民主党の小宮山洋子財務委員長は8日午前、参院選で改選数2以上の選挙区に複数候補を擁立する党方針に反発した党静岡県連などへの活動費支給を、小沢一郎前幹事長ら前執行部が差し止めたことについて「へこんでいるところは元に戻す。公平にやる」と述べ、支給を復活させたい考えを示した。党本部で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~鳩山首相が退陣~
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
再出発で「変化」アピール=参院選、先頭に立つ
野党、小沢氏招致で一致=午後に与野党国対会談

異例“撮り鉄”を立件 被害届なくても「警鐘」書類送検(産経新聞)
常用漢字29年ぶり改定へ=パソコン変換普及で-「俺」「鬱」など196字増(時事通信)
最大級の派遣型売春クラブ摘発=客2万7000人、10億売り上げ―警視庁(時事通信)
シャッターの3業者に55億円の課徴金納付命令 公取委(産経新聞)
菅首相誕生へ 小沢流決別「国を立て直す」(産経新聞)
AD