*音 楽 画 廊 2*

Arikoのその日の気分で内容がかわります♪

NEW !
テーマ:


新潮文庫の100冊

★9月末までの期間限定配信!
文庫フェア



潮文庫『新潮文庫の100冊』。

2016年のテーマ「新潮文庫の100冊 2016」


毎年夏になると、出版各社の文庫を紹介したパンフレットが書店に並びます。

これらのパンフレットのなかでも「新潮文庫の100冊」のキャンペーンは、1976年から始まり40年近い歴史があります。

2900余点の新潮文庫の中から編集部が厳選した100点を、「恋する本」「シビレル本」「考える本」「ヤバイ本」「泣ける本」の5テーマに分類しておすすめします。

■今年の特典


#キュンタ大作戦

①一冊買えばもらえる!「座るキュンタしおり」
※「新潮文庫の100冊」が対象です。
※座るキュンタしおりは無くなり次第終了します。

②「#キュンタ」でアップすれば、
(「座るキュンタしおり」をTwitterやInstagramに「#キュンタ」をつけて投稿)

③抽選で100名様に「純金キュンタしおり」当たる!
※当選された方にはDMが届きます。
*24K (表面加工)です。

【応募締切】2016年9月7日正午まで

■フェアのジャンル項目


恋する本
シビレル本
考える本
ヤバイ本
泣ける本




シビレル本②×10


寺が寝静まる。私は金閣に一人になる。(P168)
 金閣寺/三島由紀夫(著)

コンプレックス。

挫折。

美。

23歳の男は、なぜ金閣を炎上させたか。 


金閣寺1

一九五〇年七月一日、「国宝・金閣寺焼失。放火犯人は寺の青年僧」という衝撃のニュースが世人の耳目を驚かせた。この事件の陰に潜められた若い学僧の悩み――ハンディを背負った宿命の子の、生への消しがたい呪いと、それゆえに金閣の美の魔力に魂を奪われ、ついには幻想と心中するにいたった悲劇……。31歳の鬼才三島が全青春の決算として告白体の名文に綴った不朽の金字塔。




そりゃよかった。地獄でホットケーキ、という言葉もある。(P181)
 海辺のカフカ〔上〕/村上春樹(著)

「君はこれから世界でいちばんタフな15歳の少年になる」

英語版をはじめ世界中で翻訳進行中! 

ベストセラー、待望の文庫化。 


海辺のカフカ (上) (新潮文庫)/新潮社

¥767
Amazon.co.jp

「君はこれから世界でいちばんタフな15歳の少年になる」――15歳の誕生日がやってきたとき、僕は家を出て遠くの知らない街に行き、小さな図書館の片隅で暮らすようになった。家を出るときに父の書斎から持ちだしたのは、現金だけじゃない。古いライター、折り畳み式のナイフ、ポケット・ライト、濃いスカイブルーのレヴォのサングラス。小さいころの姉と僕が二人並んでうつった写真……。



 海辺のカフカ〔下〕/村上春樹(著)

「僕は失われてしまった少女に恋をし、死んでしまった少年に嫉妬する」 

海辺のカフカ (下) (新潮文庫)/新潮社

¥810
Amazon.co.jp

四国の図書館に着いたカフカ少年が出会ったのは、30年前のヒットソング、夏の海辺の少年の絵、15歳の美しい少女――。一方、猫と交流ができる老人ナカタさんも、ホシノ青年に助けられながら旅を続ける。〈入り口の石〉を見つけだし、世界と世界が結びあわされるはずの場所を探すために。謎のキーワードが二人を導く闇の世界に出口はあるのか? 海外でも高い評価を受ける傑作長篇小説。




旅をすることがおれの人生にあたえられた役目なんだ。(P104)
 旅のラゴス/筒井康隆(著)

旅のラゴス (新潮文庫)/新潮社

¥529
Amazon.co.jp

北から南へ、そして南から北へ。突然高度な文明を失った代償として、人びとが超能力を獲得しだした「この世界」で、ひたすら旅を続ける男ラゴス。集団転移、壁抜けなどの体験を繰り返し、二度も奴隷の身に落とされながら、生涯をかけて旅をするラゴスの目的は何か? 異空間と異時間がクロスする不思議な物語世界に人間の一生と文明の消長をかっちりと構築した爽快な連作長編。




屋根は、すばらしい。(P165)
 とにかくうちに帰ります/津村記久子(著)

宮部みゆき、西加奈子、強力推薦! 

