酢のケーキ

テーマ:
自然体ブログ発信Selfish free mutter-0623yougasi-mikage-thumb.jpg 自然体ブログ発信Selfish free mutter-0623yougasi-HAMON-thumb.jpg 自然体ブログ発信Selfish free mutter-0623yougasi-gokann-thumb.jpg 自然体ブログ発信Selfish free mutter-0623yougasi-mirufi-yu-thumb.jpg

自然体ブログ発信Selfish free mutter-5h.jpg 自然体ブログ発信Selfish free mutter-0623yougasi-takano-thumb.jpg 自然体ブログ発信Selfish free mutter-0623yougasi-guramoudexi-zu-thumb.jpg 自然体ブログ発信Selfish free mutter-0623yougasi-bu-rumissyu-thumb.jpg

自然体ブログ発信Selfish free mutter-0623yougasi-GNY-thumb.jpg 自然体ブログ発信Selfish free mutter-0623yougasi-myamumyamu-thumb.jpg 自然体ブログ発信Selfish free mutter-0623yougasi-monnsyusyu-thumb.jpg

すごくおいしそう!
1 ざくろ酢ピンクジュレと白桃チーズクリーム
2ビネガーに漬けたプルーンパフェ
3レアチーズとトマト酢マンゴージュレ+なかはレアチーズと塩あじクッキー
4 ミルフィーユ リンゴ酢ゼリーとオレンジゼリーとバニラムース
5 ヨーグルトムースとブドウ酢 ビネーグル
6 カシスビネガーとブドウジュレ
7 マカロン ブルーベリー酢
8 ブールミッシュ フルーツビネガーとヨーグルトとリンゴ酢
9 グラマシーニューヨーク レアチーズ苺バルサミコ酢三年ものとブドウジュレ 薄めムース
10 ミャムミャム パイナップル酢のジュレ 苺とゴールデンパイナップルジュレ
11 ロールケーキ レモン酢バージョン
AD
自然体ブログ発信Selfish free mutter-20100729-00000017-flix-000-0-vie.jpg

自然体ブログ発信Selfish free mutter-100730_112716.JPG

自然体ブログ発信Selfish free mutter-gourmet1_100.png

原爆の映画プロデュースしたかたがたの写真.
昨日は夏バテにレバー野菜いためをしました.そして久し振りのひやむぎ.そしてマイブームのチーズ.スーパー.サクラチップ使用スモークチーズです.やはり酒のつまみになっちゃうね?
昨日よるは最近いつもおなじメンバーストレス解消に踊りに行きました.
AD
自然体ブログ発信Selfish free mutter-gregory.jpg

