ジャンルとわず講師陣

テーマ:

○ 某講師文化やらジャ-ナリストと称した一部のかたがたこ講演を一挙に引き受けるこの会社の人の層にびっくりしました。

あれ?こんな人もいたっけ?と久しぶりのご対面でちょっと面白い話をさせていただきました。

なんか人のつながりってどうつながっているかわからないってところが 最近では面白く感じています。

明日 IT内部統制ITフオ-ラム日経はいけません。残念です。すみません。


○ ITフォ-ラムに関してはサイト、携帯、ネット、PC、衛星中継などなかなか面白いことがいっぱいあるようだ。

○ハロウイ-ンパ-ティあったのですが、こちらも欠席。


○ またお笑いは関西系含み 教育基本法が今日審議されることから、暴力的なネタをもつタレントには結構きつくなっていく模様。



○グラムスキニ-デニムってことし流行だそうですが、それはイギリスのグラムロック時代のものの流行からきているようだ。

 ああなんだかイギリス タ-タンチェック グラムスキニ- クラシカル などの流行はまわりまわってめぐってくる流行であろ 。うか?

AD

銀座三越にロシア公式晩餐会使用の名陶窯「ロモノーソフ」

 銀座三越(中央区銀座4、TEL 03-3562-1111)は11月7日から、ロシア陶磁器メーカー「ロモノーソフ」の取り扱いを7階特選洋食器売場で開始する。

 1744年、ロシア皇帝専属磁器工房としてサンクトペテルブルグに設立されたロモノーソフは、

ヨーロッパ全土で5番目に古い窯で、ロシアでは最古の窯。

上質の磁器として高く評価され、著名な彫刻や絵画と同等に扱われたという。

1917年のロシア革命で工房は国家所有となり、一時的に軍需用のセラミック製品を手掛けるようになってからも

陶器を製造、海外の展覧会などに出展され、数々の賞を受賞した。

 1925年、ロシア科学アカデミー創立200周年を記念し、

モスクワ大学を設立したことや、現在の分子と原子に相当する粒子と元素の区別を主張したことで知られる

ロシアの科学者、ミハイル・ロモノーソフの名から窯名を「ロモノーソフ」へ改称。

これまでエルミタージュ美術館やエカテリーナ宮殿、パブロフスク宮殿などの美術館や博物館に展示されていたが、

1996年以降ロシアの陶磁器として世界に輸出を開始、一般も所有することが可能となった。

 取扱商品は、ブリュッセル世界博覧会で金賞を受賞しロシア公式晩餐会でも使用されている

「コバルトネットシリーズ」ティーカップ&ソーサー(1客=10,500円)、

民族模様が描かれた「ロシアンルボックシリーズ」ティーカップ&ソーサー(1客=31,500円)、

バラと縁取り部分が特徴の「アナスタシアシリーズ」ティーカップ&ソーサー(1客=52,500円)など。

オープニング企画として、コバルトネットシリーズのディナーセッティングを行う。

 営業時間は10時~20時。無休。

銀座三越

AD

京都造形芸術大生が描く「シカT」-銀座の画廊で初個展

 銀座小野画廊II(中央区銀座1、TEL 03-3535-1185)は10月30日より、京都造形芸術大学美術・工芸科染織コースに在学中の大学生「堀野大輔展-バカじゃなくてピュア-」を開催している。堀野さんが個展を開くのは今回が初。

 作品はすべてシカの絵を描いたもの。

きっかけついて「最初は落書きでTシャツにシカを描き、面白いなと思いシカばかり描いていた。

描き始めてから約半年経った頃、先輩から『このシカきみにそっくりやな』と言われ、よく見るとシカの輪郭と自分のフェースラインが似ていることに気付き、愛着を持って描くようになった」(堀野さん)という。「落書きを描いたのは、シカに似ていて若干コンプレックスのある自分のフェースラインを、かわいくこっそり自画像にしたのだと思う」と話している。

