自宅/Home

テーマ:

きょうは台風がきていて風速十キロと自転車なみの速さです、夜には東京をぬけたのですが、今日は寒い、しかし、明日にはまた三十度以上の気温で寒気の差がはげしいのですかね?またいつもたのしみにしているレストランみたいな喫茶店みたいなところにいきましたよ。ほんとうならば昨日選挙がらみで、お祝いをしたいんですがまだ東京にはかえってこないので後日ということで。
また欧米ジャーナリストたちやある筋から、アメリカのオバマ政権にある厄介な問題が出て来ていると連絡がはいりましたが、、?それから先週末、アメリカ大使館でバーベキューパーティがあったがわたしはいけませんでした。また日本が政権が変わり、日本とアメリカの関係が覚めぬよういのりますが、この新内閣のまま、アメリカのオバマさん来日時、日本はなにを話題にしたらよいのだろうね?わたしは日本もアメリカも、中立の立場でいたとして、日本は確実にいままでのアメリカ依存だけでいたら景気はよくはならないかも??またアメリカの景気底入れ感だけでなく、ある筋のたくさんの情報から、いろんなことが推測できます。きょうは、わたしのよくいく喫茶店みたいなレストランがありますが、スタッフらはインドやネパールからきたこです。わたしはいつもそこでボルボネーゼを頼みモニターには世界遺産かビヨンセかシャキーラをながしてくれてライブ状態になります。いつもスタッフにシャキーラはきょうはみないのー?ときかれます。 また夜、家にかえるとカメラマンのお姉さんと金持ちの奥様などに語学を教えるひとらとはなしをし、そのお姉さんからいま流行のロールケーキとニューヨークチーズケーキをもらったのでコーヒータイムをしていました。テレビはユマサーマン、ベンアフレックのシネマが流れていましたが、なかなかおもしろい話でした。しかし、カメラマンやライターやいろんな人への話題提供はつきませんです。またエージェントに関しては今度外国人モデルたち(じつは殆どモデルが十代から20代で)を探索にいくことにします。彼女たちはいつも 外資系につとめる彼らと外車にのり、いつもデートしてますけど、外資系のイケメンさんや富裕層はこんなところにたくさんいて彼女探しをしてるんですかねぇ? おもしろい光景ですね。しかし広告など景気の停滞で二百万くらいのギャラはいまはドンドン相場がおち仕事もすくなくなっているんだそうです。景気低迷のなみは世界中で、さらに日本でもまいにち景気がわるいから仕事かけもちしたり、家庭や子供がいたらなおさらですよね?ただいま、モデルのエージェントマネージメントは通訳がたくさん必要みたいですから美人ばかりのマネージメントは外国語ができたらプライベートはないけど。またエージェント仕事はあるみたいです。それから以前ここにマクドナルドのクルーによる世界的ボイスコンテストの今年の日本での優勝したペラルタ・アリスが頑張っているようですから、世界決勝戦までいけたらいいなと感じました。
若い世代に理解をしていかないとね?時代の先端をみたい私です。古いものもみながら。。


Home
Blog Mon, August 31, and 2009

It is cold, and will be there the temperature of 30 degrees or more again by the difference of the cold tomorrow and is baldness today today coming of the typhoon the speed of 10 kilos in the velocity of the wind and no bicycles it though Tokyo was able to be pulled out at night?Moreover, it lived in the place like the coffee shop like the restaurant always made happiness. Elect yesterday if it is true, want to congratulate, and to Tokyo still. Though the report enters when it comes brought up of a troublesome problem it is in the Obama political power of the United States from journalists of Europe and America and certain stripes moreover though there did not have ..I.. to be a barbecue party in ? and American Embassy at the end last weekMoreover, what Japan should mention like this new Cabinet when it comes to Japan Obama in the United States though Japan prays that it changes the political power, and doesn't wake up the relation between Japan and the United States. If Japan is surely assumed by me that there were Japan and the United States in a neutral standpoint, too, and is only the current United States dependence and exists, does not business become it well? Not only the bottomed-out economy feeling of the United States but also it is surmisable from a lot of certain stripe information. Staff arefrom from India and Nepal though there is a restaurant like the coffee shop where I often go today. ..Borbonese.. to always monitor it then the request, I throw Shakira and become live World Heritage or Beyonce. The staff always has Shakira all today. It is effective. Moreover, the coffee time was done because none was done, and the roll cake and the New York cheesecake of the fashion were gotten from the young woman now at night as the people who taught the language study to frog and cameraman's elder sisters and rich madam, etc. in the house. It was a quite interesting story though the cinema of Yuma Thurman and Ben afreck flowed in the television. However, the topic offer to the cameraman, the writer, and various people doesn't attach. Moreover, it will go to search for the foreigner models (The model of most to tell the truth : from one's teens in one's twenties) this time for the agent. They do in the usual foreign-affiliated, and do foreign-af liated looking nice guy and the well-to-do population be a lot in such a place and do her search to they and foreign-made cars that work though date ..paste.. always?It is an interesting spectacle. It seems to be lost for a rat-tat market price to fall and to work now in the slackened business activity however like the advertisement etc. ..becoming empty... the guarantee of about two millionIs it still a saucer all over the world ..it is about economic stagnation.. when it ..work.. serves concurrently, and there are a household and a child because the [momainichi] business is worse in Japan?When the management only of the beautiful woman can do the foreign language just now as a lot of interpreters are necessary for the agent management of the model, private : though is not. Moreover, there seems to be agent work. After that, it was felt be not to good when it was possible to go from seeming worked hard at here to the world finals before [peraruta] Alice in this year's Japan of the worldwide voice contest by McDonald's crew who won the championship.
It doesn't understand to the young generation. It is me who wants to see the point in the age. While seeing the old one. 。


AD

今日は日本では政権交代の話題ですが、こちらは来日決定の話です。と、いうのは、映画で大ヒットシリーズである『X-MEN』最新作。このような部類はあまり詳しくないのだが、ダントツの人気キャラクター、ウルヴァリンの知られざる過去を描いた『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』。


9月にいよいよ日本でも公開を迎える。超金属アダマンチウムで出来た鋭い爪を武器に無敵を誇る、この危険な男。過去には、アメリカの象徴、自由の女神まで3本の爪で難なく破壊してきたが、本作ではさらにパワーアップして暴れまくるというものらしい。


実際このほかに現在映画のヒットはナイトミュージアム2だそうです。この映画は、博物館を舞台に、歴史上の偉人たちや伝説の生き物たちが次々と騒動を起こす人気コメディ第2弾。日本でも8月12日(水)に公開されるや2週連続1位というヒットを記録している。そこで、同じ人気シリーズ映画としては、ここは負けてはいられない? 


ということで、プロモ-ションを強化。


 「I am the best at what I do(俺のすること=戦いや殺し合いで、俺の右に出るものはいない」という彼の名ゼリフにも代表されるような、見事な切り裂きをポスターで行っていてナイトミュージアムのポスターをXMENが切り裂くという姿で貼っている。


ちなみに、ほかの作品ポスターを切り裂く広告というのは、実は映画業界で初めての試みで、現在、東京JR主要22駅で、9月1日(火)からはメトロ主要17駅でこの広告を確認することができるので、必見です。


Hugh's visit to Japan purpose is casting.
August 30, and 2009
Here is a story of the visit to Japan decision though it is a topic of the change of power in Japan today. It is 'X-MEN' latest Composition that says who it is a movie and is the smash hit series. 'Wolverine: X-MEN ZERO' that drew the past of a popular character and Wolverine of best popullar not known though such a class is not too detailed

Opening to the public is finally faced also in Japan in September. This dangerous man who boasts of invincibility with sharp fingernail as weapon that was able to be had with super-metallic Adamanchiumu. It seems to be what of power's improving further, raging, and rolling it up in this work in the past though has destroyed to the symbol and the Statue of Liberty in the United States without difficulty by three fingernails.

Besides this, the hit of the movie seeming is night actually museum 2 now. This movie is the second popular comedy bounce that great men in history and living things of the legend set the heather on fire one after another in the museum. The hit of continuous the first place for two weeks as soon as open to the public is recorded also in Japan on Wednesday, August 12. Then, cannot there be here as the same, popular series movie when it is defeated?

Thus, promotion is strengthened.

さらに、ビッグニュース。公開に先駆けて、本作のプロモーションのため、ウルヴァリンこと、主演のヒュー・ジャックマンが来日することも決定。予定では9月3日(木)、東京で開催されるジャパン・プレミアに出席予定で、今年2月に行われたオーストラリアのプレミア以来、約7か月ぶりの来日となります。どのようなプレミアになるか詳細は一切不明。今週に来日なのに珍しいです。

プレミア


先日、ヒューはロサンゼルスで行われたティーン・チョイスアワード授賞式で、続編『ウルヴァリン2』への出演契約を交わしたことをいっているし、さらに、今回その物語が日本の東京を舞台の予定をにしているので、キャステイングにはいるのでは?といっている。日本人俳優のデビューもできそうな予感。


だから次回作への日本人俳優のキャスティングや現場の下見も兼るのです。
次回作の脚本は、日本滞在中に、名前がマリコ・ヨシダ、という日本最大のヤクザ組織の娘と恋に落ち、何とヒューが侍の格好をして結婚式まで挙げるという驚きのストーリーになる脚本予定で、ヒューは、「日本が私たちの向かっている場所で、いまその仕事を始めたばかりだ。僕たちは物語を練っている初期段階にある。僕が初めからずっと映画化したかった物語だ」と熱く語っているのできれいなアジア人女性か日本人をいっぱいみることになるかもしれませんね?


『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』
は9月11日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。

In addition, big news. Hugh Jack man of starring is decided Wolverine and to come to Japan in advance of opening to the public for the promotion of this work. After the premiere of Australia done in February this year, it becomes a Japan premiere held in Tokyo with the visit to Japan after an interval of about seven months in the schedule because of the attendance schedule on Thursday, September 3. Details are uncertain what premiere it becomes all. It is unusual in this week though it is a visit to Japan.
Premiere
Does Hugh the other day say the booking to the sequel 'Wolverine 2' exchanging in Los Angeles by the done teen choice Howard ceremony, and, in addition, is it, in casting the story this time? schedule the stage as for Tokyo in JapanIt says. Presentiment to which Japanese actor seems to be able to debut.

Japanese actor's casting, and therefore, it makes a preliminary inspection and of the site to the next work.
Hugh : the scenario of the next work in the scenario schedule that becomes the story of the surprise of Hugh's the name's falling in love with the daughter of the maximum yakuza organization named Mariko Yoshida in Japan while Japan staying, having samurai's shape very much, and enumerating it to the wedding. 「Japan just started the work now in the place for which we were heading. We are at the early stage when the story is polished. It is a story that I wanted to make into a film for a long time at the time of beginning. 」Will the Japanese be fully expected to be going to talk hot a beautiful Asian woman?
'Wolverine: X-MEN ZERO'
It opens it to the public in the play and others whole country of the TOHO cinemas day on Friday, the 11th 9 months the will open at movie



AD

昨日ボーイフレンドと家族いえにながらの弟のともだちと、ケネディ上院議員の葬儀の模様がながれていました。私は歴史上の有名な家系の中の人物としてしかみることはないけれど、今回葬儀には一番まえにはオバマさんがいましたが、改革法からいうと健康保険かいぜんに政府ではカレをなくした影響は大きいかもしれませんね。
そして日本では今日は、政権選択を争点とした第45回衆議院院選で、30日午後8時に投票を締め切り、即日開票された。今回は、民主党は小選挙区、比例代表とも圧勝の勢いで、これは、1993年の細川内閣誕生以来、16年ぶりの政権交代となります。自民党は1955年の結党以来、初めて第1党を滑り落ちる歴史的敗北を喫する見通し。民主党の鳩山由紀夫代表は特別国会での首相指名選挙を経て、組閣に着手予定。

 

 カルチャー。いま見直したい、ニッポンメードの実力 

デザイン武器に輝き増す伝統技術や先端素材――日本のモノ作りが内外で注目されている。豊かな感性や繊細な感覚、革新を厭(いと)わない高いプライドに裏打ちされたクラフトマンシップに、今の気分のデザインを吹き込んだニッポンメードの品々は、アニメや漫画などのソフトパワーに次ぐ新しいこの国のクリエーションだ。独創性あふれるこれらのヒトやモノがデザインを武器に大きく花を開かせようとしている。
 伝統の産業・技術を今のマーケットに通用するようにモダナイズする取り組みが全国津々浦々で進んでいる。日本人のライフスタイルを潤わせてくれる生活用品がいま新鮮だ。


vol.1 関東・東海地方


■二葉(東京都新宿区)
 大正9年から新宿で着物を染めている。着物以外にももっと染色を、と製作したのがアクリルボタン。アクリル樹脂の中に染めた生地を挟んだ。
<公式サイト>

■熊倉硝子工芸(東京都江東区)
 創業60余年の日本を代表する江戸切り子の工房。精巧なカットと高いデザイン性を有する硝子(ガラス)製品は、すべて手作業で仕上げる。国賓への贈答品にも選ばれる。
<公式サイト>

■大直(山梨県西八代郡)
 1000年の歴史を有する和紙産地のメーカー。工業デザイナーの深澤直人さんと企画したバッグやブックカバーは、紙の可能性を広げる取り組みとして注目されている。
<公式サイト>

■アスカム(静岡県榛原郡)
 おしゃれな重箱のような商品は、静岡県工業技術研究所と共同開発した特殊フィルター(特許)を使った脱臭芳香器。外側も静岡県産のひのき材だ。トップカバーを5色用意。
<公式サイト>

■伝統技術を活かした家具や雑貨が揃うお店、「リン」
 日本全国で連綿と受け継がれてきた伝統技術を活かした家具や雑貨を揃えたお店が「リン(Rin)」。地域のものとはいえ、デザイン性に優れたモノに限って集め、新しい都会の暮らしを提案している。2階のカフェでは地域の特産物をベースにした日本のふるさとの味が楽しめる。(c)senken h

【店舗情報】
東京都港区北青山3の6の26


03-6418-7020
(1階、Shop & Gallery、11:00~19:00)


03-6418-7022
(2階、Dining Cafe、11:00~23:30)


03-6418-7024
(3階、Space)
<公式サイト>

vol.2 東北地方

■大館工芸社(秋田県大館市)
 秋田杉の木目の美しさだけでなく、軽さや保湿性など機能性も高い大館曲げわっぱ。自然な手触りと曲げの技をデザインに生かして生まれた製品。
<公式サイト>

■ブナコ漆器製造(青森県弘前市)
 森の聖母、ブナの蓄積量が日本一という青森県。そのブナの木を使って一つひとつ丁寧に手作りされている木工品。木を無駄にしない独自の製法にも注目だ。
<公式サイト>

-クリエーターも熱視線、伝統力をデザインに。

■De TiTi ×津軽塗り(青森県)
 内外問わず職人と協業してきたジュエリーデザイナーのTiTiさん。今回伝統の津軽漆の職人と手掛けたのは、ロココ時代を思わせる女性をモチーフにした入れ物。津軽塗りらしい強い柄と柔らかい造形が巧いバランスで成立している。
<公式サイト>

■谷俊幸×曲げわっぱ(秋田県)
 照明作家の谷俊幸さんが「身近にある日本の良いもの」を再発見するために修行に行った秋田で出合った曲げわっぱを使うことで、インテリアが持つ視覚性と秋田杉の香りという嗅覚という2つの感覚を手に入れることができたという。
<公式サイト>

vol.3 北陸・関西地方


■能作(富山県高岡市)
 高岡市の伝統産業である「鋳物」にデザイン性を加えた雑貨をつくる。同社の錫(すず)製品は純度100%にこだわり、抗菌性や柔らかさなど素材特性を生かしている。錫のはし置き5250円。
<公式サイト>

■長谷川刃物(岐阜県関市)
 刃物産地の創業70余年の会社が手がける「HARAC」は、遊び心のある楽しいデザインのはさみや爪切りを作っている。エコ商品の開発などにも熱心に取り組んでいる。
<公式サイト>

■山久漆工(福井県鯖江市)
 創業80年の漆器メーカー。木製漆塗りから樹脂製漆塗りまで幅広い製品ラインアップを誇る。東京に営業拠点がありアフターケアも万全だ。
<公式サイト>

■日吉屋(京都市上京区)
 京和傘製造の技術を生かした照明器具「古都里」。竹骨の意匠と和紙を透過するやさしいあかりが特徴だ。シェードは雨傘のように畳める。
<公式サイト>

■中川政七商店(奈良県奈良市)
 創業なんと300年の同社が開発したのは、奈良の霊峰、大峰山の名水と名産の葛から抽出したカッコンエキスを配合した自然派コスメ

 

vol.4 四国~沖縄
■ビッグウィル(徳島県三好郡)
 四国の木材資源で創出できる製材品などを独自技術で世界最薄水準とも言える極薄シートに加工し、文具や雑貨に仕上げた。
<公式サイト>

■ライフ(山口県山口市)
 県の産業技術センターの支援を受けた空気清浄機能付き香炉「リュース」は、萩・大野窯の濱中史朗さんと商品化した。消臭&芳香、アートな手作り感が出色。
<公式サイト>

■薩摩びーどろ工芸(鹿児島県薩摩郡) 
 薩英戦争でガラス工場が灰燼(じん)に帰したため幻と呼ばれた薩摩切り子。その復元を目指しているのが同社。細かなカット文様やボカシなど高い技術を要する。
<公式サイト>

■琉球工房(沖縄県那覇市)
 環境に配慮した自然素材を、県内作家がハンドメードで仕上げる。機能性を重視するため、デザインはいたってシンプルで控えめに沖縄テーストを漂わせている。(c)senken h
<公式サイト>

AD

銀座

テーマ:
さすがにわたしは大変つかれていますーきょうは昼間でねこけていました。夕方からすこしボーっとしていましたが、銀座へいきました。いつもおせわになっている女性ですが、彼女とマクドナルドで週末クーポンつかいながく彼女とはなしをしました。途中ザーッとデパートと本屋めぐりでした。 またイギリス大使館のかたーまた飲みましょう。きょうは彼女といろんな話をしましたが、彼女はすばらしいかたです。また、人間へんな環境にされ、軍ではないけれど、ゆがんだ人間をつくる環境はよくないなと感じます。差別や勘違い、これは日本人だって過去にアジア人に対してしてきたことを考えると、とくにいまだ差別がたえないとかおかしい環境は人間性までまえてしまいがち、視野を広くして、いろんな世界を知るのもよいかもしれません。世界がひろいと人間性も断然広くなるかもしれませんよ。アメリカのオバマ政権は一番やってはいけないのは人種差別、人権的に侵害すること、パワハラですな。世界中にあるアメリカ政府に関する無駄な施設は、利益考えたら、勝手にやりなさいってみすてるか、閉鎖せよくらいの勢いなくらい予算はないんだからなーたぶんね。シビアだよー。なにせ、わたしも視野が広いインターナショナルな人間めざします。日本人だけの組織はおじさんがたの考えにつかれるときがあるから やはりたくさんのせかいをしりたいです。それにアメリカで十八年も監禁して発見された行方不明だった女性がみつかり、さらに監禁していた男の間に子供が二人なんて、残虐で家畜や奴隷以下なんて随分ひどいことをする人間がいるんですね。性的奴隷なんてひどすぎます。人権無視のひどい人間がいるんですね。
さて、そういえば、わたしは現実主義者ですが、話の内容は真剣にきかないで不思議なことがあったくらいで聞いてくだされば結構ですが、ネットワーク関係はあまりよくない話、そして易は長年の中国のデータなんだろうな、不思議なうらないだねーまた、ただ易を学ぶとたのしいかもね?一日一人中華街にいき人生相談したら三千円はひとりもらえたら十人みたら三万は稼いじゃう感じだもんなあ。みていると。しかし不思議な話。まあ日本では因果とか祖先の因果とかよくある話ですよね。歴史を知る為ならおもしろい話だし、占いは女性はすきですもんね、占うではなく、人生相談がわりにはなしを聞いてあげる感じならたのしいのにね。こないだの横浜でのできごと、たしかにITのかたの交流はすこし控えます、わたしが参加した経営者の会とはべつの会なんだが、へんな組織があるみたいだよ。経営者の会にきくと。ネットワークといいつつ、とりあえず警察ジャーナリストにはなしをしていますが、しらべてもらいます。また、横浜でわたしがいった中華街の易をしていただいたかたとは初対面でしたが、いまは祖先がどうのこうのなんて関係ない時代だが、私の祖先で有名な名前はないか?そんなとき誰もが日本人がとしをとると自分の祖先やルーツをしりたがったりしませんか?わたしは母方祖母が1200年くらいの北条政子というひとまんどころさんが日本の歴史上の人物でいました、この直系がうちのおばあちゃんでしたが、静岡にいくと北条家が産湯を使った場所がありますが、いまは祖母は亡くなりましたが、よく井戸にわたしが小さい頃連れて行かれたりして可愛がられました。
そんなはなしをその易のかたに話したら、偶然だろうが、初対面のひとに「過去の祖先の因果ですなー、北条家とたたかったあなたの母方の系列で比企という人間がいたが知らないか?」というのです。珍しい名前だけど、因果ねぇ、あー吉本ディベロップメントのいまマラソンしてるマネージメントの社長、過去のわたしの上司ですが、彼の名前が比企ひきさんです。が、初対面の易学のかたからそんなはなしをされて不思議ではあったのだが、どうも前世で私と比企さんは夫婦だったらしい、あだ討ちもしたかもしれないと、その易のかたがいいました。「はーよくできた話だなあ」確かに、わたしは現実的な人間なのでそーゆー空想は信じませんが、因果というのがあるんですかね?。それが不思議とそのはなしをした直後、テレビをみたんですね。それも横浜のその比企さんがつくった水族館のとなりの肉まんやさんで中国茶を飲みながらテレビをテーブルにすわりみていました。「あれ?テレビに出てるじゃーん」偶然テレビにはその過去、易学のかたがいう、前世それもいまから800 年もまえの話でしょうに?そのとき夫婦らしかった(おもしろい話だなあ、とわたしは冗談で笑ってはいましたが)比企さんが世界一周マラソンでいる間さんにいまリスボンから変更してフランスを走っていて、怪我で走れないとニュースがはいり、私にもメールが来ました。偶然はあるものですな。中国くらいまできたらまたなんかサポートできそうだけどいまコース選択中ではないでしょうか?しかし、たぶん過去に仮に易のかたがいう不可思議な人間の話ですが、ネタとしておもしろいと仮定し、前世でいう、わたしと過去八百年まえの祖先つながりで(あー愉快!)吉本のディベロップメントの社長が、なにかの夫婦関係でいたとしたら(現実にはありえないし、さらにわたしはおちゃめな変わり者の比企のお坊ちゃまくんとしか、しらないのでわからないが)世界一周をきちんと心でみまもりたいとは私はおもっています。彼の野心は、たしかに日本のお笑いなんてマイナーだ。しかし間さんの名を借りて、彼は野心かだから、世界で名前が通る人間になりたいと思っているのは確かだし、サポートはしてきたとわたしは感じます。アメリカのアルパチーノのエージェントにほんらいならばアメリカのハリウッドの俳優エージェントを権利を買いたかった、しかし世界一流のエージェントやプロ集団にはかなわず、吉本ではスポーツマネージメントしか権利は契約はできなかった。しかし、こないだまでのアメリカ縦断のマラソンのサポートについては彼らエージェントとスポーツマネージメントのひと、そして癒す為にディズニーランドのニューヨークで映画をみさせ、鋭気を養ってもらい、いまはフランス、大使館も応援していますが、アメリカについては沿道を応援してくれるようマスコミをいれたりサポートはしてきたつもりですが、イギリスにもBBCいれたら特集くんでくれると思うよー。怪我が間さんにひどくなればすぐに中止するよう私はいいたいが、比企さんはいうことを聞きませんからね。すきにやったらいい。ただしきちんと成功しなさいね、としかいえないです。今度連絡してやろう「ひきのおっさんと私過去にあだ討ちしたかもしれない夫婦だったらしいよー占い師にいわれたわーアホやね」とでもいっておきましょうか、それより海でツナツナーって叫んでるさかな釣ってる姿が笑えたけどね。五十近くのスポンサーがいるわけだから、やめるわけにはいかないだろうが、とにかく、改革派ですから珍しいタイプでしょうね。 あだ討ちされたからには、わたしも戦わなくてはいけないのかね?自分は平凡な人間ではおわりたくないし、目標がないとただのあほな人間で終わってしまうかもしれない。また、 私はとにかく日焼けしたくないから肌が非常に敏感肌でなるべく日にあたりたくないんです。体質的に皮膚が傷むとケアだけでしんどいですから。湿疹が出たりひどいんですよー。それがでると悲惨だから日焼けどめはかかせないです。




新宿

テーマ:
昨日は横須賀基地にきていた連絡があった軍のかたがたと合流、日本の東京では北朝鮮関係で国務省のかたや、秘密裏に実は物資関係で北朝鮮関係者がアメリカにわたっていたりとうらではいろいろなことがあります。横須賀基地にいたおにいさんらほか陸上のアジア関係者らは交流会があったようですが、こちらはカリフォルニアとサンディエゴの基地にいるニミッツというアメリカの飛行機戦闘機にのる乗務員三人でした。これからペルシャ湾へ向うそうで、一人はまじめなにいさんでなんか憂鬱そうな顔していたけど、ペルシャにいってなにするの?生活があり将来おやのために軍にはいるひとがたくさんいるんですね。普段の軍とか国防省とかのひととは質が全然ちがいました。たぶんストレスや長いあいだ軍のなかにいて、戦闘したりすると自分がおかしくなるのが怖いんじゃないかなあ、とくにわたしがあったのが偉いひとの白人らとしたにつくラテン系の人々だったけど、生活がくるしくて戦争からかえると大学卒業させてくれるとかいろいろあるんだって、でもまだまともな方々だとは思うけどね彼ら、軍のえらいかたに聞くと、時々アメリカ軍でいろんな犯罪があるでしょう?事件とか?こーゆー戦闘機とか戦いで生活かかる人間がくずれていくんじゃないかなと感じました。彼らはまだ正気だったよ。心ここにあらずって感じだった。テンパのかたは司令塔のにいさんだから戦争はたたわないけど、したにいる軍のかたは、いろんな事情があるんだなと感じました。わたしはとりあえずなんかあったら困るから、日本のつよいお姉さんというかひとを連れて行きました。タンパのにいさんがたは8年来のともだちだけど、戦闘機写真マニアをつれていきました。
また昨日フランス映画のスターが来日していました。1936年くらいのはなしだそうですよ。
それから昨日かいたアメリカ大使館のシンポジウム。わたしほんとうにキャスティングはしたいけどマスコミにもどりたいなー。政治はわからないけど女性が活躍するひがきたらいいですね。日本だけだもんねいまだに男尊女卑とはいわないけど。
またタレントのインゴは、かれは今日はフジテレビで収録をしています、再現フィルムのほかに、とりあえずヨーロッパと欧米のソニー系広告はかれが独占契約を永遠としています。インゴは非常に撮影によい雰囲気をだしますが、デビ夫人だけは登場させないでよーわたし対応に困ります、というのは銀座でNASAが絡んでいた時計メーカーがプロモーションをしたとき、ナサの宇宙飛行士とデビ夫人は強烈な個性で ちかづくのはつかれます。

今日は予定がびっちりで 寝る暇もないくらいの忙しさ。全部仕事に結び付けようとしているのだが、予 定が珍しくいっぱいで、横浜から昨日かえって、IT関連とエコの仕事の人たちと話をして、その後川崎シンフォニーでの催しにから、今度は以前約束していたフランスのシェフとの交流も時間がなかった。

というのもいつも日本でTVに出ているからくりテレビの日本について物知りNO1になったカナダ出身のロバートと、北野たけしの縁でつながっているイランのタレントINGOというのがいますが、彼らの新橋での漫才がきまったので、その件でインゴと飲む。その途中で、CAからの出張できている以前タンパで知り合いになったアメリカンNAVYのお兄さん方が横須賀についたので、遊びにいこうといわれたが、ネタの打ち合わせ、そのた、カネボウのCM撮りの件、携帯電話のCMほかNHKの番組の組み合わせの件、そのた今回、さ来月に映画のキャンペーンでこられるステイーブマックイーンの息子のFREDがくるので、そのキャステイングの調整にはいる。

fredは今度コメデイで映画にでますが、いろいろ本当に時間がなくてすみません。fredについては本社がCAなのですが、アメリカでも車の仕事をしているので、忙しいみたい。で、日本ではフレッドのプロモーション、ほかいろいろあります。


『女性と政治:未来に向けて変革する役割』"Cracking the Glass Ceiling": The Evolving Role of Women in Politics

米国大使館/上智大学/上智大学アメリカ・カナダ研究所主催シンポジウム
(財)市川房枝記念会後援 明治屋協賛

アメリカでは大統領候補の民主党指名争いでヒラリー・クリントン氏が善戦。敗北したものの、1800万もの票を獲得したことをもって、「ガラスの天井」に1800万のヒビが入ったと総括した。
 日本においても、国政および地方において着実に女性議員や女性知事が増えつつある。そこで、女性が未来に向けてどのように変革する役割を担うのか、日本とアメリカの政治専門家の対話を通じて、日米における課題を探ることにしたい。


●女性議員が増えると何が変わるのか?社会または女性にとってどのようなメリットがあるのか?

●女性議員を増やすにはどうしたらいいのか?どのような戦略が効果的か?アメリカの活動例は日本に応用できるのか?

●女性議員が増えない・活躍できない理由は何か?日米の共通点・相違点は?

 このような問いを、日本とアメリカの女性政治家、女性選挙ストラテジスト、女性ジャーナリスト、女性政治学者にぶつけ、

参加者とともに考えてゆくというものです


【日時】2009 94() 13:0018:00
【場所】上智大学四谷キャンパス
10号館講堂
【使用言語】日本語・英語 (同時通訳あり)
【定員】450名程度
 (定員になり次第締切)
【参加費】無料
 




              プログラム


13:00  主催者挨拶 今のところ未定 アメリカ大使館の方

13:05  主催者挨拶 上智大学学長 石澤 良昭さん

13:10  小池 百合子 (元防衛大臣)

13:25  基調講演  

      2000年アル・ゴア大統領選挙対策本部長

      Donna Brazileさん (ジョージタウン大学客員教授、政治ストラテジスト  

14:05   対談   Donna Brazile
            安藤優子(ジャーナリスト、テレビキャスター)

14:30   Cofee Breake

15:00   講演 Barbara Palmer(アメリカン大学准教授)

15:25   パネルディスカッション I  コメント:進藤 久美子(東洋英和女学院 教授)

                         コメント:円 より子(参議院議員)

      パネリスト  Donna Brazile, Barbara Palmer,進藤 久美子, より子
      司会  三浦 まり 上智大学法学部准教授


16:25  Break

16:40   パネルディスカッション II  質疑応答

17:40  閉会挨拶 Linda Grove(上智大学学術交流担当副学長)

17:50   閉会挨拶 未定 米国大使館のひと 


 


お申込み】

こちら↓から、お申し込みください。
(お電話等での受付はしておりません。)


>>
参加申し込みフォーム

【申込締切】8月31日(月)

【お問い合わせ】

上智大学アメリカ・カナダ研究所
TEL:

03-323...
 















先週のことです、ある筋からアメリカで大統領が金融のことでなにか発表するらしいが、世界中のマスコミがストップをかけているといっていた、24か25日になにか発表するだろうといわれていたのが、このFRBの件だったのですね。FRBの再選かキューバに関することだと私は思っていました。 


 オバマ米大統領は25日、来年1月末で任期切れとなるバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長を再任すると正式に発表。任期は2014年1月末までの4年間。再任決定には上院の承認が必要になる。金融危機克服に道筋をつけ、景気を底入れ段階まで導いた同議長の手腕をオバマ政権として評価。大統領は休暇中のマーサズ・ビンヤード島(マサチューセッツ州)で、バーナンキ議長を伴って声明を発表。同議長の功績を「大胆な行動と独創的な発想が米経済の急激な悪化に歯止めをかけるのに貢献した」とたたえ、政策運営における決断力や創造性を再任の理由に挙げたようだ。バーナンキ議長はプリンストン大教授からFRB理事を経て、ブッシュ前大統領の指名で2006年2月に就任。住宅バブル崩壊に端を発した金融・経済危機に対し、事実上のゼロ金利や長期国債買い切りなど、中央銀行としては異例の措置で対応してきた


でも健康保険の件など、オバマさんらは失敗すると失脚するのではというくらい大変な時期でしょうに?



 私はさっぽろ。寒いです!おやの墓参りをしにきましたが。家族の顔をみるのはうれしいです。秋風がふきそうに寒いですーいや札幌的北国とした感触は涼しいが、朝・夜は半袖ではいられません。 さて札幌に私が親戚などいろいろ雑用をし、涼んでいるうちに、三か月まえにカリフォルニアからきたアーティストですが、テストを受けさせた結果が出たと連絡がありましたーあー不可!極めて残念ではあるが、音を○イペックスにもっていったユニット、彼の趣味の範囲内でありました。親が金持ちでただの道楽にすぎないなんてね。あとはブラックアメリカンの人だけど、このごろ不思議だなと感じるときがあった。文化のちがいなのかなあ?性格かなあ?プロデューサーらはアジアのかたがただが、感覚がときにあわないみたい。感覚の違いに疲れるときがあるんですね。あるHip Hopのにいさんたちで、ある返事がつぎの日の夜になっていて、回答が遅れるとはなしをしていたにもかかわらず、メールまでしたんだが、遅れたことはビジネスではとくに音楽プロモーションがかかわると話し合いでながくかかることがあり、調整でおくれたりするのだが、彼ら外国人らにそれが理由をはなしても、当日に回答ができなかったことで、すでにクライアントやすべてのかたが、おかしくて狂ってる!といいはじめる始末で。かれらと一度しか面識がないのと評価に時間がかかるとお願いしてあっても、それが許せないらしい。、勝手にミュージシャンらは「あいつらはおかしい、病気だ」とはじまる。可能性として、いまは、才能があるかはわからない。ただし今のところ、商品にならないという結果。難しい。なぜから商品として売るか、価値はあっても、今回は商品としてうる観点がコアなファン対象ではないし、対象がこちらがわでもすぐにはみつからないのが普通。自分がすばらしいとほめるのはよいし、ゆうきずけるのもわかるが。ngをだしたときこそ、あたまにこないで反省してみることも必要かなあーとも感じます。おくににより感じ方がちがうから困りますが。おれはすごい。ほめるのは簡単なんだけどね。わたしはあまり目利きはあるとはいえないが今回は素人でもわかるくらいの下手さにすこし疲れました。オーディオでとくにアメリカンのかたに多いのが、アメリカではダメだろうが日本ならば大丈夫だろうという考えで臨むかたがいます。とりあえず日本は世界のなかでも世界中の情報がはいる国なので、音楽のみみは日本人たしかだからね。しかし、今回のこたちもうまくあとででも採用されたらいいが、ほめればムカつかれますし、ダメだししてもダメなあ。ただいろんな人を国限らずみると、私なりに感覚でしかないのだが、一定の法則がわかってきます。それに反するのはわたしは一流とか高くは評価できない基準をとりあえずつけることにしています。いまのご時世日本人らは否定なんかしたもんならムカつくーと殺されかけるかもしれないくらいだからね。だから私も無視するしかないんだろうか?「いやいや!一日のびたことは、最初の話しあいできめたはずだから、納得していたでしょうにー!了解済みなのになぜクライアントをばかだの、狂ってるだの、いうまえに自分たちの演奏がよくなかったからだよー!自分をみがけー」というしか今回はいうしかないわけでした。しかし頑固なわたしみたいなものでもむずかしいですよ。案外気さくな部類なんだが、神経質なわりにじつはいい加減だけど。笑。ある程度、感性がおなじなかたを優先したい。今回はソニーエンタメのプロデューサーであり、評価したのは一流どころのプロデューサーであるから、それがすべてあってるともかぎらないが。本人たちは自分たちがただしいと信じているのに表からみると評価が悪くなり、悪くいわれたら途端にクレイジーである、あいつは病気だとはじまるんだが、不思議な感覚。眠る才能、これは、才能があっても、いつでるかわかりませんから、今回プロデューサーらが一人きめた人は、すでに評価がよくアジアデビューになる予定がすぐついた。こないだデンゼルワシントンがきたり、トムハンクスでも知的だし、ビヨンセにしても意思の疎通がある程度わかるし、ちきんと空気を読みきもちが通じるのに大半のアメリカンやなんかは通じない。文化のちがいですかね。真面目すぎてというわけじゃないんだけど。さて、久し振りにわたしは札幌ジャズもきく日でした。またわたしはよくここで自分のことを書いてます。一番自分がわかるのは自分がいちばん性格がわかっていて、いい加減、責任感が無い、適当、ばか、マイペース。これを自分でわかっているの。他人に迷惑かけぬよういきてるつもりなんだけど、わたしは相当わがままだし。よい仕事したくても わたし責任感がないし いい加減なことできないからね、ひとをみて直せというわりにわたしもばかな人間、アホおばさんなんですー。きちんとできないから、ひとに責任をもたせたりできないくらいアホなのですよー。さて すぐ札幌からかえります。夕方から横浜ではなしをしなくてはいけないから帰りました。東京についたので、すぐに横浜にきた。横浜は水族館と台湾の会長の件、山下町にあるクルーザーのけん以来。ここからこんどは石川町とか伊勢崎とかあまりいかない地域へいったが、横浜はなれてないからわからない道を歩く歩く。
 今度は札幌からきたから毛穴全開だよー暑い!中華街へいき すこし歩く!しかしむかし台湾と中国人といっしょだと占いすきですよね わたしもついでに易などをしてもらった。私の手相は強運ですが、波瀾万丈。あーすでにどれだけ波瀾万丈なことあったか考えるとね。天下相。女でマスカケって珍しいみたいだ。マスカケ相ってなんだろう?あとで調べてみます。百握りの日本でいうと徳川家康とちかい相らしい。ほんとうか?

占いは、横浜ではじめてみてもらった。易では雷が二回響くくらいのイメージで、わたしはいま、ほんとうかどうかはわからないが、長いあいだ落雷にあい、相当疲れ果てているみたいだが、これから飛躍するらしいよ、こないだわたしが東京の品川であった経営コンサルタントとおなじことをいっていたから、おもしろかった。


あとは紙を渡されて、風水をアドバイスしてくれたら、新しいせいひんやものをみることだそうですよ。


 中国流では二つの竜をとる。それからまた時間はないが、むかしの上司がつくった水族館をそとから見学して、おおきな肉まんたべて、歩き回りプロデューサーらと打ち合わせ。わたしはとにかく 落ち着かない性格で。今回はプロデューサーらのはなしはなんだか不安定。しかし有意義なものでした。途中で介護の団体をちょっとだけ見学しました 。なぜいったかというと韓国系でかわいいこがいたのですが・・


 


またシンポジウムはタイトルでアメリカ大使館と上智大学との提携シンポジウムがあるそうですよ

 

花火 HANBI

テーマ:

そういえばきのう東京で先日映画のプロモーションがありうかがったが、本社っていうのかリッツカールトンの副社長が日本にきていて、講演会にでるんだという話でしたが、その間に日本のメディアと単独ではなしをもったみたいです.


また、違う話だが最近日本ではインフルエンザが夏なのに流行りつつありますが、体調を壊さずにいてくださいね。体調をわるくされてるかたがインフルエンザ限らず、夏の気温と冷房と不安定な気候に疲れがたまってるのでしょうね。ストレスや人の心が病んでいくことも考えられます。




 ところで、きのうはベルリンマラソンは日本人選手が2位だったそうですね。昔、資生堂のマラソン選手に汗に落ちないメイクの実験をマラソン選手にして実際のレースで確かめていたのを見たことがあるが、顔だけ汗がかかず、広告塔って結構しんどいですよね、ある意味スポンサーになってもらうと、話すことも限られてくるし、メーカーによっては私生活全部に スポンサーのTシャツからバッグから、人の目があるところは全部、メーカーのロゴ入りのものをつけるのも 好みがある若いスポーツ選手などは大変ですよね?あるウインタースポーツでの怪我。スキージャンプやスノーボードやスキーの選手やサッカー。それも精神的につよくてまた復帰なんて考えるほど、強靱であるというひともいるようだ。サッカーといえば、うちのはとこはもう現役からいうと引退に近いのかなあとも感じますが、全日本のサッカーのゴールキーパーでイングランドのチームにいた川口能活だが、彼らもスポンサーがつくと、大変みたいね。おまけに選手生命が短いし、一年中怪我との戦いだし、ワールドカップが日本であったとき、かっちゃん(川口のあだな)らについて決勝大会へいけなかったのだが、家族や親戚はみんないったんだが、わたしは練習のみ見学だよ、しかし、なによりも、試合のコンディションだけじゃなく、まわりにいるファンやストレスやスポンサーサイドのプレッシャーなど、これはあるいみ経営者や世界中にいるだろうプロと呼ばれている職種限らず、俳優やタレント、一流弁護士や経営者、あらゆるひとが精神的な部分で大変であると理解しているので、体がいかに資本で健康であるのがわかります。確かに健康は金で買えるというはなしもありますが、それがうらやましいとはあまり思わないが、自己管理ってほんとうに大変ですね。精神が病むとすべてがマイナス的になる、というのが一番つらい部分であるよう。わたしは繊細だが、心の情操を豊かにそだててくれたおかげで、汚れて金に塗れることなく、あえてふつうにいられる、たしかにつらいけど、元気にしていられる感謝はありがたいと思っています。が、たしかに年齢には勝てませんよね?)南アフリカのサッカーワールドカップも治安が悪いから大変そうですね。


 さて、私は、おとといの土曜日は日本の二子玉川(ふたごたまがわ)で花火大会でした。電通のかたとアメリカサイドのかたの打ち合わせがあったけど、企画倒れでやめて、すぐ渋谷から電車である家族のいるうちに向かいました。かれらは、いつもわたしをあたたかくみてくれている家族の一人で、彼らと花火を家族見学をすることになりました。


綺麗ですねー花火! 幸運にも河川敷での座席はとれたのですが、電車で二子玉川駅についたらすぐスーパーでかいものを、十人分くらいかったのだが、じつは四人で食べる飲むのです。どんだけたべるんだ!とは思ったけど、あらかじめファミリーがライスとミートボールとチキンをつくってくれていたので、家にいってキャンピングセットをカートに積んでイザ花火会場へ!!しかし坂が多いし思いけど、仕方ないね。知り合いの家族の家は、二子玉川から近いとはいえ、スーパーから買い物して、家にいって、さらにそこから花火会場は長い列です。当日は駅は花火見物で、大変な人だかりでしたから、おまけに花火のための交通規制で、いつもなら十五分しかかからない場所が一時間以上かけてゾロゾロとおもいカートをもちながら歩いて河川敷までいきました。しかし花火は日本の情緒豊かな象徴ですよね。暑い夏を花火でスカーッとした気分にさせ涼しい気分に浸る。夏を涼むという文化です。そしてちょうどジメジメした感触がなくなりつつある夏に涼むための日本人の工夫された浴衣をきて涼む。楽しむ。日本人の知恵はすばらしい。花火は、ある大使らの家族といたのだが、喜んでいた。
さて長い間行列から、芝生に敷き物を敷いて座りながら花火を観賞し、ビールを飲み、その間にカートはミニキャンピングセットなので、それをくみたてて、そこに調理したごはんをならべて、たべて花火観賞!川のど真ん中の空に大きな花火は迫力満点!
 ついでに隣りにいた女子大生たちにミートボールと、ライスを振る舞いました。女子大生たちが私に、あなたは誰?外国人たちといても、なんか違和感が無いけど何してるんだー?と質問されましたが、「わかんないんだけど、くっついてきたんだよー。彼らといると、ののほーんとしていられるから楽なんですよー。ある意味保護者です。いや、私が保護されてるんだかかわらないやー」わからないけど、会話をたのしみ花火をみていたら、うちの大使の偉いのが「どこの大学生だ?」と女子大生らに質問するので、おもしろかったです。嫁さがしでもしてるんだろなーとみていました。
それから花火がおわり、しかし、終わっても花火の余韻で、帰らない人達や、駅につくまでまだ帰れないくらいひとの波ですから、待つ人達やら、酒に酔いつぶれた女性たちや、カップルや家族がいました。私達の後ろの方では、沖縄民謡を歌い踊る集団がいて、長い時間踊っていましたが、うちのつきそった人々も、いつも、踊りまくってる家族で、おまけに自然体です。


