EXTREME THE DOJO vol.19

テーマ:

DOJO vol.19に行ってきました!
今までのDOJOの中で一番楽しかったと思う!!!!!
客層が今までの道場とは違う感じなのが第一印象かな。
JESU繋がりでNAPALM DEATHのTシャツを着てる人がいた。
とりあえずDOJO Tシャツを購入しといた。
今日は黒Tはなくネイビーとグレーだった!
イヤッホー!


「ルルル」
ポストロックだった。
静かに始まり途中からドカーン!とヘヴィに爆発した。
綺麗な音色にウットリしてしまった。
シューゲイザーとも言うのだろうか?
こういうバンドってCDで聴くより、
ライブで観た方が絶対にいいんだろうな。


「REBEL FAMILIA」
このユニットはジャンルに括ると何系なんだろうか。
wikipediaにはダブと書いてあった。
バキバキのベースが印象的だった。
お客さんのノリも熱かったなぁ。
思わず見入ってしまうライブだったね。


「ZOMBI」
こっから外国のバンドが登場。
ベース兼任シンセとドラムの2人組みユニット。
シンセを駆使する音楽は好きだから今日は楽しかった。
そんで最後の曲がシンフォニック的でカッコよかった!

(メタルのシンフォニックとは全く違う)
何気に今日一番の収穫だなぁ。
うーむ、物販で売ってたCDを買えばよかった~。


「JESU」
元NAPALM DEATH~GODFLESHの
ジャスティン・K・ブロードリック率いるバンド。
(この説明はいい加減しつこいね)
何ていうか本当に世界で一番ポップなヘヴィ・ミュージックだ。
SUNN O)))に負けず劣らずの幻想的な1時間15分かな。
サンのライブはお化け屋敷みたいだったけど。
爆音すぎてジャスティンの歌が聞き取りにくかったが、
弦楽器の神々しい音色にボヤーっとなり、
JESUの世界観に引き込まれていった。
アンコールでは個人的にキラーチューンである、
“Friends Are Evil”を披露した。
この曲のイントロはマジで凄い!


そんなこんなでOTHER SIDE EXTREME THE DOJOは終了!
NAPALM DEATHの主要メンバーで、
唯一来日していないジャスティンの、
日本上陸を実現させてくれたN部さんはマジでGJです!
またこんなラインナップでやってほしいなぁ。
今日の出演者達+ISIS、SUNN O)))、PELICAN、BORIS、ENVYで。
まだまだ修行が足りないジャンルだから、有名どころしか知らんがなw

AD