ザギンのちゃんねー。イイ女だけの〜ひ・み・つ〜

元銀座の夜の女。
今は元お客様と結婚し、ほのぼの生活。

ザギンのチャンネーの生態や面白いお客様などご紹介。
ホステスとは言いません(笑)

オトした男は数知れず…
銀座の裏話あり、美容法や恋愛テクニック、マルチに更新していきまーす。


テーマ:
普段、何もしていない時はマイペースなザギンちゃん。

さまぁ〜ず三村さんを見ていると、「あぁ、ザギンちゃんもこういうことしちゃうなぁ。笑えない真顔」となるほどのポンコツ具合です。





旦那様にも「ポンコツだよね」と言われます。





結構な年齢になるまで「月極」の読み方を「ゲッキョク」だと思ってました。

他にも素敵な読み間違いはいくつかあるのですが、恥ずかしい思いをする前に分かったことが多いので、覚えていません(笑)



本命のAを買おうとして、「あ、ついでにBも買っておこう」と買い物を始めると、Bしか買わずに家に帰ったこともあります。



気を抜くといつもこうなので、よく旦那様に指摘されます(笑)







ちなみに旦那様は細かいので、自身も認める大竹さん似です。

{318FBD0A-09FD-47EE-85D7-1760975D37C3}


































今まで何度かザギンちゃんブログで相手を否定しないようお伝えしてきましたね。



人間、誰かに否定されると反発心を起こし、逆にこちらが否定されかねません。

完璧な人間なんていないのですから、欠点があって当たり前。






けれど、誰かに自分を肯定して貰えると嬉しいものです。

肯定することで安心感を与えることが出来ます。

「認められた」と承認欲求を満たすことにも繋がりやすいので、相手と仲良くなったり、深く強い関係になる為には必須だと言っても過言ではないでしょう。











とはいえ真顔





それも時と場合によるので注意しましょう。

たまに「なるほど!絶対に否定しちゃいけないのね!」と、斜め上の理解をする方がいるので本当に困ります。

何にでも言えることですが、やりすぎはダメ。

臨機応変な対応も必要です。











まず、「俺、ハゲてるからさ〜」なんて自虐ネタで笑わせようとする男性がいたとします。




「(そういえば、ザギンちゃんが『否定はしちゃダメ、肯定しなさい』と言ってたわ!肯定しなければ!!)」

と、斜め上の解釈をしてしまった場合。




「そうですね!ハゲてますね!」

なんて言っちゃうのはやめて下さいムキー

和やかな雰囲気も一瞬で凍り付きます。







ここでの彼は「そんなことないよ〜❤︎」待ちなのですから。

「はいそうです」なんて言ってしまえば、実はハゲを気にしているかもしれない男性に「やっぱりオレはハゲてるんだな…」と心に傷を負わせるかもしれません。







ものすっごーくハゲていて、否定するのが憚られる場合でも

「◯◯さんたら面白いんだから♪私達を笑わせようとして本当に素敵な人ね^ ^」

が正解。






ハゲやデブなどのネガティヴな身体的特徴は特に肯定しちゃダメなヤ〜〜ツ真顔



「なら、最初からテメェで言うなよ」って話なのですが。

そういった自虐ネタ好きな人もいるので、お付き合いして差し上げましょう。






















だからと言って。

ネガティヴネタを否定すれば良い訳でもございません。





昔、銀座時代に趣味がレース(乗る方)のお客様がいらっしゃいました。

ザギンちゃんとヘルプちゃんで和気あいあいと会話をしていた時に。




「いや〜、この前プロと走ってね。スピンして1秒差で負けちゃったよ」

と、お客様。










ちなみに皆様は下記のどちらが正解だと思われますか?





「たった1秒じゃないですかぁ^ ^凄いですよぉ♪」

「1秒もwwwゴミじゃないですかwww(爆笑)」




















意外にもバカにしているピンクが正解。

ちなみに、ザギンちゃんがピンクでヘルプちゃんが紫の回答を実際にしました真顔



ヘルプちゃんが先に「プロ相手に凄いですぅ〜」的なことを言って、お客様は苦笑い。













レースは0.01秒を争うような世界です。

そんな世界で1秒なんて、ものすごい大差。

200km/hで走っていたとして、1秒差だと55mは離されてます。

下手すると前の車がゴールしたのが見えないくらいの遠い距離。







また、速い人が遅い人をゴボウ抜きすることをゴミのように抜くと言うので、ザギンちゃんはゴミと表現。







そういったレースに関することを知っている上での回答だったので、ザギンちゃんの回答でお客様は大喜び。



「同じ条件でもう一回だけやりたいですよね。今度はスピンせずに(笑)」

「そう、そうなんだよ。そうなんだよ!いやぁ…もう一回やりたいなぁ。」

と、食い気味で熱く語っておられました。









男性が好きそうな趣味の大概の話は出来るよう勉強していたからこそ、出来たことではありますが。

レースなんかはお金のかかる趣味なのでお金持ち&女好きが多く、勉強しておいて損はありませんよ。




ヘルプちゃんは意味が分からず、ずっとキョトン状態でした。

後ほど説明したものの、やはり分からなかったよう…











ネガティヴネタは否定すれば良いとは思ってはいけませんウインク



イレギュラーもあるので、その都度きちんと考えて対応しましょうね。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。