ボブマーリー

テーマ:


ボブ・マーリーの未亡人制作指揮の映画、ローリン・ヒルをキャスティング?になったのかな?


 ボブ・マーリーの未亡人リタ・マーリーがエグゼクティブ・プロデューサー.

亡きボブ・マーリーの初めてとなる伝記映画を作る2010年公開予定の映画です。

もしリタの希望がすべて叶えばリタの役はレゲエのアイコンであるボブの息子と結婚した

ローリン・ヒルが務めることになる予定?
映画会社ワインスタイン・カンパニーが製作と配給を手がける同作。

2004年に出版されたリタの自伝『ボブ・マーリーとともに』(河出書房新社刊)の映画版に似ている。

ボブさんの生い立ちと、81年にボブがガンで亡くなるまでの波乱に満ちた15年の結婚生活を描く。
 「ローリンは私の役を演じるには理想的だわ」とリタ。

ボブ・マーリーとジャネット・ハントとの間に生まれたローアン・マーリーと結婚した

フージーズのボーカリスト、ローリン・ヒルはグラミーで5部門に輝いた

1998年のソロ・デビュー作『ミスエデュケーション』以降実は表には出ていない。

脚本は映画『ワーキング・ガールズ』のリジー・ボーデンさん予定。

リジー・ボーデンは現在ジャマイカでローリンをキャストとして過脚本ができてた映画をとっていますが

プロデューサーのルディ・ラングレイス(『ザ・ハリケーン』)によれば

同作は一種の“大河ロマンス”。

2009年初頭から撮影を開始し、来年後半の劇場公開を目標としてい

る。その場合、ボブの生誕65周年にあたる2010年2月6日公開予定

マーティン・スコセッシ監督などまた監督変更による長編ドキュメンタリー先んじる可能性映画になっているようだ。現在製作映画はボブ・マーリー役には2人の俳優をキャスティング。それぞれ15歳の少年時代と大人になってからを演じる。

また楽曲はボブ自身が歌ったオリジナル・バージョンと、

演じる俳優が歌うカバー曲のどちらかを予定しているが

映画『RAY』のように両方をミックスした形になる可能性もある。
Is it a casting as for the movie and Lauryn Hill of the widow production command of
Bob Marlee?.


Bob Marlee's widow Rita Marlee is an executive producer.

It is a movie of the schedule of opening to the public in 2010 when the biopic that
becomes deceased Bob Marlee's first time is made.

If all wanting Rita was fulfilled, the post of Rita married the son of Bob who
was the icon of reggae.

Is Lauryn Hill scheduled to serve?
This work that movie company Wainstain company works on production
and distribution.

It looks like the movie version of the autobiography 'Bob Marlee' of Rita published in 2004
(Kawaide Shobo new Shacan).

The marriage life of 15 years that the trouble until Bob dies of cancer in the upbringing
and 81 of Mr. Bob is filled is drawn.
It is Rita , saying that "Lauryn is ideal to perform my post".

It married Rowan Marlee who was the born between Bob Marlee and the Janet hunt.


The vocalist and Lauryn Hill of Fugees shone to five sections by Grammy.

To tell the truth, it doesn't go out to the table since the solo debut work 'Miss
education' in 1998.

The scenario is Riga Borden schedule of the movie 'Working girls'.

Though Riga Borden is taking the movie to make the overscenario by making Lauryn Cast in
Jamaica now

According to producer's Rudy Rangras ('Za hurricane')

This work is a kind of "Large river romance"

Taking a picture begins 2009, it aims at the theater opening in the latter half
of next year to the public, and.

..

In that case, schedule of opening to the public on February 6, 2010 that falls
on on Bob's the 65th birth anniversary

It seems to be a possibility the re-movie long documentary going ahead by the supervisor change such as supervisor Martine Scorsese.
The production movie at present is a casting in the Bob Marlee post as for two actors.

After it grows up, is performed in each boyhood of 15 years old.

Moreover, music : with the original version that Bob sang.

Though either of the cover tune that the actor who performs it sings is
scheduled

There is a possibility of becoming shape to mix both like movie 'RAY', too.


NHK交響楽団10月後援 協賛企業

10月4日 | 土

開場 5:00 PM 開演 6:00 PM NHKホール  

第1628回定期公演 Aプログラム 


ベートーヴェン / 序曲「レオノーレ」 第3番 作品72b

シューマン / ピアノ協奏曲 イ短調 作品54

チャイコフスキー / 交響曲 第2番 ハ短調 作品17

指揮|アンドリュー・リットン

ピアノ|イモジェン・クーパー

三菱地所/ソニー株式会社/みづほコーポレーション/ANA/ヤマハ/ユナイテッド航空/ルフトハンザ ドイツ航空

BMWジャパンなど

12月第9分

12/23. 24. 26. 27

レナード スラットキン
協賛 和光証券/株式会社東芝/はごろもふーず/花王株式会社/JPモルガンアセットマネージメント

ベスト ヨーロッパのオーケストラ  

レナード・スラットキン指揮 リヨン国立管弦楽団演奏会  

 ヨーロッパの5つの主要オーケストラの演奏会をお送りする2日目は、フランスを代表するオーケストラのひとつ、リヨン国立管弦楽団演奏会を取り上げる。指揮は、レナード・スラットキン。

 リヨン国立管弦楽団は、1969年ローヌ・アルプ管弦楽団の名称で誕生し、1971年にリヨン管弦楽団、そして1985年に「国立」に昇格し、現在の名称になる。1971年にセルジュ・ボド、1987年にエマニュエル・クリヴィヌが音楽監督に就任。クリヴィヌは、オーケストラの改革を打ち出すとともに数多くのレコーディングを行い、その実力と評価を高めることとなった。2000年にはアメリカのデーヴィッド・ロバートソン、2005年には準・メルクルといった若手実力派指揮者を音楽監督に招き、新鮮なプログラムと演奏で大きな注目を集めているオーケストラである。

 今回の演奏会は、アメリカを代表する指揮者のひとりであるレナード・スラットキンを招き、フィンランドの現代作曲家、ラウタヴァーラのクラリネット協奏曲(クラリネット:リチャード・ストルツマン)とスラットキンの得意なレパートリーであるショスタコーヴィチの交響曲という魅力的なプログラムで、フレッシュな演奏が期待される。 

[曲目]

 クラリネット協奏曲 (ラウタヴァーラ)

 交響曲 第11番 作品103 ト短調“1905年” (ショスタコーヴィチ)

‐ ヨーロッパのオーケストラ ‐(2)

▽レナード・スラットキン指揮 リヨン国立管弦楽団演奏会

ラウタヴァーラ作曲 Einojuhani Rautavaara

「クラリネット協奏曲」

(25分12秒)

(クラリネット)リチャード・ストルツマン Richard Stoltzman

ショスタコーヴィチ作曲

「交響曲第11番ト短調作品103“1905年”」

1. The Palace Square: Adagio (attaca)

2. The Ninth of January: Allegro; Adagio; Allegro; Adagio (attaca)

3. In Memorium: Adagio(attaca)

4. The Toscin: Allegro ma non troppo; Allegro; Adagio; Moderato; Allegro

(1時間03分34秒)

(管弦楽)リヨン国立管弦楽団 Orchestre National de Lyon

(指揮)レナード・スラットキン Leonard Slatkin

~フランス リヨン・オーディトリアムで収録~

<2005/3/31>

(ラジオ・フランス提供)

AD

Chayaのエクゼクティブ・シェフ。


もうひとりのリー・グロスさんは、マクロビオティックを実践するオスカー女優グウィネス・パルトロウの 専属シェフも務めたコンサルティング・シェフカリフォルニアから二人のシェフが来日。そのひとり、立部重文さんはカリフォルニア・キュイジーヌの生みの親としても知られるChayaシェフです。

六本木一丁目のスペイン大使館並びのアークヒルズアネックス。株式会社 チャヤ マクロビオティックスが経営する「M Cafe de Chaya(エム カフェ ド チャヤ)」がオープン。これは葉山の「日影茶屋」や「ラ・マーレ・ド・茶屋」を経営する株式会社日影茶屋のグループ会社で日本では、レストラン、カフェ&デリ、ショップなど業態の異なる「チャヤマクロビ」を4店舗展開してきたが、今回「M Cafe de Chaya」の1号店は、2005年にアメリカ・ロサンゼルスで誕生したもの。

マクロビオティック(肉、卵、乳製品、白砂糖、化学調味料不使用の玄米菜食)でありながら、ビッグマクロバーガーやMチョップドサラダなどのストイックさを感じさせない豊富なメニューは有名女優にもファンが多く、現地で根強い人気を保ってきた。3年を経た今年は、同じロサンゼルスに2号店が誕生。さらに日本にも逆輸入する形で赤坂と六本木に上陸。
アークヒルズ店にはアネックス店は、ショーケースにデリやスイーツが並ぶ。

8時(土日祝は9時)~21時までの通し営業。

イートインでのモーニングメニュー(450円~)、ランチセット(1300円~)を設定。

今回デリも単品(Sサイズ300円~)のほかテイクアウト用のランチボックス(850円~)も販売。

メインメニューは11時30分より常時提供。

サンドイッチ、ハンバーガー、ラップサンド、パニーニの主食メニューには、あらかじめコールドデリを1品添えて、ボリュームと栄養バランスを整えているのが特徴だ。オーガニック玄米に野菜、豆類を中心とした、素材が持つ本来の味を重視。

その他コーヒー、紅茶、ハーブティ、ビールもオーガニックで、ジュースはスタッフがその場で生のフルーツや野菜をスクイーズドする予定。
今春オープンしたM Cafe de Chaya 赤坂サカス店もあるのだが、商業施設内の店舗でテイクアウトを重視しているのに対し、今回はテラス席もある路面店。またテイクアウトに対応しながらカジュアルスタイルでしっかりとした食事を提供するカフェとなっているのが特徴。ロサンゼルス店の雰囲気やメニューを限りなく踏襲しており、同社では同店を日本における旗艦店として位置づけている。
たぶん女優グウィネス・パルトロウも来るかも知れませんよ・・というのは
M Cafe de Chaya
先日アイアンマンというところの映画のキャンペーンでは、ロバートさんしかこなかったので

今回出店に関してシエフさんらのご協力などができることも可能であるということも考慮に入れるとおもしろいかもしれません。ご本人パウトロウさんは仕事のスケジュールの関係で大変忙しい時間をすごしておりますが

来日またはアジアにバカンスでこられることを希望したいですね>http://ameblo.jp/zatoichi1/entry-10135667701.html

Eczectib chef of Chaya.


