名刺・チラシに!お客様の興味をひく【キャッチコピー】は自分で作れる!

●問合せにつながる名刺・捨てられないチラシ・読んでもらえるブログに!【忘れたいのに忘れられないキャッチコピーの作り方】
●女性起業・マーケティング支援・交流会
●【女性起業家の井戸端会議】@東京

無料メール講座
【忘れたいのに忘れられないキャッチコピー作り7ステップ】
「一度試してくれたら良さがわかるのに・・・」
とつぶやくのはもうオシマイ!
お客様の興味をグイっとひくキャッチコピーを作って、お客様に最初の一歩を踏み出してもらいましょう!!
↓↓↓ご登録はこちらから↓↓↓


【女性起業家の井戸端会議~少人数制・勉強会・交流会~】
本気の女性起業家が集まり楽しくビジネスの話が出来る場です。
次回の開催が決まりましたらFBページでお知らせします
女性起業家の井戸端会議サイドバー

-------------------------------------------
形のない商品やサービス
「一度体験してくれたら、商品の良さがわかるのに」と
思っているなら、
キャッチコピーを見直しませんか?
-------------------------------------------
【キャッチコピー作り】120分セッションのご予約はこちらから


一度体験さえしてもらえれば、気に入ってもらえるはず!

でも、その最初の1回の申込みをしてもらえない。
体験してもらうにはどうしたらいいんだろう・・・。


施術やセッションをお試しいただくまでのハードルが高いことは事実なんです。

なぜなら、お客様に「時間を作る。申込む。当日その場まで来る。」という決断と行動をしてもらわなくてはいけないので。


「気軽に試食してもらえる商品だったらな。」「サンプルを渡せたらいいのに。」

形のある商品を羨んだこと、ありませんか?

私は何度も思いました。「形がある商品はいいよな~」と。


ですが、羨ましがっていても仕方ないので、
体験お申込みをいただくために自分に出来ることはないかと、調べて、考えて、
チラシを作ったり、広告を出してみたり、ブログを毎日アップしたり、頑張っていました。

この記事を読んでくださっているあなたも同じでしょうか。



ところで、
【キャッチコピー】の見直しはもうしましたか?


実は、お客様が「申し込んでみようかな」と思うまでには長い流れがあるんです。



お客様の頭の中は、こんな感じ。


「ん?気になるな」「いいかも」と興味をもつ。

「もうちょっと詳しく書いてないの?詳細はどこ?」

「良さそうな気がするけど、本当にいいのかな?他の人の感想あるかな?」

「いつ、どこで、どんな風に受けられるんだろう?いちお、見ておこう。」

「申込んでみようかな~。決められないけど、申込方法だけは確認しておこう。」

「いま申込んじゃおう!」



いかがでしょうか。

思っていたより長い道のりではありませんか?

この道のどこかでお客様が止まってしまうとお申込につながらないので、
お客様が考える流れの通りに「興味をもつ→お申込みをする」をスムーズに作り込んでいくことが、とても大事な作業です。



流れの最初は、お客様が「ん?気になるな」「いいかも」と興味をもつこと、ですよね!

その役割を果たすのが、たった一行の【キャッチコピー】なんです!


キャッチコピーでお客様が興味を持って、はじめてお申込までの道のりが始まるわけです。


たった一行で、というのは難しく感じるかもしれませんが、大丈夫です。

きちんと作ればパワフルにお客様をひきつけることができます。


キャッチコピーを目にしたお客様は
「もう少し詳しく聞かせてください」と言ってくれるかもしれません。

「もうちょっと先を読んでみよう」と商品説明の文章を読み進めてくれるでしょう。


第一印象でつながれなければ、あなたとお客様との関係はそこで終わりです。

お客様との関係をつなげるために【キャッチコピー】はとても重要なのです。

お客様が「もうちょっと詳しく知りたい。」「絶対試したい!!」「なんか、ずっと気になる~」そう思ってくれる、パワフルなキャッチコピーを一緒に作りませんか?


【忘れたいのに忘れられないパワルフなキャッチコピー作り~オリジナルワーク付きセッション~】
ご予約はこちらから

<時間>120分

<場所>東京銀座・新宿近辺ホテルラウンジ(ご予約のお客様にご案内いたします。)遠方の方はSkype/Line通話でも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

<特典>オリジナルワーク付き、無料フォローセッションskype60分付き、追加セッション15000円

<こんな方に!>

●ぱっと見で興味を持ってもらえるキャッチコピーを作りたい。

●商品の説明を長々とするのは苦手。

●チラシやリーフレットにつかえるキャッチコピーを完成させたい。

●キャッチコピー作りの本を読んでも、プロのセミナーを聞いても、キャッチコピーが作れなかった。

●文章には苦手意識がある。


<内容>

オリジナルのワークシートを使います。(会話が得意な方には使わない場合もあります)
本に書いてあるような、キャッチコピーの型に当てはめる作り方ではありません。

まずは、お客様に響くキーワードを見つけるために短いストーリー作りからスタートします。

キャッチコピーを全く作ったことがない方にもできる、オリジナルのワークシートをご用意しているのでご安心ください。

質問に答えながら、ワークシートを埋めていただきます。
そして、出てきたキーワードを育て、つなぎ、完成させていきます。

キャッチコピーのベース作りのために、あなたにはたくさんの質問をし、どんどんアウトプットをしていただきます。


ビジネスを始めたきっかけを思い出し、自分とビジネスの棚卸ができる。ビジョンが明確になることで、今やるべきこと(ミッション)に集中できるようになる。という特典も!