自然体ブログ発信Selfish free mutter-imp.jpg

チーズ !写真はラクタリスイベントと、チーズとサーモンの薫製です、懐かしい!やはり私北海道人をわすれていました.過去にあれだけ地元で牛乳嫌いで でもこちらにきたら アイスクリームも乳製品もトロ味がなくてたべなくなりましたが、カルシウム不足なんでしょうか?!よく考えてみると 地元ではふつうに釣りや自然があるからいろいろなことを自然に学んではいます。わたしが20代からずーっと バイトさきだったうちも、週末イワナなど渓流釣りをして、よく釣りからかえると風通しのよいところへ物干し竿へさかななどを干して、よく薫製ずくりをしたものだ、既製品じゃなくて簡単にスモークするところをつくってサクラのチップをいれて燻製にした記憶があります、ししゃもも焼いたらそのままおいしいけれど、燻製にするとまたおいしいですよね?それが終わるとだんだんおもしろくなってきて、サーモンを薫製にしてみたりチーズを薫製にしてみたりとどんどん趣味をふやしていったものです。日曜大工をする道具と煙をたいても大丈夫な場所ならば燻製は簡単にできたのもよかった。鱒を薫製にしたり、ほたてもいたりします、屋
外ではバーベキューが盛んだったり、炊事遠足なんかではラム肉ジンギスカンや鉄板焼きやイカ焼きなど、食べるものは恵まれて育っています。そんなわたしに久し振りに、東京にきて、ラクタリス社にあってから、すごくチーズが久し振りにたべたらおいしかったのです。乳製品が好きになりました。この会社にしろ、日本の商社でも食品の販売や卸はすごく時代とともに変化し、統合を繰り返していますものね?乳製品なんかはいろいろな気候や世界中でニュースがあり、大打撃を商売的にくう会社もすごく多いと聞きますが、ラクタリス社はヨーロッパなど世界的に有名な会社だが、案外日本ではしらないかたも多いそうですねぇ、ラクタリス社は輸入で売り上げでは8100億円を年間越えていますが、景気がわるいなか大変この企業はすごく売り上げをのばしています、こないだスイーツイベント「ガルバーニ アッサッジャーモ」がありました。ラクタリス社のチーズをつかい、この4品のチーズを使用して「デセール カプレーゼ」を、ミッドタウンに店がある鎧塚氏が実際にきてイベント会場で作る実演デモンストレーションが行われました。「デセール カプレーゼ」は、トマトのコンポーネントに、たっぷりのモッツァレラをサンドした新感覚の夏向けデザートです。実演で鎧塚氏は、「トマトをコンポートするポイントは、少し早めに火を止めること。ちょうどよいところまで煮詰めてしまうと、一晩冷やした後にトマトの形が崩れてしまうから、よく竹串をさしてスッと通るくらいがよいといわれるが、トマトの場合は少し固いくらいがちょうどよいみたいだとアドバイスしてくれた。
また、「私がスイーツ作りで心がけているのは、シンプルなおいしさにすること。いろいろなものを混ぜると、何を食べているのかがわからなくなるので、主役となる素材の味をはっきりと主張させて、それを引き立てる副材料を合わせて上げ、アクセントとしてパルミジャーノ・レッジャーノを加えて仕上げたスイーツとなっている。
また、あわせて、今回のオリジナルスイーツに使われた「ガルバーニ」のチーズ5品(モッツァレラ、リコッタ、マスカルポーネ、ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノ・レッジャーノ)と、イベントに協賛したピーロートジャパンのワイン3種が配られ、チーズとワインのマリアージュも紹介された。
 なお、鎧塚氏による「ガルバーニ」を使ったオリジナルスイーツ4品は、デザートサロン「Toshi Yoroizuka」(東京ミッドタウン)で期間限定で販売するとのこと。
「Toshi Yoroizuka」公式サイト=http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/


AD

原爆についてのはなし

テーマ:
自然体ブログ発信Selfish free mutter-100729_193653.JPG
夜はタイ料理のやきそば。レモンをかけたり酢をかけたり、辛い醤油をかけたりしてたのしみました自然体ブログ発信Selfish free mutter-01.100730.002727__815T.gif辛かったあ。自然体ブログ発信Selfish free mutter-02.100730.002749__815T.gifそのあとアイスクリーム〓さてクエンティン・タランティーノ監督作品の常連プロデューサー、ローレンス・ベンダーさん。今回シビアな映画のわだいですみませんが、アメリカの大使の広島訪問が現実化したのでこのようなはなしを書いています。彼の核爆弾の真実に迫ったドキュメンタリー映画『カウントダウン・トゥー・ゼロ/Countdown to Zero』(原題)。これはアルゴアもと副大統領の描いた映画にも通じるドキュメンタリー映画である。取り敢えず元CIA秘密工作員バレリー・プレイムと共にこの映画をみてみましょう。この作品は、核の全廃を目指す活動を一般にも広げようと製作されたドキュメンタリー作品。ソビエトアメリカ冷戦時代の時期、各国の首脳であったジミー・カーター元アメリカ大統領、イギリスのトニー・ブレア元首相、そしてロシアのミハイル・ゴルバチョフ元ソビエト最高指導者からインタビューをいれ、核の歴史や現況にも触れている作品。ローレンスは製作経緯を以下のようにいっております。「前作のドキュメンタリーアルゴアさんの映画『不都合な真実』を製作後、世界へ影響を与えられるドキュメンタリーの企画と題材をみつけながら、核爆弾に行き着いたそう。正直アメリカでも、いま難航しているアバターを作成したジェームズキャメロン監督が、やはり原爆の映画をつくる際、影響力がありすぎるためハリウッド内でも製作中止の圧力がすごかったのを考えてみると、ホワイトハウスが正式に広島の原爆記念日にアメリカを代表して行事に参加することが決まった今日、この映画についても、多少圧力の壁から前進したはなしになりますよね?実際の背景には、いろいろなことがわかっていますが、そこは今のところ秘密にしておいて、この映画のはなしに戻りましょう。今回のこの映画の製作の題材が決まるとすぐに、、以前仕事を一緒にしたプロデューサーを呼び出して、監督やインタビューする相手をすでに決めていったという速さ。映画のなかでのインタビューに応えているバレリーさん。原爆の父でなくなられたことも日本ではニュースになっていました故ロバート・オッペンハイマーについては、「彼はアメリカへの愛国心からこのプロジェクトに参加し、科学者での仕事としてチャレンジしてきた」と説明。しかし人間として内心はロバートが原爆投下に罪悪感も裏では抱えていたことも映画で分かる。さらにバレリーは、核爆弾があまりの破壊力ゆえ、使われると人類の滅亡を引き起こすということもきちんと理解しなければいけないと主張。
実際核爆弾の原料という資料は現在、テロリストの手に渡らないように厳重なセキュリティー体制の下で管理されている。しかし核爆弾全廃はいまだ世界が抱える問題であり続けているのは確かであり、日本という世界で唯一の被爆国であり、原爆の日をむかえるにあたり、一年のうち一回でもいいので、原爆の歴史を考えてみる機会にしたいものだ。この映画の意図は、家族から国まで、一人一人の意識改革から大切な命を守ることになると訴える内容の問題を定義する映画となっているようである。