Two chefs come to Japan from consulting chef California in which it served as an exclusive chef of Gwyneth Paltrow Oscar-winning actress who practices macrobiotics Leegross Mr. of one another. The one and Mr. Tab compound sentence are Chaya chefs known as a real parent of the California cuisine.

ARK HILLS annex of Officina Cultural de la Embajada de Espana en Tokio row of Roppongi 1. "M Cafe de Chaya (Emucafedochaya)" that Chayamacrobioticcs Ltd. manages opens. The first shop of "M Cafe de Chaya" this time was born in 2005 though this had developed "Chayamacrobi" that business conditions such as the restaurant and cafe & Deri and shops are different by four stores in Japan in group businesses in the Japan shadow restaurant Ltd. where "Shade restaurant" of Hayama and "Ra Marle Do and restaurant" were managed in United States Los Angeles.

As for abundant menus not to allow stoic of the Big macro burger and M Choppdosarada, etc. to be felt though it is macrobiotics (brown rice vegetable diet of meat, the egg, dairy products, the refined sugar, and the chemical seasoning nonuse), the fan has kept the deep-rooted popularity a lot of in the locale in the well known actress. The second shop is born in same Los Angeles this year when three years were passed. In addition, it lands on Akasaka and Roppongi in the shape reimported in Japan.
The annex shop queues up Deri and Sets in the showcase in the ARK HILLS shop.

Passing business until ?21 o'clock of eight o'clock (The congratulation on the
weekend is nine o'clock).

The menu of the morning in Etoin (450 yen?) and the lunch set (1300 yen?) are set.

Deri this time and the lunch box (850 yen?) for the takeout besides single goods (S
size 300 yen?) are sold.

The main menu is always offered at 11:30.

Be to affix Corldoderi to the staple food menu of the sandwich, the hamburger, lap Sand, and panini beforehand by one goods, and the feature to straighten the volume and the nutritional balance. It ..organic brown rice.. centers on the vegetable and beans, and an original taste of the material is valued.

Other coffee, tea, Harbti, and the beer are organic, and the staff is scheduled to Scezd it the fruit and the vegetable of the life in the place to the juice.
It is a road shop where the terrace seat exists, too this time though there is M Cafe de Chaya Akasaka Sacas shop that opened this spring, too while the takeout is valued in the store in commercial facilities. Moreover, the cafe where the meal steady with a casual style with correspond to the takeout is offered is a feature. Atmosphere and the menu of the Los Angeles branch are unlimitedly followed, and this shop is located as a flagship shop in Japan in this company.
Maybe, actress Gwyneth Paltrow might also come ‥ The iron man must in the campaign for the movie because only Robert came the other day of M Cafe de Chaya

When it is taken into consideration that it is also possible to be able to cooperate for the branch shop this time of Shief, it might be interesting. Though person in question Pautorou is spending very busy time because of the schedule of work

Visit to Japan..Asia..vacation..come..hope.

AD

ポール・ニューマンさん死去

テーマ:

ポール・ニューマンさん死去



米国の俳優で慈善家としても知られるポール・ニューマンさんが26日、がんのため死去した。83歳だった。ニューマンさんの財団が27日、明らかにした。
 ニューマンさんの財団のロバート・フォレスター氏は、「演技はポール・ニューマンの作品だった。カーレースは彼の情熱だった。家族と友人は彼の愛だった。そして彼の心と魂は、すべての人にとって世界がよりよい場所になるように捧げられていた」と語った。
■海軍から演劇の世界へ
 ニューマンさんは1925年オハイオ州で生まれた。第2次大戦では海軍に在籍したが、戦後は地元大学に復学。後に名門エール大学で演劇を学んだ。その後ニューヨークに拠点を移し、演劇からテレビや映画に活動を広げた。
「傷だらけの栄光」(1956年)のボクサー役で成功を収めると、エリザベス・テーラーと共演した「熱いトタン屋根の猫

」でアカデミー賞ノミネートを果たした。
 他の代表主演作品は、「栄光への脱出」(60年)、「ハスラー」(61年)、「ハッド」(62年)、「暴力脱獄」(67年)、「タワーリング・インフェルノ」(74年)、「スラップ・ショット」(77年)など。
■キャリア後半でアカデミー賞受賞
 キャリア後半になってようやく、トム・クルーズと共演した「ハスラー2でのエディーの役でアカデミー主演男優賞を獲得した。もっともニューマンさんの受賞が全盛時代に出演した「ハスラー」(1961年)での素晴らしい演技に対して、時を経て与えられたものと述べる辛口の批評家もいた。
 後半年ニューマンさんは、「アパッチ砦・ブロンクス」(81年)、「評決」(82年)、「ノーバディーズ・フール」(94年)、「ロード・トゥ・パーディション」(2002年)に出演、冒険ファンタジーのアニメ作品「カーズ」(06年)では声優に挑戦した。
■カーレーサー、リベラル派、6人の父
 映画の撮影をきっかけに自動車レースに興味を持ち、すぐに熱中。スポーツカークラブ・オブ・アメリカのチャンピオンシップで4度勝利を収めるなどした。
 リベラル派として知られ、複数の選挙で民主党候補の選挙戦を応援。1970年代には当時のリチャード・ニクソン大統領が公表したブラックリストに名前が記載された。ニューマンさんは、「これまで得た最大の光栄」との感想を述べている。
 1度目の結婚および2度目となる女優ジョアン・ウッドワードさんとの結婚で娘5人と息子1人ををもうけた。息子さんは1978年、薬物の過量摂取で死亡した。
 ニューマンさんは2007年、82歳にして「記憶に衰えを感じ、自信を失い、納得する演技が困難になる。俳優業にそろそろ終止符を打つべき時と考える」と述べ、事実上の引退を宣言した。

AD

AIG テニスカップ

テーマ:

AIGオ-プンはカイサイしているのでしょうか?

出場予定の選手はUSオープンで錦織圭

に敗れた フェレール(スペイン)と

ロディック(米国) ゴンサレス(チリ) ガスケ(フランス) ロブレド(スペイン)
デルポトロ(アルゼンチン) ツォンガ(フランス)
キーファー(ドイツ) ユージニー(ロシア) モンフィス(フランス)

などがもうきているのですかね?テニスファンにはよい来日です。


AIG open has been held?

The player of the participation schedule is US opening and Kei Nishikiori.

With Ferrer (Spain) who defeated

Delpotoro Robredo Gasquet Gonzalez Roddick (United States)(Chile)
(France)(Spain)(Argentina) Tsonga (France) Kiefer (Germany) Yugene
(Russia) Monfils(France)

Have you already come?It is a good visit to Japan for the tennis fan.



ブルース・リーの生涯を西遊記版

テーマ:

祝 本人指揮者の小澤征爾氏、フランス芸術アカデミー会員に。

日本の世界的指揮者、小澤征爾さん。フランス芸術アカデミー正式会員(外国人会員)に就任する式典が24日、パリで行われた。小澤氏は2001年に、米映画監督ウディ・アレンさん
らとともに同アカデミー外国人会員準会員16人のうちの1人に選ばれていた。
 1959年に仏ブザンソンで開かれた国際指揮者コンクールで優勝して以来、50年近くフランスと深いかかわりを持っているという小澤氏は、「わが家に戻ったようにくつろいだ気分だ」と喜びを語った。 今年は日本でも演奏予定でうれしいです。


congratulation
person in question conductor's Mr. Seiji Ozawa and French art academy
member. Worldwide conductor and Seiji Ozawa in Japan. The ceremony assuming the position of a French art academy formal member (foreigner member) was held in Paris on the 24th. Mr. Ozawa was chosen as one of 16 this academy foreigner member associate members with U.S. movie director Woody Allen et al. in 2001. Mr. Ozawa with deep relations shortly with France for 50 years after it had won the championship in the international conductor contest that had been held with French Bzanson in 1959 talked about pleasure , saying that "It is feelings that relaxed as having returned to my house". It is glad also of Japan because of the performance schedule this year.



◎ブルース・リーの生涯を西遊記版で、演出は今年のトニー賞受賞のバートレット・シャーが手掛けるブロードウェイミュージカル。製作Elephant Eye Theatrical。

監督バートレット・シャー (2008年トニー賞受賞)。2009年秋以降公演できるようにということです。

『BRUCE LEE: JOURNEY TO THE WEST(ブルース・リー:西遊記)』

アジア人ダンサー及び格闘技経験者の募集。

物語は ブルース・リーの生涯を、西遊記と交えながら描く、ブロードウェイミュージカルで、今回は格闘技と京劇
とモダンダンスと が混ざって、さらに

50年代の踊りや音楽を組み込みさらに現代までのポップミュージックなどを交えたもので、ブルース・リーとザ・モンキー・キングが東西の統一という目標に向かいながら心身を鍛えていく様子を描くといういものです。

- It is a version, and production is a Broadway musical that Bartlett Shah of this year's Tony Award winning handles B. Lee's life. Production Elephant Eye Theatrical.

Supervisor Bartlett Shah (Tony Award winning in 2008)It is possible to perform after the autumn of 2009.

'BRUCE LEE: JOURNEY TO THE WEST (B. Lee: Hsi Yu Chi)'

Recruitment of Asian dancer and combative sports experienced person.

The story is a Broadway musical drawn while exchanging B. Lee's life with Hsi Yu Chi, combative sports, the classical Chinese play, and modern dance mix this time, and, in addition, it

It is a thing of being to build in the dance in the 50's and music and for the appearance in which B. Lee and the Za monkey king train the mind and body while facing the union target of east and west by the one that pop music etc. until the present age were exchanged in addition to draw.



◎MTVで放送されるゲーム・ショウ番組でなんと日本人司会者企画です。
日本人番組司会者募集.
男性.21~35歳に見えること。日本人。自信に溢れ、魅力的な、番組司会者。
経験不問。11月 LA撮影予定です。

- It is a Japanese chairperson very project by the game show program broadcast by MTV.
The Japanese program chairperson wanted. Man. See 21-35 years old. Japanese. It overflows
in confidence, and it is an attractive program chairperson.
No experience required. It is LA taking a picture schedule in November.


◎ニューヨーク、ボタニカル・ガーデンで開催される
The Art of the Japanese Chrythunthemum(日本の菊の芸術)ショウ日本人着物モデル募集中。製作はThe New York Botanical Garden。ニューヨーク、ボタニカル・ガーデンで10月18日から11月16日まで開催される、The Art of the Japanese Chrythunthemum(日本の菊の芸術)ショウの着物モデル募集。女性。16歳以上であること。日本人。着付けのスキルがある必要なし。着物を持っている必要なし。
ヘッドショットの準備のない場合は、スナップ写真(普段着)でのオーディション参加も可。

- It is held in New York and vegetation Garden.
The Art of the Japanese Chrythunthemum (art of the mum in Japan) show Japanese kimono model is being recruited. Production is The New York Botanical Garden. The kimono model is wanted about The Art of the Japanese Chrythunthemum (art of the mum in Japan) show held in New York and vegetation Garden until October 18th - November 16th. Woman. 16 years old or more. Japanese. It is unnecessary in which it has the skill of dressing. The kimono is unnecessary ..possession...
When the head shot is not prepared, the audition participation in the candid photograph (everyday wear) is also possible.


