地下釣堀
都会のど真ん中、銀座USランドに釣堀出現 2005/08/27

 話題のUSランドへ行きました。銀座3丁目の100円ショップのお店のことです。

 三重県のサーキットが有名な鈴鹿に本社があるお店の念願の東京進出店です。100円ショップが1階、2階はなんとカットハウスとネットカフェ、3階はゲーム店、4階はダーツの店です。

 まず美容室と100円ショップがつながっているのがおもしろい。それで特におもしろいのが地下。なんと銀座3丁目に釣り堀があるのです。店主曰く、525円でつり道具を購入したあと餌は自由だとか。

 釣れるものは鯉と金魚というのが売りだそうです。実際、新聞とテレビの影響で特に夕方からは、サラリーマンに人気があるとのこと。また、最近の傾向は銀座や麻布、港区などにマンションをもつ家族が遊び感覚で来ているのだそうです。

 実際、北海道なら、川が札幌都心部にあり、また30分もいけば海もあり、少し郊外へいく途中には人工釣り堀もありますが……。

 今の釣り堀や池袋の水族館人気には癒されますね。しかしこの銀座の店主いわく「一番驚いたのは毎釣り道具をもってくる方が出現したこと」だと言います。

 そんな場所へ話の種にどうですか?
AD

週末のモータウン

テーマ:

ハ-トランド 週末のモータウン

本日は麻布にすむ美術かと探索 実はおわらいライブ 笑いの金メダルかえり おもしろいから見に行こうといったのが六本木のモータウン 美術かいわく地元はあまり六本木はこない あんがい普段普通に暮らしている 浦和や埼玉から女性がはめをはずしにくるというがそんな踊りをみながら音楽をたのしんだ私は道産子ですけして田舎扱いをして書いてはいないのでご了承ください また先日のベルファーレ仲間とテレビ関係者の探索と、シダックス六本木探索。昨日台風で私は結構疲れ、業界にありがちな時間がなくて夜に打ち合わせとなったので疲れてしまい帰ります 「お笑いタレントさん」お疲れさまでした ・終了。 また遙かに遊びについては生意気ないいかたをしてしまいますが、仲間のパイロットらやすてきな東京仲間は、大人のよい意味で語らいや遊びが洗練されていると感じたのと、案外エリートと呼ばれている方々は派手に遊んだりしてない方も結構いるような印象で、地味に小さな幸せを大事にしたりする人も多いと感じた。また上海、タイ、パリ、カナダ、メキシコ、シアトル、ニューヨークと休暇を終えてパイロット等もまた世界に仕事をくりだそうとしています。彼らの世界観は大好き。 しかしモータウンバーは店のなかは人が歩けないほどの汽車でいえば搭乗率250パーセントでした。

AD

ライヴのご案内です。ご来店お待ちしております。

地方ですが、札幌の音楽ライブハウス

「くう」のライブ情報

特に8/29 KOKIA(vo,pf) Summer Live「太陽からの贈物」は読売テレビ・日本テレビ系「新どっちの料理ショー」エンディング曲として7/14から流れています。

9/18(日)山本 剛(pf)トリオ香川裕史(b) 村上 寛(ds)

または★9/11(日)江藤良人(ds)Workshop Live佐藤洋祐(as) 蛇池雅人(as) 酒本ひろつぐ(tb) 南山雅樹(pf) 板谷 大(pf) 豊田 健(b)など大変興味深いライブかも。。

先日9/18(日)山本 剛(pf)トリオで活躍している六本木ライブ施設"ミスティーの関係者も実はモータウンバーにいらっしゃていたようだった。

また京都芸術大学のプロモビデオにも出演していた坂田明さんも健在。

特に表記がない場合、19:30開場、20:00開演となっております。(★は道外、海外からの出演です。)

8/28(日)Leste e Norte(レスチ イ ノルチ)
川田邦彦(g,cavaquinho) 大井 恵(vo,g) 本間 哲(perc,cho)若本香織(sanfona,vo,perc)予約1500円1飲物付(当日2000円)ブラジル音楽のひと時をどうぞ。
http://www.wakamoto.jp/lesteenorte/

