ひとひらに✰東戸塚ポーセラーツサロンSalon De Anne

日々の暮らしを楽しみながらゆったりと流れる時間、
      そんな心安らぐひとときを大切に、、、
    

東戸塚のちいさな自宅サロンよりポーセラーツ
(ポーセリンアート)中心にお届けします。

ひとひらに
東戸塚ポーセラーツサロン
Salon De Anne

当ブログにお立ち寄りくださりありがとうございます。


横浜・東戸塚の小さな自宅サロンにて少人数制(1名~3名様)のポーセラーツレッスンをしています。

たくさんの生徒さんというよりは少ない人数で心通うレッスンのひとときをご一緒できたら

と思います。

ゆるゆるほっこり優雅に流れる時間、ご自身の手から誕生するうっとりするような作品たちに

是非感動してくださいね。

インストラクタ―コースではサロン運営を目指していただけます。

ドキドキ生徒さんの声ドキドキ

ティータイムが楽しみになりました~、、、カップボードをポーセラーツ作品でいっぱいに、、、

お部屋がみるみる美しく変身、、、心まで豊かに、、、プレゼントして大好評、、等々

たくさんの嬉しい声が寄せられています。ラブラブ


 ラブラブ レッスン日 ・・・月~土曜日(10時~13時or13時~16時)予約制となります。               

 ラブラブレッスンメニュー・・・

           体験レッスンはこちら→✰✰✰

           ワンデーレッスンはこちら→✰✰✰

           スキルアップレッスンはこちら→✰✰✰

           鍬柄宇アップレッスンワンデーレッスン」体 体体験レッスン                              

                       お問い合わせはベルこちら ベル から


テーマ:

12月に入ると急に気ぜわしくなるのは例年と同じ。

レッスンでも最後の月ということで、いつもの月よりも早めに予約が埋まってしまいます。

とにかく風邪やインフルエンザ等にくれぐれも気を付けてこの師走を乗り切りたいものですね。


まず初めのご紹介はFMさんのペンワーク作品から。

ペンワークが大好きとおっしゃってご自宅でも次々と作品を制作されているそうです。

繊細なペンタッチ、本当に素敵です。


そしてもうお一人はインストラクタ―コースのYKさんの作品です。

あとは卒業作品を残すのみとなり、ちょっと一休みのフリー作品を手掛けたりの余裕ぶり

です。(o^―^o)ニコ


まだご紹介していない生徒さんの素敵作品がたくさんあるのですが、またおいおい

ご紹介していけたらと思います。


ポーセラーツ人気で生徒の皆さまの制作意欲は意気盛んです。

難しい技術にも果敢に挑戦されていて、ちょっとまだ早いかなと思う心配をよそに

素晴らしい感性でこなされていきます。

指導する立場として、本当に頼もしく嬉しく感じる最高のひと時です。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

思わず笑ってしまいました。

おかしくって、そしてやった~\(^_^)/という嬉しさとが入り混じって、、、、ラブラブ


実はプラチナの指輪に幾つかついていたアメジストの四角くカットされた石の1片がいつの間にか

なくなってしまい、がっかりしていたのですが、ある時ビーズ細工に使った残り物の中に

面白いものを見つけました。

そこでふと何とか工夫できるのではと思い立ったのです。


画像にあるような薄い藤色でしたので、アメジストには程遠いので一度あきらめかけたのですが

そうだ、転写紙を貼ってみたらとはたとひらめき、、、で、やってみました。

転写紙はG070、カタログには載ってないのですが以前トレンドカラーとして購入したもの。

思った通りピッタリでした。ただし1枚では今一つ同じ色合いが出ないので2枚重ねてバッチリ!!



 

上記アメジストの四角い石が一つもぬけの殻になっていたなんて悲惨ですよね。

どうでしょうか、すっかり元どうり(?)になっていますでしょ。


で、みなさま、どこが転写紙で応急処置した部分かわかりますか。

冒頭の思わずほくそ笑んでしまったわけはこれだったんです。

ルンルン気分ではめています。音符


答え

この部分をうすい石とワイン系転写紙を重ねて貼りあげました。

(この1角がまるまる外れて失くなったのですから、はめることは不可能でした。)

         
もう一度最初の画像をご覧くださるとなるほどとわかっていまうと思いますが

ポーセラーツをしていなければ思いもつかなかったのは間違いありません。


こんな風に利用できるのはすごいことですね。ぱちぱち 拍手

ちなみに転写紙を載せて重ね合わせるにはデコパージュ用のコーティング剤で

貼り合わせました。


                               

ポセナビ 日本初のポーセラーツ&ポーセリンアート専門の情報サイト
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ12月、師走です。

この週末は秋の暖かさが戻るそうでほっとしますね。

紅葉狩りにも絶好の最後の休日となりそうです。


そんなある日のレッスン風景、ついつい撮り損なってばかりの日々でしたが、

ここのところj順調にシャッターチャンスを頂いています。

早速 作品とご一緒にご覧くださいね。


いずれもTNさんと作品たちです。

フリーレッスンで足つき蓋物に挑戦しました。


出来上がった作品がこちらです。


そしてこんなチューリン風大き目のスープ皿も制作しました。

ツイード柄の色違いで。


いずれも全面貼りしています。


TNさんは毎回かなり細かい作品制作をこなされています。

足つき蓋物では裏側にも手を抜かずに本体と同じ転写紙を貼っています。

手の行き届いた作品つくりを実践して下さっています。


                              

いいね!した人  |  リブログ(0)