Kiku: The Art of the Japanese Chrysanthemum

October 18–November 16, 2008

The chrysanthemum, known as kiku, is perhaps the most revered of the fall-flowering plants in Japan. For centuries the secrets of its cultivation were carefully guarded. But during a five-year cultural exchange, The New York Botanical Garden learned the time-honored growing techniques and display styles to become the first garden outside of Japan to showcase the art of kiku in Imperial style.

Discover for yourself the exquisite beauty of kiku—cascades of flowers, single plants with hundreds of flowers, and others with an enormous flower atop a single stem—as Kiku: The Art of the Japanese Chrysanthemum, an elaborate flower show and cultural exhibition, returns to the Botanical Garden.

New Features

A fourth kiku style, shino-tsukuri (“driving rain”), on display in the Courtyards of the Enid A. Haupt Conservatory along with the three traditional styles presented last year: ozukuri (“thousand bloom”), ogiku (“single-stem”), and kengai (“cascades”).

A new exhibition, The Chrysanthemum in Japanese Art, in the LuEsther T. Mertz Library gallery, depicting the use of the chrysanthemum as a visual motif in paintings, prints, textiles, and more. The 32 objects on display from October 18 to January 11, 2009, include a kimono, hanging scrolls, folding screens, and an array of household treasures and are on loan from exceptional collections of Japanese art: The Metropolitan Museum of Art, the Mary Griggs Burke Collection of Japanese Art, and several private dealers and collectors.


A new bamboo sculpture by artist Tetsunori Kawana, who created the popular towering bamboo sculpture in the Conservatory Courtyards last year.

Back and Better than Ever

Bonsai in the Conservatory’s Seasonal Galleries (through November 2) and in the Conservatory Courtyards (through November 16).

An autumnal display of Japanese maples, conifers, and bamboo in the Conservatory Courtyards.

Kiku for Kids, hands-on activities for families including a child-sized tea house, in the Everett Children’s Adventure Garden.

A range of programming , including dance and music performances, demonstrations, workshops, lectures, and courses celebrating the chrysanthemum in Japanese art, life, and culture.

Audio and guided tours.

Celebrating Kiku at Shop e Garden .





米映画芸術科学アカデミー主催、黒澤明回顧展、画芸術科学アカデミーが主催する、故黒澤明映画監督にゆかりの品々を集めた回顧展が米カリフォルニア州ビバリーヒルズのサミュエル・ゴールドウィン・シアターで開幕した。
 前日に行われた特別イベントには、アカデミーのシド・ギャニス会長のほか、日本映画界から黒澤監督の長男で黒澤プロダクション代表取締役の黒澤久雄氏、俳優の故三船敏郎氏の長男で三船プロダクション代表取締役の三船史郎氏、角川グループホールディングスの角川歴彦会長兼CEO、ホリプロの堀一貴副会長らが現在出席しています。
財団法人 黒澤明文化振興財団  http://www.kurosawa-foundation.com/
東宝 
http://www.toho.co.jp/ シネマヴェーラ  http://www.cinemavera.com/

CAA奨励俳優リスト たぶんギャラの話し合いではこちらに奨励可能なタレントをのせました 吉本さんへ ご参考に

また日本のCAAのエージェントは全部出入り口を吉本が入り口にしてしまうという風にビジネス展開をしたほうがよいのでは??ないかと思います。そうすることにより信用がふかまりますような気がします。あまりいうとうるさがられるのもいやですからね。。

映画監督

ミュージシャン・歌手

スポーツ選手

その他




カンヌ国際映画祭のグランプリ受賞後タイで撮影した最新作『七夜待(ななよまち)』河瀬直美監督が長谷川京子を主演に迎え、タイで撮影した最新作『七夜待(ななよまち)』が11月に公開される。河瀬が一貫して作品の舞台としてきた奈良を離れ、初めて自身以外の脚本家を起用し多国籍チームで臨んだ意欲作だ。

キャンペーンでタイ式マッサージのタイアップをして検索するとマッサージの受けることができる店が検索できます。 http://www.thaishikimassage.com/  

近年癒しを求める人々が増えタイマッサージに注目が集まっています。タイマッサージに魅了された人の中にはタイマッサージを受けるだけではなくタイマッサージ店を開く方もでてきました。 タイマッサージ店を開く場合に、お金をかけて立派なお店を作る方もいれば、お友達と一緒に日曜大工感覚で手作りの愛情こもったお店を作る方もいます。資金の都合で出張マッサージで始める方もいます。 ワイワイタイランドには、タイビジネス社会で20年以上積み重ねた経験により、タイマッサージサロンを開いて末長く安心して経営するためのノウハウが蓄積されております。 タイマッサージ店を自分で始めてみて、難しい部分や困った問題があれば遠慮なく相談に来てください。悩み困ったときには、いま何をするのが最善の方法かを一緒に考えましょうか。


  Latest Composition 'NANAYOMACHI (of seven nights) who took a picture in Thailand after the grand prix of Cannes International Film Festival is won' latest Composition '(..waiting.. of seven nights) who invites Kyoko Hasegawa as starring by the river Senaomi supervisor, and took a picture in Thailand' is open to the public in November. It is a desire work that leaves Nara to which the river rapids consistently came as a stage of the work, appoints scenario writers other than the first time, and faces it in a multinational team.
The shop where the massage can be received can be retrieved by tying up Thai massage by the campaign and retrieving it.  http://www.thaishikimassage.com/
The number of people who request healing in recent years increases and attention has gathered in Taimassarge. Only Taimassarge is not received in the person enchanted to Taimassarge and it is to open the Taimassarge shop. There is building a splendid shop spending money when the Taimassarge shop is opened, and it is a Sunday carpentry sense and is a love building the shop that shut oneself up handmade with the friend. There is starting by the convenience of the capital for the business trip massage. The knowhow to manage it forever at ease to open Taimassargesaron by the experience of piling it for 20 years or more in the Thai business society is accumulated in Waiwaitairand. Please come to consult without reservation if the Taimassarge shop is started for myself, and there are a difficult part and an embarrassed problem. Shall I think worry and what is done in a pinch now the optimal way together?

  - It is one person in the ground of Thailand and the foreign country.

Irodoco (Kyoko Hasegawa) and 30 years old. The danger of the body by taxi though it gets off to Thailand to reset the life to running into in the feeling forest. Then, it meets the French named Greg, and it is guided to the house where Thai named Amari and Toi mother and child lives.

- Untied mind and body
 
Amari Irodoco to which it gets irritated gently catches, and is a sink of the mind and the body in impatience to which the word doesn't run as for stagnation. teach the Thai old fashioned massageSeven nights that are encompassed densely and naturally, and spent with stranger person. And, it priests it with meeting beautiful. The woman who regained harmony with surroundings was to have discovered the new me little by little.

- Real expression of actor whom camera caught

It is said that there was a scene with a difficult communication in scenario, too on the site in which the staff gathers from Japan, Thailand, and France with Cast. However, the river rapids supervisor invented the excellent work to make even the air feeling provisions, and to come and go between the fiction and the documentary. Acting of Hasegawa who opened the new front as the actress is attention by a real expression that explodes feelings. (c)MODE PRESS

It distributes it the premiere by Shinemaraiz and the Shinjuku
Musashino-kan and others in November: The Phantom film.

25 blogger limitation pairs are invited to the preview Friday,
October 10.
The application page : here.
 




■タイ、異国の地に一人

 彩子(長谷川京子)、30歳。人生をリセットしようとタイに降り立つが、タクシーで身の危険を感じ森の中へと逃げ込むことに。そこでグレッグというフランス人に出会い、アマリとトイというタイ人の母子が暮らす家へ案内される。

■ほぐされていく、心と身体
 
 言葉の通じないもどかしさに苛立つ彩子をアマリは優しく受け止め、タイ古式マッサージを教えながら、心と体の滞りを流していく。濃密な自然に包まれて、見知らぬ人々と過ごす七つの夜。そして出会った美しい僧侶。少しずつ周囲との調和を取り戻した彼女は、新しい自分を見つけ出すのだった。

■カメラが捉えた俳優のリアルな表情

 日本、タイ、フランスからキャストとスタッフが集まった現場では、脚本さながらに意思疎通の難しい場面もあったという。だが河瀬監督は、その空気感さえも糧にして、フィクションとドキュメンタリーの間を行き来するような秀作を生み出した。感情を爆発させたリアルな表情で、女優としての新境地を開いた長谷川の演技にも注目だ。(c)MODE PRESS

11月より、シネマライズ、新宿武蔵野館他にてロードショー
配給:ファントム・フィルム

10月10日(金)の試写会にブロガー限定ペア25組をご招待!応募ページはこちらへ


そういえば吉本興業がタレント代理業最大手の米CAAと提携。 芸能事務所で国内最大手の吉本興業が世界最大のタレント代理事務所、米クリエーティブ・アーティスツ・エージェンシー(CAA、カリフォルニア州)と包括提携した。テレビ番組の企画概要に当たるフォーマットの使用権を互いに優先供与したり、俳優やスポーツ選手の代理業務で協力したりする。 CAAとは先日ご紹介ました、ウイルスミスやアルパチーノさんらのエージェントです。


吉本さんへ

私のおしりをいつもくっついているのね??笑 気のせいだな??

で 私にとり、エージェントでのタレントが育つことと、番組の進行がうまくいったのをみるのが1番うれしいことです ご活躍きたいしております、社長さまによろしくお伝えくださいませ。

ご参考に。。。。メディア・プロジェクト・マネージャー 吉本の著作権と版権担当の人間とMBA取得者である経理のなんだっけ?だれだったっけ?あの方とも連携、プロスポーツの契約のエージェントされているかたとのマネージャー契約。日本の著作権の権利の分野担当と、メデイア関連の契約、映像権利の期限切れのプロダクト取得、版権取得、映画関連タイアップ、メディア・プロジェクト・マネージャー契約、吉本のブランデイング関連のマネージメント契約、アジア関連担当、マーケテイング担当アジア件の版権取得担当、また アジアでは中国で1度吉本は失敗しているので香港でやったほうがよいのでは??管理能力担当も追加するとか?ファッション関連のマーケする人をひきぬくとかタイアップやりやすいですよね??「ちがうか-??」ってネタなかったっけ__?


