• プロフィール
  • ピグの部屋
  • ブログ
オンラインショップ
【NUT CLOTHING&CAFE】

→ナットクロージング公式通販サイトはコチラ←

●10800円以上のお買い物で送料無料
●佐川急便e-collectで代引き・クレジットカード決済可能

お電話でもメールでも通販出来ます。お気軽にお問合せ下さいませ。

TEL:027-381-5374

E-MAIL:info@nut59.com


群馬県高崎市貝沢町355-1
営業時間 12:00~20:00
定休日: 火曜日(臨時休業有り)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月26日(木) 16時32分15秒

ストリートバイカーズ掲載情報

テーマ:news
スタッフ一同、毎回楽しみにしているストリートバイカーズ。今月号もナットの広告、取り扱いブランドのアイテムが掲載されています。


ストリートバイカーズ


ズラッと並んだBSA GOLDSTARが目を引く表紙。


アトラクションズエンジニアブーツ


アトラクションズのエンジニアブーツがでっかく載っています。良い感じにエイジングされていますね...個人的に今一番欲しいブーツです。


ROLL Tシャツ


ROLLのTシャツもバッチリ掲載。BIKE MAN T-Shirts(white)は残りわずかなので狙っている方はお早めに...


ナットクロージング


今月もナットの広告が載っております。シンプルながらインパクトがあるのですぐに見つかると思います。


バイカーのストリートスナップ、各ブランドの商品紹介、ライディングテクニックなど内容盛り沢山でございます。お求めの際はお近くの書店まで!


NUT CLOTHING 高橋
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「news」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年05月25日(水) 14時38分32秒

FULLCOUNT(フルカウント) デニムジャケットエイジングレポートその1

テーマ:FULLCOUNT
FULLCOUNT(フルカウント) デニムジャケット1st TIGHT FIT(1st MODEL)を約1ヶ月間、週に4~5回程着用したものをご紹介します。


FULLCOUNT(フルカウント) デニムジャケット1st TIGHT FIT(1st MODEL) \29,800+tax

フルカウントデニムジャケットファーストモデル


こちらは新品の状態です。ここから約1ヶ月で...


フルカウントデニムジャケットファーストモデル

フルカウントデニムジャケットファーストモデル

フルカウントデニムジャケットファーストモデル

フルカウントデニムジャケットファーストモデル

フルカウントデニムジャケットファーストモデル


ここまで変化しました。全体的にかなりタイトなのでアタリがクッキリ出ています。最初はアームが少しきつかったですが、すぐに馴染みました。軽くて着心地が良いので自然と手に取ってしまう中毒性の高いデニムジャケットです。

洗濯回数は2回。シャツ感覚で着用しているのでデニムにしては洗濯の頻度が高めです。


着用画像 身長161cm サイズ36

フルカウントデニムジャケットファーストモデル着用

フルカウントデニムジャケットファーストモデル着用

フルカウントデニムジャケットファーストモデル着用


最近はフルカウントの0105と合わせてデニムのセットアップを楽しんでいます。吸水性に優れているので夏のバイクアウターとしても活躍してくれそうです。

秋ぐらいまでガシガシ着こむ予定なのでそのエイジングっぷりをちょくちょく紹介します。ぜひ参考にしてください!


NUT CLOTHING 高橋
■NUT CLOTHING公式オンラインストア

今回ご紹介した商品のリンクはこちら

FULLCOUNT(フルカウント) デニムジャケット1st TIGHT FIT(1st MODEL) \29,800+tax
フルカウントデニムジャケットファーストモデル
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月24日(火) 01時44分12秒

Festival of SIDEWAY TROPHY 2016に行ってきました。

テーマ:news
昨日5月22日に、袖ケ浦フォレストレースウェイにて行われたFestival of SIDEWAY TROPHY 2016の観戦に行ってきました。

Festival of SIDEWAY TROPHY(以下サイドウェイ)は1968年までに生産された英国車を主体とした二輪・四輪で行われるヒストリックカー・レースです。

日頃愛車の整備をお願いしているTRカンパニーさんやバイク仲間が参加するとのことで、応援ツーリングと称して常連のXATA氏と共に0泊2日(笑)のスケジュールで出撃しました。
サイドウェイトロフィー

バイクで観戦に来る人も多く、珍しい車両、面白い車両が次々にやって来ます。


出場する車両は勿論ですが、観戦に来た人達の車両やファッションもイチイチ凄かったりします。


レースだけではなく、カルチャーも含めて丸ごと楽しめるのがサイドウェイの魅力です。写真を撮り忘れてしまいましたが、さりげなく会場を散歩されている犬ですらレギュレーション通りでした(笑)
モーガン


TRカンパニーさんのパドックでは走行する車両の準備が着々と進んでいます。
ヴェロセット

組み上がったばかりのヴェロセットレーサー
ヴェロセットレーサー



バイクで世界を旅し、今はレースに情熱を傾ける15氏のロイヤルエンフィールドレーサー
ロイヤルエンフィールドレーサー
リアフェンダーには南武線快速川崎行きの文字が(笑)ユーラシア大陸経由でお願いします。


今回も熱い走りを披露してくれた15氏ですが、残念ながら決勝の途中でマシントラブルに見舞われてしまい、リタイアとなってしまいました。
ただ、この1年で相当な進歩を遂げたようで、タイムを見なくても明らかに速くなったのが分かる程の走りに大興奮してしまいました。これはウカウカしてられませんね・・・
LOCで一緒になっても、あんまりいじめないでください_(._.)_

決勝直前の一コマ


憧れのノートン艦隊


途中、手作りのニーラーによるランが行われました。遊び心溢れる企画に会場も大いに盛り上がりました。大人が真剣に遊ぶとこうなります。



会場ではレースを見たり、パドックの車両を見たりしているうちに、あっという間に時間が経ってしまいます。

ついつい二輪の写真が多めになってしまいましたが、実際は四輪がメインのイベントですので、当然、四輪部門も名車揃い!
貴重な車両が全速力でサーキットを駆け抜ける姿は圧巻でした。

ただし、あまりにも長時間すごい車両に囲まれていると、最後のほうは感覚が完全に麻痺してしまい、自分も一台…なんて思ってしまうので危険です(笑)



クラシックカーレース、言葉で言ってしまうと簡単ですが。

走れる場所、走れる機会、古い車両を整備する技術、古い車両で走ろうとする情熱、そして仲間…

そのどれが欠けても実現することのできないイベントです。


こんな素晴らしいイベントを主催してくださる運営側の皆様には本当に感謝感謝です。


次回も是非応援に、いや参加…


主催者の皆様、参加された皆様、一日本当にお疲れ様でした!
AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。