雑貨の仕事塾【ハンドメイド:ハピ活★勉強会】
<ハンドメイド『ハピ活★勉強会』会員募集中!>


【4月のテーマ】イベントシーズン到来♪ハンドメイドイベントで
「人が集まる!売れる!」<小さなブースの売り場作りとディスプレイ術>




【バックナンバー発売開始!】おうちで学べる動画教材はこちらから!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-04-23 21:11:08

お客様がブースをみてくれなければハンドメイド作品は絶対に売れない!

テーマ:雑貨屋さん&雑貨作家さんのご紹介
こんばんは。ぼんそわ~。雑貨の仕事塾®のマツドアケミです。

明日は東京下町の雑貨屋さんバスツアーです。
今日もお天気がよかったし、明日も絶対に晴れるよね^^(←勝手に決めてるし)

私は明日のお天気が気になりますが、あなたは週末に参加するハンドメイドイベントのお天気が気になりますよね~。

やっぱりイベントはお天気がいい方がいいですよね。
そして作品も少ないよりも多い方がいいですよね。(作品、たくさん作らないとね)

でもハンドメイドイベントで売上を作るために必要なのはお天気だけではなく、作品だけではなく、宣伝活動だけではありません。

常設しているお店と違って、毎回設営をしなければならないイベントのブース作り。これも実は売上に大きな影響があります。

毎回どうしようかな?と頭を悩ませていると言う方はいらっしゃいませんか?
毎回工夫をこらしながらも、どうもお客様に見てもらえていないと言う方もいるんじゃないかな?と思います。

すてきなアクセサリーを作るこのかたも、お客様からずっと言われていたけれど聞き逃していることがあったそうです。

ところが、今月配信しているハピ活★勉強会「小さなブースの売り場作り、ディスプレイ術」動画講座を受講してくださって、直すところを徹底チェックして、またこうしたいな~というアイデアがどんどん湧いてきたそうで、イベント出展の準備をワクワクしながらしているそうですよ。

私のことを知ったきっかけをブログに書いてくださって私も読ませていただいてとてもうれしかったです。

これからの活動がとっても楽しみなアクセサリー作家さんのブログはこちらです。

ハンドメイドアクセサリーRibon(リボン)さん

リボンちゃんのネットショップはこちらからどうぞ♪
⇒ https://ribon.stores.jp/#!/

リボンちゃんの参加しているハピ活★勉強会は毎月2980円(税込み)で、マツドアケミの講座が動画で受講いただける日本一楽しいハンドメイド作家さんのためのビジネスコミュニティです。

ハンドメイドイベントでブース作り&ディスプレイにお悩みのあなたにもオススメです♪

今週末もお天気に恵まれますように♪

雑貨の仕事塾®のマツドアケミでした。

5月に開催する通学講座
「ハンドメイド作家になりたい」は満席となりました。ありがとうございました!







2015-04-21 20:51:26

今度は八千代市でもよろしくね♪ 雑貨の仕事塾が勝田台にもできました!

テーマ:雑貨の仕事塾ニュース
こんばんは。ぼんそわ~。雑貨の仕事塾®のマツドアケミです。

実は(フェイスブックをご覧のみなさんはご存知の方も多いと思いますが)、千葉県八千代市に雑貨の仕事塾のサポートチームがお引越しをしました。

昨年秋から、ずっと地元・勝田台に事務所を移転しようかと考えていました。
一番の理由は時短です。

都内に事務所があると行き来だけで1日3時間弱時間がかかってしまいます。
もちろんその時間も電車の中でPCを開くことも可能なのですが、その分じっくり考え事をしたり、記事を書いたりもできますよね。

ということでばたばたっとお引越ししました。image

お片づけ上手なスタッフ・みきねぇと整理上手なゆんちゃんのおかげで事務所もきれいになりました~!


image

お花は元フローリストのみきねぇが飾ってくれました。

image

くまくんもバッグに入ってやってきました。
あれ?ぽちは???

image

知らない間にゆんちゃんの膝の上に、、、。

image

くつろいでいますね~。

ケロコさんからはお祝いの「ふくのかみ」をいただきました。

image

image

八丁堀のアトリエはそのままみなさんのお勉強のためのお部屋で残しています。


image

アトリエのイチョウの木にはきれいな小さな緑色の葉っぱが。

八丁堀も、勝田台もこれからすくすく成長していきます。
これからもど~ぞよろしくお願いします♪


雑貨の仕事塾®のマツドアケミでした。

******************************

 ハンドメイド作家になりたい!東京セミナー5/19 
ハンドメイド作家になりたい!
ハンドメイドを仕事にしたい!
手づくり雑貨のファンをつくりたい!
もっとブランド力を上げるにはどうしたらいいの?
値段をあげるにはどうしたらいいの?
そんなあなたの「知りたい!」を解消します。
残席3席のみです。
http://zakkazakka.com/?p=5763

