行政刷新会議の事業仕分けで「仕分け人」を務めた民主党の蓮舫参院議員は26日午前、党参院議員総会で「事業仕分けで税金の浪費を徹底的にあぶった材料があるが、党からどうやってまとめればいいかという相談が一つもない。材料があるのにそれが生かされないのは絶対おかしい」と述べ、参院選が迫る中、事業仕分けをアピールする党の努力が不十分だと不満を表明した。

[フォト]事業仕分け第二弾後半最終日会場入りする蓮舫議員

 蓮舫氏は「政調(党政策調査会)がなくなり、まとめてくれる人が誰もいない。材料は全部提供する。早々にやって新人、改選組、全員に材料を提供してほしい」と述べた。

【関連記事】
仕分け 効果発揮は不透明 事業見直し 官庁抵抗の構え
事業仕分け 裁判記録コピー代、人に頼んで50円、セルフでも20円…
事業仕分け 「廃止」連発 ギャラリー意識?
「宝くじ発売中止」を撤回 「廃止」は82事業中39事業
内田裕也さん、蓮舫氏に花束 仕分けを傍聴
虐待が子供に与える「傷」とは?

SAPPHIRE、Radeon HD 5550グラフィックスカード2製品を発売
<JAXA>延期・H2A17号機の打ち上げは21日朝 金星探査機搭載(毎日新聞)
小沢氏「郵政法案通っても国民新党と一緒にやる」(産経新聞)
陛下、恒例のお田植え(産経新聞)
08年度の後発品シェアは数量ベースで17.6%―日本ジェネリック製薬協会(医療介護CBニュース)
AD