 シカの絵を白いTシャツに描き続けて1年2カ月。キャンバスではなくTシャツを媒体に描いているため、

「作品ではなくアートグッズと言われたこともある」(堀野さん)とも。

ウェブやフリーマーケットで販売を行っていたが、初の個展となる今回は12作品を展示。

今までの「シカT」と違い、「1つのチャレンジとして」タグの付いた内側にシカの絵を描いた。

Tシャツは着ても飾っても良いそうだ。

 堀田さんは「タグが出ていることで、それを着る羞恥心とシカTを着たいという好奇心が生まれる」と話し、

今後の進路について「美術作家。

ありとあらゆる手段を講じて、シカTを美術作品として流通させたい」と意欲を見せている。

開催時間は11時~19時。最終日は16時まで。11月4日まで。入場無料。

堀野大輔's Gallery(LOAPS内)

AD

確かにソフトバンクが脚光をあびていますがグリーとKDDI、

モバイルSNS「EZ GREE」を提供

 グリー(港区六本木4)とKDDI(千代田区)は10月30日、

携帯電話でのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「EZ GREE」を11月16日より提供すると発表した。

 同サービスでは、グリーが運営する招待制のSNS「GREE」で提供するプロフィールや

日記の作成・公開やコミュニティーなどの基本機能に加え、

独自機能としてプロフィールや日記のデコレーション機能や、

参加者同士によるQ&Aコミュニティー、動画コミュニケーションなどを「au」の携帯電話端末上で提供する。

 対応機種は「EZweb multiコース」「EZ WINコース」の契約機種で、

既存会員からの招待がなくても利用できる。基本料無料(別途パケット通信費が必要)。

 両社では今後、お互いのノウハウを活かし「EZweb」上のニュース、音楽、

ゲームなどと連携したコミュニティーの開発を進めるほか、

GPS(汎地球測位システム)や他のauのサービスとの連携を強化し、

ユーザーが情報発信に参加する携帯電話ライフスタイルを提案するとしている。

「ユア・マイ・サンシャイン」公開初日

帝国ホテル記者さんらと歓談後の対話も面白かったです。


でも私はひよっこのわがままだからなあ。

ある社長にも言われてしまった。おとなしくせーよと。

すみません。


ところで

「ユア・マイ・サンシャイン」公開初日


飯島愛さんが本音で語る!

300万人が涙した韓国歴代NO,1ラブストーリー「ユア・マイ・サンシャイン」

11月3日より日比谷シャンテシネ、渋谷Q-AXシネマ他全国順次公開予定。

トークイベントがあるようです。ナベプロさん所属の飯島愛さんを迎えてトークショー。

レギュラー番組を多数持ち、ご自身の体験から来る独自の恋愛観や説得力のあるコメントで

芸能界のご意見番として幅広い支持を得ている飯島愛さん。

この映画について、本音で語っていただきます。
image.net

日程:11月3日(祝・金)
時間:15:40開始
   16:00終了
(※2回目上映終了後、3回目上映前)
場所:日比谷シャンテシネ3(地下1F)
ゲスト:飯島愛さん

飯島愛さん プロフィール】
1972年10月31日生まれ。
★レギュラー番組:TBS「中居正広の金曜日のスマたちへ」TBS「サンデージャポン」CX「ウチくる?!」EX「ロンドンハーツ」NTV「だめんずうぉ~か~」
★本「生病検査薬≒性病検査薬」(朝日新聞社)「プラトニック・セックス」(小学館)
★連載:日経エンタテインメント!、Popteen、週刊朝日 他多数
image.net
<STORY>

