ご無沙汰しております

テーマ:

年単位で放置していたおかげで、IDとパスを忘れるわ。

どこからエントリー書けばいいのか迷うわでしたが、何とかここまで辿り着くことが出来ました。

 

ご無沙汰しまくっております。

はじめましての方ははじめまして。

以前ご覧くださっていた方はお久しぶりです。西健亮です。

 

ツイッターを始めて以来、スマホでぺこぺこと打てる手軽さにすっかり慣れてしまい

腰を据えてブログを書くという行為から完全に遠ざかっておりました。

 

おそらくこちらは滅多に更新しないと思いますので、

(そういやニシケン何やってんだろ…?)とたまに思い出してくださる優しい方々は

ツイッターの方をぜひともフォローして頂けるとたすかります。

あちらは僕にしては、わりかしマメに更新してますので…m(_ _)m

 

こちらでございます ⇒ @Nishikensuke

AD

四月バカ

テーマ:
エイプリルフール。



せっかくのエイプリルフールだし、何かこう…
おもしろいウソ?をついてみようと、ああでもないこうでもないと頭を巡らせてみたものの。

これはちょっとシャレにならんからやめとこう。
これはありきたりで面白くもなんともない。うーん、と悩むこと数十分。

結構難しいものだなーと。しかもブログとかでやっちゃうと、文字に残っちゃいますしね。
クスッと笑えて誰も傷つけないようなウソってのは、難しいものです。

というわけで、方針転換した四月一日。
がんばって面白いウソを考えるのはやめて、新しいことをはじめてみようかなと。

今更感がハンパないのですが、ひっそりtwitterはじめてみました。あ、ウソじゃないですホントです。

@Nishikensuke で多分出てきます。

ちょっとずつ使い方を覚えていこうかなと。
フォロー等ご自由に!よろしくお願いします!
AD

春ですか

テーマ:
終わりとはじまりの季節。


桜も少しずつ咲き始めた、今日この頃。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

学生の方は卒業式も一通り終わって、四月から新しい環境に飛び込む…
なんて方も、きっといらっしゃるはず。

春。別れと出会いの季節ですね。あと桜。
花粉症さえなければ…最高なんですけど!あせる

朝起きて、(おいおい、何この毒リンゴ…)と自分で突っ込まずにはいられないような
悲惨な目の自分を鏡で見ると、あ~、春か、春なんだなぁと。やだ、何か世知辛い。

さてさて!

夏から8か月間、ナレーションを担当させて頂いた番組、『Woman on the Planet』。
二年半続いてきたこの番組。本日3/28日、深夜23:30分からのオンエアで、最終回を迎えます。

途中からナレーションで参加させて頂いた、この番組。
8か月の間でしたが、本当に思い入れのある番組になりました。

初めての番組ナレーション。貴重な経験をさせて頂きました!
現場で接するスタッフの方も丁寧な方々ばかりで…毎週お会い出来なくなるのが、本当に寂しいです。

番組制作に携わった方々。そして、ご覧頂いた皆様。本当にありがとうございました!
今日の最終回の放送まで、お楽しみいただけたら嬉しいです!



終わりがあればまた、はじまりもあって。



さぁ、イチニのサンで始めようか!
『SUITS 4』!!今シーズンも…面白いぞっ!お楽しみに!!
AD

壁ドン

テーマ:
あっちじゃないよ。



作業に煮詰まってきたので、夜中にベースを弾いて遊んでしまいました。
思うがままにバリバリやってました。バッキバキに弾いてました。

とはいえ、家でアンプの出音なんて出したら速攻で退去騒動モノなので…
いつも通り、ベースはアンプに繋いでヘッドホンをして、ヘッドホンの下にイヤホンして弾いてたんですけど。

弾いていた曲には入ってない奇妙なタイミングで、バスドラみたいな音が時々聞こえてきて。
(あれ、おかしいなー)なんて思って、ヘッドホン外してみたら。

隣の人が壁叩いてました。いわゆる壁ドンです。昔の方です。
「うるせーバカ!」という言葉が、ドンという音から伝わってきます。ホントすんませんした!

ヘッドホンしてれば大丈夫だろう、と思っていたのですが…壁に背中くっつけてたのがいけなかったのか?
素音でも夜中だとちょいちょい聞こえるのかもしれません。ホントすんませんした!

