「時の人」の発言満載!総合ビジネス誌  『財界』主幹・村田博文の雑記帳

混迷する日本経済の中で、

次代への希望を見出す智慧

「企業経営は人なり」という視点で、経営分析・評論

企業の管理職はもとより、起業を目指す人、ベンチャー企業経営者、

必見の書

総合ビジネス誌「財界」 はこちら


テーマ:

日本には元々、外部の良さを取り込み、融合させ、新しい時代にふさわしいものを創りあげてきたという歴史がある。

 

 

古くは、仏教伝来(西暦538年)のときもそうだ。インドで起きた仏教が1000年の時を経て、中国、朝鮮半島から入ってきたとき、闇雲にそれを導入したわけではない。

 

 

一木一草に命が宿るという八百万の神の思想、つまり神道がわが国の考え方の基軸にあった。いわば、神道の上に仏教が融合され、神仏習合が成された。仏教はグローバルな世界からやって来た。それをローカルの神道と融合させた〝日本の知恵〟である。

 

 

相手を排撃するのではなく、相手と交流し、対話しながら、相手の良さを取りこみ、融合させていく。

 

 

仏教と神道の融合を進めたのは、摂政の聖徳太子。リーダーの度量の大きさ、懐の深さが、対立や分断・分裂ではなく、国全体に共存の道を探らせていった。

 

 

『和を以って貴しとなす」を掲げる背景には、争いごとや意見の対立があったわけだが、そうした現実をきちんと把握したうえでのリーダーの『選択』であろう。

 

 

現実(リアリズム)を無視した理想論は駄目だが、理想を欠いた現実主義もよくない。要は均衡感のある『選択』であろう。世界が漂流する今こそ、日本の出番である。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。