ソクチュン(ファン・ジョンミン)は、生まれ育った農村で母親と暮らす36歳の独身男性。夢は、自分自身の牧場を持つことと、結婚して幸せな家庭を築くこと。そんな奥手なソクチュンが出会った美しい女性、ウナ(チョン・ドヨン)。彼女は、暗い過去から逃げ回る生活を送った末にHIVに冒され、その事実を知らずにソクチュンの永遠の愛情を受け入れた。二人は結婚を経て幸せな生活を始めたが、彼女の過去とHIVという現実が、幸せな二人を引き離す・・・妻として迎えた彼女を愛し抜き、どんな障害をも乗り越えることを誓った、奇跡のような実話の映画化。
image.net
主演:チョン・ドヨン「スキャンダル」 ファン・ジョンミン「甘い人生」

監督:パク・チンピョ「死んでもいい」
韓国/2005年/上映時間:122分/SRD/

ノベライズ 講談社文庫

コミック 小学館月刊Judy連載

協力:大韓航空

(c)2005 CJ Entertainment Inc.& BOM Film Co. Ltd. All Rights Reserved.
image.net
配給:東芝エンタテインメント 

epo 嵯峨さんも出演です

テーマ:

週末の六本木 ライブ スウイ-ト ベイジル 

12/11 のど歌の嵯峨さんですが EPOのライブにゲストででますよ、、楽しみだな、、

   http://stb139.co.jp/139/soundful/schedule.html


昨日は成田から帰って浅草へいったあと、K1の未知世界へ突入 格闘がすきだっていうのではなく

でもこの飲み会はどんなメンツなのか?

K1の選手って大きくてごついですね。未知の世界堪能でした。



本日「大奥」 映画だったものが明治座で演劇で上映決定と今日のニュ-スでした。

わたしは女のヒステリ-を利用したことには参加せ-へんよ。大奥見てそう思ったもん


家来「お殿様  これでこの○○家安泰ですな。 はははははあ」っていうあのパタ-ンですね。


China product piracy to go before WTO

テーマ:
China product piracy to go before WTO
Japan, other nations getting fed up
Kyodo News

Japan, the United States, Canada and the European Union will take concerted action at the World Trade Organization to press China to crack down on illegally copied and pirated products, government officials said Saturday.

Washington is expected to bring the case to the global trade body as early as this week. Tokyo, Ottawa and Brussels will later join the dispute as third parties, the officials said.

These governments have decided to complain to the WTO because businesses in their countries are suffering losses due to illegally copied DVDs, CDs and fake brand products sold in China.

They argue Beijing is violating the WTO's Agreement on Trade-Related Aspects of Intellectual Property Rights, or TRIPS. The action will spell increased international pressure on China over the piracy issue.

Japan, the U.S. and some European countries have begun preparatory work to create an international convention intended to prevent the spread of illegally copied and pirated products.

Chinese authorities impose no criminal penalties on those who make or sell counterfeit goods if the total value of confiscated products is less than a certain amount.

In the planned action at the WTO, the U.S. and other countries will urge China to broaden its criminal prosecution in dealing with piracy.

Under WTO rules, the countries will first hold consultations with China after filing the suit.

If China fails to comply with the countries' request within 60 days, the plaintiffs will ask the WTO's Dispute Settlement Body to set up a panel to judge whether China is infringing on the TRIPS accord.

A senior official at the Ministry of Economy, Trade and Industry said it is unclear whether the WTO will accept the assertions.

"There is no precedent of a WTO suit with the purpose of protecting intellectual property rights," the official said.

Tough action sought

WASHINGTON (AP) A U.S. congressional advisory panel's draft report is urging lawmakers to push for tough action against China on two festering trade disputes: intellectual property protection and Washington's view that China's currency is undervalued.

Recommendations in a draft of the annual report by the U.S.-China Economic and Security Review Commission deal with complaints by American manufacturers that Beijing keeps its currency artificially low, making Chinese goods cheaper in the United States and American products more expensive in China.

U.S. lawmakers and companies also say a flood of pirated movies, computer programs and other material in China has cost thousands of American jobs and hindered the U.S. economy's ability to compete.