働き、悩み、それでも歩く人々の思いをつめた小説集。 


とにかくうちに帰ります (新潮文庫)/新潮社

¥497
Amazon.co.jp

うちに帰りたい。切ないぐらいに、恋をするように、うちに帰りたい――。職場のおじさんに文房具を返してもらえない時。微妙な成績のフィギュアスケート選手を応援する時。そして、豪雨で交通手段を失った日、長い長い橋をわたって家に向かう時。それぞれの瞬間がはらむ悲哀と矜持、小さなぶつかり合いと結びつきを丹念に綴って、働き・悩み・歩き続ける人の共感を呼びさます六篇。





強くないから、強いふりするんでしょ!(P437)
 リカーシブル/米澤穂信(著)

三冠作家・米澤穂信の最新長編! 

十代の切なさと成長を描く、心突き刺す青春ミステリ。 


リカーシブル (新潮文庫)/新潮社

¥810
Amazon.co.jp

越野ハルカ。父の失踪により母親の故郷に越してきた少女は、弟とともに過疎化が進む地方都市での生活を始める。だが、町では高速道路の誘致運動を巡る暗闘と未来視にまつわる伝承が入り組み、不穏な空気が漂い出していた。そんな中、弟サトルの言動をなぞるかのような事件が相次ぎ……。大人たちの矛盾と、自分が進むべき道。十代の切なさと成長を描く、心突き刺す青春ミステリ。





編集者にとって一番大切な仕事は物語に寄り添うことだ。(P14)
 ヒア・カムズ・ザ・サン/有川浩(著)

「愛している」それだけが伝えたい。愛と家族の再生の物語! 

ヒア・カムズ・ザ・サン (新潮文庫)/新潮社

¥529
Amazon.co.jp

編集者の古川真也は、特殊な能力を持っていた。手に触れた物に残る記憶が見えてしまうのだ。ある日、同僚のカオルが20年ぶりに父親と再会することに。彼は米国で脚本家として名声を得ているはずだったが、真也が見た真実は──。確かな愛情を描く表題作と演劇集団キャラメルボックスで上演された舞台に着想を得た「ヒア・カムズ・ザ・サン Parallel」を収録。有川浩が贈る物語新境地。





 燃えよ剣〔上〕/司馬遼太郎(著)

男なら、時代の先頭に立て! 

最強の人間集団を作った土方歳三の智謀。司馬文学の代表作。 


燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)/新潮社

¥853
Amazon.co.jp

幕末の動乱期を新選組副長として剣に生き剣に死んだ男、土方歳三の華麗なまでに頑な生涯を描く。武州石田村の百姓の子“バラガキのトシ”は、生来の喧嘩好きと組織作りの天性によって、浪人や百姓上りの寄せ集めにすぎなかった新選組を、当時最強の人間集団へと作りあげ、己れも思い及ばなかった波紋を日本の歴史に投じてゆく。「竜馬がゆく」と並び、“幕末もの”の頂点をなす長編。





新選組副長が参謀府に用がありとすれば、切り込みにゆくだけよ。(P543)
 燃えよ剣〔下〕/司馬遼太郎(著)

男なら、情熱のすべてを注げ! 

「武士道」を貫いた土方歳三の美学。

幕末小説の頂点。 


燃えよ剣〈下〉 (新潮文庫)/新潮社

¥853
Amazon.co.jp

元治元年六月の池田屋事件以来、京都に血の雨が降るところ、必ず土方歳三の振るう大業物和泉守兼定があった。新選組のもっとも得意な日々であった。やがて鳥羽伏見の戦いが始まり、薩長の大砲に白刃でいどんだ新選組は無残に破れ、朝敵となって江戸へ逃げのびる。しかし、剣に憑かれた歳三は、剣に導かれるように会津若松へ、函館五稜郭へと戊辰の戦場を血で染めてゆく。




斯様なことでこの者たちの息の根を止められぬ。孤老の族は天下に散ったのだ。(P359)
 忍びの国/和田竜(著)

伊賀忍者団vs.織田信雄軍。

騙し騙され討ち討たれ最後に誰が残るのか――。

大ヒット『のぼうの城』の著者による痛快無比の歴史エンターテインメント。 


忍びの国 (新潮文庫)/新潮社

¥637
Amazon.co.jp

時は戦国。忍びの無門は伊賀一の腕を誇るも無類の怠け者。女房のお国に稼ぎのなさを咎められ、百文の褒美目当てに他家の伊賀者を殺める。このとき、伊賀攻略を狙う織田信雄軍と百地三太夫率いる伊賀忍び軍団との、壮絶な戦の火蓋が切って落とされた──。破天荒な人物、スリリングな謀略、迫力の戦闘。「天正伊賀の乱」を背景に、全く新しい歴史小説の到来を宣言した圧倒的快作。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。