NEW あなたにオススメの無料メール講座 NEWメモ 
ハンドメイドでプチ起業!売れる雑貨作家になるための10のヒントhttp://zakkawork.com/lesson/zakkaya/index.html 

雑貨の仕事塾®、ハンドメイドの仕事塾®、雑貨塾®は有限会社Bloomingの登録商標です。

2015-04-17 23:01:33

明日ハンドメイドイベントに出展するあなたが今からするべきこと

テーマ:手づくり雑貨の売り方
こんばんは。ぼんそわ~。雑貨の仕事塾のマツドアケミです。

ハンドメイドイベントに出展するあなたにとっては、最近の不安定なお天気、ほんと気になりますよね~。
お天気に客足が左右されてなおかつ売り上げも大きく違ってきます。
祈るしかない、ハンドメイドイベントへの客足。

でもあなたが今からできることもありますよ~。
それはもう1記事、ブログを書くこと♪

作品を作るよりも何よりも、今からだったら告知をしてくださいね。

お客様が来てくれなかったら売上は作れませんから。

そしてこれからデザフェスに出展するあなたはぜひ今月のハピ活★勉強会の動画講座がおすすめです。

ハンドメイド作家さんのためのハピ活★勉強会
http://zakkazakka.com/?p=5340


今月の動画講座はハンドメイドイベントで人が集まる!売れる!小さなブース(売り場)作りとディスプレイを実例たっぷり見せながらご紹介をしています。

実は某人気店のディスプレイも紹介していますが、どうしてこういうディスプレイがいいのか?も合わせて紹介しています。

オウチにいながら好きな時間に何度でも視聴できる動画講座が2980円で受講できるってお得だと思いますわ~ということで、ぜひご検討くださいね。

週末のイベント、デザフェスにたくさんのお客様を呼び込んで、あなたの売上目標が達成できますよ~に!


雑貨の仕事塾®のマツドアケミでした。

追伸
東京下町をめぐるバスツアーではあなたとご一緒しますので、乗車中、移動中、ランチ中、何でも聞いてくださいな。
バスツアーの受付は本日17日24時までとなります⇒ http://zakkazakka.com/?p=8961
******************************


NEW あなたにオススメの無料メール講座 NEW メモ 
ハンドメイドでプチ起業!売れる雑貨作家になるための10のヒント http://zakkawork.com/lesson/zakkaya/index.html  

雑貨の仕事塾®、ハンドメイドの仕事塾®、雑貨塾®は有限会社Bloomingの登録商標です。
2015-04-10 21:18:21

【ハンドメイドで起業する!】やっぱりプロに話を聞くって「いいね!」と思ったコト

テーマ:●私について
こんばんは。ぼんそわ~。雑貨の仕事塾®のマツドアケミです。

今週、ハピ活★勉強会の動画制作チーム(外部のパートナー会社さん)と、今月配信される新しい無料動画講座を制作して、その後に打ち合わせをしました。(ちなみに来月は売上UPのブログ講座です)

ここ1年くらいですが、マーケティングツールとして動画が流行っていますよね。
ただね、その動画も、作ればいいというわけではありません。

私も3-4年前に「動画が集客に役立つ」と聞いて20万円くらいかけて制作した動画がありましたが、結局のところ活用の仕方までがわからなかったので、満足はしたものの、
なんとな~くこんな感じで使うのかなぁ、、、、みたいに使っていたんですね。

でもやっぱり、「目的」と「使い方」がわかっていないといくらお金をかけても無駄になってしまうことってあります。
私の場合、20万円は無駄にはなりませんでしたが、もっと早く「使い方」を知っておけば良かったなぁって思います。

あなたも、他の作家さん同様に、フェイスブック、Twitter、ブログ、YouTubeを使っているかもしれませんよね。
無料のツールですし、もちろん使い方も検索したら無料で情報はでてきます。
最初は、上手に使っている人をお見本にしてチャレンジしてみるのもいいでしょう。

雑貨の仕事塾の塾生さんの中にも、最初はマツドアケミの無料メール講座とマツドアケミのブログだけで1人でがんばってきたという方がいらっしゃいます。
そこそこカタチらしきものは見えますが、結局のところ、「なんとなくのカタチ」にはなりますが、「土台」が違う。方向性はあっているけれど、「なんで???」と思うことがたくさんありました。
そういう意味で言うと、その時間、もったいないですよね。やっぱりプロに聞いてしまうのが一番早いし、無駄もないです。

プロに聞いてしまう利点はなんといってもスピードですね。
私も最近はよりスピードを意識しています。
調べたり、学んだりするよりも直接指導してもらったり、直接やってもらったりできるのがベスト。

動画作りをお願いしている会社は動画のプロ。そして動画を作るだけでなくどうやってYouTubeとフェイスブックで活用していったらいいのかまでたっぷり教えていただきました。
もちろんお金がかかりますが、その人にお願いすることで、お支払いする以上の人脈とお金が作れます。

その会社さんとのお話で、やっぱりプロに聞くのって「いいね!」と思いましたわ。

と、ほぼ雑記でしたが、あなたもぜひもう一度考えてみてくださいね。

今一人でがんばっているよりも、もっとスピードをあげるために人の手を借りてみて。
私はあなたのためにここにいるんですから

雑貨の仕事塾®のマツドアケミでした。

追伸
東京下町をめぐるバスツアーではあなたとご一緒しますので、乗車中、移動中、ランチ中、何でも聞いてくださいな。
バスツアーの詳細はこちらからどうぞ ⇒ http://zakkazakka.com/?p=8961
******************************


NEW あなたにオススメの講座 NEW メモ 
ハンドメイド作家さんのためのハピ活★勉強会 ⇒ http://zakkazakka.com/?p=5340 メモ 

イベントに参加するなら名刺も必要! ハンドメイド作家さんのための売上の上がる名刺の作り方講座はこちらから! ⇒ http://zakkazakka.com/?page_id=8156 メモ 

まずは無料メール講座でお勉強する? ハンドメイドでプチ起業!売れる雑貨作家になるための10のヒント http://zakkawork.com/lesson/zakkaya/index.html  

雑貨の仕事塾®、ハンドメイドの仕事塾®、雑貨塾®は有限会社Bloomingの登録商標です。
2015-04-09 20:49:53

お友達だからとタダで手作りしてあげる雑貨作家さん、お友達でもお金をとる雑貨作家さん

テーマ:手づくり雑貨の売り方
こんにちは。ぼんじゅ~る。雑貨の仕事塾®マツドアケミです。

ハンドメイド作家さんとしてデビューする前に、作ったものをお友達にタダでプレゼントしていたという方は多いですよね。

それがきっかけで手作り雑貨作家としてデビューして、委託販売や市でちゃんと売上が作れるようになってきたけれど、相変らずお友達から「つくって~」とタダリクエストが多い、もしくは格安でお願いされるなんてことありませんか?

実は私のところへのお悩み相談としてもとても多いんですね。

お友達に販売をしていたけれど、値上げしたら売れなくなった

オーダーのキャンセルをされた

ケチ!と言われた


と、そこまで言われなくても、なんとなく気まずくなったりするものです。

でもね、それはあなたがお仕事としてハンドメイド作家になる以上は避けて通れない壁の一つでもあるんです。

お仕事としてやっていくと覚悟を決めた以上は、どこかで線引きをしなければなりませんよね。

自分が負担にならないのであれば、プレゼントしてあげてもいいとは思いますが、不満になる理由はタダでプレゼントするがイヤだからという理由だけでなく、ただがあたりまえになっているのがイヤと言う方もいらっしゃると思います。

本当に応援してくれているお友達であれば「こんなに安くていいの?」と値上げをアドバイスしてくれるお友達もいると思いますが、逆に「タダ」にこだわるような人は、タダであることの価値しか感じてくれていないわけですから、応援してくれているお友達とは言えませんよね。

私自身、知り合いの雑貨作家さんに何かをお願いすることはよくあります。同じ仕事をしている身として、購入させていただく場合には最初に見積もりを作ってもらってから作っていただくようにはしています。

安く手に入れば確かにうれしいけれど、本当に頑張って欲しいと思っていたら、値段の価値に見合った報酬をハンドメイド作家さんにも受け取って欲しいです。


ベル タダ作家からの5つの脱出方法

もしもお友達に「タダ」か「値引き」をお願いされたら、、、。

1 ハンドメイド作家として活動していることを知ってもらうためにブログやチラシをあえて見てもらって価格をちらっと見せる。

2 作って欲しいと言われたら「じゃぁいくらかかるかお見積もりさせてね」とか「予算はいくらくらい?」と笑顔で聞く癖をつける。

3 「超えなくてはならない壁」と心を強くもつ。

4 「タダでもらう」ことにこだわる友人はお客様にはならないことを自覚する。

5 自分自身もスキルを高めて,作家としての価値を高める努力をする。

お金をいただくことは決して悪いことではありませんよ。罪悪感を感じているのであれば,それはあなた自身が自分の価値について過小評価をしているだけ。タダでもらってもらえるようなモノに、お金を払ってくれるお客様が可哀想です。

価値を感じてくれている人のためにも、作家と名乗るのであればタダ作家を脱出してください。

雑貨の仕事塾
マツドアケミ
でした。

******************************
NEW あなたにオススメの講座 NEW

メモ ハンドメイド作家さんのためのハピ活★勉強会
⇒ http://zakkazakka.com/?p=5340

メモ イベントに参加するなら名刺も必要!
ハンドメイド作家さんのための売上の上がる名刺の作り方講座はこちらから!
⇒ http://zakkazakka.com/?page_id=8156

メモ まずは無料メール講座でお勉強する?
ハンドメイドでプチ起業!売れる雑貨作家になるための10のヒント
http://zakkawork.com/lesson/zakkaya/index.html

雑貨の仕事塾®、ハンドメイドの仕事塾®、雑貨塾®は有限会社Bloomingの登録商標です。








1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>