しかしビジネスになると、このかたがたはただものではない気はしますが、気のせいかもしれないが・・・ただ普通の、自然体で、心が広くていいたち。


 また、花火大会が終わり、帰り道、ながい列をあるき、二子玉川駅についたが、その家族が家に泊まれというので、泊まってきました。殆どごろ寝です。疲れ果てました。しかしこの家族たちは、あたたかい、やさしいきもちがつたわる人々ですね。根底からきもちが腐ってない人々の集団なので、さらに、普通に暮らしてる。わたしはここでは怒ることもイライラすることもないゆったりしたじかんが過ごせます。なにせ あははーって感じで寛大なきもちと癒される人達で、たぶんセコセコしてない呑気さが私には楽なんだろうなーとおもいました。それにわたしにはたくさんおかげでたくさん必要としてくれているかたがたが人種とわずいてありがたいです。かならず私はよいビジネスとしての心から信頼できるパートナーシップを取れる人達をたくさんさがしたいですね。私の願いです。才能はないですがね。
 さらにこないだ動物園に彼らといったとき、偶然話しかけて来た八才くらいの埼玉県の小学生がいました。私の一緒にいたかたがたが外国人であったので、はなしかけてきましたが、この子供さんの夏休みの課題が外国人に英語ではなしをし、質問するのが宿題だったそうです。
動物園から帰ってその会話をした子供の親が、感謝して、一緒にいた外国人らの親が大使館員だと覚えていて、わざわざ住所もわからないのに、このかたがたが在職する大使館あてに、その親の書いた手紙が相手につくかどうかもかわらない状態だったにもかかわらず、気持ちが通じたんですね?大使館にその親からの手紙がとどき、きちんと大使館のひとがその手紙を渡してくれました。その子供に御礼の手紙を送るぞーとかれらはいっていました。
 私も小さいころ、なぜか外国人とともだちになりたくて、なぜか?エジプトへ手紙をだしたことがありました。ピラミッドをみてなんとなく、エジプトのかたと手紙のやりとりをしたくなった、という単純なものでしたが、当時のエジプト大使館のかたが、わざわざ、私の手紙をエジプトの日本語訓練するところとカイロ大学、アメリカのサンフランシスコと手紙を(いまはメールやスカイプがあるから、世界中のかたとの会話やコミュニケーションは簡単なんだけれど)よみ、あのとき百人くらに世界中から、手紙を交換したいとどっさり家に届いたときは、大使館のかたがたのやさしいきもちは、子供のときの思い出ではあるが、いまでも鮮明に覚えています。子供のときの純粋な気持ちは、人の気持ちも敏感なほど理解するのですよね?心があたたかい人ってわかる気がしますよね。




夏/次世代

テーマ:

 今日の夕方は麻布十番では祭りが開かれていた。人だかりが毎年25万人という人の多さに、あの小さな路地に集結構人で酔ってしまうので、なるべく避けて通って帰ってきました。インターンショナルマーケットというところでいろいろな食べ物を食べました。

The festival was held in Azabu 10 ban this evening. The crowd steered around as much as possible and came back to many of the person named about 250,000 people because it got drunk on that small alley by a collection excellent person every year. International market ate various foods.

 今日はいささか夏ばてに近いこともあるが、予定していた人と会う約束がなかなか時間がつかず、そのほかプロダクションの話も延期。ひとつずれると全部ずれてしまうのですが、そのあいている時間に

以前ある日本の組織での連合の団体交渉権のことで人の相談を受けていたので、そちらを優先しました。ある会社で、突然の解雇を言い渡されていた女性がいて、単純に経営者の独断とただそのとき怒って頭にきて「出て行け」などといってしまったので、それが、解雇となったなった件でなやんでいた人が、ただむかついて言葉のひょっとしたことがこれだったのですが、被害者は非常にかわいそうです。

労働で解雇問題としてよい方向になるよう以前知っている弁護士を紹介しました。

私も以前そのようなことをされたことがありますから、 とにかくそういうことをする方は特に日本の男性では弱い女にあたるのですが。そういうことも私は理解できる。変に劣等感をもった男性って表向きはよいけれど裏ではなめてかかっている女性や弱い人にはすごいことをしますからね、そういう意味で、国は関係無くそーゆーことをする方はたくさんいますが、反対にインテリジェントでやさしい外国人も日本人もたくさんいます。今回は私はいろいろ話を聞くことはできますから・・これについては団体交渉でなんとかいきました。

Time doesn't attach easily, and the promise to meet the person who is scheduling it postpones the story of other production though it might be a little near summer heat today. At the time that has become empty though everything shifts when shifting by one

It gave priority to that because it was a right to bargain collectively of the union in the organization of Japan that was before and the person's consultation had been received. Company boss said to sudden-death layoff to her for in spit of her ability was ecellent .

Especially Japan is still Mans society ,sometimes rbitrary no decision but at that time get angry. And head boss said to .go out Anyway i hope good direction as a dismissal problem because of labor.

Because I have gotten this done before, doing this anyway especially : in the man in Japan though it hits a weak woman. I understand this. It sleeps because the woman and the weak person takes licking back are done that it is terrible, in such a meaning, there are a lot of doing related no excrement in the country, and there are a lot of reversely intelligent, gentle foreigners and Japanese though the man who strangely has the inferiority complex is officially good, too. Because I variously heard the story this time ‥ It managed to live about this in the collective bargaining.

 また今日は住んでいる人々のご近所でDJをやっている人の友達をみました。そこでPC操作でのDJの話を聞いたり、大使らの食事がずれたので、いろいろ予定が狂いましたから、ちがう世代とすごしていました。さすがにわたしも夏ばてなのかつかれはありますね。

Moreover, the friend of the person who was doing DJ in inhabitant person's vicinity was seen today. Then, DJ's story in the PC operation was heard, and because the ambassadors' meals had shifted, it spent it with a generation different because a variety of did upsets of the schedule. Am I indeed summer heat or there is tiredness.

 その他NECというところのイギリス人と昨日からノルウエイ人、の話とColligent社の社長兼最高経営責任者(CEO)のSree Nagarajanのエレクトロニクスの関係者の話をきいていろいろと参考になった。

Additionally ..British friend company and Norway frined has backed japan busuness trip Also i herad from .president chief executive officer..electronics parties, it was effective variously for me serve as a reference.

SNSで公開されている多くのデータは、消費者の実生活で起きていることを正確に反映するものである。マーケティング担当者にとって、オンラインで収集した情報を使ってオフラインでの狙いを絞る手段となるものだ。実際消費者がこれほど多くの個人情報や消費の好みを自分から公開したことは、かつてなかった。しかも、マーケティング担当者がきわめて系統的にデータ収集できるような形で公開するなどということはあった試しがない。 携帯でもそれは同じ 次世代に期待はできるが。
 今回SNSを活用したマーケティングサービスの草分けであるColligent社の社長兼最高経営責任者(CEO)のSree Nagarajanさんいわく、「Facebookのプロフィールを考えればわかる。オンラインに掲載されているものにもかかわらず、そこに述べられている内容の95%はオンライン生活に関するものではない。人々は自分の趣味を語り、興味の対象を語り、好きなテレビ番組や好きなバンドについて語っている」。 Colligent社は、ソーシャル・ネットワーキング・サイトによってコンテンツの「粘性」を測定できる。何を見ているかだけではなく、FacebookのプロフィールやYouTubeの動画レーティングなどに基づいて、それがどの程度好まれているかを明らかにできる。

SNSの公開データを追跡することによって、利益を得た例が既にある。Colligent社の分析によって、ある特定のアーティストとラテンアメリカ系コミュニティの間に「統計的相関がある」ことが明らかになった。同社のクライアントであるレーベルはラテンアメリカ系コミュニティでのマーケティング予算を増額する決定を下し、成果をあげた。

この例は、大きな集団の傾向を特定したものだが、SNSのプロフィールページが持つ個人性ゆえに、ここから引き出されるマーケティング・キャンペーンのなかには特定の個人をターゲットとするものもある。儲けの大きい製品をニッチ市場に売るという、きわめて重要な戦略にも役立つ。自分の好みにあった商品を提案される顧客は喜ぶだろうし、人々は自分の自由意志で個人情報を投稿しているのだから、プライバシーの問題はあまりないように見えるかもしれない。検索エンジンによって見つけることのできた個人情報なら、マーケティングのデータベースとして使うのに問題はない、というのがNagarajan氏の経験上から導かれた原則だ。 問題なのは、人々が、自分の行動がこんなふうに追跡されているという事実を承知しているとは限らないことだ。さらに、データがいったんSNSから引き出されてしまったら最後、それをどんなことに利用できるかに関してなんの規制もないと、電子プライバシー情報センター(EPIC)のエグゼクティブ・ディレクターを務めるRotenbergさんは懸念する。
われわれはSNSの形で無料のデータと無料のエンターテインメントを受け取り、一方でマーケティング担当者たちはわれわれに関する無料のデータを手にするというわけだ。ある意味で、これはフェアな取引だと言える。われわれに抗するすべはない。

ようするにデータが金脈になる可能性があるというはなしをしていたのです。こうなるとみらいは広がるねー
A lot of data open to the public in SNS is the one that it is reflected to stay up by consumer's real life accurately. It is the one that becomes a means to squeeze the aim by off-line by using information collected online for the marketer. There was actually no what the consumer opened the favor of a lot of individual information and consumption to the public by himself/herself like this before. Moreover, opening shape that the marketer can do the data collection extremely systematically to the public etc. do not have the trial that is. Though it can be expected of the same, next generation even in carrying.

