癒しと輝きのシーグラスの旅♪

海に足を運び、海から届くシーグラスを使ったアクセサリーを製作・販売しています。
海が好き♪サーフィンとハンドメイドが大好きです。
シーグラスや貝殻を使った作品や作り方も公開。
海の楽しさを紹介致します☆


テーマ:

こんばんは☆
シーグラスアクセサリーcocona185のayakoです♪

 

只今、ショップサイト編集中です。

なかなか上手くいかず苦戦しています(汗)

(夏が終わっちゃう~あせる

という事で今限られた時間にはパソコンばかり触っています。

もう少しお待ちください~

 

ずっと前にちょっと作ったものがありましたので夏休み♪という事もあり、作り方など簡単ですが載せておこうと思います。

 

シーグラスのサマーリース★ミニ!

手の平に乗るくらいの大きさです。

光に透かすととっても綺麗です

 

材料はレジン(樹脂)とシーグラスと目地材そしてポイントに貝殻など。

レジンで土台を作っています。

レジンは2液性のもの(クリスタルレジン)とUV(紫外線/太陽で固まる)レジンを使用しました。

クリスタルレジンはホームセンターなど、UVレジンは100均(ダイ○ーさん)にもあります。

 

作り方は(簡易説明ですが・・・)

 

100均(ダイ○ーさん)にあったシリコン製のくまちゃん。

他にうさぎもありました。

こちらをつかって土台(リース)を作りました。

 

レジンを3mm厚程に流して、1日経過・・・

 

固まったレジンはお皿みたいに凹んでるのでUVレジンを凹んでる側(表)に筆などで塗って、その上にシーグラスを並べていきます。

 

紫外線に当たるとUVレジンは固まりますので接着は簡単ですが、ボンドなどでも代用できます。(乾くのに時間がかかりますが)

UVレジンは太陽の下でも硬化しますので作業は太陽光の当たらない場所で行います。

べたつきが残る時は数日太陽光に当てるとなくなってきますが、目地材を使う場合は多少べたつきがあっても大丈夫だと思います。

 

UVレジンが固まってシーグラスが固定されたら目地材で埋めます。

目地材については前記事を参考にして頂けたらと思います。

100均一にもあります。

★今回のポイント

目地材は少ししか使いません。

そして前記事と違って目地材を整える(撫でる)時にオススメなのは、化粧用スポンジです。

水で1度濡らして絞ったものが細かい所に使いやすいです。

 

固まったら接着剤(クルーガンも使えました)で好きな場所に貝殻などを貼ったり♪

紐やリボンで持ち手部分を作ればシーグラスのサマーリースの完成です

 

目地材は使用せずに作っても綺麗だと思います。

目地材を使用するには少々コツが必要かもしれませんが、目地材なしであればお子様でも作れると思います。

 

今回土台に使用したレジンはクリスタルレジン・持ち手部分のリボンはラフィアを使用しました。

 

 

クリスタルレジン

 

ラフィアファイバー

 

まだまだ時間の余裕がありませんのでこれにて失礼します。

最後まで読んで頂きありがとうございました★ayako

いつもイイね本当にありがとうございます♡

 

 

海からの贈り物 シーグラス(ビーチグラス)でアクセサリーや雑貨を主に作っています。
海の存在が生活に欠かせない位大好きです♡
毎日海を感じていたい・・そんな思いから、海のハンドメイドを楽しんでいます。
※ シーグラスとは・・海と波が作り出したガラスのカケラの事です。

aya お知らせ(近況報告)

プルメリア ネットショップ

プルメリア お問合せについて

プルメリア 海のハンドメイド
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

シーグラスアクセサリーcocona185★ayako★さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります