ポケモン対戦講座

ポケモンに関して色々書きます。
不定期更新なのであしからず


テーマ:
前回唐突に始まりましたが、今までmixiにのっけてたんだけど前の記事が文字数制限でmixiにはのせれんかったってのが理由です。

せっかくなので続けようかな、と。

種族値に関する基礎知識
HPは個体値Vで種族値+75
その他は個体値Vで種族値+20
努力値全振りで+32
性格補正は1.1か0.9(切り捨て)



ひとまず今日のところはBW新作ポケの対策について。
シャンデラ
60-55-90-145-90-80
弱点・・・水岩霊地悪
等倍・・・竜超電飛
耐性・・・炎氷草毒鋼・虫
無効・・・無格
驚異のとくこう145。
大概フルアタですよね。主要技は以下
炎技(威力順)オバヒ、大文字、熱風、放射
シャドボ(一致120)
エナボ(草80)
サイキネ(超90)
めざパ(70)

炎はタイプ一致でかなりの高火力、等倍でも無振りだと耐久がないと燃え去ることも。
炎は半減で確実に受けたいところ。
めざパが気をつけたいですが、ドラゴン対策の氷が濃厚。他にはバンギ対策の格闘や範囲の広い岩・ギャラ対策の電気が主か。
炎以外は100超える技が無い(シャドボ一致以外)ので、特防特化なら受けられる。
できれば水ですぐさま鎮火してやりたいところ。
雨乞い要員は今後、夢特性のニョロトノにするのでトノだけで鎮火可能(メガネエナボでも確2)。
シャンデラの厄介なところは、とくこうが高いのをいいことに、HPを振って耐久をつけてくるところ。
BDが90と安定していますので、HPに振ると割と固くなれてしまうんですね。
等倍一致でごり押しは今イチおすすめできません。
つけこむところはS、80しかありません(とは言え全振りしてくるので割と早い)。
スカーフを巻いてくることもあります。実数値は最速145・217。
こちらもスカーフならば案外抜けます。
対策一覧
炎半減の特防特化受けポケ。
スカーフ死に出し。
もらい火と交換またはトレース。
雨降らす。

対策の対策
先発ではなく後ろであっためて終盤に押し切る。
火力調整でHPに振る。
トリパという手も。
ジュエル・オーバーヒートでごり押す。
タスキ。
たつじんのおび。



きせきポリ2で受け切れます。あとはヘルガーやサザンドラなど。

次回はオノノクス行こうか。
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード