1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-08-01 20:47:09

ハンドメイド作家が楽しくなるような『売るためのお勉強』はじめようよ!

テーマ:雑貨の仕事塾セミナーのご案内
ハンドメイド作家が楽しくなるような『売るためのお勉強』はじめようよ!

こんばんは。ぼんそわー。雑貨の仕事塾のマツドアケミです。

昨日まで募集しておりました売れっ子ハンドメイド雑貨作家養成講座、最後の受講生が集まりました。
さっそく専用SNSで自己紹介が始まっております。

実は以前雑貨の仕事塾を利用していたというリピーターさんも数名。
その中のひとりから『雑貨の仕事塾で勉強したことで、自分がつけたい値段をつけて作品が売れるようになった!」という報告をもらいました。
うれしいですね。
彼女は更なるステージアップのために再度入塾を決意したそうです。

リピーターさんにはリピーターさんの窓口があるのですが、今回このオンラインでグループコンサルティングをするという形は最後とさせていただきました。

今後はまた別の形の講座も考えています。

それは、ハンドメイド人口が増加しているからこそ、お客様にちゃんと喜んでもらえる作品を作って,販売して、活動が楽しい!って思える人を増やしたいなぁって思っての事。

マツドアケミのミッションは
世界中の人に「ありがとう!」と感謝される人、もの,サービスを育てる!ということです。
ありがとうってワクワクしますよね。
もっと人生にワクワクするためにも、大好きなハンドメイド作家、手芸講師が楽しく学べる場を作りたいと思っています。

ある意味チャレンジなのですが、仲間に入りたい!という方、9800円は払えないけれど、外食ランチ3回分くらいだったら我慢して、お勉強したい!という方のための講座が9月1日からスタートします。

今日もそのための打ち合わせをしてきました!

近日中に、またご紹介できたらうれしいです!

雑貨の仕事塾のマツドアケミでした。

宝石赤 ハンドメイドでプチ起業!売れる雑貨作家になるための10のヒントメール講座無料で配信しています!
ご登録はこちらからどうぞ! ⇒ http://zakkawork.com/lesson/zakkaya/index.html
2014-07-31 23:00:00

売れっ子ハンドメイド雑貨作家になるために必要なモノ セレンディピティについて考えてみた

テーマ:私について
売れっ子ハンドメイド雑貨作家になるために必要なモノ

こんばんは。ぼんそわー。雑貨の仕事塾のマツドアケミです。

先日のハンドメイド雑貨のお仕事フェスタには、ソーシャルハンドメイドマーケットのtetoteさん、minnneさんもパネラーさんとして参加をしてくださいました。

そしてそのtetoteさんやminnneさんで売れっ子になったお二人の作家さんにもご登場いただきました。

二人ともサイトのPICK UP(いわばオススメのようなもの)に登場したこともあり、そのこともきっかけで人気作家さんになった方達でした。

お仕事フェスタに参加した人はたぶん、ソーシャルハンドメイドマーケットを利用しよう!ってきっと思ったと思います。

一方で、ソーシャルハンドメイドマーケットには現在、それぞれ3万人ものクリエイターさん、作家さんが登録しているので、その中で埋もれちゃうよねって言う人もいると思います。

あなただったら埋もれるからやらない?
それとも絶対にPICK UPに取り上げてもらって売れっ子になるって思う?

この時点で売れっ子になれるかどうかが決まっているんですよ,実は。

本当に売れっ子の作家さんになりたいと思うのでしたら、やっぱり努力は必須。
売れたら良いな程度の気持ちの作家さんと、やるんだったら絶対に売る!気持ちの作家さんだったら後者の方が売れますよね。だってそのために努力するでしょうから。

幸運って誰にでもあります。
取りあげられることが幸運だとしたら、幸運の活かし方を知っている人が本当の幸運を知る人だと思います。
だとしたら、幸運に気がつく力やセレンディピティも大事。
*セレンディピティとは何かを探しているときに、探しているものとは別の価値あるものを見つける能力・才能を指す言葉である。何かを発見したという「現象」ではなく、何かを発見する「能力」を指す。平たく言えば、ふとした偶然をきっかけにひらめきを得、幸運をつかみ取る能力のことである。by Wikipedia

でもその前に、やっぱり努力が大事!

努力していたから幸運がやってきて、幸運をつかんだ時に離さないで努力し続けているから好きなコトをお仕事にできる人がいる。

うんうん、
ハンドメイド雑貨のお仕事フェスタではほんといろんな驚きと学びがありました。

ゲストパネラーさんとして初めてお会いしたお二人にはまたお会いしたいなぁって思っています。

努力とセレンディピティとマツドアケミ たぶん最強だと思います。

あと1時間で最後の募集は終了します。
これも幸運をつかみ取る能力になったらうれしいです。

売れっ子ハンドメイド雑貨作家養成講座 ⇒ http://zakkawork.com/lesson/handmade1011/index.html

雑貨の仕事塾のマツドアケミでした。


2014-07-31 22:00:00

明日からハンドメイド作家と雑貨屋オーナーの塾生限定の夏のドリルを配布します。

テーマ:雑貨の仕事塾セミナーのご案内
明日からハンドメイド作家と雑貨屋オーナーの塾生限定の夏のドリルを配布します。

こんばんは。ぼんそわー。雑貨の仕事塾のマツドアケミです。

暑いですねー。
そして明日から8月1日ですよー。

夏休み中の子どもさん達は楽しそうです。
子どもさんのいる塾生は大変だとは思うのですが,実は明日から雑貨の仕事塾では夏の強化ドリルを配布します!

これは雑貨の仕事塾のオンライングループコンサルティングメンバー限定のサービスで、これをもとに初心&基本を振り返り,秋からの売上倍増計画を作ると言うもの!

毎日1つ課題がありますので、その課題に自分自身で答えていただきます。

そんな塾生限定サービスのある本講座はあと3名で締め切りとなります。

これから雑貨をお仕事にしたいというあなたのことも応援しますよ!


売れっ子ハンドメイド雑貨作家養成講座 ⇒ http://zakkawork.com/lesson/handmade1011/index.html

雑貨の仕事塾のマツドアケミでした。
2014-07-31 21:00:00

好き!をハンドメイドにする以上に大事なことがありました。

テーマ:雑貨屋さん&雑貨作家さんのご紹介
好き!をハンドメイドにする以上に大事なことがありました。

こんばんは。ぼんそわー。雑貨の仕事塾のマツドアケミです。

今週末、手芸講師のための売れっ子手芸講師養成講座があります。
3回目の授業です。

私自身、講師ではありますが、手芸を教える先生ではありません。
でもなぜ、手芸講師を養成する講座ができるのでしょうか?

その理由はとってもシンプル。

先生業も作家業も、大事なのは
何を売るか?
誰に売るか?


この二つです。
それは講師でも、ハンドメイド作家でも一緒なのです。

あなたは何を誰に売っていますか?



大人可愛いバッグをハンドメイドが好きな人に売っています。

よくある答えです。

ではこの言葉を読んだ方が、えっ???どんなバッグ???欲しいわー!!!というお客様はいると思いますか?

そうなんです。
この伝え方では伝わらないというケースが多いんですね。

なので、私もコンサルティングでいらっしゃった彼女には、徹底的に自分のお客様のこと、お客様が何を望んでいるのか?ということを考えていただきました。
それが強みを考える!ということです。

そして2年。

ブログに書いてくれた記事を読んでいただくとわかると思うのですが、雑貨の仕事塾では徹底的にあなたのお客様が好き!だと思うことを大切にして作品づくりをしてもらっています。

あなたが好きだから、も大事ですが、お客様が好きだから!がさらにもっと大事です。

乙女ココロ浪漫チックバッグ&雑貨*PUKU*


気がつけない人も多いと思いますが,彼女はとても素直に真摯に考えて、作品づくりをしていったこともあり、新しい作品がデビューし、単価もあがりました。つまりはネットショップの売上げも上がったという報告を受けました。

今よりももっと!

そんな風に思っているあなたにもオススメします。


オンラインのグループコンサルティングがついた売れっ子ハンドメイド雑貨作家養成講座はあと3時間で申し込みを終了します。

*PUKU*のゆうもさんは後輩作家さんたちの販促ツール(タグやショップカード、ロゴ作りなど)のアドバイスもしてくれていますよ。心強いです!

売れっ子ハンドメイド雑貨作家養成講座 ⇒ http://zakkawork.com/lesson/handmade1011/index.html

雑貨の仕事塾のマツドアケミでした。
2014-07-31 17:00:00

もしも私がハンドメイド作家にとってのラッキーパーソンだとしたら、この人はあなたのラッキーパーソン

テーマ:雑貨の仕事塾セミナーのご案内
こんにちは。ぼんじゅーる。雑貨の仕事塾のマツドアケミです。

今日のお昼のブログで紹介させていただいたポジティブエッジの夏目紘華さんが、よく私に伝えてくれる事。

もしも雑貨の仕事塾に入らずに活動していたらきっと今も悩んでいたかもしれません

実はこの言葉、塾生からよく聞く言葉のひとつなんです。

夏目紘華さんの場合には、活動をスタートし始めたばかりに入塾してくれたので、他の塾生よりもうんと作家歴は短いのですが,こんなに短くて、こんなに成果がだせているのは偶然のラッキーではないということも、自覚しています。

当然、入塾してきたばかりの頃は、何だかすごそうな先輩達がマツドアケミに投げ掛ける質問のレベルが高すぎて、尻込みをしていたのは事実。
(今は、同期制度がありますが,過去の雑貨の仕事塾は先輩の中にいきなりひよこちゃんが入る感じだったのできっと相当な勇気が必要だったかもしれません)
それでも思い切って投稿していったら、先輩たちがみんな彼女に「いいね」を押してくれて、それがすごく心強かったと語ってくれます。

そうなんです。
みんなのブログを読んでいてもきっとおわかりいただけると思うのですが、雑貨の仕事塾のいいところは、塾生同士が応援し合っているところなんですね。これはマツドアケミポリシーとして入塾時にお約束をしてもらっています。

自分だけが良ければそれでいい!という方や塾則を守れない人は退塾してもらっています。
また塾生同士でお買い物をしてそれで回していきなさいというどこかのビジネス系のコンサルとは違います。
私自身が、塾生に対して無理矢理営業したり、営業を強要する塾生は私が絶対に許していません。

なので雑貨の仕事塾に入ってから、本当の意味での仲間ができた!と喜んでくださる方がいるんですね。

もしも不安に思う方がいらっしゃいましたら、遠慮なくメッセージをくださいね。

実は雑貨屋さん志望の方もいらっしゃるようですが、そうなんです。
お店の方にも裏サービスがちゃんとありますので、お申し込みいただけましたら,お店の方のサポートページでお勉強していただくコトも可能です。

とってもきれいな写真で電子書籍を出版し、アマゾンでも1位をとったことがある彼女もステキなブログ記事を書いてくださいました。

東京・福生☆大人女子の古道具&アンティーク雑貨のお店『レトロスパイス」

私がそのみさんにとってのラッキーパーソンだとしたら、そのみさんは他の塾生に惜しげもなくアドバイスしてくれるラッキーパーソンですラブラブ
今そのみさんに塾生限定で教えていただき、世界征服目指して頑張っている事があります!
それもリリースできるのを楽しみにしています。

オンラインのグループコンサルティングがついた売れっ子ハンドメイド雑貨作家養成講座は今日で申し込みを終了します。

売れっ子ハンドメイド雑貨作家養成講座 ⇒ http://zakkawork.com/lesson/handmade1011/index.html

雑貨の仕事塾のマツドアケミでした。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>