26日午後9時20分ごろ青森県五所川原市金木町の「小田川温泉ホテル」から出火し、27日午前0時半現在、延焼中。五所川原消防本部によると、同ホテルは延べ約2700平方メートルあるが、出火当時、営業しておらず、けが人はいない模様。

 同ホテルは「羽柴秀吉」の名前で度々選挙に立候補したことで知られる三上誠三さんが役員を務める会社が経営している。国会議事堂の外観を模しており、ホームページによると大広間の「衆議院本会議室」、宴会場の「建設省」などがある。【山本佳孝】

【関連ニュース】
札幌高齢者施設火災:7人目最後の遺体確認
火災:住宅など2棟全焼 2人の遺体発見 兵庫・加西
火災:民家全焼2遺体発見 山形・飯豊
火災:車全焼、乳児やけど 千葉・船橋
火災:2階建てアパート焼け1人死亡1人重体 東京・足立

北教組幹部ら、来月初公判=小林氏陣営の違法献金事件-札幌地裁(時事通信)
中国艦艇10隻、帰投か 防衛省発表 沖縄通過、東シナ海へ(産経新聞)
<裁判員裁判>自殺未遂の長男刺殺…結審 求刑、下限の5年(毎日新聞)
「しない、させない、見逃さない」荏原署が万引き防止パレード(産経新聞)
無許可ガールズバー摘発=店員は14歳中学生-大阪府警(時事通信)
AD