・自分の原点を再確認できる

・これまでの活動の棚卸ができる

・ビジネスに最重要なコンセプトの修整が出来る

マーケティング視点でやるべきことが見える

・新たなビジネスのアイデアが浮かんでくる

キャッチコピー作りは、思っている以上に深いです。
マーケティングやビジネスの目的の見直しにもなり、自信をもってビジネスに取り組むことができるようになります。

ご予約はこちらから

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
日時:7月11日(月)10:30-
場所:和光市・南子育て世代包括支援センター(http://www.hartland-nakayoshi.jp/


「ママたちの働き方の選択肢を増やしたい。」
「子連れでも働ける環境をもっと社会に!」

そんな想いから
書道デザイナーsuibiさんと一緒に
子連れワークプロジェクトを発足しました。

3月に第一回目のお話会を吉祥寺で開催し、11組のママたちにお集まり頂き
ママたちの関心の高さ、熱心さに心打たれました。

そして、その後埼玉県和光市で妊娠期からのママたちを支援している
榊原さん(南子育て世代包括支援センター長)に私たちの想いを
お話させていただくいたところ、ぜひ「和光市でお話会やって」とお声掛け頂きました!!

7月11日(月)10:30~埼玉県和光市にて『第2回子連れワークお話会』を開催いたします!!


妊娠して、ママになって、不安や日々の忙しいなか、
『自分の生き方や働き方、これからについて』
あまり考えてこなかったかも、という方ぜひ!

こどもが小さいから、といろいろ諦めかけているママもお越しください。

妊娠していても、こどもが小さくても、
自分がやりたいことをやっている他のママたちは
どんな風に考えて、どんな工夫をして、
どんな選択をしてきたのか、知ってみませんか?

いま、自分にできること。
ずっとやりたかったことをいずれ実現する方法。
何か、ヒントを得られると思います。

7月11日は、こどもの話ではなく、夫の愚痴でもなく
自分のことを思いっきり話しましょう^^

お待ちしています!!

日時:7月11日(月)10:30-
場所:和光市・南子育て世代包括支援センター(http://www.hartland-nakayoshi.jp/

お申込・お問合せは
子連れワーク推進プロジェクト
kozurework@gmail.com
『件名:7月11日 和光市お話会』

今後、気軽に参加できる
小さなお話会を続けていく予定です。

自分の地域でもお話会やって欲しいな、という方も
上記メールアドレスにお知らせくださいね!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
『キャッチコピーは、いいのが出来たらずっと同じままでいいのかな?』と考えたことはありませんか?

大企業の商品キャッチコピーはどうでしょう。

少しずつ、または大きく変えていますよね。

『商品を改良した』
『ターゲットを変えたから』
『キャンペーン用』
などのタイミングと理由が主なところでしょうか。
いずれにしても、消費者に【新鮮さ】を感じさせる狙いがあります。


小さなビジネスをしている私たちはどうしたらいいでしょうか?

続きはコチラからお読みください^^
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
こんにちは。

女性起業支援オフィスナチュア
福本恵美です。

鼻風邪をひいてしまって、めちゃくちゃ鼻声です。

鼻が詰まっていると、話しづらいもんですね^^;



さて、今日は、名刺を営業ツールにするために、どんな工夫が必要か?

前回のブログに続いて考えてみたいと思います。


名刺にキャッチコピーを記載して、相手の方の興味をひくことが出来たら、営業ツールとしては望む役割を大体は果たしてくれていると思います。

でも、『営業』の仕事をしてもらうために、あと一歩!

『営業』の仕事って、最終的にはお客様からお申込やご依頼をいただくことですよね!

名刺を営業ツールとして活用するためには、『興味』をもってくれた方に申込やご依頼といった『行動』をしてもらえなければ、役不足なんです。


では、どうすれば営業ツールとしてバッチリ働いてもらうことができるのでしょうか?

続きはコチラからお読みください!!


無料メール講座
【忘れたいのに忘れられないキャッチコピーの作り方7ステップ】登録フォームへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
こんばんは。

女性起業支援オフィスナチュア
福本恵美です。

3日前にスキーに行ったときの筋肉痛が、まだ治りません^^;


さて、今日は『名刺』を営業ツールにする方法について書いていきますね。

私がキャッチコピーの重要性をあらためて感じたきっかけは、名刺をお渡しした方からお問合せやセッションの申込を頂いたことでした。


名刺は、お渡しすればほぼ100%受け取ってもらえますよね。この名刺が、キャッチコピーをいれるだけで、お問合せにつながる「営業ツール」になってくれたらめちゃくちゃ心強いと思いませんか?


私がこれを実感したのは、とある交流会に参加したときです。

直前に名刺をきらしたため、新たに名刺をつくりました。その名刺には、ちょうど出来上がったキャッチコピーを一行追加してみました。

交流会で交換できた名刺は、たしか7枚くらいだったと思います。

たった7枚の名刺交換で、2名の方からその場で「もう少し教えてください」とお声掛けいただき、後日セッションのお申込をいただくことができたんです!

続きはコチラからお読みください!

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。