ミラさん 渋谷大好き

テーマ:
今日はうれしいことが重なりました?日米関係でついに歴史的なことが起こります?ずーっとわたしはホワイトハウスに原爆を落とされた広島へアメリカの核なき平和について大統領や大使へ訪問して欲しい、とねがっていましたしメールなども読んでくださっているかはわかりませんがきつくばかにされても訴えてきましたが、昨年は実現できなかった広島長崎の戦争記念日原爆をおとされた日の式典に、アメリカの大使であるルース大使が出席を表明、これはほんとうに歴史に残ることと思っています、日米が平和でありますよう心から願うばかりです。パーまた『ムカデ人間』トム・シックス監督、北村昭博エンタジャム独占動画インタビューがついにアップされました。
http://www.enterjam.com/?eid=415#sequel
『The Human Centipede/ムカデ人間』はイギリスで今年の8月20日から劇場公開が始まります、パー音符さて映画『バイオハザードIV』のワールドプレミア。この映画は日本で、3Dになった本編を世界で初めてお披露目します!ミラ・ジョヴォヴィッチが最強ヒロインを演じて大ヒットしたサバイバル・アクション・シリーズで、初の3D仕様となる映画『バイオハザードIV アフターライフ』のワールドプレミア、9月2日に日本で開催されることが明らかになった。
ワールドプレミアといえば、きらびやかなセレブや有名人が一堂に会し、全世界からマスコミが取材に殺到することでも知られる一大イベントですが、当日はフル3Dの映画本編が世界で初めて上映される予定。本作は前作のラストシーンに登場した東京から物語が始まることもあり、まさに新しい『バイオハザード』は東京から始まることになりそう。
東京でのワールドプレミア開催は、渋谷が重要な舞台となることがきっかけになったので、大の渋谷好きとして知られるミラの強い希望があってのことです。彼女が来日した際には渋谷でのショッピングを楽しみたいというミラの3年ぶりの来日も決定しました、そのほかテレビドラマ「プリズン・ブレイク」のウェントワース・ミラーと「HEROES/ヒーローズ」のアリ・ラーターが来日する予定です。前作の『バイオハザードIII』のプロモーションでは、ミラが妊娠6か月の大きなお腹での来日となり話題になった。今回は奇しくもアリが妊娠を発表しており、日本風にいうと縁起がよい話だ。
映画『バイオハザードIV アフターライフ』は9月10日より丸の内ピカデリーほか全世界同時公開予定
試作品はとてもよい状態でありましたよ。

自然体ブログ発信Selfish free mutter-mtkkimage.jpg
自然体ブログ発信Selfish free mutter-mbimg_190_143_Ali_Larter_CC.jpg
自然体ブログ発信Selfish free mutter-mtkkimage.jpg

ジェロームブエさん

テーマ:
自然体ブログ発信Selfish free mutter-081001_4.jpg

かれはヨーロッパのチーズの専門家です なんでもフランスのプレジデントというチーズのほかにイギリスのシリアスリーストロングなどをあつかうひとで社長さんです。チーズ鑑定士さんらしいです。こないだコンビニにいったら、なとりの商品に気軽にたべられるチーズが売られていましたが、食べてみるとすごくおいしかったのです、小さい時のわたしが北海道でたべた酪農家さんのうちでできたプロセスチーズのあじによくにていて、濃い味なんだけれどおなかにしっくりと満足感がある味でしらべてみたらイギリスのチェダーチーズを半分使用していました シリアスリーストロングというそうで、半分使用しただけなのに、これだけ濃い味とはうれしいチーズでした、輸入もとがこのジェロームブエさんでした。
また最近わたしはひとごとながら考えてしまいました。才能はどのひとにも秀でた部分があり、それをおとなのかたがしっかりと育ててあげて、キラキラかがやく人にしてあげたい、すくなくともわたしのかかわる大事な人々はと感じます。悪いところばかり誘発させて本来のじぶんたちではない部分でながされた人々には、あまりなってほしくないと感じます。

またイタリアンレストランは、毎日暑い中すっかり顔がスタッフさんたち、陽にやけてしまいました。暑い中夜中までたちっぱなしで。昨日夜中おわったかとおもったら、あさ四時過ぎまであいていて、麻布十番にある有名なやきとりやさんのあべちゃんのスタッフたちがバールにきていましたから、お笑いが好きで最近わたしはあたらしいお笑い芸人はわからないけど、あべちゃんのスタッフにきいたらおもしろかったです。彼女今日商店街をわたしがヘロヘロになって暑くて歩いていたら、焼き鳥焼いてました! 団扇でパタパタと!あべちゃんのスタッフさんたちも最近募集がよくかかりますが、長い目でみて働く人間を考えて採用するも、タイミングてきによい就職をするかわものが多く再募集してしまうそうですが、彼女も今日朝四時までいたんですね、しかし飲みものやワインにしてもお酒にしても、コミュニケーションの一番な橋渡し役をしているんだなあ、と感じます。正直知識は自慢じゃないけどないし、しらないなんて威張れるものじゃないし。
それでも、なんていうのかなあ人のつながりをとくに外国なんかは強くするのは、パーティやワインだったりバーだったりゆったりと飲めて話せる特長がありますよね?それがワインのソムリエが大衆的ファミリーレストランにいけば、勝手が違ってしまう。今日そーだったのですが、あるかたと暑いけど鍋をしました。コリアン風鍋ですが、今回なべにはこのワインでしょう?とあるかたがもってきました。はじめ参加した人々は、このたべものにこのワイン?ありえないだろー?そうブツブツ申していましたが、鍋を食したあと、あーやっぱり最後はこの赤ワインだわ!!「えー?さっきの話とみな意見違うじゃないかよー」となる!知識はなくとも、話がどんどん食べ物とのみものでコミュニケーションとして会話が広がる、これがワインやのみものの醍醐味ではないかなあとおもいました。
ビールいっぱいのんで最後にお客様へ最後のシメに冷やしたワインを差し上げてみる.案外客から気が利くねぇといわれるかもしれない〓わたしはわたしほど気が利かない人間はいないかもしれないけど、そう感じました。昨日もスパーリングワイン飲んでいたら、なにげにフワーっとした気分になったとき、イタリアンレストランのあたらしい一人でいるシェフのこをじーっとみていたら、彼の人間てきなあたらしい部分がみえてきました。シェフがかわり、なんだかかわってしまう雰囲気になるのではないかといわれていたレストランですが、彼のキャラクターをよくみているとまたのみものを通して、あたらしい発見ができたことにありがたく感じてしまいます。オーナーさんたちやソムリエくんは、こんどはあたらしいシェフさんの手捌きや癖をじーっと真似て遊んでいましたが、この店はたぶんマリア様てきな、母親みたいひとがたぶん、天からきちんと、このこたちを守ってくれているのだなとおもい安心しました。しかし、メニューでオムレツがあまり出ません。また、バーニャカウダ~ではなく、焼いた野菜を鉄板焼き風にしてバルサミコ酢をいれたあじにしたものもありますが、冷たいパスタもあります。ハムはそとにはおかないで冷蔵庫へ。最近節約やコストを押さえるために安くて発砲スチロールのトレーをいれない包装の肉ものを使用しています。

気分転換しなくては!昨日すごくたすかったーのです!というのも、あるカウンターで酒をのんだとき、たまたま久し振りにあったひとの吸った煙草の灰が落ちてきて、あらーっとおもったら、その煙草の灰はまだ、なかが火が付いていて、あらーっというまに、わたしのお気に入りの白いシャーリングがついたワンピースの太股部分へおちた灰に火になり布にすこし引火してしまい、一瞬ぼーっとして、好きだった柄のスカートのど真ん中あたりが焼き焦げてしまいました(ToT) あーすごいショックー!!泣きそう!見事に柄もの焼き焦げ、まわりも大変!って感じでいました。服台無しー(>_<) ほんとうに泣きそうだった。

有楽町 国際フォーラム

テーマ:
自然体ブログ発信Selfish free mutter-salt3_mobile_large.jpg

自然体ブログ発信Selfish free mutter-salt1_mobile_large.jpg

ジャパンプレミア
なぜか黒で決めているが少し髪を染めすぎかなってきもしますが 育児に忙しい彼女です
ドレスはVERSACE
またイタリアンレストラン、最近あのへんな女性がきてからほんとうにひとがはいらなくなりました 正直彼らスタッフに味がこいほうが人が入るだろう さらに正直、まえはボリューム重視でしたが経営から考えると、パスタにしても食材をコスト削減しながら経営をしなくてはいけないつさらがあります 当然客はコストやすいたべもの、内容重視にはしります ハッキリ経営をいったほうがよいか迷います
しかし辛いとか味が強いとか薄いとか調整すみ.取り敢えずよる有楽町から帰ると、カウンターバーへいくことにしてすこし久し振りにあった人々や働くおねえさんと世間話をするが、よかったです。そして、昨日はよるかえると、毎年被害にあうポプラというコンビニのはなしになった。また強盗にあったみたいで、 セブンイレブンじゃないところが 狙われてます。麻布十番でさえ景気わるいのですね。ストレス発散できてよかったです。そして少しストレス発散のためとイタリアンレストラン。有楽町へいくまえによりましたが、三時間たってもう一度みたら人いりがすこしある。バーニャカウダ~初たべ@イタリアンレストラン。彼らのワインテイストについては、酸味や夏などでボトルにいれかえを酸化するためいれわけたり、ちょうどオープンして三か月なので、コルクのコレクションを遊びで集めはじめています。結構、遊び心大切、すっかり麻布十番のあたりはいろいろな人とつながりが出てきていて、商店街の人々やまわりに住む人々も交流が盛んになっています。昨日もこの界隈では有名なかたがカウンターにきたのですが、じつは四年前くらいにおいしいお店、とくに秋になり鮭のケイジがおいしいといわれて食べに連れて行ってくれた店があったのですがそこの女経営者さんでした。あのとき、とにかく旬なやさいとさかなと、真っ白い犬をかわれていたのですが、写真みせていただきあーこの店だーと懐かしくおもいました。この店では旬なものがたくさんあり、よく、わたしのうまれた北海道の旬なものがよく置いてあった店だが、オーナーにきいたら納得で、じつはオーナーのおとうさん、築地のなかに店があった人で口が肥えてる方で、このオーナーさんはうまれたときから、北海道にしても全国の仕入れ先からの旬なものを自然に味わっているかたなのだなあ、そう感じました。自然体ブログ発信Selfish free mutter-100728_000951.JPG
またバーニャカウダ~。味は甘い感じがしないソース たとえるとカニ味噌を混ぜた感じのすこし苦い感じです。

大スターなのに

テーマ:
自然体ブログ発信Selfish free mutter-20100727-00000562-san-000-0-view.jpg

自然体ブログ発信Selfish free mutter-20100727-00000014-mantan-000-6-v.jpg

今日は六本木グランドハイアットでアンジェリーナ・ジョリーの映画 SALTの会見がありました。彼女はチェンジリング以来1年半振りの来日となりました。
今回のプロモーションでは四人の子供を引き連れで日本にきてあした韓国へプロモーションのために移動予定 あした それでも準備。そして夜はSALTのプロモーションがあります。
彼女は大スターなのに、母親としての自分を第一に考えていますが、自分の母親と国連の緒方貞子さんを尊敬する女性にあげたほか、先日日本についてから ジブリのトトロなどお子さんの玩具選びにキディランドへむかったそうです。
また自分が素敵にいられるのはブラッドピットのお陰であるとはなしをしていました。

結果景気悪いから

テーマ:
自然体ブログ発信Selfish free mutter-20100723-00000017-fsi-000-1-view.jpg

自然体ブログ発信Selfish free mutter-20100726-00000015-eiga-000-0-vie.jpg

生き残りは 安くて質がよいものか、長く母の代から使われてきたものやブランドか、流行ものか、高いものかとハッキリわかれてきている感じがあります。商品関係なく、プライベートブランドのような安いものの開発も飽和にはいってきたかもしれない、結果、景気作用しない日曜雑貨やかならず、人が生活する上で必要な最低必要なものを重点にビジネスはうごいているのだなーと感じました。
昨日から日本では、安くて質がたかい ちふれ というコスメが日本販売に飽和状態となったのを機会に中国への展開を全土へはじめます。むかし、台湾や中国のコスメは高いものはうれなかったし、日本では資生堂があるけれどすでに販売網を中国からやめてブルガリアや中東へひろげていたりします。
そうかとおもえば、よく日本でみかける外国人用の国際電話など安くしようできるプリペイド型携帯などは、日本企業や商社が日本とは違う国南アメリカでの販売にてをだしていたり、まったくいままでの価値観やうりかたは、ほんとうに百八十度かわって売らないと、やってゆけないくらいシビアで厳しいものになってしまったのでしょうね。コスメなどもブランドの時代ではなくなりつつあるようで、まだ銀座辺りはないけれど、カウンセリングカウンターにお客がきたら、本来ならば自分がかかわるコスメならばそのコスメブランドを売り込むのが普通だが、いまは、コスメをその客にあう商品をブランド関係なく垣根をこえてさがして売り込むのかたちになってきたあたらしい形の売り方がでてきている、要するにセレクトショップ時代なんでしょうね。お客のニーズがちがうから、すべておなじに当てはまらないうりかたに変えてきてるということみたいだ。
これは渋谷などにもあてはまるようで、最近わかものブランドの109などをみていると、以前は売り子さんらはじぶんたちのブランド服を、かわいい、お似合いだーと褒めてけなさないで売るのに必死で売り上げを延ばしているが、最近では、売り方が変わってきていて、それが好評で客が付くようになっているという。お客がこれはいいと選んだ服。しかしいざきてみると、似合うとおもってきたイメージと違ったということがあるようだが、販売員たちは、ハッキリ似合わない、というそうですね 最近は。それでアドバイザーとなりきちんと業績をあげてるひとがおおくなり 消費もあげているそうだ。しかし、やはりうるのは人間、微妙な販売加減が必要ですよね。あるいみ劣等感やわくわくしながら、ショップをたのしんで、せっかく選んだものが販売員に似合わないといわれたら、ショックー、あなたが選ぶわけじゃないと怒る客もいる訳だから、売り方は販売員のそこはうでのみせどころかもしれません。
いかに接客が、販売が難しいか、この世の中おもいしらされます。
話は営業のはなしにかわりますが、ぐるなびという飲食のサイトがありますが、やはり営業は大変ですね。ちょうど一年前に知り合った新入社員さんがいた。すでに飽和網の飲食のなかで、いきなり営業にさせられて、営業とるのが難しいとされたなかに一人たたかいを強いられていた男性がいましたが、一年ぶりにみたら随分たくましくなっていました。相当一年で叩かれ、いろいろな壁にぶち当たり、奮闘してきたかおがそこにありました。
写真は昨日来日してきたSALTプロモーションのアンジェリーナ・ジョリーですが、このところたてつづけに映画陣の来日ラッシュで大変です。