Mr. Sree Nagarajan reason for president and chief executive officer (CEO) of Colligent company who is originator of marketing service that uses SNS this time「It understands if it thinks about the profile of Facebook. 95% of the content described there doesn't concern online life in spite of the one published in online. People talk about my hobby, talk about the object of the interest, and are talking about a favorite television program and a favorite band. 」。 The Colligent company can measure "Viscosity" of contents according to the social networking site. Whether what not only is seen but also very it is liked based on the animation rating etc. of the profile and YouTube of Facebook can be clarified.

There is already an obtaining an advantage example by pursuing the data of opening to the public of SNS. "There is a statistical correlation" was clarified with a certain specific artist by the analysis of the Colligent company between Latin American communities. Label that was the client of this company achieved deciding and the result that increased the marketing budget in a Latin American community.

There is the one to make a specific individual a target in the marketing campaign drawn out here because it is an individual on the profile page of SNS though this example is specification of the tendency to a big group, too. It is useful also for an extremely important strategy of selling the product with a large profit to the niche market. The customer who proposes the commodity that exists in my favor might be pleased, and there might seem to not be so much privacy issue because people are contributing individual information by freewill of it. It is a principle in the problem it not is led in the Mr. Nagarajan experience though used as a data base of marketing if it is individual information that was able to be found by the search engine.

It is that people do not necessarily agree to the fact that the self-performed action is pursued in this way that it is doubtful. In addition, if the restriction doesn't exist for ..can the use of it at the end if data is drawn out from SNS once to what.., either Mr. Rotenberg worries the duty of the executive director of Electronic Privacy Information Center (EPIC).

Be for us to receive free data and a free entertainment in the form of SNS, and marketers to obtain free data concerning us on the other hand. In a sense, it can be said that this is fair dealings. There is no way to resist us. It released it, that there was a possibility that data becomes money resources in anyway.This is good future will bring are the extending slee.

昨日アメリカの新しい大使がきまって、ここに書きました、すでに今日仕事を始めているそうですが、馬車で皇居っていう登場も初めてであったのではないでしょうか?
自然体ブログ発信Selfish free mutter 自然体ブログ発信Selfish free mutter

また次世代携帯の秋に発売する電話ですが、機種改良してできあがってきたそうでみせてもらうようお願いしています、コンテンツの充実が目標でさらにタレントとのサービス昨日をどこまでなりたつかみてみるつもりです、たしかにスウエ~デンの世界的投資家とソニーエリクソンが投資しただけのないようになってきてますなーという感じです、あとはここに商売昨日を充実すればうまくアイデアがあればおこずかいかせぎにはなりそうだ、さらに可能性があるのなら、新しい大使にみてもらおうっと!海外の発売にはよいかもね?ただし素人だから感覚でしかないけど。

Last day United States loos ambassader might be decided, it write here, and the said appearance be first time in Imperial Palace in the wagon though it already seemed to have started working today. It seems to improve the model, to have completed in the autumn of the next generation carrying moreover though it is a telephone put on the market, to have showing, and it will see or surely certain. whether consist further where in the target the enhancement of contents last day of service with the talentWorldwide

Infact investor of Sweden or .Sony Ericsson invest become feel business enhance that is a good at idea provide come paddle earning become

In addition it is .possibility,it will show a .new US ambassador.Is it good for the sale of foreign countries?However, though only the sense and it exists because it is an amateur.


自然体ブログ発信Selfish free mutter 自然体ブログ発信Selfish free mutter

さて私は、べつのPR仕事でした。映画サブウエイの公開に先立ち9年ぶりの来日となるデンゼル・ワシントンです。これはサブウエイ123 激突という映画のキャンペーンで、今日リッツカールトンで行われた会見では、記者のひとが彼のファンで泣きじゃくって質問ができなくなるというハプニングがありましたが、1番笑ったのが、世界的な俳優でハリウッドでもジャーナリズムをえもともと専攻していたというだけに知的度が高い方です。でも本音爆発の会見後、彼の1番のお気に入りは実は電車の車掌さんであった。というのも、笑えます。この映画がサブウエイ物語なので、今日は東京都の都営地下鉄大江戸線にのってもらい、一日運輸所長をしてもらった。で実際スケジュ-ルが押しているので時間がなかったなか、いきなり地下鉄で機内アナウンスをしたいというので車掌から アナウンスの言葉を教えてもらったのだが、トウチャクチマーチュ・・って言葉がいまくいえないで、なんだかかわいらしかったですね、でも、本当に運行中地下鉄の電車の機内放送を ギャグで通そうとしていたが さすがに事故につながるんで やめましたが、今日は大江戸線に乗り込んだ偶然のお客さんはラッキーでしたね、構内アナウンスに挑戦したデンゼルさんが「デンシャ ガ トウチャク シマース」「デンシャ ガ シュッパツ シマース」と日本語でアナウンスするとよろこんでました。サプライズに、運良くそのアナウンスを耳にした乗客たちは、「ん??」と耳を疑っていたようだった。
 さらに、地下鉄をハイジャックした男(ジョン・トラボルタ)と緊迫のバトルを繰り広げたデンゼルは、「今回の出演を通して、この仕事がいかに大変かわかった。実際に勤務している人たちに敬意を表したいね」と笑顔であいさつ。
ただし今回が規定どおりの超ハードスケジュールで余裕すらない状態だったのが残念で、てんぷらが食べたいらしく、どこへいっても「てんぷらおいしい店どこ?どこ?」と聞いて回る普通のおじさんでした。

Well, I was another PR work. It is Denzel Washington who becomes a visit to Japan after an interval of nine years before opening movie which tytle was Sabuway 123 subway clashes to the public. Having laughed by one watch is a worldwide actor and one with a high intellectual degree only to the stern and the major also of getting of journalism also in Hollywood though there was a happening that it becomes impossible for journalist's person to sob in his fan and to question on this in the interview held in Ritz Carlton in Tokyo today in the campaign for the movie of 123 subway clashes.

However, after it had had an interview the real intention explosion, his first favorite was actually a onductor of the train. Because it is possible to laugh. It was on a roll, and the transportation head of a day because this movie was a subway story today. the under metropolitan management subway Oedo Line of Tokyo at acted announce.

The word won't regret now [[touchakuchima-chu - It will be arrived ] : to a very accident however though taught the word of the announcement from the conductor because pushes and time wants to announce in-flight in the inside that not is and the subway suddenly ..lovely somehow..

though made an in-flight broadcasting of the train of operation during riding subway he wanted really an expert so by the gag though stopped because it connects. It was pleasure today when Denzel who was lucky a chance guest who boarded Oedo Line, and challenged the premises announcement announces in "[Densha ga touchakushima-su]", "[Densha ga shuppatsushima-su]", and Japanese. Passengers who had heard of the announcement fortunately seemed to have been doubting" and the ear the surprise.
In addition, Denzel who unfolded the battle of a man (John Travolta) who hijacks the subway and the tension :. 「This work has been understood through this appearance how very.

Respectfully of me in the people who are actually working. want .It solves and it greets it with a smile.
Wherever it seem to be regrettable that a super-do jam-packed schedule this time as it is regulations however and there is even no room, he want eat tenpura, and to say「 where?Where? is tempuras good taste syop?」It was a usual uncle who turned hearing it.