1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-07-02 21:00:00

ハンドメイドが売れない、、、そんな作家さんにありがちな3つの共通点とは?

テーマ:ファンづくり
こんにちは。ぼんじゅ~る。ハンドメイドビジネスコンサルタントのマツドアケミです。

一生懸命作ったハンドメイドが売れない、、、
こうすればいいかな?と試行錯誤しながら、そして、こんなのも作ったらいいかな?と商品を増やしてみても、、、やっぱり売れない、、、。

う~ん、でも実際にこういうことってあるんですよね。

売れている作家さんと売れていない作家さんの違い、何だと思いますかはてなマーク

私はセミナーでもこのことをよ~くお話させていただいておりますが、今回は3つの共通点についてお話をさせていただきますね。

1 何を作っている何の作家さんなのかがわからない
2 見せ方がわかっていない
3 お客様がわかっていない

はいはい、何度もお話していますね。このブログの中で。
でもあらためてアップデート版ということでお伝えします。


1 何を作っている何の作家さんなのかがわからない

私がお店をプロデュースしていた頃の話です。
表参道の一等地にお店があるわけですよ。感度の高いお客様がいらっしゃいます。
他にはないモノで、クオリティが高いもの。そして作家の世界観があるものを求めてお客様もいらっしゃるんですね。

カンタンに言うと、作れるだけではダメ! 世界観がないとダメなんです。

同じような素材、生地、パーツで同じようなデザインのものが他でも買えるのであれば、あえてお店に置かなくてもいいよね、と言うスタンスでした。お客様もそこを望んでいるわけではありません。

ちょっと厳しいかもしれませんが、売り込みがたくさんあった中で、あみぐるみも作れます。アクセサリーも作れます。布小物も作れます。という方はほとんどお断りをしていました。

どれも可愛い。でも、そのブランドで売り場が作れるか?と言ったらすごく難しいんです。

お店としてもお客様としても、ないものが欲しい! そして、うわ~やったな~という感動が欲しい。だから少々高くてもお金を出してまでして買いたいんですよね。

あれもこれも作れます!というのはあなたの強みにはならないんです。

そこに強みを持たせるのではなくて、私と言えば、これでしょ?!と言えるブランドの世界観をつくらなくっちゃ。

何を作っている何の作家さんなのか? 名乗れるって大事です。



2 見せ方がわかっていない

これも1に関係があります。

ブランドの世界観が固まってきたら、そのイメージであなたの作品をみせていかないとね。

今はTwitterもインスタグラムもFacebookもすべて写真がモノをいいます。
作品は可愛いし、なおかつ作品の見せ方がよかったら、そりゃぁ「いいね」がいっぱいつきますよ。

そしてこれを繰り返してみせていく事で、私と言えば、これでしょ?!と言えるブランドの世界観ができあがっていくんです。

あれもこれも見せていくよりは、この人と言えばこれ!ということをみせる!
しかもあなたの作品の雰囲気に合わせてみせていくのが大事。

ハッピーになるような作品だったらハッピーな雰囲気で。
幻想的な雰囲気の作品だったら幻想的な雰囲気で。
ラブリーな雑貨だったら徹底的にラブリーな雰囲気で。

そして作品と世界観をマッチングさせてみせていく。
これが覚えてもらえる秘訣でもあります。


3 お客様がわかっていない

あなたの作品を好き!と言ってくれるお客様はだれですか?
そのお客様はあなたの作品のどこが好き!と言っていますか?

これは先日の無料動画でもお話しましたね。お客様が何を望んでいるのか?それがわかっていないと残念な作家さんになってしまう可能性があります。

お客様が何を望んでいるのかがわかったら、そこにこだわりを持って、マイナーチェンジを繰り返していきます。
ほんのちょっとのことで感動になるし、ほんのちょっとのことで、あ~惜しい!になるんです。
お客様のことを知るにはお客様の気持ちになるのが大事です。

先日お会いしたアクセサリー作家さんは自分が売るだけでなく、とにかくネットショップでお買い物をするとお話をしてくれました。

利用者の気持ちにならないと、お客様が何を望んでいるのかがわからない。
だから、彼女はお買い物をしながら、全部それを自分のネットショップのサービスに取り入れて、満足度の高い作家さんを目指しています。


売れている作家さんて、やっぱり自分が何を作っている何作家なのかをちゃんと名乗れますし、見せ方も上手。そしてお客様に喜んでもらうためにはどうしたらいいのか?をすご~く考えています。

思い浮かぶ作家さんはみな共通点がありました。
売れない、、、という作家さんもまだまだできることはありますよ。

えっ?
何をしたらいいのかわからない???

続きはまたブログで書かせていただきますね。


えっ?
今すぐ知りたい?

そんなときには ハピ活★勉強会へどうぞ♪⇒ ★

お後がよろしいようで。

ぼんそわれ~。

雑貨の仕事塾®のマツドアケミでした。

ひらめき電球 
ハンドメイド雑貨でプチ起業! 
売れる雑貨作家になるための10のヒント無料メール講座配信中です。
ご登録はこちらからどうぞ⇒★
2015-07-01 21:00:00

ハンドメイド作家さんのための捨てられないリーフレット作り♪動画が公開されました

テーマ:ハピ活勉強会
こんにちは。ぼんじゅ~る。ハンドメイドビジネスコンサルタントのマツドアケミです。

昨日は遅くまで、無料動画セミナー、たくさんの人にご視聴いただきましてありがとうございました。




早速決意表明のメッセージをたくさんいただきました。

できることがまだあった!といううれしい発見、そして自分には足りていないことばかりだったというちょっとした反省。
どれもこれも未来の自分に向かっていました。

私にとってはそれがとてもうれしいコト。

ワクワク♪ for the future (自分の未来に向かってワクワクしよう♪)


これ、私のミッションです。

さて、そのワクワク(いや、ドキドキかも?)、先日私自身、この動画放送で実感しておりました。
生放送は本当に緊張します。

でもこれが収録でもワクワク、ドキドキするんですね~。

そのワクワクとドキドキをこのかたにも体感していただきましたわ。




image


どなたかわかります~!?

ハンドメイド作家さんにも大人気のリーフレット作りのアドバイザー(正しくは印刷ものコンシェルジュの壬生スワンさんラブラブ

私ね、彼女が大好きなのですよ~音譜
ブログもおもしろいし、センスもいいし、飲める口だし(←これ重要♪)

ということで、ハンドメイド作家さんからリーフレット作りのオーダーが続々入るスワンさんに、イベントで、個展で、知ってもらいたいお客様にちゃんと届くカワイイ&素敵な営業ツール・リーフレット作りを、なんとハピ活★勉強会の講座で教えていただく事になりました。

しかも、日本全国、いや世界中のどこにいても受講できる通信講座です♪
しかも、今月中であれば2980円(税込み!)で何度でもご視聴いただけます。

しかも、しかも、太っ腹スワンさんは、リーフレット作りに役立つ素敵な情報もおまけ特典でプレゼントしてくださいました(さんきゅ~、めるし~、おぶりが~と♪)

ということで、秋のイベントに向けて、minneやtetoteの発送時に同梱するご案内として、ぜひあなたも、思わずとっておきたくなるリーフレット作ってくださいね。

紙」のチカラでちゃんと伝える!
お客さまの心を掴む♪ ハンドメイド活動に必要な リーフレット・DMの作りかた!



スワンさんのステキなブログはこちらです♪ → ★


雑貨の仕事塾®のマツドアケミでした。
2015-07-01 17:01:29

私のハンドメイドがマネされた? あれれ?名前が似ているぞ。そんなときどうする?

テーマ:雑貨の仕事塾セミナーのご案内
こんにちは。ぼんじゅ~る。ハンドメイドビジネスコンサルタントのマツドアケミです。


あれ? どこかでみたことがある!!!
あの生地は商用利用が不可なのでは?
あの作家さんはいつも私のマネをしている!!!



ハンドメイド活動をしていると気になりますよね。


マネした
マネされた問題!


購入してきた素材でバッグを作り、アクセサリーを作っていると結果、カタチが似てしまった、、、
ということはあり得る話なのです。


それだけではありませんよ。
あなたの使っているブランド名は他にも使っている人はいませんか?


もしその人が名前を「商標」として名前を登録していたら、あなたの方が先に活動をしていたとしても実は使えなくなってしまうことだってありえるのですドクロ



ではどうやって自分の権利を守ったらいいのか?
どうやったら誰かの権利を侵さずにいられるのか?


インターネットであれこれ検索して自己流で納得している方も多いようですが、権利に関わる問題は
やっぱり専門家の人に聞くのが一番です!



ということで、今週土曜日の13時からハンドメイド作家さんのための知っておきたい知的財産権の勉強会を開催致します。残り4席 → ★

今後、もっと積極的に活動したいあなた、現状著作権や商標権について悩みを抱えている方、ぜひご参加くださいね。

講師の先生は私の会社の商標を3つとっていただいたプロの先生をお招きしています。

雑貨の仕事塾のマツドアケミでした。
2015-06-30 23:40:00

ハンドメイド市場規模4000億円(カップ麺と一緒)ハンドメイド人口1000万人オーバーのその先に

テーマ:ハピ活勉強会
こんばんは。ぼんそわ~。ハピ活★勉強会のマツドアケミです。

今日はめずらしくこの時間のブログ更新ですが、ちょうど無料の動画セミナーの配信が終了致しました!

ご視聴、本当にありがとうございました!

前回もたくさんの方にご視聴いただきましたが、今回もそれを上回る規模で、視聴のお申し込みをいただきました。

これはどういう意味があるのか?

ハンドメイド作家が増えている!と言うコト
そして
ハンドメイドを仕事にしたい!と思っている人が増えていると言うコト

数年前に私が、NHKの人気番組、東京カワイイ★TVに出演した際の数字のデータは、ハンドメイド人口が1000万人、市場規模は4000億円(これはカップラーメンと同じくらいの市場規模)と言われていました。




その規模もすごいよなぁ~ってディレクターさんとお話をしたのを覚えていますが、あれから(たぶん)3年で、数年前にはハンドメイドソーシャルマーケットを知らなかった人が知り、使い始め、手作り市で作家デビューする人が増えていったと思います。


猛烈な勢いで成長している市場である事は事実。

一ヶ月の売上は、パートとして時間を拘束されながら仕事をして得られる金額(3~10万円)を軽く越え、大好きなハンドメイドをしながら、家計の足しとして、子どもの養育費として、自分のお小遣いとして、活用できるようなハンドメイド作家さんがいる一方で、売れないループにハマり価格だけで勝負しようという残念なハンドメイド作家さんがでてきています。


その差は何か?


ハンドメイド起業に関して言うと、どうしても「モノを作る」技術を習得することにはお金を払って習おうとしますが、「お金をつくる」技術については後回しになっているようにずっと思っていました。

お金をつくることってどういうことか?

お金を出して買ってくれるお客様をつくるということです。
作りたいものばかり作れたとしても買ってくれるお客様がいなければいつまでたっても売れない作家さんのままです。

中には、この人めちゃくちゃセンスがいい! 知ってもらえたら人気作家になるのに~と思う人をたくさん見てきました。
また、ぶっちゃけた話、、、あっちゃ~、これ売るの?と言う人もたくさん見てきました。

モノ作りの技術だけでなく、センスの部分ね。こればかりは仕方がないのですが、それでも同じセンスの人を見つける事ができたら商売になる事だってありますからね。

売れないのは値段のせい!

そう思っている人も多いけれど、実は値段じゃないのですよ。

見せ方を変えたり、売り方を変えたり、売る場所を変えたら、世界人口72億人の中だったら誰かしらのココロに、目にとまって、売れる可能性があるわけです。(ちょーポジティブ発想)

ハンドメイドソーシャルマーケットもネットショップも手作り市もぜ~んぶ、ただのオウチ。
オウチにお客様を招き入れる道は自分で作らなくっちゃ。

この道作りを何と言うか?

マツドアケミ流に言うと、売るコトを好きになろう!なんです。


あなたが雑貨を作るコトを好きなように、
売るコトも好きにならなくっちゃね。

それを楽しく、わくわくしながら学べるのが雑貨の仕事塾で、ハピ活★勉強会です。

難しい話では理解できないでしょ? なるべく初心者のあなたにもわかるように動画でお話をしています。
専門分野の先生もお招きしてお話をしていただいています。

今月(あと数十分で終わりますが)は手作り品の値段の付け方についての考え方を、来月(あと数十分後)には壬生スワンさんによるリーフレット作りの動画セミナーが公開になります。

24時までにお申し込みいただいた方には、Facebookの基礎講座もプレゼントしております。

長~い雑記になりましたが、あなたが参加してくれるのをココロから歓迎致します。

ハピ活★勉強会 はこちらからどうぞ♪ → ★

雑貨の仕事塾®のマツドアケミでした。おやすみなさ~い



2015-06-30 21:00:00

ハンドメイド作家さんのブランディング。後半30分に活動のヒントがある?!

テーマ:ハピ活勉強会
こんばんは。ぼんそわ~。ハピ活★勉強会のマツドアケミです。

可愛いご報告メールが届きました。

実はママさんたちのリクエストで、インターネットで配信する講座の時間を追加させていただきました。

当初の予定は平日の夜20時~と土曜日の朝10時~。

ママさん作家さんも多いので、ゲストに来ていたシェリールちゃんとよーこさんにお伺いしたところ、子どもを寝かしつけるのが9時からで8時だと早すぎる! 週末はNG.
よってママたちの自由になるお時間にということで今日は10時から最後の放送を配信致します。

前回も前々回も視聴にチャレンジしてくれたこの方が、最後の告知をブログに書いてくれたのですが、そこに書いてある最後の30分に何かヒントがあったようです。

なんだろ?なんだろ音譜
(→でていた私がわからないって、、、笑)

と言う事で、私も最後の30分、注意してみておきます!

気になるブログ記事を書いてくれたのは
ふだんの暮らしがちょっと特別になるイラスト雑貨♪
curognac(クロニャック)さん♪


カワイイイラスト雑貨と一緒に(本当に楽しくなる可愛い雑貨がいっぱいだよ~)ぜひクロニャックちゃんのブログをチェックしてね。



*写真はクロニャックちゃんのブログからお借りしました♪

ハピ活★勉強会のマツドアケでした~キスマーク
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>