投稿写真

投稿写真

トスカーナ四家エンタープライズさん。登場。フードスタジアム、ホテル太田パブリケーションもそうか、てをくんだかあ。おかしいいなとおもってたんだけどね。トスカーナさんはいいですよ


AD
投稿写真

こことIndonesia料理と。北海道の人々は、口が越えていると思います。じっさいこないだ銀座や大きな店で売られているものや業者はいいもので質がいいものがおおい。正直猫や犬でさえ北国の動物はグルメなので安い変な魚などをたべるのはよくナインかもね何といっても、犬猫さえ変なものを食べない。しかししつこいやちら。。


投稿写真

投稿写真

このごろ体調不調で動けなかったことが有る。それなのに元気だとか体は健康だとか勝手な決めつけ。人間だからそんなことはないんだし。昨日全部身体のすべてを例えて言うなら浄化した感じだった。おそば、意味不明な、どこまで堪えられるのか、とそばを食べた相手が、こちらは寒くて体調がやっと戻って着たところへ、わざわざ蕎麦屋の暖かい部屋に行かせないで、玄関に外にある席に座らされてびっくりしたけど。これ店が悪くないんだ、自己都合な人間の考えること。そばは美味しかった。いつも作り立て専門です


投稿写真

投稿写真

投稿写真

おつけもの。北海道では、正月に鮭いずし、きんきいずし、はたはたいずし、数の子とむかしはクジラのベーコンが並び、お雑煮、などと食べました。京都や関東ではそばを食べてって、除夜の鐘がなるとお寺へいって、熊手を買って帰って、正月はおせちとなりますが、石川と静岡と東京出身の母やおばあちゃんから言わせると、行事の形式もしきたりも、北海道は違うってごちゃまぜだった?けれど、以前はクジラ鍋何か、本当に雪の中でこうらせて、食べるときだけとってたべた子供のころです。


投稿写真

投稿写真

投稿写真

北海道ライカーズたらこです。また馴染みのシェフ脇屋のコラボレーション麻婆タラコもあります。以前何回かオータパブリケーションさんや食のプロデュースのかたなどマンダリンオリエンタルの出版パーティーでは、ワキヤ中華オーナーシェフ、服部栄養学校の服部さん、UNIQLOの社長、島津家の皇室ご出身のかた、キハチのオーナーさん、クイーンズアリスのフレンチの王様シェフ、イタリアンの落合さんなど、その他別の出版パーティーでも、若手のオーナーシェフや飲食のオーナーいっぱいいました。際コーポレーションの中島さんもいました。別件では外国人ベルギー、フランス、イタリア、ニューヨークアメリカ、中華