Congress should urge the administration of President George W. Bush to press complaints against China at the World Trade Organization for what the panel called a massive intervention by Beijing in international currency markets, the report said. The commission is calling for another WTO case against China for what it said was a failure to enforce intellectual property rights.

Another major recommendation is that Congress define currency manipulation as an illegal export subsidy and allow strong penalties against an offending country's exports.

Congress created the panel in 2000 to investigate and report on U.S.-China relations. Its latest report, which also touches on security, energy and military issues, comes up for its final vote Monday and will be released in its final version Nov. 16.


Keidanren to call for economic agreement with U.S.
Kyodo News

The Japan Business Federation (Nippon Keidanren) is ready to propose as early as next month that Japan and the United States sign an economic partnership agreement to abolish tariffs and boost free investment, sources said Saturday.

It will be the first time the country's most powerful business lobby has proposed a bilateral EPA with the U.S.

The move comes as structural reform of Japan's agricultural industry -- a traditional obstacle to trade and investment pacts -- has started, and Keidanren has judged the overall bilateral economic relationship as entering a new stage.

Keidanren plans to submit the proposal to Prime Minister Shinzo Abe and relevant ministers next month, the sources said.

Fujio Mitarai, chairman of Canon Inc. and head of Keidanren, and other executives will visit the U.S. in January to press its case in meetings with senior U.S. government officials and businesspeople, the sources said.

The envisaged EPA would have a huge impact on trade policies under Abe, who has pledged to conclude EPAs and free-trade agreements with other countries to help with the steady growth of the economy, the sources said.

Keidanren will urge the governments of both Japan and the U.S. to unify rules for protection of intellectual property rights.

The lobby will call for easing and unifying environmental conservation standards, including those related to product recycling, and boosting visa-free exchanges.

Keidanren will propose that the two governments take into consideration the possible impact on Japan's agricultural sector as well as education and the medical and aviation industries, which have all traditionally held strong views against free trade and deregulation.

The lobby will call for measures to ensure food security in Japan as the envisaged EPA could bring about increased dependence on U.S. food imports.

As for the U.S., Keidanren plans to call for restraint in levying antidumping duties on import products, abolition of state-level rules it says can hinder foreign investment and unification of state rules for business licenses and production authorization.


High-tech for disabled
Kyodo News

The government has launched a joint effort with the private sector to develop high-tech equipment that can help people with visual and hearing disabilities live more independently, Health, Labor and Welfare Ministry officials said Saturday.


The project is aimed at creating a device that can read out printed material nd one that instantly transforms spoken words into text on a mobile phone screen.The officials said such devices could potentially grow into key export items for Japan.

Products assisting people with visual and hearing disabilities are already commercially available.

Hitachi Ltd. sells computer software featuring an animated figure that performs sign language based on text entered on the keyboard. IBM Japan Ltd. markets software that reads out text on Web sites.

However, there is no product that can read out text from newspapers or magazines.

The officials said the development project is being undertaken by the ministry along with more than 10 companies and some public research institutes.

The ministry plans to hold meetings with organizations of visually disabled people and people with impaired hearing so their opinions can be reflected in developing the devices, they said.

The ministry sees local governments as potential buyers of the devices. They are required by law to help disabled people lead self-supporting lives, and could purchase the devices once they become available and let disabled people in their communities use them.

According to the ministry, 179,000 people across the nation have visual disabilities while 89,000 have hearing disabilities.

