空の出来事

テーマ:

昨日、19時25分前後の数分間、北の空を西から東へと移動していく国際宇宙ステーション(ISS)を見ました。

 

小さな星がゆっくりと移動していく感じでした。

 

国際宇宙ステーション(ISS)は1等級の明るさ、とのことですが日によっても異なるのでしょうかね。

 

昨日は2~3等級程の明るさだったかと思います。

 

 

国際宇宙ステーション(ISS)の上空通過時刻の情報元は、KAGAYAさん(本名:加賀谷譲さん)によります。

 

彼は天文に詳しく、イラストレーターでもいらっしゃいます。

 

ホームページ

http://www.kagayastudio.com/

 

天空賛歌(写真集)

https://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A9%E7%A9%BA%E8%AE%83%E6%AD%8C-KAGAYA/dp/4309277837/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1490829670&sr=1-1

 

 

私、空を見るのが好きでしてね。昼間ならば青空、夜ならば星。

 

いつかオーロラも見てみたいのですが、いかんせん私は寒いのが苦手でして(笑)、まずはプラネタリウムでオーロラ鑑賞をしてみたいです。

 

上空を緑のカーテンが揺らめくんですよ。不思議ですよね~。(ってテレビでしか見たことが無いですが)

 

 

私が高校生の頃、長瀬智也さん、酒井美紀さんが主演の「白線流し」というドラマが放送されていました。

 

ドラマの中で「宙(そら)ノ名前」という本が登場しており、当時、私も買って読みましたね~。

 

宙(そら)ノ名前

https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%99-%E3%81%9D%E3%82%89-%E3%83%8E%E5%90%8D%E5%89%8D-%E6%9E%97-%E5%AE%8C%E6%AC%A1/dp/4771301921

 

 

数万年前の光を今、星空として見ています。宇宙の神秘です。

AD

座席指定Sトレイン(西武池袋線~みなとみらい線直通座席指定有料列車)のことが、ヤフーのトップニュースに度々出ております。

 

そうですよね、東急東横線、みなとみらい線では初めての座席指定列車ですからね。

 

しかも他社との相互直通という複雑な事情にて。

 

東急東横線に乗るときは、基本は急行で、待つのが面倒だったり結局目的地に到着する時間が急行と変わらない場合には各駅停車、という感覚でした。

 

特急に乗れたらラッキー、程度。

 

ですので距離の割には乗車時間がかかる、というのが東急のイメージです。

 

JRの湘南新宿ラインが東急東横線と並走するイメージで、停車駅が各駅停車でも渋谷、恵比寿、大崎、西大井、武蔵小杉、新川崎、横浜ですので(快速運転の場合、新川崎、西大井は通過)、いつも東急の特急が走っているようなものです。

 

 

東急の沿線イメージはオシャレであったり高級住宅地であったり、良いイメージですが通勤においては最低でしょうね。

 

副都心線直通の影響で、渋谷駅始発の本数が激減しましたし、東急で座ろうなんてムリ!みたいな。

 

この沿線に土休日のみとはいえ、座席指定列車が走るんですからね。これが今後、東急の平日ダイヤにどう影響するか見ものです。

AD

通勤(痛勤)神奈川

テーマ:
私は今、横浜市に住んでおります。元埼玉県民ですが、朝の通勤時、神奈川の方が電車の混み方が半端じゃないので、何故だろうかとずっと考えており、いくつか統計を取ってみました。
(今年のダイヤ改正前のデータですが)
 
前提統計
埼玉:池袋駅を通る電車:西武池袋線、東武東上線、東京メトロ有楽町線、副都心線
神奈川:品川駅を通る電車:東海道線、横須賀線、京浜東北線、京浜急行線
 
集計対象距離
都心半径30キロ
埼玉:所沢、川越
神奈川:横浜
 
運行本数集計駅
埼玉:石神井公園、豊島園、小竹向原、成増、和光市
神奈川:横浜、羽田空港
 
 
統計結果
 
①朝6~8時台の電車本数
埼玉:231本
神奈川:159本
 
②駅別乗車人員
埼玉:10万人超:池袋、小竹向原、練馬、和光市、朝霞台、志木、川越
     5万人超:石神井公園、大泉学園、保谷、ひばりが丘、東久留米、清瀬、秋津、所沢、      
           大山、上板橋、東武練馬、成増、朝霞、ふじみ野、上福岡
 
神奈川:10万人超:品川、横浜、蒲田、(武蔵小杉)、大井町、川崎、京急川崎
      5万人超:大森、鶴見、京急蒲田、羽田空港国内線ターミナル
 
③最大混雑率
埼玉:西武池袋線159%、東武東上線138%、東京メトロ146%
神奈川:東海道線182%、横須賀線193%、京浜東北線182%、京浜急行線145%(都心から横浜
      駅よりも遠い地点での数値)
 
④都心半径30キロ圏内での主要始発駅および始発電車本数
埼玉:豊島園15本、保谷11本、石神井公園9本、清瀬10本、所沢2本
     成増11本、志木17本、上福岡1本、川越市16本
    和光市40本
神奈川:蒲田16本、鶴見3本
     京急鎌田1本、京急川崎1本、神奈川新町1本、羽田空港17本
 
神奈川は運行本数が圧倒的に少ない。これは駅数の少なさとも関係があるとは思います。
東京メトロと相互直通をしていない。
横浜より東京に近い距離内にて、始発駅が圧倒的に少ない。
京浜急行に至っては、京急鎌田1本、京急川崎1本、神奈川新町1本、しか無いですから、基本的には無い。
神奈川で横浜よりも東京寄りでは、蒲田で始発駅に乗るくらいしか選択肢がありません。
 
では、どこまで都内から離れれば始発駅の乗車機会が増えるのか、といえば大船あるいは国府津です。
都心から遠過ぎます。。。
 
帰りは、東海道線が最低最悪です。以前は東京駅始発でしたが、上野東京ラインになったおかげで、東京駅で座れなくなりました。
また、東京駅から新橋、品川と停まるたびに乗客は増えていき、最大限混雑したまま大船まで行きます。

品川の次の停車駅が川崎ですが、乗客が降りた分だけまた乗ってきます。
横浜でも同じことが起きます。
戸塚では横須賀線からの乗り換え客がいるため、やはり降りた分だけ乗ってきます。
やっと、大船である程度の乗客が降ります。
それまでの間、品川から大船までの乗車時間約40分、混みっぱなしです。
最低です。
そりゃあ、急病人介護のために電車も止まりますよ。
 
ですので、通勤時間帯の混雑率の酷さもさることながら、混雑の中での乗車時間の長さも酷いです。
 
京浜急行線は羽田空港へ行く電車が多いため頻繁に走っていますが、品川へ行く本数を見てみるとかなり少ないです。
しかも各駅停車は車両の編成数が少ないです。
 
着席通勤が叫ばれている昨今、神奈川の通勤事情は極めてプアです。
何とかして欲しいです。
AD