注文を頂いても発送することができません。 少しお待たせしてしまうかもしれませんが インドに行っている間にご注文くださったみなさまには 発送の際にインドのおみやげを同封しますので、楽しみにお待ちくださいねそして、12月6日 横浜での菌活でお会いするみなさま 12月10日 東京の亀戸での菌活でお会いするみなさま よろしくお願いいたします。 ますます自分の人生を楽しんでいきたいと思います 健康コンサルタント 猿田 友  

      19
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 16年経って、あらためて難しい

      いつも読んでくれてありがとうございます 健康コンサルタントの猿田です。 大阪での「マニアック菌活ワークショップ」を終えて自宅に戻ってきました。 今回の菌活を終えて思ったこと・・・ それは、人に伝えることってあらためて難しいなということ。 大学を卒業してから、人の前でお話をさせて頂く仕事をしてきたので かれこれ16年くらい、そして聞いてくれた方は何十万人にもなります。 仕事をはじめて2年目あたりから表現の微妙な言い回しや非言語の部分の工夫などで より人に伝わる表現が身につき また、3年目あたりから、トークで人を誘導する。 感情を揺さぶる技術が身につき そのおかげで、営業成績も日本一になったこともあるけど 色々と勉強してきて 理論は理論に過ぎず、情報は情報に過ぎず 知識は知識の枠を出ない。 思考を外れたところに本当に大切なものがあってそれは感覚の世界であったり・・・ エネルギーの世界であったり・・・ 潜在意識の世界であったり・・・ そういったことが本質だと分かるようになると 人に物を伝えていくことの難しさを この数年、特に今年になって、とても感じるようになりました。 人にモノを伝えていく事の難しさの裏側には 「良く見られたい!」 「好かれたい!」 「凄いと思われたい!」 「自分の正しさを証明したい!」 「売上を上げたい!」 そういった自分の中の「名誉欲」や「金銭欲」、「承認欲求」 そして 自分の中の不安感と向き合うのが とても難しく・・・ また うまくやろうとしすぎないこと。 良いことを言おうとしないこと。 が、結果的に 必要な人に、必要なものが届き 表面的に見える世界は静かだけど 見えない世界からサポートが入る。 と、いうことを信頼することが やっぱり難しいなと感じています。 でも、逆に嬉しいのが いまこのブログを書きながら 自分を客観視して否定できてること自分を受容できてること 昔は、自分が正しいと思っていたので 人から指摘されても耳を貸さないタイプだったので 自分で自分を振り返り、深い部分で自分を肯定しながらも 自分の行動や価値観を否定できるようになったことが とても嬉しく思います(^_^) 準備や努力はするけど うまくやろうとし過ぎないこと。 自分の中にも相手の中にも 元々あるものを信頼すること。 どんな状態であれプロセスであり 自分を卑下しないこと。相手を信頼すること。 また、そんなことを大切にしていきたいと思います。人の前でお話をするようになって16年。 情報や知識ではなく、その奥にある大切なものに気が付けて 難しさを感じられるようになった自分を うれしく思います最後まで読んでくれてありがとう。 健康コンサルタント 猿田 友

      28
      テーマ:
  • 29 Oct
    • 意識 × 土 × 鮮度 =ほんとの栄養

      いつも読んでくれてありがとうございます。 健康コンサルタントの猿田です。 健康について勉強していくと さいごは 意識の大切さにたどり着きます。 自然食品店をしていると、そう感じることがとても多いです。 ところで今週の土日に 東京・中野にて 自然栽培フェア2016 が そして、代々木公園にて 東京ベジフードフェスタ  が開催されます。 興味ある方、ぜひ行かれてみてください 僕も日曜日に遊びに行く予定なので、見かけたら声かけてくださいね 喜びますo(〃^▽^〃)o 自然食品店で野菜の仕入れをしていて 特に感じることは 自然栽培だから良い 農薬や化学肥料を使ってるからダメ そうとは限らないこと。 結局、野菜って 作り手の想い・意識、エネルギーが基本となり その上で土の善し悪しであったり 鮮度(生命力)が大切で 農薬や肥料の有無って、その次だったりする。 だから 自然栽培だから、なんでもかんでも良いって訳じゃないし 無添加だから良い訳でもない。 やっぱり、そこには意識やエネルギー、生命力が 大きく作用するんだよね。 そして、これも面白いなぁと思うのが 農薬はダメだ!化学肥料はダメだ!と怒っている農家さんの野菜と 農薬や肥料なんて、ほんとは要らないさぁ~みたいに考えてる農家さんの野菜は全然違う。 これは、ベジタリアンも一緒で 心地よいから、身体が楽だからと 楽しみながらベジをしている人と 肉を食べるなんて!野蛮だ!環境破壊だ!と 差別や攻撃性の中でベジをしている人では やっぱり全然違う。 攻撃性の中でベジをしている人の料理やお菓子って どんなに良い材料を使っていても あんまり美味しくないんだよね。 もっと正確に言うならば 美味しいには美味しいんだけど リピートする気にならない そして お店で接客しながら感じることは 「無農薬でないいけない」・「無添加でないといけない」 と、囚われが強い人は 世の中に対する不安感が根底にあるので 体が緊張しやすく 交感神経が過緊張になっているので どんなに食事に気をつけていても 低体温や冷え性の人が多いんだよね だから 今週の土日の 自然栽培フェス と ベジフードフェスタ 「 無農薬でないといけない 」 「 無添加でないといけない 」 「 ベジじゃないといけない 」 ではなくて 「 無農薬の野菜って、こんなにやさしい味なんだ 」 「 無添加って、やっぱり良いね 」 「 ベジ料理も意外に満たされるね 」 ぜひ、そんな感覚で回ってみてくださいね。不安感が悪い訳ではないけどやっぱり健康の基本ってゆるむことだよね(*^_^*) 楽しみましょ今日も最後まで読んでくれてありがとう。 健康コンサルタント 猿田 友 ※ 12月10日(土)13:30~ に東京にて 第8回マニアック菌活ワークショップ開催します。 近々、募集するので、興味ある方遊び来てね~        

      28
      1
      テーマ:
  • 26 Oct
    • 10年前の自分へ

      10年前の自分へいつも何かと戦っていましたね・・・いつも不安の中で暮らしていましたね・・・お金はたくさんあったけれどつながりを感じられないそんな日々だったように記憶しています。でも、安心してください。10年後のあなたは人に恵まれています。お客さんにも恵まれています。朝起きて、ピコ太郎の動画を見てクスッと笑いしあわせを感じ37歳になっても怪獣と写真を撮りうれしそうに歩くあなたを見て私はとても誇りに思います。安心してください。あなたは人に恵まれています。そして今のわたしは自分の中に平和な世界をつくれるようになったことがとてもうれしいです。10年前のあなたへがんばってくれて、ありがとう。2016年10月26日 猿田 友

      20
      テーマ:

自画像
猿田 友 / 健康コンサルタント
さるちゃん商店 店主

身体と心の健康を、

"食事" "思考" "住環境"の3つの観点からアドバイスをする健康コンサルタントをしています。

「健康になるのに特別なことは要らない」
「理論や正しさだけでは健康になれない」
「健康にこだわることが不健康」

をモットーに、北は北海道から南は沖縄まで、ほぼ日本全国で60万人以上の治療および健康指導をしてきました。

現在は個人と企業向けに

・食事指導や生活指導
・健康カウンセリング(代替医療相談)
・治療家・セラピストさん向けセミナー
・自然食品店のプロデュース
・ネットショップの運営(さるちゃん商店)
・聖地巡りツアー企画


を行っています。

✴︎お仕事の依頼、問合せはこちらから。

趣味は発酵調味料作り。塩麹、ひしおがおいしく出来るとしあわせを感じます。


さるちゃんをフォローする




登録はここをクリック!

「ブログやフェイスブックでは語らない本音の話を書いています。合言葉は、ブラック&マニアック。何が本当の健康なのか?自分自身を整えて、降りてきた時、ひらめいた時だけ書いてます」



AD

ランキング

総合ランキング
43533 位
総合月間
18384 位
健康づくり
480 位
健康・医療
766 位

ランキングトップへ

アメブロ用の簡単便利な無料プラグイン

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。