 第19回東京国際映画祭は29日
 東京・渋谷のオーチャードホールでクロージングセレモニー。
 
 グランプリは 結局 東京サクラグランプリは仏映画「OSS117 カイロ、スパイの巣窟」(ミシェル・ハザナビシウス監督)が選ばれたそうだ。

 審査員特別賞=「十三の桐」(ルー・ユエ監督)

 最優秀監督賞=ジョナサン・デイトン&バレリー・ファリス(「リトル・ミス・サンシャイン」)

 最優秀主演女優賞=アビゲイル・ブレスリン(「リトル・ミス・サンシャイン」」)

 最優秀主演男優賞=ロイ・デュピュイ(「ロケット」)

 最優秀芸術貢献賞、最優秀アジア映画賞=「父子」(パトリック・タム監督)

 日本映画・ある視点部門作品賞=「ミリキタリの猫」(リンダ・ハッテンドーフ監督)

 同特別賞=高良健吾(「M」)


お疲れ様でした



今日は私は 太鼓関連で成田 浅草と行き来してます、」ぐったり。


映画 大奥。。いつの時代も女の世界はどろどろ。


ああ 面倒だよなあ・・・・・・・あああああああ     


喉歌の会のライブ情報です。
 
こちらはサッポロのライブSAPPORO MUSIC SESSION。
今年9月30日と10月1日の両日行われた
札幌市芸術の森・野外特設ステージでの音楽イベントSMS。
出演は
Ryu's Beat(金子竜太郎[和太鼓]
渡辺亮[perc.]
嵯峨治彦)featur-ing押尾コータロー[ギター]と
KiLA(with Jean Butler)[アイリッシュ音楽]&OKI[トンコリ]の2組
という豪華なメンツ嵯峨さんのライブ情報によると
よい思い出になるライブだったようです。
初日は昼公演
 KiLA&OKIがオ-プンング。
 一体感のあるサウンドとButlerの華麗なダンスが見物だったライブ演奏。
 夜はRyu's beat。
 3名の即興セッションから始まり、途中から押尾コ-タロ-さんが登場。
 全員で変拍子曲「654ビエルゲー」に
 金子+渡辺の変則リズムが絡むスリリングなセッションを展開するなど
 非常な盛り上がりを見せた。
2日目出演者全員のセッション。
 アンコールでは、普段「ドンシャン・ポルカ」で演奏している
 アイリッシュ・ポルカを全員で演奏。
 この曲のリハーサルでは、メロディをうろ覚えだった
 KiLAのメンバーに、
 嵯峨が直接馬頭琴で弾いて教えるという畏れ多い逆輸入な一幕も。

「マガリヤ」全国発売へ
 語りと音楽のユニット野花南(田中孝子[語り]&嵯峨治彦[音楽])の
 1stアルバム「マガリヤ」が、11月19日、全国一斉発売される予定となった。   
 祝。お近くの有名CDショップで見つけたらお買い求め下さいね。
 
 ※店頭に在庫がない場合は
 「メタカンパニー(03-5273-2821)で扱ってます。
 野花南『マガリヤ』sorakumo-0614」を各店舗にご注文いただくか、 
 この喉歌の会に直接ご連絡してくださいな。

平成遠友夜学校
 
 新渡戸稲造が創始した遠友夜学校。
 有志によって50年ぶりに復活。
 
 今年春から毎週火曜日の夜に様々な講義を無料公開している。
 
 去る10月3日には
 「遊牧民の音楽~モンゴルの馬頭琴と喉歌」と題し、
 モンゴル写真、馬頭琴演奏、
 喉歌のリアルタイム波形分析等を交え、嵯峨治彦さんが90分の講義をした。
 問合:011-706-6948(代表:藤田正一(北大博物館館長))

馬頭琴ワークショップ・リニューアル

 喉歌の会主催である「馬頭琴ワークショップ」。
これは来年の春、全6回(3ヶ月)連続的な形態を導入する予定。
これまで行われてきた月一度の単発WS以上の充実した内容を予定。
初級コースでは、楽器の構え方から初めて、
最終的に1曲マスターするよう6回に分けてじっくり取り組む。
中級コースは実際のライブに向けての楽曲のアレンジを軸に、
プレイヤーとしての技術向上を目指す。
修了後には発表会等も予定。
初級コースの対象は、未経験者からこれまでのWSに
参加したことがある方まで。
楽器無しでもOK。
中級コース対象は馬主さん(馬頭琴保有者)。
なお、これまでの単発WS企画も継続予定。
詳細情報は次の機会に発表。