関連事業 http://ameblo.jp/zatoichi1/entry-10140348276.html

リッツカールトン 

エコール・リッツ・エスコフィエ
Ecole Ritz Escoffier  
Ritz Paris 38, rue Cambon 75001 Paris FRANCE


 http://ameblo.jp/zatoichi1/entry-10030301954.html


料理の鉄人 フレンチサカイさんのヴェルサーチ @オーストラリア パーテイ奨励

  http://ameblo.jp/zatoichi1/entry-10126011593.html

 最近はCAAと競合する米ウィリアム・モリス・エージェンシーがフジテレビジョンから番組フォーマットの海外使用権を獲得するなど、米娯楽産業の日本への関心が高まっている。 結構私も影でうごきましたからね?こっそり。。

今回はフジテレビの料理の鉄人をライブイベントとして販売する権利を取得。アジアや中近東向けに売り込む計画。マカオなど一番よいのでは???  番組フォーマットだけに留まらず、「あらゆるコンテンツ、知的財産が対象」というチェン氏は、「インターネットなどメディアも広がるなかで、ビジネスのチャンスを提供していきたい」と呼びかける。

Incidently, Yoshimoto Theatrical is a tie-up of the talent factorage biggest business with U.S. CAA. Yoshimoto Theatrical of the domestic biggest business was done the inclusive tie-up as the public entertainments office and the world's largest talent representation office and the creative rice Artists agency (CAA and California state). Mutually the priority granting is done, and it cooperates in the outline of the project of the television program in actor and sports player's agency business the use right of the hit format. CAA was introduction , virus mistake and Alpateno's Ajont the other day.

Related business http://ameblo.jp/zatoichi1/entry-10140348276.html

Ritz Carlton  http://ameblo.jp/zatoichi1/entry-10030301954.html

Versace @ Orstorariapartei encouragement of iron man French Sakai of dish

http://ameblo.jp/zatoichi1/entry-10126011593.html

The concern for Japan of the U.S. amusement industry has risen recently as the U.S. William Morris agency that competes with CAA acquires the overseas use right of the program format from Fuji Television. I also moved considerably by the shadow. Quietly. 。

The right to sell the iron man of the dish of Fuji Television Network as a live event is acquired this time. Plan of which it promotes the sales for Asia and the Middle East.

It doesn't stay, and Chen "All contents and the literary properties are objects" calls only a good program format, "I want to offer the chance of the business by the average to which media like the Internet etc. extend, too".


フレデリコ・クラド さん サンバの国ブラジルからエンブラエルも推奨・・



1961年生フレデリコ・クラド 氏/エンブラエル 社長兼CEO
航空技術研究所(Instituto Tecnológico de Aeronáutica:ITA)で機械航空工学の学位、サンパウロ大学でMBAを取得。1984年エンブラエル社に入社。プラット・アンド・ホイットニー・カナダ社に製造技術者として出向し、キャリアをスタートする。ブラジルに帰国以降、生産、情報技術、外注などの分野でエンブラエルの管理職を歴任。
エンブラエル社が民営化した後の1995年2月同社の企画・組織開発担当副社長に就任。1998年からはエアライン市場担当副社長を務め、2007年4月社長兼CEOに就任。
ブラジル政府より航空功労賞(the Medal for Aeronautical Merit)、ブラジル軍事工学協会より功労賞(the Medal for Merit)を受賞。ブラジル、リオデジャネイロ出身、47歳 。

木村拓哉さん主演「武士の一分」、バンクーバーで上映始まる


©2006 Love and Honor Film Partners

 バンクーバーの映画館「Ridge Theatre」(3131 Arbutus St., Vancouver、TEL 604-732-3352)で9月19日、日本映画「Love and Honor(武士の一分:いちぶん)」の上映が始まった。
 同映画は2006年12月に日本で公開された映画で、松竹配給映画としては興行収入40億円を超える歴代最高記録を樹立。木村拓哉さんが時代劇で映画初主演したことでも話題に。ハワイ、モスクワ、ベルリンの国際映画祭で上映されるなど海外でも好評で、今回バンクーバーでの上映が決定した。
 デンマークからの旅行でバンクーバーに滞在中のAnnaさんは「イメージしていた普通の『サムライ映画』とは全く異なっていて、出演者の美しさ、風景の美しさ、物語の美しさ、すべてに心が洗われた2時間だった」とハンカチで涙をぬぐいながら話した。「ほかの日本映画もチャンスがあれば見てみたい」とも。
 「まさかバンクーバーの映画館でこの作品を見ることができるとは思わなかった」とうれしそうに話すのは日本にいる友人から薦められて見に来たというバンクーバー在住の未央さん。カナダ人のShaneさんは「木村拓哉と言えば『アイドルグループSMAPの一員で、ドラマで人気がある』というイメージしか持っていなかったが、この作品での彼の演技は素晴らしかった。立派な『武士』を演じていた」と評価した。
 上映時間は、月~金曜=16時、19時、21時30分、土曜・日曜=13時15分、16時、19時、21時30分。入場料は、大人=12カナダドル、学生=8カナダドル、シニア・子ども(13歳以下)=7カナダドル、平日マチネ=9カナダドル、週末マチネ=10カナダドル、火曜日=7カナダドル。上映は今月25日まで。

武士の一分 Festival Cinemas

Screening starts in Mr. Hira Kimura starring "One minute of the samurai" and
Vancouver.

The photograph is expanded.

©2006 Love and Honor Film Partners

Screening Japanese movie "Love and Honor (One minute of the samurai: )" started on September 19 in movie theater "Ridge Theatre" (3131 Arbutus St., Vancouver,TEL 604-732-3352) in Vancouver.
In the movie open to the public in December, 2006 in Japan, this movie establishes a successive, highest record that exceeds the box-office profit four billion yen as a Shochiku distribution movie. To the topic in Mr. Hira Kimura even the movie first having starred in the period play. Screening in Vancouver was decided popular as screening in International Film Festival of Hawaii, Moscow, and Berlin etc. also in foreign countries this time.
Mr. Anna who was staying to travel from Denmark in Vancouver spoke while wiping one's tears with a handkerchief, "It was quite different from imaged usual 'Samurai movie', and was two hours in performer's beauty, the beauty of scenery, the beauty of the story, and all when the mind had been washed". , saying that "I want to see other Japanese movies if there is a chance".
It is Mio of the Vancouver living that the friend in Japan came to see being recommended that happily speaks, "This work was not thought to be able to see in the movie theater in Vancouver surely". Canadian's Mr. Shane「His acting with this work was wonderful though it had only the image 'In the member of idol group SMAP, it was popular in the drama' if it was called Hira Kimura. Splendid 'Samurai' was performed. 」It evaluated it.
Is the screen time the moon?21 of 19 o'clock of 16 o'clock of 13:15:Saturday Sunday =30 of 21 of 19 o'clock of 16 o'clock:Friday =30. The admission fee is adult =12 Canada dollar and student = eight Canada dollar and senior and child (13 years old or less)= seven Canada dollar, matinee = nine Canada dollar on the weekday, matinee = ten Canada dollar on the weekend, and seven Canada of Tuesday = dollar. Screening : until the 25th this month.

One minute of samurai/Festival Cinemas



日本政治も私にはわかりません。自民でも民社でもわからないです。ただ4年前に話したコスモの会長さんしかり、いろいろな方とお話させていただいている人々の未来の予想って80%くらい当たっていて、話してから約4-5年たってから話が現実となってでてくるというのが今のところの私の感想だけれど、福田康夫首相の辞任表明を受けて今日麻生太郎幹事長が第23代総裁に選出されましたが、五木ひろしさんの紫綬褒章受章を祝う会ザ・プリンスパークタワー東京では発起人が麻生太郎さん、コスモの関連も麻生さんで、フランスのパリの歌舞伎の興業とソシエテさん関連、フランス映画際などの発起人も実は麻生さん関連でした。いつも招待客が豪華で政界、財界、芸能界、スポーツ界、ファッション界、一流企業の会長、社長と日本のすべてのジャンルの著名人が来られてますね。政治家では麻生太郎さん、加藤さん、海部さん、鳩山さん、細川さん・・・などです・

私は個人的に自民党が好きとかはありません そんなことをいえる人物ではないです 自分の生活で手一杯ですからね...

EU(欧州連合)化学物質規制/REACH規則ってなんですか?こちらも奨励アンドリューさん。

<>

アンドリュー・リバリス さん。

ダウ・ケミカル 会長兼CEO/オーストラリア、クイーンズ大学化学工学科卒

1976
ダウ・オーストラリア入社
オーストラリア、香港、米国などで製造、プロジェクト・エンジニアリング、マーケティングなどを広く経験
1989
ダウ・タイランドグループ ジェネラルマネージャー
1992
ダウ本社 エマルジョンポリマーおよびニューベンチャー事業部
担当ビジネスディレクター
1993
同事業部 ジェネラルマネージャー兼副社長
1994
ダウ・エンバイロメント・サービス 副社長
1995
ダウ・ケミカル・パシフィック 社長
1998
ダウ本社 スペシャルティ・ケミカル 副社長
1999
ダウ本社 機能化学品事業部 副社長
2003
11
ダウ 社長兼COO(最高執行責任者)
2004
2
ダウ本社 取締役

11
ダウ 社長兼CEO(最高経営責任者)
2005
9
米国シティグループ 取締役
2006
4
ダウ 会長兼社長兼CEO 就任/
オーストラリア出身、54歳

そして今度はこちらのおじさまも奨励してくださいね。

エールフランスのおじさまは結構いけてるとおもいますけど


CO2排出量と気候変動への影響の削減/NOx排出量と地域大気環境への影響の削減 /騒音対策 

協定はエールフランス・KLMグループのスピネッタさん。

フランス航空工業グループ(GIFAS)会長さん。

パリ空港会社(ADP)社長さん。

航空物流全国連合(FNAM)ゲランさん。

フランス航空連合(UAF)テラッゾーニ会長さん。

独立航空会社組合(SCARA)ヴァレ会長さん。


たくさん書くことがあってすみません・・・先日うかがった

登山家 三浦雄一郎さんについてはテレビ「英語でしゃべらナイト」

NHK総合に三浦雄一郎ご自身が出演します。
10月6日(月)23:00~23:30 オンエア予定です



 
また インドネシアエキスポ 楽しそう・・
Celebrate The Golden Year of Diplomatic Relations Between Indonesia and Japan Diplomatic relations between Indonesia and Japan started 1958 and it has been developed and maintained ever since showed by the existing mutual cooperation in almost all aspects such as economy, politic, technology, investment, social, culture, education and tourism. Year 2008 will be the moment to celebrate 50th years of this relation.
One of main agenda from whole 50th year ceremonial programs is IJE 2008 which will be held on November 1st – 9th November 2008 at the Jakarta International Expo, Kemayoran – Indonesia. The event will be the biggest Indonesia and Japan Expo performing all information in products, services, technologies, educations, cultures and entertainment of both countries.


先日北欧の関連事業がおおくなって、きているという。先日の行列ができたスエーデンの銀座にできたというファッション服の店も北欧関連の店だと考えると以前など、東京など北国の人間など田舎だといって話題にもしなかったのにね??。さて、WDIが「青山OM-SQUARE」にニューヨークで人気の北欧レストラン「AQUAVIT(アクアヴィット)」10月7日外苑前オープンします。先日スエーデンノ人々の話をきくと本当に北は北で南は南でいろいろ国に特徴があって比較はできないけれど、北欧は自然が素敵で食べ物もおいしい。最近の傾向ではカナディアンキュイジーヌなんていうのも面白いけれど、またそれは別の機会にしましょう・・

【ニューオープン】WDIが「青山OM-SQUARE」にニューヨークで人気の北欧レストラン「AQUAVIT(アクアヴィット)」を10月7日、外苑前にオープン!

さて、東京メトロ銀座線・外苑前駅に直結する新商業施設青山OM-SQUARE。その1階に、ニューヨークに本店を構える北欧レストラン「AQUAVIT(アクアヴィット)」が10月7日にオープン。ニューヨーク店は、スウェーデン出身のシェフ、マーカス・サミュエルソン氏が腕を振るうとともに、現在はホワン・スワン氏と共同経営を行っている。

20年前のオープン以来、ニューヨーカーをはじめとするファンを世界中に増やし、今年2月にはスウェーデン・ストックホルム店をオープン。このたび、株式会社WDI((東京都港区、代表取締役・清水謙氏)の経営により、世界3号店として日本に上陸する運びとなった。150坪・122席は天井高4mで、スタイリッシュな空間。インテリアデザインはニューヨーク店を踏襲し、白い壁とウォールナット材のダークブラウンを基調としたフロアには、1950年代、60年代の北欧モダンデザインの黄金期に生まれた家具、照明、テーブルウェアが温もりを加える。
料理は、素朴でシンプルな北欧の伝統料理に、フレンチのテクニックを盛り込んだ、「モダン・スカンジナビアン・キュイジーヌ」を展開。サーモン、ニシン、ロブスターなどの魚貝類を多用し、ヘルシーな味わいと美しい盛りつけを特徴とする。特にデザートの「アークティックサークル」は、北極圏と名づけられた代表的なデザート。料理の提供については、プリフィクスコースを基本とし、ランチは4700円と5900円の2コース、ディナーは9250円の1コースを設定。料理と相性の良いワインのほか、店名にもなっている「アクアビット」をベースにしたカクテルなども揃える。シェフには、ニューヨーク店で修行を積み、パティシエとしての経験も豊富な津留見和彦氏が就任する。
AQUAVIT 【店舗データ】店名;AQUAVIT(アクアヴィット)
住所;港区北青山2-5-8 青山OM-SQUARE 1F
営業時間;11:30~15:00(14:00LO)、18:00~23:30(22:00LO)
定休日:無休/経営母体;株式会社WDI

It is said that a lot of related businesses of Northern Europe become the other
day, and it comes. When thinking that the shop of the fashion clothes made Ginza in Sweden to whom it was able to form a line the other day is a shop related to Northern Europe

It was said that it was the country such as man in northern provinces such as Tokyo and
did not mention it before.Well, it is a popular Northern Europe restaurant WDI is New York in "Aoyama OM-SQUARE". "AQUAVIT (Acavit)"Gaienmae opens on October 7. ..Northern Europe.. nature is wonderful and food is also delicious though a variety of features in the south in the country ....north.. the south in the north really when ..Sadenno people's story.. effective the other day.. cannot be compared by being. It is also interesting to say the Canadian cuisine in a recent tendency and makes it another chance ‥. Well, new commercial establishment Aoyama OM-SQUARE who connects directly with Tokyo Metro Ginza Line and Gaienmae Station. Northern Europe restaurant "AQUAVIT (Acavit)" that sets up the headquarters in New York opens to the the first floor on October 7. The New York branch uses one's skill by the chef and Marcus Samuelson from Sweden, and is doing joint operation now as Huang Swan.

New Yorker is started after it opens of 20 years ago, the number of fans is increased all over the world, and the Sweden Stockholm branch is opened in February this year. This time, it ..WDI Ltd. (.. became portable that landed on Japan as the third in the world shop by managing (Tokyo Minato Ward and representative director and Shi Shimizu). 150 tsubos and 122 seats space it in ceiling high 4m stylish. As for interior design, the New York branch is followed, and furniture, the lighting, and the table wear that arose in the gold period of a Northern Europe modern design in the 60's the 1950's add getting warm to the floor based on dark Brown of a white wall and the walnut material. The dish included the technique of French in the dish of the tradition of simple, simple Northern Europe, and develops "Modern Scangenabian cuisine". The salmon, herrings, and Uocai of the lobster etc. are multiused, and it characterizes in a healthy tasting and a beautiful dishing up. Especially, "Arcticcsarcl" of the dessert is a typical dessert named an arctic circle. The prefix course is assumed to be basic about the offer of the dish, and two courses and the dinners of 4700 yen and 5900 yen set one course of 9250 yen to lunch. The cocktail etc. based on "Aqua bit" that becomes a shop name besides wine with good dish and compatibility, too also arrange it. Training is piled up in the chef at the New York branch, and Tsu Micazhico that the experience as the patissier is abundant assumes the position. 【 store data 】 shop of AQUAVIT name;AQUAVIT (Acavit) address;Aoyama Minato Ward north Aoyama 2-5-8 OM-SQUARE 1F business hours;11:30 15:00 (14:00LO) and regular holiday 18:00 23:30 (22:00LO): Managerial no holiday mother's body;WDI Ltd.


日本初のマレーシア政府直営「マレーシアレストラン ジョムマカン」が10月3日

銀座ファイブ地下1階カフェ・レストラン街にオープン!

【ニューオープン】日本初のマレーシア政府直営「マレーシアレストラン ジョムマカン」が10月3日、銀座ファイブ地下1階カフェ・レストラン街にオープン!

マレーシア政府100%出資のジョム マレーシア ジャパン株式会社(渋谷区恵比寿西、代表取締役・アクマル ビン アブ ハッサン氏)は10月3日、日本初上陸の本格マレーシア料理店を銀座5丁目「銀座ファイブ」地下1階のカフェ・レストラン街にオープンする。同店は、マレーシア政府がマレーシアの食文化を広めるために提唱する「マレーシアキッチンプログラム」の一環として、政府公認として派遣された敏腕シェフの料理を提供する本格的マレーシアレストラン。ロンドン店に続く世界で二番目の出店となる。
マレーシアは、日本人にとって海外リゾート地として親しまれているが、その食文化についてはまだよく知られていないのが現状。「マレーシアキッチンプログラム」は、マレーシア政府が自国の食文化を広めるために提唱している政策で、政府が認めた現地のシェフを世界へ派遣し、現地そのままの味を再現するというもの。2009年までに世界で1,000店舗展開を目指す国家プロジェクトの日本第1号店である当店は、マレーシア人のシェフが腕を振るう日本唯一のマレーシア料理店。
店名のジョムマカン(Jom makan)とは、英語で「Let’s eat」(さぁ、召し上がれ)。そもそもマレーシアは、マレー系、華人、インド系からなる多民族国家。それだけにアジア料理のエッセンスを凝縮した“Truly Asia 食”が楽しめる土地。つまり、マレーシア料理は甘さ、辛さ、酸味…そのすべてが融合したエスニック料理。当店の料理長であるアスリー氏は現地の一流ホテル「レジェンシー ハイアット」で10年以上、修行してきた敏腕シェフ。絶妙なスパイスの配合や秘伝の製法でつくる料理は逸品ぞろい。
おすすめメニューは、小麦粉をこねて平たくし、鉄板で焼いたパンの一種で、ナンとクレープの中間のような食感が楽しめる「ロティ チャナイ」(800円)。
各種ハーブや魚介類のダシが効いた酸味のあるスープを極太のビーフンで味わう独特の麺料理「ジョム ラクサ ペナン」(1,300円)。チキンスープで炊いたライスに、ふっくらとスチームした鶏をのせた「ジョム ナシ アヤム」(1,200円)。魚とバナナの花のココナッツサラダ「ジョム ウラップ ジャントン ピサン」のほか、店頭のロースターで焼かれた鶏(「ジョム サテ」750円)、海老(「ウラン バカール」1,200円)、イカ(「ソトン バカール」)をマレーシア直輸入の醤油をベースにした自家製ソースで味わう屋台料理など、ロハスを意識したヘルシー料理の数々は、女性に親しまれるものばかり。またアジアンビールとの相性もぴったりだ。同店で使用される食材はイスラムの「ハラール認証」済みのため、在日イスラム教徒の方も、旅行で日本を訪れているイスラム教徒の方も、安心して食事をできる。
店舗デザインを担当したのは、杉本貴志氏率いるインテリア設計事務所「株式会社スーパーポテト」出身でグローバルダイニングで長くデザイナーを勤め、同社元副社長から独立した新川義弘氏のHUGE経営の「DAZZLE」や「RIGORETTO」を手掛けた有限会社アッタの戸井田晃英氏。マレーシアの今をデザインに生かしたいという想いから、実際に現地を訪れて体感したことを店舗の隋所にモチーフとして取り入れている。マレーシアの太陽をイメージし、全体のカラーはオレンジに統一。またマレーシアの特産であるバティック生地に見られる花々を描いたファサード。屋台の臨場感を感じられるロテサリーコーナー。現代マレーシアの象徴であるツインタワーを模して、柱周りはガラスのタイルで覆うなど、現地の印象をマテリアルに落とし込んだデザインは、まさに“モダンマレーシア”そのもの。洗練されたカジュアルな空間で、仲間と気軽にマレーシア料理を楽しめる。

東京メトロ・丸の内線銀座駅日比谷口の改札を出てすぐの「銀座ファイブ」地下1階のカフェ・レストラン街には、ベトナム料理「ラ・スコール」、タイ料理「ティーヌン」
ティーヌン
韓国料理「韓式食堂」などがあり、ここにマレーシア料理が加わることによって、“ニューアジアンストリート”として注目が高まるものと見られる。「ジョムマカン」の前には、10月17日にスターバックスもオープンする。

マレーシアレストラン ジョムマカン

銀座ファイブ
【店舗データ】 店名;マレーシアレストラン ジョムマカン
住所;東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブB1
電話;03-3780-9760
営業時間;11:00~22:00(L.O.)、ランチ11:00~14:30
定休日;年中無休
席数;38席(カウンター9席)

Ginza 5"Ginza five" it as for the real Malaysian food shop of the first in Japan landing Jomumarashiajapan Ltd. of the Malaysian government 100% investment (Shibuya Ward Ebisu the west and ..representative director.. Acmalbin'abhassan) opens on the cafe restaurant street of the 1st floor in the underground on October 3. This shop is real Marashiarestoran that offers the dish of the talented chef sent as a government endorsement as part of "Malaysian kitchen program" advocated so that a Malaysian government may make the gastronomic culture in Malaysia known. It becomes the second branch shop in the world following the London branch.
As for the gastronomic culture, not being known still well is a current state though it is familiar with Malaysia for the Japanese as an overseas resort. "Malaysian kitchen program" sends the local chef whom the government admitted to the world by the policy of advocating it so that a Malaysian government may make the gastronomic culture of the home country known, and reproduces a local taste as it is. Our shop that is the first shop in Japan of a national project that will aim at 1,000 store expansions in the world by 2009 is the only Malaysian food branch of Japan where Malaysian people's chef uses one's skill.
"Let's eat" (Now eat) with Jomumacan (Jom makan) of the shop name in English. To begin with, Malaysia is a multiethnic nation that consists of the Murrey system, Chinese descent, and the India system. Therefore, land where it can enjoy "Truly Asia food" that condenses the essence of Asian food. In a word, Malaysian food is sweetness, painful, and acidity … The ethnic cooking that unites the all. Mr. Asre who is the length of the dish of our shop is a talented chef who has trained for ten years or more by local tip-top hotel "Rejenshehaiat". The dish made in mixing a strange spice to exceed and the manufacturing method of the secret is excellent article.
Recommendation menu is "Rotichanai" (800 yen) in which flour can be mixed up, it make flat, and it enjoy texture like the middle of Nan and crape by a kind of bread burnt with iron plate. Peculiar noodle dish "Jomuracsapenan" (1,300 yen) to taste soup with acidity to which Dashi of various herbs and seafoods works very much with Futoshi's bifun. "Jomunashiayam" (1,200 yen) that puts chicken that puffily did steam on rice cooked with chicken soup. Only the one that the woman is familiar : many of a healthy dish to consider the LOHAS such as the stall dishes that taste the chicken ("Jomusate" 750 yen) burnt with the fish with the roaster in the shop besides coconut salad "Jomuurappjantompisan" of the banana flower, the lobster ("Urambacarl" 1,200 yen), and the squid ("Sotombacarl. ") by a homemade source based on the soy sauce of the Malaysia direct import. Moreover, compatibility with Ageambel is also fit. The ingredient used in this shop can eat by being relieved to Islamite in Japan and Islamite who is visiting Japan by the travel because of "Hararl attestation" settlement of Islam.
Store..design..take charge of..lead..interior..design..office..Ltd...Sue..par..potato..come from..global..dining..long..designer..work..this company..vice president..become independent..Shinkawa..management..handle..Ltd...Britain.It has been taken to Jo of the store to actually visit and to have experienced the locale from the desire that it wants to make the best use of the now of Malaysia for the design as a motif. The sun in Malaysia is imaged, and the entire color is united to the orange. Moreover, the facade that drew flowers seen in the batik cloth that is the special product of Malaysia. Rotesarecornar where presence of stall is felt. Twin towers in present age Malaysia that are the symbols are imitated, and the design that drops a local impression to the material as the cover etc. with the tile of the glass is exactly "Modern Malaysia. " in the pillar surroundingsIt can readily enjoy Malaysian food with the companion by the refined casual space.

It is expected that it goes out of the examination of tickets of Tokyo Metro and Marunouchi Line Ginza Ekihihitanicti, an immediate cafe restaurant street of the first floor in "Ginza five" underground includes Vietnamese cuisine "Ra squall" and "Tenun" Tenun of Thai cuisine Korean food "South Korea type dining room", etc. , Malaysian food joins here, and attention will rise as "Nuageanstoret". Starbucks also opens ahead of "Jomumacan" on October 17.

Marashiarestoranjomumacan


Ginza five
【 store data 】
Shop name;Marashiarestoranjomumacan address;Tokyo Chuo Ward Ginza 5-1
Ginza five B1 telephone;03-3780-9760 business hours;14:30 regular
holidays ..22:00(L.O.) and 11:00 lunches 11:00..;Number all the year
round;38 seats(nine counter seats)


今日はテレビ東京にて、先日アメリカホワイトハウスにての関連で直接は関係ないですが、撮影の許可の関係で、お話を聞かなくてはいけない ので・・また明日から日本でも総裁の関連で私は、某飲み会での召集があります・・・ちょっと個人的には面倒なんだ・・

オンエアが今日あった。2008年9月21日(日) 午後4時00分~夕方5時15分内容は「次期大統領はマケインか~クエール元副大統領に聞く」という題名でご案内してあるので時間がはやくご案内できればよかったですが・・・・・番組構成内容は第1部「オバマ人気はいつまでもつか」第2部「共和党はどう戦うか」第3部「次の大統領はマケインか」第4部「なぜオバマは大統領になれないか~クエール元副大統領に聞く」第5部「アメリカはどうなる~クエール元副大統領に聞く」 出演者はテレビ東京、司会者はジャーナリストの日高義樹さん。

ゲストは米元副大統領ダン・クエールさん マケイン共和党候補顧問スタン・アンダーソンさん,ブルンバーグ放送ワシントン総局長アル・ハントさん,「スタンダード」編集長フレッド・バーンズさん以上となっております。番組概要アメリカ大統領選挙戦は民主党、共和党の両党大会が終わり11月4日の投票日まで数十日を残すだけになったが、アメリカの専門家は歴史的に見ても、選挙の帰趨を決めるのは党大会後一ヶ月の選挙戦次第だと言っている。 番組概要つづき現在のところ人気で大きく先行してきた民主党のオバマ候補が力を失い始め、支持率では共和党のマケイン候補とほぼ並んでいるが、ロシアのグルジア侵攻などで国際情勢が緊張し始めたことからマケイン候補がこれから有利になってくるという見方が強くなっている。アメリカ共和党の指導者の一人、クエール元副大統領に2008年の大統領選挙の予測を聞くというものです。

なぜダン・クエールさんかといういいタイミングで不良債権に策略を高じたばかりという

タイミングであるからですが、2002年度以降国政府の「圧力」と、「ワシントン・コンセンサス」関係機関、関係者の言動から米国は昔第一に日本の銀行の「追い込み」と米国金融資本による支配と第二に米国投資ファンド(いわゆるハゲタカファンド)による不良債権処理ビジネスというものを盛んに行ったわけであるが、IIEのアダム・ポーゼンのリポートで「『銀行の一時的な国有化』と『大規模な外国資本の参加』が日本の金融システムの安定化を達成できる」という主張が出て以来ハバードCEA委員長や米国政府高官が厳しい銀行検査による存続可能な銀行と破たん銀行との選別や存続可能な銀行への公的資金の再投入に言及してきた。これは何を意味するのかというと、厳格な検査や自己資本の水増しになって税効果会計を見直させたIMFに銀行を自己資本不足に追い込む。けれど今までのような銀行の救済のために、公的資金をつかうべきではないとハバードCEA委員長/当時の委員著異が言ったわけです。破たんさせるところは破たんさせ(IIE・アダム・ポーゼン)、さらに存続可能で公的資金の再投入。それを国有化して立て直す銀行も、銀行幹部に容赦なく責任を問い交代させるというシナリオ行えば自己資本不足に陥った日本の銀行のうち、破たんさせたものは全くつぶすか、受け皿銀行に営業譲渡するしかないといったこと10年も前にいったことを覚えているが、これはいったん公的資金を入れて国有化した銀行も旧経営陣を追い出し新たな経営陣を入かえたとしても、いずれ民間の受け皿銀行に営業譲渡か株式譲渡して売却するしかないという最後の結果がある。 日本の大銀行全体に有無を言わせず「経営能力なし」の烙印を押したスキームのなかで、国有化された銀行に乗り込む「新経営陣」も、受け皿になる銀行も、外資系の投資銀行以外に考えられない。結局このシナリオの行き着く先は日本の銀行の外資への売却である。その後、日本の銀行が外資系になるというのはどういうことか,

れから15年の月日が流れているが、今の時代をみると外資の投入がなかなか受け入れられていないという結果だった。以前新生銀行(旧長銀)や東京スター銀行(旧東京相和銀行)などが外資系銀行参入した、なかでも外資参入の典型となったのが、新生銀行であった。実際新生銀行は98年10月に旧長銀が特別公的管理を申請・一時国有化が決定。翌99年9月米投資会社リップルウッド・ホールデングスにわずか10億円で譲渡された。翌年3月、民間銀行・新生銀行として再スタートしたが、債権の価値が二割以上減少すれば預金保険機構に買い戻してもらえる瑕疵担保条項を行使。01年9月までに預金保険機構に買い取らせた債権は5580億円にのぼる。貸し剥がしも強烈で、新生銀行による強引な債権回収が破たんの引き金になったケースは記憶に新しい。今、アメリカが金融製作をした際、規模は違うけれど、不良債権という資金投入に国が動いていて今回の金融の感じとアメリカンの金融の不良債権の投入のありかたでは米元副大統領ダン・クエールさんに当時の父おやのほうのブッシュ政権でのご活躍を考えると、非常に面白い話が聞けるのではと思いますよ。これは単に不良債権担保の不動産の売買だけのことではなく、破たん企業を安く買い取り、再生させて高く売る(企業再生)こともありえるということなんじゃないかなと思う。そのための失敗の可能性も今のところ50%なんじゃないかなという気がします。これから希望では以前、日本の不良債権の売買市場の正確な規模データにしたということがあるけれど、ゴールドマンサックス、メリルリンチ、ローンスター、サーベラス、モルガンスタンレーなどが買った不良債権は八~10兆円ベースだった。またバルクセールで買った不良債権は約30兆円という試算もあるので、いずれにせよ、米国投資ファンドにとって日本の不良債権市場は企業再生もふくめ、世界一大きなマーケットであることは間違いなかった。けれど今回このようなアメリカの金融危機には、どんなことが不良債権修理をした金融政策を投じたあとになにが出てくるのか面白いところである。実際今回の資金投入も投資ファンドにはうまみがないだろうし・・・米国政府が不良債権の市場へ債権処理をしたあと、どうやってはきだしをするのかしら


