25日午前1時55分ごろ、大阪市北区池田町のマンション(29階建て)のエレベーター内で、このマンションに住む飲食店経営の女性(32)が男に顔を殴られた。男は現金約8万円が入った財布を奪い逃走。女性は顔に軽傷を負い、曽根崎署は強盗致傷事件として捜査している。

 同署によると、男は身長約180センチで、黒っぽい目出し帽で顔を隠し、迷彩柄の上着、黒っぽいズボンを着用。帰宅途中の女性に後ろから近づき、いきなり顔を殴ったという。

 エレベーターからは、男が所持していたとみられる刃渡り17センチの文化包丁と刃渡り10センチの果物ナイフが見つかったという。

【関連記事】
なぜ2人も…強盗殺人の動機ただす裁判員 補充1人解任
裁判員裁判で初、取り調べ録画DVDで応酬 強盗殺人に無期求刑
未明のエレベーター、顔殴り8万円奪う 大阪、刃物2本残す
田園調布の民家に2人組 もみ合いで男性会社員が負傷 
神戸で強盗強姦男を再逮捕 現場の体液が決め手 兵庫県警

奈良・中宮寺跡 塔の心柱建てたやぐらの柱穴が出土(産経新聞)
明石の歩道橋事故取り調べ、全面可視化の意向(読売新聞)
<中3自殺>「兆候に対応せず」両親が千葉の私立中を提訴(毎日新聞)
<人事>日本経済新聞社(毎日新聞)
93人を追加合格に=入試で正答間違える-日大(時事通信)
AD