------------------------------------------------------
【 LIVE SCHEDULE 】

●10/29(日)塘路 音楽と語りのコンサート
 出演:嵯峨治彦[馬頭琴、喉歌]+野花南(田中孝子[語り]&嵯峨さん)
●11/1(水)留萌 真知亜@N響.nakama in 留萌
出演:齋藤真知亜[vl.]、安宅薫[pf]、吉田秀[g.]&嵯峨さん


この面子はいいですね、、 11月1日のライブ演奏で参加する

吉田さんは日本を代表するクラシック チェロ演奏家 藤森さんとのユニットでCDを出しています。



■■タルバガンツアー2006
 等々力政彦[トゥバ音楽]と嵯峨治彦の


「アジア中央部民族音楽 ユニット」タルバガン。
ことしも全国ツアーを行います。
今回も多彩なゲストやユニークなプログラムを予定しています。
 コール&レスポンスもよろしく。
●10/30(月)芽室めむろーど
●11/3(金・祝)長沼ポエティカ
●11/4(土)赤平 東公民館
●11/5(日)札幌パトス
 ゲスト:岡田浩安[ケーナほか]
●11/18(土)大阪カンテ・グランデ(1)トーク&ライブ
●11/19(日)大阪カンテ・グランデ(2)
 ゲスト:サカキマンゴー[指ピアノほか]
●11/23(木・祝)東京ブリジストン美術館 トーク&ライブ
●11/24(金)東京スターパインズカフェ
 ゲスト:太田恵資[ヴァイオリンetc,]

■■ 野花南 & タルバガン ■■
 語りと音楽「野花南」とタルバガンのジョイントツアー。
●11/8(水)白石 カフェ・ミルトン
●11/9(木)福島 福島県文化センター小ホール
●11/11(土)山形 飯豊町営手ノ子スキー場 かもしかロッジ

■■ ASIAN WINGS ツアー ■■
 歌手・おおたか静流を中心に結成されたアジア音楽ユニット
「エイジアン・ウィングス」
が久しぶりのツアーです。
 ◆ASIAN WINGS ;
  おおたか静流 (vo.)、佐伯雅啓 (sanshin, tonkori)、
  居森やよ美 (vo., chaos pad)、田中峰彦 (sitar)、田中りこ (tabla)、
  楠田名保子 (erhu)、望月太喜之丞 (japanese percussion)
  嵯峨治彦 (morinkhuur, throat-singing)、田中ぽん (assistant)
●11/26(日)九州・西海市 みかんドーム
●11/27(月)九州・湯布院
●11/28(火)広島・OTIS!
●11/29(水)広島県竹原市・照蓮寺
ユニットのデビュー戦となったノルウェー・ツアーはコチラ;
http://tarbagan.net/saga/topics/norway2006/

詳細はこちらをご覧下さい→
    http://tarbagan.net/saga/home_live.html


のどうたの会事務局 thro@sings.jp
 http://tarbagan.net/nodo/


ことわざ
馬を牛に替える … 良いものを捨てて、悪いものに替えること。


先ほどのエンジェルの画像。『バッソ・ドルチェ』~チェロとコントラバスのための作品集
という作品ですが、吉田さんとそのかた藤森さん。

あの無伴奏チェロ演奏ではベストワンにはいるくらいの方ですが低弦アンサンブル難しいです 第1ヴァイオリニスト マチアさんにしても最近はご無沙汰でございますがお元気そうならよかったわ。