★8/29(月)KOKIA(vo,pf) Summer Live「太陽からの贈物」(注・・・ご招待者限定のご入場となります。)開場18:30、開演19:00
7/21発売のシングル「time to say goodbye」を対象店舗にてお買い求めの方に先着で応募ハガキをプレゼント。抽選にてペアでご招待いたします。(応募受付終了しました。)お問合せ/主催:ビクターエンタテインメント株式会社
http:// www.motherld.com/kokia/

★9/2(金)pikaia 恒例北海道の旅 渡辺隆雄(tp,flh,perc) 小澤敏也(pandeiro,berimbau,djembe)
前売2500円1飲物付(当日3000円)Lコード15861
'94年秋にoriginal loveのツアーサポートメンバーで出会った二人によって自然発生。'98年から、コンスタントにライヴを繰り返しながら独自のピカイアワールドを確立。そのサウンドにはジャズをはじめ、ブラジル、アフリカの民族音楽、更にはコンテンポラリーな音楽まで様々な要素を取り込んで自分達で消化した独特の心地良さと躍動感がある。渡辺はpikaiaの他、missing link、アケタ西荻センチメンタルオーケストラ、藤井郷子オーケストラ、忌野清志郎etcでも活躍中。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rappa-nave/


9/5(月)佐田慎介(g)Session
小野健悟(ts) 寺西幸子(pf) 熊谷 望(b) 佐藤裕一(ds)
予約2000円1飲物付(当日2500円)
活動の拠点を東京へ移したギタリストの里帰りセッション。
http://sound.jp/shinsukesada/index_pc_shinsukesada.htm

★9/11(日)江藤良人(ds)Workshop Live
佐藤洋祐(as) 蛇池雅人(as) 酒本ひろつぐ(tb) 南山雅樹(pf) 板谷 大(pf) 豊田 健(b)予約2500円1飲物付(当日3000円)辛島文雄、中本マリ、益田幹夫、池田芳夫、原朋直、日野皓正、渡辺貞夫、多田誠司、大西順子、綾戸智絵、石井彰、Lee konitz、Roland Hanna、Eddie Gomezなど共
演者多数。ラジオ、テレビ、国内外のコンサートに数多く出演。柔らかくしなやかなシンバルレガート、繊細さとパワフルさを兼ね備えたエネルギッシュなドラムプレイには熱烈なファンが多い。
http://www.paw.hi-ho.ne.jp/eto-drummer/

★9/17(土)寺岡呼人 一人弾語り全国ツアー 「徒然道草~第二幕~」
16:30開場、17:00開演 料金3500円(税込・全自由)※整理番号付・ドリンク代
500円別途 Lコード15662 お問合せ:ウエス011-614-9999
1988年、JUN SKY WALKER(S)にベーシストとして加入後、作曲家としても活躍。93年脱退後、10枚以上のシングルとアルバム(松任谷正隆との共同プロデュースや、かまやつひろし、布袋寅泰などのゲスト参加など)をリリース。また精力的に渋谷クラブクアトロなどでのワンマンライヴや全国ライヴツアーを数多く敢行。現在、自身の活動と平行しプロデュースも行い、ゆず、藤木直人、ネプチューン、矢野真紀などを手掛ける。
http://www.faith-group.co.jp/YohitoTeraoka/index.shtml

★9/18(日)山本 剛(pf)Trio
香川裕史(b) 村上 寛(ds) 前売4000円1飲物付(当日4500円)Lコード15952
1967年日本大学在学中19才でプロ入り。ミッキー・カーティスのグループを振り出しに英国~欧州各国を楽遊。74年レコード・デビュー(「ミッドナイト・シュガー」TBM)。スケールの大きなブルース・フィーリングとスイングするピアノがファンの注目を集め、続く「ミスティ」(TBM)が大ヒット、以後レコード各社より数多くのリーダー・アルバム、共演アルバムを発表、人気ピアニストの地位を確立する。77年、アメリカ、モンテレー・ジャズ・フェスティヴァル出演。79年、スイス、モントルー・ジャズ・フェスティヴァル出演。その後渡米、1年間ニューヨークで活動。帰国後、六本木"ミスティー"でハウス・ピアニストとして活動を再開。 笠井紀美子、安田南等ヴォーカリスト達と共演する一方、ディジー・ガレスピー、カーメン・マックレイ、サム・ジョーンズ、ビリー・ヒギンズ、エルビン・ジョーンズ、ソニー・スティット、スティーヴ・ガッド、エディー・ゴメス他多数のミュージシャンと共演。その間、英国のバタシー・パーク・ジャズ・フェスティヴァル、ニューヨーク独立記念日ジャズ・フェスティヴァル、コンコード・ジャズ・フェスティヴァル等に出演。

TV番組村上龍さん主催「リュウズ・バー(村上龍構成、出演)」の音楽を担当するなど各方面で活躍。
http://211.13.197.247/tsuyoshi_yamamoto/index.htm
http://www.aomori-net.ne.jp/%7Eyamagen/hiroshimurakami/top.htm

★9/25(日)坂田 明(as)mii 青森北海道ツアー2005
黒田京子(pf) バカボン鈴木(b) 前売4000円(当日5000円)別途入場時500円ドリンク
オーダー 
Lコード15862 主催:焼き鳥じゃんぼ 011-531-6451
http://www.warabi.ne.jp/%7Edaphnia-pulex/
http://www.ortopera.com/index.html
http://www.vagabond-suzuki.net/


★10/12(水)24th scandinavian connection ■A Song Book Trio■
リーナ・ニーベリ(vo) アンダーシュ・パーション(pf) 森 泰人(b) リーナは生粋のストックホルム育ち。14歳の時にジャズボーカリストになる事を決心
し、名門スードラ・ラティン音楽高校を経て、王立ストックホルム音大を卒業した。有能な新人発掘で有名なスウェーデンのアート・ブレーキー、フレドリック・ノレー
のバンドにも20歳の時に参加し、1993年にピアニスト、エースビョン・スベンソンとのデュオアルバム『Close』でレコードデビュー。その後、自己のグループで3枚、ピアニスト、ヤコブ・カールソンとのデュオアルバム『Temper』を発表している。
http://www.ymoomy.jpn.org/
http://www.ymoomy.jpn.org/
http://www.gac.se/andersP/aboutAP.html

*********************************

「前売」表示のライヴの前売券は、大丸藤井セントラル、
4丁目プラザの各プレイガイド、「くう」でお買い求め下さい。
「Lコード」表示のある場合はローソンでもご購入いただけます。
 
前売券をお買い求めになれない場合や、「予約」表示の公演は、
前日までにe-mailにてご予約ください。
(お名前(フルネーム)、人数、電話番号をお書き添えください。)
sphere@dp.u-netsurf.ne.jp

演奏会、展示会、パーティ、ファッションショウ、朗読会、
会社説明会、演劇などのイベントにもお貸ししています。
詳しくはお問い合わせください。
  
******* く う .011-616-7713 *******
札幌市中央区南1西20(南大通沿い 北向き)LOGビルB1
(地下鉄「西18丁目」駅、出口1より徒歩2分)
営業時間19:30~ 不定休
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~sphere/
※当ビルおよび路上には駐車できません。駐車は次の
コインパーキングなどへお願いします。
(大通西20、北1西19、南2西22、南2西23、大通西17)
※当店での撮影、録音、飲食物の持込はお断りしております。
ご協力お願いいたします。
※原則的に未就学児童のご入場は、ご遠慮いただいております。

音楽番組「週刊JAZZ日和」 コミュニティFM三角山放送局(FM76.2 MHz)
毎週月曜日15:30~16:30放送。時折、くう出演者などをゲストに
お招きしています。
http://www.sankakuyama.co.jp/
(パーソナリティが佐々木和徳さん、長谷川聡さんの日もあります。)

AD