全然関係ないけど、男性が女性を壁に押しやって云々の方の、あの壁ドン。
「あんなもん壁ドンじゃねえよ!バカ!」って、僕は今でもひっそり思ってます。

しかしアレは、なんで流行ったんでしょうね…んなことどうでもいいや、もうとっとと寝よう。そうしよう。
去年末ごろからひっそりマイブーム、bohemianvoodoo。カッコイイ。ライブ行きたいっすな。

確定申告とやら

テーマ:
よくわからんけど、ま、いっか。



同業の方や、自営業の友人から
「確定申告めんどくさい」「書類作りで頭が痛い」という声が聞こえてくる季節。

確定申告、って何ぞや?という方もいらっしゃるかと思いますが、
残念ながら、僕もよくわからんのです。このワードでここに来ちゃった方はすんません。

よくわからないながらに、色々と書類を引っ掻き回して
細かな数字をああだこうだと書き連ねていく作業は、毎年のことながら本当に、面倒だなぁと。

とはいえ、知らない方が悪いとは思ってはいるんですよ。きちんと、どういった意義があって
この行為をしているのか、くらいは、知るべきかなぁ…とも思うんですけどね。

そこに時間かけるなら、台本読むなり、コードのひとつでも覚えるなり
したくなってしまう性分だから、こりゃもう仕方ないですね。

さて、恒例の確定申告を済ませてきたのですが。
今年は例年に輪をかけて、手続きが大変でした。

案内状に書いてあった場所に行ったら

「今年からはここでその手続きはやらなくなったんで、
ここから電車で30分ほどの会場でお願いします。わかる人は誰もここにいないんで」


と言われてしまい。「え?でもハガキにここ受付って書いてあるし、
相談も提出も出来ると明記してあるのですが…」と、少し、頑張ってみたのですが。

「とりあえずここは無理!もうマジ無理!」とのことだったので、
仕方なく電車で30分かけて、別の会場へ向かってみたのです。

別の会場に着いて、入口で驚愕。

何か、人気のグルメ店なんかで見かけるような整理券の発行機が置いてあって。
横を見たらディズニーランドなんかでお馴染みの、待ち時間表示板がありまして。

『120分待ちです』と書かれていたんですね。
これにはさすがに内心

(えぇ~、二時間待ちって…30分かけてここまで来て、
何の案内もなしに、何もないこの場所で二時間待てってのは、ちょっとひどいなぁ)

と思ってしまったんですけど。

案の定、会場の中でも外でも、キレ狂っているおじさまやご婦人が数人。

「バカ野郎!俺はこんだけ税金払って、たらいまわしにされた挙句に何で二時間待つんだ!」
「あんたそんな仕事していいとおもってんの!税金泥棒!!」

などなど。まるでドラマのガヤかっていう感じの怒号が響き渡ってまして。

気持ちはわからんでもない。けど、うーん、と思わざるを得ない。
だって、別にこの人たちに怒っても、どうにもならないし。
税金払ってんのに!って、みんな払ってるからここに来てるわけでしょ。あなただけじゃない。

アレです。人身事故で電車が遅れてホームに人が溢れかえってる時に、
駅員さんにとにかく全力で怒鳴ってる人を見ている時の気持ちに似てました。

目の前で怒ってる人がいると、なんか冷静になっちゃったりして。
その日のうちに終わらせたかったので、のんびり昼ご飯を食べながら本読んで待ってました。

始まってしまえばスムーズに運んで、無事に提出終了。個人的には、非常にすっきり。
しかし改めて、ホントにいろんな人がいるものだ。

根っからマイペースなせいか、僕なんかは怒ると、ものすごく疲れちゃうんです。
怒ることもそりゃ、稀に、稀にありますけど。

私生活で怒るより、芝居の中で怒った回数の方が、ひとまわり以上多いような気がします。

でも、のんびり考えてみると、怒る人も必要だなぁと思ったり。
みんなのんびりしてたら、ドラマが進まないですしね。

いやはや…色々と、大変な日本ですなぁ、などと。
俺はどこの爺さんだよ、と自分に突っ込んで終わった、そんなある一日でございました。