藤森さんのネコカルテッドも再開してください。。ライブハウス曼荼羅で

まってますうう--。



ちなみに 先ほどの画家クッシュさんですがhttp://ameblo.jp/zatoichi1/entry-10019029644.html

1965年にソビエトのモスクワ北部に生まれる。
3歳  父の影響により絵を描き始める。
7歳  才
能を認められ高等学校と芸術学校の二つに通う

17歳  難関と言われるモスクワ芸術学校の試験に合格し入学する

18歳  2年間の兵役義務中では軍事的な絵画の作成をさせられる。
22歳  米国大使館から肖像画の依頼を受けるも、KGBによる監視により作業を断念する。

1990年にドイツでの展示会の成功を機にアメリカのロサンゼルスへ渡る。

しかし、湾岸戦争や社会主義的考えなどの様々なトラブルに合い、

寝床をベンチで過ごすことも。

その後、創作活動の拠点をハワイに移る。

香港マンダリンオリエンタルホテルにて展示会から脚光をあび、

90年代後半にはアメリカ本土でも注目される。

以降シュール・レアリズムからメタフォリカル・レアリズムへ。

個性的な世界を確立。

絵の依頼が殺到した為、本格的に個人工房をつくり版画制作に着手。

現在、アメリカのみならず世界中で展示会を行っている注目のアーティストである。
日本では マンダリンオリエンタルでイヴェントってやってほしい?!

勝手な素人のつぶやき・・・・何でもいってしまう。いってもただもんねえ。


情報誌マウイタイム表紙
香港・マンダリンオリエンタルホテルにて絵画展と壁画の制作
ボストン・ホテルマーロウにて壁画の制作
モスクワ・トレチャコフ美術館にて展覧会開



 











オレンジ色のかぼちゃ、ゴーストなどを飾る米国のお祭り「ハロウィーン」が日本でも広がってきたようで、

今日は六本木を歩いていると小学校やインタ-ナショナルスク-ルの子供たちと親のハロイ-ンパ-ティの多かったこと。

結構仮装姿面白かったですよ。ああそうです。ハロウイ-ンはメキシコがこの時期骸骨グッズが売るという行事『死者の日』があるんだって。それがハロウィーンに置き換えられる傾向にあるようにグローバリゼーション化がすすんでいるようだという。


こんなパ-ティ  http://ameblo.jp/zatoichi1/entry-10018539702.html


その後映画館。ホン・サンス監督が脚本・演出も手がけた女優コ・ヒュンジョンの映画デビュー作映画『浜辺の女』のティーチインが六本木で行われたためだ。このごろヨーロッパでも高い人気を集めているホン・サンス監督。

見た感じはまったく普通だった。


その後長居してしまってすみません。

ウラジミ-ル クッシュの絵をミにいっていました。

この絵はすごく面白い。発想豊かになってない私の 発想もさることながら六本木方面の高校生の子が

絵を描いているというので、絵画教室感覚で絵を拝見。

面白かったです。

絵を拝見していて、この方の絵を見たとき、拝見する以前の私のこの画家さんの絵は、

ダリ的なイメ-ジを描いていたのだが、シュ-リリズムを抜け出たような科学者的な発想の絵で

変わってはいたが、このごろおもしろいもので、お笑いやっくんがこの方の絵がすきだっていったからなのか

絵も売れ始めているようだ。

私はこの方の絵の構図が結構見ていておもしろかった。


というのは、平面体だった絵が、絵の中一部だけ遠近法をとりいれており、

なんだか目だけでその絵をみていると収まらない感覚になってしまって変なんです。

その絵を見てもらうためにサイバ-ドでブログの背景デザインでもみられるようなので雰囲気だけみてください。


これですよ・・・って背景が変わってしまって 今は犬になってます すみません。

地味にモナリザの遠近法ににているという話も。。。

その後スウイ-トバジルにて ダイアン ショア のライブ


某所にて相変わらず 映画の録音のため某所を訪れている映画監督さん。

映画なんだろうか?ちょっと楽しみ。先週日曜に 日比谷線ぞいで

紙すきのはなしをこのブログに。

先週日曜日にメトロの映像が流れました。結構映像きれいにながれていましたね。