ご参考までに・・・ 以下は先ほど入手した話です・・・


今日の夕方米政府のAIG救済がダブルスタンダードなのではないか?という話が出ている。これは1997-98年のアジア通貨危機の際、米政府は、資金不足の企業を救済しようとしているとしてアジア各国政府を非難した。だが、米政府は今月、世界的な金融危機で経営破たんした自国の企業に対し救済措置をとった。この動きをダブルスタンダードと見る専門家もいる。米連邦準備制度理事会は16日に資金繰りが悪化している米保険最大手アメリカン・インターナショナル・グループAIGの破たんを回避するためAIGの株式約80%を担保に850億ドル(約9兆円)のつなぎ融資に応じると発表。同日の世界の株式市場は急落。
今年これまでに米政府は、投資銀行大手ベアー・スターンズや、米連邦住宅抵当公庫(ファニーメイ)と米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の破たん回避のため巨額の公的資金を投入している。アジア通貨危機の際、米政府と国際通貨基金(IMF)はアジア各国の政府に対し経営不振企業をいわば見殺しにするよう指示した。米政府の今回の救済策は、当時の対応と対照的だとするエコノミストもいる。
2003-06年にIMFの主任エコノミストを務めたラグラム・ラジャンさんは「当時、米国がアジア(の地元企業の救済)に融資することに反対していた米政府の一部の専門家も、今回は基本的に政府の多様な介入を求めている」と指摘。「『市場に任せて、自然に落ち着くところに落ち着かせよう』と言うのは誠に結構なことだが、投機的な売りに押されて大企業の株価が急落して破たんの危機が迫れば、『そのようなことはあってはならない』と政府が介入するのは至極もっともだ」と語った。現在座、NYタイムズさんは、アジア通貨危機当時、韓国に200億ドルを融資する条件として経営不振の銀行や企業を救済せず、そのまま破たんさせるようIMFが指示したという、当時IMFとの交渉に深く関わった韓国のエコノミストさんらの話を伝えたという。
 現在ソウルの高麗大学教授のParkさんは、アメリカの金融危機は世界全体が影響を受け、1地域だけが影響が受けたアジア通貨危機の時とは異なるが、「米政府は、今回は当時とは違うシナリオに従っている」と述べた。
 世界の金融システムの保護は不可避なことだとして米国の救済措置を積極的に擁護する専門家もいる。米ワシントンD.C.のピーターソン国際経済研究所でアジアの専門家であるニコラス・ラーディーさんは、「AIGが破たんしていたら、主に欧州の銀行が大きな影響を受けていただろうし、米国はAIGの破たんを回避することで世界に対する大きな役割を果たした」と説明しています。

「今、我々が目の当たりにしているのは、世界の金融システムの中心にある企業だ」とアジア通貨危機との違いを強調したのも面白いところである。
 ラーディさんは、また、全米第4位の証券会社リーマン・ブラザーズが経営破たんしたことを挙げ、米財務省は無差別な企業救済を目指しているわけではないことを指摘したらしい。



They are TV Tokyo today, and are Sun, September 21, and 2008 themes in the United
States White House relating the other day: Blog.

Today in the United States White House relating in TV Tokyo the other day
Do the be on the air of the interview by the election relation though it is personally unrelated. 4:00PM, Sunday, September 21, 2008?Five in evening:15
The content「Is the president-elect Macan?It asks former vice president Quayle. 」Title..guide..time..early..guide..program..composition..content..popular..indefinitely..attach..Republican Party..how..fight..following..president.「Why cannot Obama become the president?It asks former vice president Quayle. 」
The fifth「How does the United States become it?It asks former vice president Quayle. 」 For the performer, TV Tokyo and the chairperson are journalist's Mr. Ki Hidaka. The guest is Mr. adviser of the candidate of the Mr. U.S. former vice president Dan Quayle Macan Republican Party Stan Anderson.
Mr. total director of a bureau Washington of Blmbarg broadcasting Al hunt

It is more than Mr. "Standard" editor in chief Fred Burns.
It is said that it is an electoral campaign situation of one month after the party convention that decides Cae of the election even if the specialist in the United States sees historically though a program outline American presidential race became because the bilateral rally of the Democratic Party and the Republican Party ends and it leaves tens of days until the vote day, November 4. The view that candidate Macan will become advantageous from beginning the tension of the international situation because of the Republic of Georgia invasion of Russia etc. in the future has strengthened though candidate Obama of the Democratic Party that continues the program outline and is at present popularly and greatly early begins to lose power, and it queues up almost with candidate Macan of the Republican Party in the approval rating. It is the one of asking leader of the American Republican Party one person and former vice president Quayle the forecast of the presidential election in 2008.

The strategy is said the bad loan according to good timing of Mr. Dan Quayle just growing worse.
The United States : from "Pressure" after fiscal year 2002 of the national administration prefecture and related organization and "Washington consensus" parties concerned' speech and behavior , saying that "Drive it in" of the bank in Japan in old times though it actively went ruling and secondarily by the United States financial capital in the disposal of bad loans business by the United States investment fund (so-called vulture fund) though it is because it is timing. to the first, chairman Habard CEA and the top U.S. official have been referred the re-turning on the public fund to the selection with the bankrupt bank and the bank that can continue as a severe bank after the insistence "'Temporary nationalization of the bank' and 'Participation of the large-scale foreign capital' can achieve the stabilization of a financial system of Japan" goes out by the report of Adam Porzen of IIE that can be continuing by the bank examination it. This is driven in in IMF what for you mean to become padded of a severe inspection and the equity capital and to review the tax efficient accounting and the bank is driven in to equity capital shortage. The public fund of the current bank ..the kick.. for the relief was meant and ..difference.. was meant written by ..the committee.. Habard CEA chairman/at that time if it did not have to use it. ..being possible to continue in addition.. public fund ..place in which it ruins it.. is turned on again ..ruin it (IIE Adam Porzen)... It : in equity capital shortage what fails crushes completely or ..scenario ..the question of the responsibility without mercy and having the alternation.... : to the Bridge Bank about falling Japan among banks if it does though remembers having said for as many as ten years ..can do nothing but do the business transfer.. ago nationalization of it and : also of the bank that recovers to the executive of the bank, and. This puts the public fund once, and the stocks ..transfer of operations.. are transferred to a private Bridge Bank sooner or later even if it gets it and the last result that it can do nothing but sell it off exists the insertion management that drives out former executives and is new. the bank that nationalized itNeither "New management" to arrive at the bank nationalized in the scheme that pushes the brand of "The management ability none" nor the bank that becomes a saucer is thought by not allowing the entire large bank in Japan to mean presence except a foreign-affiliated merchant bank. After all, the clearance of the bank in Japan to the foreign capital this scenario's arriving ahead. Afterwards, what is it becoming of the bank in Japan foreign-affiliated?
It was a result that turning on the foreign capital was not accepted easily when an age today was seen though time of 15 years flowed from that. Having become the model of the foreign capital entry entered was foreign-affiliated bank Shinsei Bank such as Shinsei Bank (old The Long-Term Credit Bank of Japan, Limited) and The Tokyo Star Bank (old Tokyo Sowa Bank) before.
Old The Long-Term Credit Bank of Japan, Limited decides Shinsei Bank in October, '98, and a special, public management is actually applied and decided temporarily by nationalization. It was transferred to U.S. investment company Ripplewood Horldengs for only one billion yen in September, '99 next year. The warranty clause that Deposit Insurance Corporation can buy back will be exercised though it restarted as a private bank and Shinsei Bank if the value of the claim decreases by 20 percent or more next March. The claim to make Deposit Insurance Corporation buy it by September, '01 mounts up to 558 billion yen. The loan peel is also strong, and the case where a forcible debt collection by Shinsei Bank becomes the trigger of failure is new in the memory. I think that the country is moving to the capital turning on of bad loan and Mr. U.S. former vice president Dan Quayle asks the most entertaining story in those who are about turning on the bad loan of the finance of the feeling of this finance and the American when thinking about activity in Bush administration the father at that time la now though the scale is different when the United States produces finance. It is possible to sell high (revival of enterprises) and I think this to be no because it reproduces only no buying and selling of the real estate of the bad loan mortgage it, and failing corporate cheap and purchase ..it is... I think what the possibility of the failure for that isn't at present 50%. Is the bad loan that Goldman Sachs, Merrill Lynch, Lone Star, Sarberas, and morgan Stanley, etc. bought eight though there is having made it to accurate scale data of the circulation trading market for the bad loan of Japan in the hope in the future before?It was 10 trillion yen base. Because it sells moreover the bulk and the bought bad loan also has the trial calculation of about 30 trillion yen, ..must the biggest market in the world it... include the revival of enterprises anyway for the United States investment fund by the bad loan market in JapanIt is an interesting point whether it is disregarded and what comes out in the finance crisis in such the United States after throwing out the monetary policy that the bad loan was repaired of what this time.
This capital turning on might actually not have good in the investment fund and either it ・・・ How do you begin to come after U.S.A. Government processes the claim to the market of the bad loan?


For your information ・・・ The following are stories obtained ahead ・・・.


Are not you because the AIG relief of the U.S. government is a double standard of it this evening?The story has come out. This assumed that the U.S. government tried to relieve the enterprise of the financial deficit in an Asian monetary crisis of 1997-98 years and criticized the Asian each country government. However, the U.S. government took the bailout for the enterprise of the home country where the management failure was done due to a worldwide finance crisis this month. There is a specialist who thinks this movement to be a double standard, too. Federal reserve officials announce that it will respond to the bridge finance of 85 billion dollars (about nine trillion yen) on the security of the stocks about 80% of AIG to evade biggest American insurance international rice and group A IG that the financing has deteriorated on the 16th failure. The stock market in the world of the same day falls sharply.
The U.S. government has turned on enormous amount of public fund so far for the failure evasion of merchant bank major Bear Sterns, the U.S. federal house mortgage municipal treasury (Fannie Mae), and the U.S. federal house lending mortgage public corporation (Freddie Mac) this year. In an Asian monetary crisis, U.S. government and International Monetary Fund (IMF) directed that the management slump enterprise was made the looking killing so to speak for the government in each country of Asia. There is an economist who assumes that this rescue plan of the U.S. government is contrasted with the correspondence at that time, too.
Ragram Rajan who served as the chief economist of IMF in 2003-06 points out, "At that time, some specialists of the U.S. government that opposes the financing of the United States to Asia (relief of a former enterprise of ..drinking.. Ti) also are basically requesting the government to intervene variously this time". It was said, "As for saying, 'Let's settle down it in settled naturally because of left it to the market place', if stock prices of the big enterprise fell sharply being pushed to speculative sales and the crisis of failure approached, it is justifiable to the intervention of the government extremely though it was indeed excellent , saying that 'There must not be this'". The seat and Mr. NY times say now that he told the story of economists in South Korea that was deeply related to the negotiation with IMF at that time that IMF directed it to relieve neither the bank nor the enterprise of the slumping business as a condition of financing 20 billion dollars to South Korea, and to ruin it as it is the Asian monetary crisis this time.
Mr. Park of the professor of Korea University in Seoul described now though the entire world was influenced in the finance crisis in the United States, and only one region was different from the time of the Asian monetary crisis that the influence had received, "At that time, the U.S. government is following a different scenario this time".
The protection of a financial system of the world also has the specialist who assumes it is inevitable and protects the bailout of the United States positively. Nicholas Rarde who is the specialist in Asia in Petarson Institute for International Economics in U.S. Washington, D.C. explains, "If AIG had failed, the bank in Europe might have been chiefly receiving a big influence, and the United States played a big role to the world by evading the failure of AIG" and does.

It is an interesting point to have emphasized the difference with an Asian monetary crisis , saying that "It is an enterprise at the center of a financial system of the world that we witnesses now".
Rardi seemed to enumerate the re-doing of brokerage firm Lehman Brothers Holdings in the fourth place in the U.S. the management failure, and to have pointed out no aim of a promiscuous corporate relief by the U.S. Ministry of Finance.



日は麻布十番を歩いていると、私の生まれ故郷の札幌にいるはずの、いや世界的に

有名な三浦雄一郎さんが麻布を歩いていた。「あ?人間違い?」と一瞬おもったが、

顔は確かだ。だって私は今はすべれないけれど、この三浦雄一郎さんが

最初に札幌でスキー教室をした時,私は三浦さんのスキー教室の生徒だったのだから

忘れるはずがないし・・・ちょうど今年北京五輪があったとき、三浦さんは、

山を目指して結構北京オリンピックの聖火の移動のために登山の進路を変えて

登っていたという、ちょうどベースでご一緒だった方とお話ができ、また、

実際登山で使用したテントや常備食事などの説明をしていただきました。

三浦さんは、後期高齢者となった75歳で、歳月以上の体力的ハンディと03年の

エベレスト登頂で、過度な運動負荷によって不整脈と心房細動を発症しました後、

2度にわたる心臓カテーテル・アブレーション手術と4度のヒマラヤ遠征を行い、

不整脈治療を続けながら2008年へ向けて登頂。

低酸素、低気圧、強風、低温度の超高所では75歳の体力年齢が倍の

150歳近くになるといわれ、これは自らの限界への挑戦であると同時に

人類の可能性を大きく引き上げるという偉業を成し遂げた時の本の出版記念の

ために麻布にいたのでした。明日もご本人がいらっしゃます。

私にとっては懐かしいかたですが、75歳・加齢の挑戦と不整脈との闘い。

並みの精神力ではできません、

まさに究極のアンチエイジング(抗加齢)プロジェクトって・・・命がけ

すごい・・・

It is famous that is sure to exist in Sapporo in my hometown when walking in

Azabu jyuuban today in unpleasant and worldwide. Yuichiro Miura was walking

in Azabu jyuubann 「..encounter.. ?Is the person wrong?」The face is certain

though it had momentarily.Because when this Yuichiro Miura does the ski school

first in Sapporo though I cannot slip now。

Because I was a student of the ski school of Mr. Miura, it is not sure to
forget ・・・. When there is the Toshipekin Olympics just now,

Mr. Miura aims at the mountain and is considerably Beijing Olympics.

With the same person of changing the course of a climbing mountain for the

movement of the sacred fire and having climbed it in the base just

It explained the tent and the meal of having on hand, etc. that were able to be
talked, and used by a climbing mountain actually. Mr. Miura is 75 years old

who became an old old, and in physical strength handicap more than years
and the Everest reaching the top of a mountain of 03 years

After it develops, it is a cardiac catheterization according to an excessive

exercise over two degrees as for arrhythmia and the atrial fibrillation.

It goes on an expedition Himalayas of four degrees, and it reaches the

top of a mountain with the ablation operation for 2008 while

keeping treating arrhythmia. It is said that it will become it in a

super-height of low oxygen, the low-pressure,
the strong wind, and the low temperature degree so that the physical

strength age of 75 years old is 150 years old twice near.

This : the great achievement of greatly improving the possibility of the

human race at the same time as the challenge to an own limit it.

It did for De version ..this.. drinking.. commemoration when accomplishing

it because it was in Azabu. It will be ..person in question.. ..coming.. tomorrow.

The challenge and the arrhythmia of 75 years old and aging are fought

though it is a nostalgic person for me.

It is not possible to do in average willpower, and anti-aging (anti-aging)

exactly ultimate project : ・・・ The life cliff. It is terrible ・・・.



三浦雄一郎氏(プロスキーヤー・冒険家)について
1932年青森市生まれ。
1964年イタリア・キロメーターランセに日本人として初めて参加、時速172.084キロの当時の世界新記録樹立。
1966年富士山直滑降。1970年エベレスト・サウスコル8,000m世界最高地点スキー滑降(ギネスブック掲載)を成し遂げ、
その記録映画「THE MAN WHO SKIED DOWN EVEREST」はアカデミー賞を受賞。
1985年世界七大陸最高峰のスキー滑降を完全達成。
65歳のとき、“より遠く、より高く”と路線を転換。高齢社会の日本を勇気づけたいと、“年齢の常識”に挑む新たな冒険を決意。
5年間のトレーニングに励み、40歳前後の身体づくりを実現。2003年5月、9時間かけてエベレスト登頂に成功。
70歳で「世界最高齢記録」を樹立する。この登頂は、同時に、息子・豪太氏との日本人初「親子同時登頂」をも記録する。
2008年5月26日には、75歳でエベレスト再登頂を果たした。

《著書》
「冒険家―75歳エベレスト挑戦記」(実業之日本社 2008/7)
「高く遠い夢―70歳エベレスト登頂記」(双葉社 2003/7)
「三浦雄一郎の元気力」(小学館 2005/3)



また夕方私は、生徒にルーブル美術館をおとづれ

芸術を学ぶという映画の鑑賞会でした。

これはルーヴル美術館と DNPミュージアムで行われたシネマ上映会です。

今回は「クラス・ルーヴル」という題名がついていますが日本では一般初公開で

ルーヴル美術館を舞台にした2006年フランス制作のドキュメンタリー映画鑑賞。

特に芸術という環境に恵まれているフランス19区ベングソン高校の

© Musée du Louvre - Les Films d'Ici

数年前から、パリ19区のベルグソン高校の第一学年に「ルーヴル・クラス」と名づけられたクラスがある。このクラスは、ルーヴル美術館と特別な関係を持っている。すべての教科においてルーヴルに展示されている作品が取り上げられるほか、生徒たちは造形美術を学び、美術館に行って講義を受ける。今年度は、ファンタ、ユゴ、トマ、イレルをはじめとする生徒たちが、世界最大の美術館に取り組んだ。生徒たちは退屈したり、感動したり、作品について意見を戦わせたりした。映画では、生徒たちの視線を通じて、絵画を発見していくという内容でした。
監督 : ジュリエット・セニク
出演 : パリ・ベルグソン高校
音楽 : グレゴワール・エッツェル
制作年 : 2006年
上映時間 : 52分
フランス語(日本語字幕)
レ・フィルム・ディシ、ルーヴル美術館の共同制作
協力 : フランス5
支援 : フランス国立映画センター、Ancsec、Procirep、 Angoa、ルーブル美術館

Moreover, I was an appreciation association of the movie of Grand Louvre's coming
in the student and learning the art in the evening.

This is a cinema screening association held in Grand Louvre and the DNP museum.

In a general debut in Japan this time though the title "Class le Louvre" is attached

Documentary movie watching of France production in 2006 in Grand Louvre.

Especially, French 19 district Bengson high school where environment of art is
rich

&copy; Mus&eacute;e du Louvre - Les Films d'Ici

There is a class from which the first school year of the Bergson high school in Paris 19 district was named "Le Louvre class" for several years. This class has Grand Louvre and a special relation. Students study formative arts, visit an art museum, and take a course in besides the work that has been exhibited to le Louvre in all subjects is taken up. Students including the Fanta, Yugo, Toma, and Irel worked on the world's largest museum at current year. Students were bored, impressed, and had the opinion fight about the work. In the movie, the painting is discovered through students' glances. ...joint production.. cooperation Supervisor: Juliet Senic appearance: High school of ..Paris.. Bergson Music: Gregoire Hetzel production year: screen time of 2006: of French (Japanese subtitle) film Dishi for 52 minutes and Grand Louvre: France 5 support: French national movie center, Ancsec, Procirep, and Angoa


◎ 大人気SFテレビドラマシリーズとなった『Stargate(スターゲイト)』

アジア人主役募集。MGMテレビジョン・エンタープライズ製作。配給MGMテレビジョン。詳細はHPからスターゲイトの続編公式ホームページ
バンクーバー撮影2009年2月4日~。

キャストは女性で主役。Tamara Jon(タマラ・ジョン)役。

20~25歳に見えること。アジア人。
心臓の分野の医師で、宇宙船における船長クラスのポジション。
素晴らしい経験を持ち、美しく、タフでスマート。
救急救命士の訓練を受けており、重症患者にも対応できる。
医者になることを夢見ていたが、医学部に通うだけの余裕がなかったため、救急救命士としてエア・フォース(宇宙船)に乗る立場は彼女にとってベストである

◎宮崎駿のアニメ『風の谷のナウシカ』の実写映画化作品より
日本人主役/脇役募集


◎日本のケーブルテレビで放送される

『Laundry Cleanser(洗濯洗剤コマーシャル)』日本人主役募集

洗剤CMにでませんか?Laundry Cleanser Commercial(洗濯洗剤コマーシャル)

製作 NYK Production 。監督Kanade Kurozumi。

撮影日・2008年9月27日、28日NYにて。

日本のケーブルテレビで放送される新しい洗濯洗剤コマーシャルの出演者。情熱と熱意さえあれば、映画やコマーシャルの出演経験問わず。

1.男性主役20代後半~30代前半に見えること。日本人。黒髪で清潔感のあること。

2.女性/主役/20代後半~30代前半に見えること。日本人。黒髪で清潔感のあること。
3.男女子役/10歳以下に見えること。日本人。やんちゃな子供の役柄。